ヒプノシスマイク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』は、キングレコードレーベルEVIL LINE RECORDSが手掛ける男性声優12人による音楽原作キャラクターラッププロジェクト。通称「ヒプマイ」。

キャラクターデザインはアイディアファクトリーオトメイト[1][2]、キャラクターデザイン原案と公式イラストをオトメイト所属のイラストレーター一為(Kazui)が担当。シナリオは百瀬祐一郎が担当している[1][2]

概要[編集]

2017年9月2日プロジェクト始動[1][2]。始動の際に公開された第1弾ミュージックビデオ「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」は、当時全く無名のプロジェクトだったにもかかわらず、YouTube急上昇ランキング3位にランクインするなど大きな話題を呼んだ[3]

作詞・作曲にHIP HOP界の重鎮や有名ラッパーも参加している。また、山田一郎役の木村昴は好良瓶太郎名義で作詞も務めている[4]

2017年10月29日よりニコニコ生放送でレギュラー番組「ヒプノシスマイク -ニコ生 Rap Battle-」(イベント中継時は「-Division Rap Meeting-」)を配信している[5]。番組内のリリックマッチでは視聴者からリリックを募集し、選ばれた作品は番組で採用されるほか公式Twitterでも紹介される。このほかにもBattle Seasonの勝敗が投票で決まる[6]など、ユーザーが本作に参加できることも魅力のひとつである。また、同番組では有名ラッパーがゲストで登場する。

2018年7月18日に配信された「Fling Posse VS 麻天狼」が週間1.0万(9,947)DLを売り上げ、同年7月30日付オリコン週間デジタルアルバムランキングでシリーズ初の1位を獲得[7]。また、同年11月14日に発売された「MAD TRIGGER CREW VS 麻天狼」が発売初週に7.2万枚を売り上げ、同年11月26日付オリコン週間アルバムランキングでシリーズ初の1位を獲得した[8]

2019年3月9日には、第13回声優アワードにて歌唱賞を受賞した[9]

ストーリー[編集]

武力による戦争が根絶され、女性が覇権を握るようになったH歴。男性を完全排除した中王区(ちゅうおうく)と呼ばれる区画で、女性による政が行われるようになった。そこで定められたH法案により、人を殺傷するすべての武器の製造禁止、及び既存の武器の廃棄が命じられた。しかし、争いは無くならない。争いは武力ではなく、人の精神に干渉する「ヒプノシスマイク」にとって代わった。このマイクを通したリリックは、人の交感神経・副交感神経等に作用し、様々な状態にする力を持つ。

男性は中王区外イケブクロ・ディビジョンヨコハマ・ディビジョンシブヤ・ディビジョン、シンジュク・ディビジョン等の区画で生活をしている。各ディビジョン代表のMCグループは、争いに親和性のあるラップを使ってバトルをし、勝った地区は決められた分の他の領土を獲得することができる。

兵器ではなく言葉が力を持つことになった世界で今、男たちの威信をかけたテリトリーバトルが始まる。

登場人物[編集]

※【】内はMC NAME。プロフィールは全て公式サイトを出典としている[10]

Buster Bros!!!(バスター ブロス!!!)[編集]

