ZORN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ZORN
出生名 非公開[注 1]
生誕 (1989-02-16) 1989年2月16日(32歳)
出身地 日本の旗 東京都葛飾区
ジャンル ヒップホップ
職業 ヒップホップMC
担当楽器 ラップ
活動期間 2004年 -
公式サイト 公式サイト

ZORN(ゾーン、1989年2月16日 - )は、日本ヒップホップMC。旧名はZONE THE DARKNESS。生活に根差した等身大のリリックと、複雑に重ねられる圧倒的なが評価されている[1]

略歴[編集]

東京都葛飾区新小岩出身[2]

10代の頃から、3連覇した「THE罵倒」を始め、「B BOY PARK UNDER20 MC BATTLE」、「ULTIMATE MC BATTLE」などのMCバトルで好成績を残し、2009年に1stアルバム「心象スケッチ」を自主制作でリリース。

2014年般若主宰の昭和レコードに般若・SHINGO☆西成に続く第三の男として加入し、ZORNに改名[3]

2018年、般若 x ZORN x SHINGO★西成名義でコラボレーションアルバム『MAX』を昭和レコードより発売[4]。同年、AKLOからのオファーを受け、AKLOとのツーマンツアー「A to Z TOUR 2018」を開催[5][注 2]。このツアーの為に、ZORNが新たにヴァースを書き下ろしたAKLOの楽曲「RGTO」のリミックスを公開した[7]

2019年7月21日、大阪でのライブで昭和レコード脱退を発表。

2020年10月28日、日本武道館で2021年1月24日にワンマンライブ「My Life at 日本武道館」を行うことを発表[8]

作品[編集]

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 レーベル 備考
1st 2009年8月1日 心象スケッチ 自主制作 [9]
2nd 2010年12月8日 THE N.E.X.T. F.I.V.E. RECORDS [9]
ミニアルバム 2011年7月6日 ロンリー論理 FIVECD003 F.I.V.E. RECORDS [9]
3rd 2012年9月19日 DARK SIDE S MUZIK [9]
MIX CD 2013年7月25日 CREATION - Mixed By DJ TATSUKI S MUZIK [9]
4th 2014年4月16日 サードチルドレン SHWR0024 昭和レコード
5th 2015年5月13日 The Downtown SHWR0038 昭和レコード
6th 2016年10月26日 生活日和 SHWR0045 (通常盤)
SHWR0046 (CD+DVD限定盤)
昭和レコード
ミニアルバム 2017年3月22日 なにか+1 SHWR0049 昭和レコード
7th 2017年9月13日 柴又日記 SHWR0056 (通常盤)
SHWR0057 (CD+DVD限定盤)
昭和レコード iTunes総合ランキング1位[10]
オリコン週間ランキング40位
MIX CD 2017年12月13日 Anthology SHWR0062 昭和レコード
8th 2019年5月29日 LOVE SHWR0082 昭和レコード
9th 2020年10月28日 新小岩 AMH0001 (通常盤)
AMH0002(CD+DVD限定盤)
All My Homies Produced by BACHLOGIC

配信シングル[編集]

  発売日 タイトル 備考
2018年6月29日 Walk This Way feat.AKLO[11]
2018年10月26日 Chill Out feat. AKLO[12]
2019年10月30日 Don't Look Back
2019年12月4日 Rep feat. MACCHO
2020年2月19日 Have A Good Time feat. AKLO
2020年4月9日 No Pain No Gain feat. ANARCHY
2020年8月19日 One Mic feat. KREVA
2021年5月9日 家庭の事情

DVD[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 レーベル 備考
2017年3月22日 おゆうぎかい SHWR0050 (通常盤)
SHWR0051 (DVD+CD限定盤)
昭和レコード
2017年12月13日 Collection : Video Clips 2014-2017 SHWR0063 昭和レコード
2018年4月29日 お父さんといっしょ SHWR0072 昭和レコード
2019年12月25日 LOVE TOUR SHWR0090 (通常盤)
SHWR0091 (2DVD限定盤)
昭和レコード
2021年4月28日 My Life at 日本武道館 AMH-0005 (通常盤)
AMH-0006 (生産限定盤)
All My Homies