イケブクロ・ディビジョン代表チーム。リーダーは山田一郎。

ディビジョン曲は「IKEBUKURO WEST GAME PARK」と「おはようイケブクロ」。

山田 一郎(やまだ いちろう)【MC.B.B/エムシービッグブラザー】
声 - 木村昴
  • 「地べたを見てるやつに一生いいことなんて起きない(You'll never find a rainbow if you're looking down.)」
  • 誕生日:7月26日 / 年齢:19歳 / 身長:185cm / 体重:68kg / 職業:萬屋ヤマダ経営者
元【The Dirty Dawg】メンバー。山田家長男。萬屋ヤマダの経営者。かつてはイケブクロでは名を知らない者がいないほどの不良だった。 情に厚く、困っている者は見捨てられない正義漢。兄弟思いで面倒見が良いため、誰からも慕われている。アニメ鑑賞が好きで、ラノベは新刊を全て読み漁るほどのオタク。ヨコハマ・ディビジョンの碧棺左馬刻とは犬猿の仲。ソロ曲は「俺が一郎」。
山田 二郎(やまだ じろう)【MC.M.B/エムシーミドルブラザー】
声 - 石谷春貴
  • 「歳をとったから遊ばなくなるのではなく、遊ばなくなるから歳をとる(We don't stop playing because we grow old; we grow old because we stop playing.)」
  • 誕生日:2月6日 / 年齢:17歳 / 身長:180cm / 体重:64kg / 職業:高校2年生
山田家次男。喧嘩に強く、イケブクロ・ディビジョンの顔役。皆に慕われる兄・一郎の背中を見て育ったため、兄のことを神格化し、自身も不良になった。兄の影響で、アニメやラノベに詳しく、兄のことをバカにされるのは我慢出来ない。 弟の三郎とは常に小競り合いをしている。ソロ曲は「センセンフコク」。
山田 三郎(やまだ さぶろう)【MC.L.B/エムシーリトルブラザー】
声 - 天﨑滉平
  • 「あらゆる昇るものは沈み、あらゆる成長には老いがある(Everything that rises sets,and everything that grows,grows old.)」
  • 誕生日:12月16日 / 年齢:14歳 / 身長:173cm / 体重:53kg / 職業:中学3年生
山田家三男。兄たちとは違い、何でもそつなくこなす天才肌。不良にはならなかったが、長男・一郎のことは尊敬している。人当たりはいいが、自分より下だと思った瞬間に小馬鹿にしたような態度をとり、性格がひん曲がっているため、友達は少ない。そのため、趣味のボードゲームやカードゲームを一緒に出来る相手を常に探している。ソロ曲は「New star」。

MAD TRIGGER CREW(マッド トリガー クルー)[編集]

ヨコハマ・ディビジョン代表チーム。リーダーは碧棺左馬刻。

ディビジョン曲は「Yokohama Walker」と「シノギ(Dead Pools)」。

碧棺 左馬刻(あおひつぎ さまとき)【Mr.Hc/ミスターハードコア】
声 - 浅沼晋太郎
  • 「公平なものなど存在しない(Life is not fair.)」
  • 誕生日:11月11日 / 年齢:25歳 / 身長:186cm / 体重:67kg / 職業:ヤクザ
元【The Dirty Dawg】メンバー。ヨコハマ界隈を仕切るヤクザ。常に不機嫌そうな顔で、気に食わないことがあるとすぐに喧嘩を始めるが、女性には絶対に手を出さない。ヤクザになったのは可愛がっている妹のため。その妹からもらった手作りのお守りを大切にしている。イケブクロ・ディビジョンの山田一郎とは犬猿の仲。ソロ曲は「G anthem of Y-CITY」。
入間 銃兎(いるま じゅうと)【45 Rabbit/フォーティファイブ ラビット】
声 - 駒田航
  • 「リスクを取る勇気がなければ、何も達成することがない人生になる(He who is not courageous enough to take risks will accomplish nothing in life.)」
  • 誕生日:5月30日 / 年齢:29歳 / 身長:181cm / 体重:65kg / 職業:警察官
現役の警官。薬物を排除するため選んだ仕事だったが、ヤクザの世界に馴染み、暴行、収賄、横領、ゆすり、たかり等の悪事を働いている。担当の組にいた左馬刻とは持ちつ持たれつの関係。面倒見が良く、ヨコハマ・ディビジョンのまとめ役に回ることが多い。口癖は「しょっぴかれたいのか」。ソロ曲は「ベイサイド・スモーキングブルース」。
毒島 メイソン 理鶯(ぶすじま メイソン りおう)【Crazy M/クレイジー エム】
声 - 神尾晋一郎
  • 「そのために死ねる何かを見つけていない人間は、生きるのにふさわしくない(I submit to you that if a man hasn't discovered something that he will die for, he isn't fit to live.)」
  • 誕生日:6月21日 / 年齢:28歳 / 身長:191cm / 体重:74kg / 職業:元海軍
元海軍の一等軍曹。父がアメリカ人、母が日本人のハーフ。元軍人らしく、隙を見せず、敵に対しては容赦しない。通常は穏やかで、人に尽くすことが好き。料理の腕は、「一応」プロ級。ソロ曲は「What's My Name?」。

Fling Posse(フリング ポッセ)[編集]

シブヤ・ディビジョン代表チーム。リーダーは飴村乱数。

ディビジョン曲は「Shibuya Marble Texture -PCCS-」と「Stella」。

飴村 乱数(あめむら らむだ)【easy R/イージーアール】
声 - 白井悠介
  • 「楽観主義者はドーナツを見て、悲観主義者はその穴を見る(The optimist sees the doughnut, the pessimist sees the hole.)」
  • 誕生日:2月14日 / 年齢:24歳 / 身長:155cm / 体重:49kg / 職業:ファッションデザイナー
元【The Dirty Dawg】メンバー。ファッションデザイナー。小学生のような幼い見た目だが、頭の回転が速く、自分がどう見られているか解っている。天真爛漫で遠慮がなく、空気を読まない発言も多いが、 持ち前の可愛らしさで愛されている。凄まじくモテるが特定の相手は作らない。頭をなでると、笑顔でキャンディをくれる。シンジュク・ディビジョンの寂雷とは犬猿の仲。ソロ曲は「drops」。
夢野 幻太郎(ゆめの げんたろう)【Phantom/ファントム】
声 - 斉藤壮馬
  • 「何のために意味なんか求めるんだ?人生は願望だ、意味じゃない(What do you want meaning for?Life is desire, not meaning.)」
  • 誕生日:4月1日 / 年齢:24歳 / 身長:177cm / 体重:61kg / 職業:作家
作家。書生のような格好をしている。道行く人の半生や、今後の人生を勝手に想像するのが趣味。説得力のある嘘をつくので、気づかれないことが多いが、相手が信じ込んだところで、「まぁ嘘だけどね」とからかう。ソロ曲は「シナリオライアー」。
有栖川 帝統(ありすがわ だいす)【Dead or Alive/デッド オア アライブ】
声 - 野津山幸宏
  • 「自分の生きる人生を愛せ、自分が愛する人生を生きろ(Love the life you live, Live the life you love.)」
  • 誕生日:7月7日 / 年齢:20歳 / 身長:177cm / 体重:77kg / 職業:ギャンブラー
ギャンブラー。有り金はもちろん、自分の命すら賭けのテーブルに載せるほどのギャンブル狂。地道や堅実といった言葉が大嫌いで、生まれ持った強運で生き残ってきた。物事を決めるときには、常に携帯しているサイコロで判断する。すかんぴんなことが多く、食べ物を与えられるとすぐに懐く。ソロ曲は「3$EVEN」。

麻天狼(まてんろう)[編集]

シンジュク・ディビジョン代表チーム。リーダーは神宮寺寂雷。

ディビジョン曲は「Shinjuku Style 〜笑わすな〜」、「The Champion」、「パピヨン」。

神宮寺 寂雷(じんぐうじ じゃくらい)【ill-DOC/イルドック】
声 - 速水奨
  • 「人生の唯一の意義は、人のために生きることである(The sole meaning of life is to serve humanity.)」
  • 誕生日:1月9日 / 年齢:35歳 / 身長:195cm / 体重:69kg / 職業:医師
元【The Dirty Dawg】メンバー。天才医師。長身痩躯でミステリアスな雰囲気を持っている。独特のフローで相手を回復させることが出来る。変人を好み、シブヤ・ディビジョンの乱数にも興味を持っていたが、今は犬猿の仲。座禅と釣りが趣味で、一二三を誘って釣りに行くこともある。ソロ曲は「迷宮壁」。
伊弉冉 一二三(いざなみ ひふみ)【GIGOLO/ジゴロ】
声 - 木島隆一
  • 「今日という日は、残りの人生の最初の日である(Today is the first day of the rest of your life.)」
  • 誕生日:6月22日 / 年齢:29歳 / 身長:179cm / 体重:64kg / 職業:ホスト
ホスト。あけすけでチャラチャラした口調だが、実は極度の女性恐怖症。それを克服するためにホストになり、努力の末、「スーツを着ると女好き」へと変貌するようになった。手先が器用で、インドア系からアウトドア系まで趣味は多岐にわたる。独歩とは小学生からの付き合いで、独歩の破れたスーツを直す事もしばしば。ソロ曲は「シャンパンゴールド」。
観音坂 独歩(かんのんざか どっぽ)【DOPPO/ドッポ】
声 - 伊東健人
  • 「本当の世界は想像よりもはるかに小さい(The real world is much smaller than the imaginary.)」
  • 誕生日:5月15日 / 年齢:29歳 / 身長:175cm / 体重:59kg / 職業:医療系の会社員
サラリーマン。医療系機材会社の営業で、特徴がないことが特徴。悲観主義者で、何でもネガティブに考える性格のため、友達が少ない。一二三は唯一の友人で、小学校時代からの幼馴染。一二三のせいでひどい目に合うこともあるが、感謝もしている。ソロ曲は「チグリジア」。