参加作品[編集]

  • DJ松永 - 東京Night Walker feat. ZONE THE DARKNESS, 輪入道(2012年5月2日)[13]
  • 般若 - 倍ヤバイ feat. 田我流, ZONE THE DARKNESS, SHINGO★西成 (2013年7月17日)
  • NORIKIYO - Hey Money Remix (feat. ZORN、AKLO & OMSB)(2014年10月1日)
  • JAZEE MINOR - 100(Remix) feat. ISH-ONE, ZORN, MARIA(SIMI LAB) & Staxx T (CREAM)(2014年11月19日)[14]
  • RAU DEF - TERRITORY feat. ZORN(2015年10月7日)[15]
  • KEN THE 390 - Make Some Noise feat. ZORN, NORIKIYO(2016年2月10日)[16]
  • DJ RYOW - RAINY DAYS feat. ZORN, JAZEE MINOR & Minami(CREAM)(2016年2月16日)[17]
  • AKLO - McLaren feat.T-Pablow & ZORN(2016年6月22日)[18]
  • NORIKIYO - Learn 2 Learn feat. ZORN(2017年3月31日)[19]
  • DJ TATSUKI - Invisible Lights feat. Kvi Baba & ZORN(2019年1月31日)[20]
  • AKLO - FUEGO feat. ZORN(2018年6月8日)[21]
  • AKLO - COUNT ON ME feat.ZORN(2018年11月2日)
  • AKLO - カマす or Die(feat. ZORN)(2020年2月26日)
  • & ZORN - 本人不在(2020年6月21日)[22]
  • AK-69 - If I Die feat. ZORN(2020年8月2日)
  • KREVA - タンポポ feat. ZORN(2020年10月14日)[23]

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
Kentaro Abe & Masakuni Nakamura 奮エテ眠レ
金 允洙 2 Da future
Life goes on feat. SAY
飛沫 Reverse (from the album The Downtown)

My life (Prod. by DJ OKAWARI) from the album The Downtown

葛飾ラップソディー feat.WEEDY / from the album The Downtown

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 但し自身の曲の中で本名が「杉山雄基」であるというリリックがある。
  2. ^ 2020年にも「AtoZ 2020」を開催予定であったが、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、直前での中止となった[6]

出典[編集]