The Dirty Dawg(ダーティ ドッグ)[編集]

一郎・左馬刻・寂雷・乱数がかつて組んでいた伝説のチーム。そのチーム名とメンバーは解散後もなおよく知られており、「知らない者などいない」と度々評されている。


中王区[編集]

東方天 乙統女(とうほうてん おとめ)
声 - 小林ゆう
  • 「行動することは少しも恐れはしない。恐れるのは、ただ無為に時を過ごすこと(I never worry about action, but only inaction.)」
  • 年齢:49歳 / 誕生日・身長・体重不明。
内閣総理大臣。中王区「言の葉党」党首。

勘解由小路 無花果(かでのこうじ いちじく)

声 - たかはし智秋
  • 「犬は決して私に噛みつかない。裏切るのはいつも人間だ。(Dogs never bite me. Just humans.)」
  • 年齢:31歳/誕生日・身長・体重不明。
内閣総理大臣補佐官および警視庁警視総監、行政監察局局長。中王区「言の葉党」所属。

その他[編集]

碧棺 合歓(あおひつぎ ねむ)

 「雲の向こうは、いつも青空(There is always light behind the clouds.)」

 年齢:19歳 / 誕生日・身長・体重不明。

碧棺 左馬刻の妹。

楽曲[編集]

Division CD[編集]