  1. ^ LITTLEら選ぶ“韻”アワードをZORNが受賞「とにかくすごいと思える韻を選んだ」”. 音楽ナタリー (2020年2月26日). 2020年10月15日閲覧。
  2. ^ “ZORNとKREVAが自転車2人乗り、夢のコラボが実現(動画あり) - 音楽ナタリー”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2020年8月18日). https://natalie.mu/music/news/392535 2021年2月27日閲覧。 
  3. ^ “ZONE THE DARKNESS、名義改め新作を昭和レコードから”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2014年4月16日). https://natalie.mu/music/news/114566 2021年5月21日閲覧。 
  4. ^ “般若とZORN、SHINGO★西成によるコラボアルバムがリリースへ”. FNMNL (株式会社スペースシャワーネットワーク). (2018年3月16日). https://fnmnl.tv/2018/03/16/49477/amp 2021年5月12日閲覧。 
  5. ^ “ヒップホップ/ラップ独自の“リミックス”文化”. Real Sound (株式会社blueprint). (2018年9月7日). https://realsound.jp/2018/09/post-246708_2.html 2021年2月27日閲覧。 
  6. ^ “AtoZ 2020 開催中止のお知らせ”. ZORN Official Site. (2020年2月26日). https://zorn.tokyo/about-atoz-2020 2021年2月27日閲覧。 
  7. ^ “AKLOの代表曲"RGTO"にZORNをフィーチャーしたリミックスビデオが公開”. FNMNL (株式会社スペースシャワーネットワーク). (2018年7月19日). https://fnmnl.tv/2018/07/19/56446/amp 2021年2月27日閲覧。 
  8. ^ ZORNの夢が実現、武道館でワンマンライブ開催決定”. 音楽ナタリー (2020年10月28日). 2020年10月30日閲覧。
  9. ^ a b c d e ZONE THE DARKNESS名義。
  10. ^ __ZORN__の2017年9月14日のツイート- Twitter
  11. ^ “AKLO x ZORN、2マン・ツアーに先駆け新たなコラボ曲「Walk This Way」MV公開”. Spincoaster (株式会社Spincoaster). (2018年6月28日). https://spincoaster.com/news/zorn-share-walk-this-way-feat-aklo-mv 2021年5月12日閲覧。 
  12. ^ “AKLO×ZORN、ジャジーでチルなコラボ楽曲のMV公開&配信リリース”. Billboard JAPAN. (2018年10月25日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/69135/2 2021年5月12日閲覧。 
  13. ^ “DJ 松永1stアルバムにサ上、キリコ、RAU DEF、QNら参加”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2012年5月1日). https://amp.natalie.mu/music/news/68729 2021年5月12日閲覧。 
  14. ^ JAZEE MINOR 『100 (Remix) feat. ISH-ONE, ZORN, MARIA (SIMI LAB) & Staxx T (CREAM)』”. SPACE SHOWER MUSIC. 2020年10月22日閲覧。
  15. ^ “RAU DEFの新作はSKY-HI主宰レーベルから、ゲストにPUNPEEら”. CINRA.NET (株式会社CINRA). (2015年8月17日). https://www.cinra.net/news/20150817-raudef/amp 2021年5月12日閲覧。 
  16. ^ “デビュー10周年のKEN THE 390、“真っ向勝負”した新作&毎月ワンマン”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2016年1月18日). https://amp.natalie.mu/music/news/172913 2021年5月12日閲覧。 
  17. ^ “DJ RYOWオリジナルアルバムにAK-69、BOSS、KOHH、T-PABLOW、般若、漢ら”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2016年2月16日). https://amp.natalie.mu/music/news/176425 2021年5月12日閲覧。 
  18. ^ “AKLO 6月22日発売”Outside the Frame”詳細&ジャケ写解禁!!”. Fanplus Music (株式会社Fanplus). (2016年5月25日). https://music.fanplus.co.jp/news/publicEntrySP.php?article_id=201605074955905aa 2021年5月12日閲覧。 
  19. ^ “NORIKIYOの2年ぶりアルバムに七尾旅人ら参加、5月には田我流とのツーマンも”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2017年3月31日). https://amp.natalie.mu/music/news/226889 2021年5月12日閲覧。 
  20. ^ “DJ CHARIとの活動でも知られるDJ TATSUKIがZORNと19歳の新鋭Kvi Babaを招いた新曲本日リリース”. Spincoaster (株式会社Spincoaster). (2019年1月31日). https://spincoaster.com/news/dj-tatsuki-release-new-single-invisible-lights-feat-kvi-baba-zorn 2021年5月12日閲覧。 
  21. ^ “AKLO x ZORNのツーマンツアー 『A to Z TOUR 2018』に先駆けコラボ曲"FUEGO"のミュージックビデオが公開”. FNMNL (株式会社スペースシャワーネットワーク). (2018-06-37). https://fnmnl.tv/2018/06/07/54073/amp 2021年5月12日閲覧。 
  22. ^ “鬼 & ZORN、「本人不在」を配信開始”. THE MAGAZINE (チューンコアジャパン株式会社). (2020年6月21日). https://magazine.tunecore.co.jp/newrelease/73903/amp/ 2021年5月12日閲覧。 
  23. ^ KREVA、新曲「タンポポ feat. ZORN」地下空間で撮影されたMV公開”. billboard-japan (2020年10月13日). 2020年10月14日閲覧。

外部リンク[編集]

インタビュー[編集]