ディビジョン楽曲3トラック、音声ドラマ2トラック、ディビジョン楽曲のオフボーカル3トラック収録。

Buster Bros!!!『Buster Bros!!! Generation』
2017年10月25日発売。規格品番:KICM-3331。
  • M1. 俺が一郎
  • M2. センセンフコク
    • 作詞・作曲・編曲 - 月蝕會議 / 歌 - 山田二郎(CV石谷春貴)
  • M3. New star
  • M4. イケブクロ・ディビジョン Buster Bross!!! Drama Track①
  • M5. イケブクロ・ディビジョン Buster Bross!!! Drama Track②
  • M6. 俺が一郎(off vocal ver.)
  • M7. センセンフコク(off vocal ver.)
  • M8. New star(off vocal ver.)
MAD TRIGGER CREW『BAYSIDE M.T.C』
2017年11月15日発売。規格品番:KICM-3332。
  • M1. G anthem of Y-CITY
  • M2. ベイサイド・スモーキングブルース
    • 作詞 - KURO / 作曲 - CHIVA・KURO / 編曲 - BUZZER BEATS|CHIVA from BUZZER BEATS for D.O.C / 歌 - 入間銃兎(CV駒田航)
  • M3. What’s My Name?
    • 作詞 - UZI / 作曲・編曲 - ALI-KICK / 歌 - 毒島メイソン理鶯(CV神尾晋一郎)
  • M4. ヨコハマ・ディビジョン MAD TRIGGER CREW Drama Track①
  • M5. ヨコハマ・ディビジョン MAD TRIGGER CREW Drama Track②
  • M6. G anthem of Y-CITY(off vocal ver.)
  • M7. ベイサイド・スモーキングブルース(off vocal ver.)
  • M8. What’s My Name?(off vocal ver.)
麻天狼『麻天狼-音韻臨床-』
2017年12月6日発売。規格品番:KICM-3333。
  • M1. 迷宮壁
    • 作詞 - GADORO / 作曲・編曲 - 横山克 / 歌 - 神宮寺寂雷(CV速水奨)
  • M2. シャンパン ゴールド
    • 作詞 - 藤森慎吾 / 作曲・編曲 - 月蝕會議 / 歌 - 伊弉冉一二三(CV木島隆一)
  • M3. チグリジア
    • 作詞 - 弥之助(from AFRO PARKER) / 作曲 - Boy Genius(from AFRO PARKER) / 編曲 - AFRO PARKER / 歌 - 観音坂独歩(CV伊東健人)
  • M4. シンジュク・ディビジョン 麻天狼 Drama Track①
  • M5. シンジュク・ディビジョン 麻天狼 Drama Track②
  • M6. 迷宮壁(off vocal ver.)
  • M7. シャンパン ゴールド(off vocal ver.)
  • M8. チグリジア(off vocal ver.)
Fling Posse『Fling Posse-F.P.S.M-』
2017年12月27日発売。規格品番:KICM-3334。
  • M1. drops
    • 作詞 - CHI-MEY / 作曲 - Mike Woods, Kevin White, CHI-MEY, Andrew Bazzi, MZMC / 編曲 - CHI-MEY, Mike Woods, Kevin White, MZMC / 歌 - 飴村乱数(CV白井悠介)
  • M2. シナリオライアー
    • 作詞 - 森心言(Alaska Jam/DSC) / 作曲 - RhymeTube・森心言(Alaska Jam/DSC) / 編曲 - RhymeTube / 歌 - 夢野幻太郎(CV斉藤壮馬)
  • M3. 3$EVEN
    • 作詞 - 森心言(Alaska Jam/DSC) / 作曲 - BVDDHASTEP・森心言(Alaska Jam/DSC) / 編曲 - BVDDHASTEP / 歌 - 有栖川帝統(CV野津山幸宏)
  • M4. シブヤ・ディビジョン Fling Posse Drama Track①
  • M5. シブヤ・ディビジョン Fling Posse Drama Track②
  • M6. drops(off vocal ver.)
  • M7. シナリオライアー(off vocal ver.)
  • M8. 3$EVEN(off vocal ver.)

Battle CD[編集]

バトル楽曲1トラック、ディビジョン楽曲2トラック、音声ドラマ2トラック収録。初回封入特典のBattleカードに記載されているシリアルナンバーで応援するディビジョンに投票することが出来る[6]

Buster Bros!!! VS MAD TRIGGER CREW
2018年5月16日発売。規格品番:KICA-3272。
  • M1. WAR WAR WAR
  • M2. IKEBUKURO WEST GAME PARK
    • 作詞 - 好良瓶太郎 / 作曲・編曲 - 月蝕會議 / 歌 - Buster Bros!!!
  • M3. Yokohama Walker / 歌 - MAD TRIGGER CREW
    • 作詞 - peko / 作曲・編曲 - ist
  • M4. Drama Track「Know Your Enemy side B.B VS M.T.C」
  • M5. Drama Track「Louder Than A Bomb」
Fling Posse VS 麻天狼
2018年7月18日発売。規格品番:KICA-3273。
  • M1. BATTLE BATTLE BATTLE
  • M2. Shibuya Marble Texture -PCCS-
    • 作詞 - 弥之助(from AFRO PARKER) / 作曲 - Avec Avec・弥之助(from AFRO PARKER) / 編曲 - Avec Avec / 歌 - Fling Posse
  • M3. Shinjuku Style 〜笑わすな〜
    • 作詞 - Mr.Q・山☮マンラッパ我リヤ) / 作曲 - 安藤健作(noTOKYO)・hatch(Mellow Monk Connection) / 編曲 - ラッパ我リヤ / 歌 - 麻天狼
  • M4. Drama Track‪「Know Your Enemy Side F.P VS M」
  • M5. Drama Track‪「Just A Friend」‬

Final Battle CD[編集]

初回製造分のみBattleカードが封入される。

MAD TRIGGER CREW VS 麻天狼
2018年11月14日発売。規格品番:KICA-3274。オリコンチャートでは、CDアルバムが初動7.2万枚、デジタルアルバムが0.6万ダウンロードを記録しそれぞれ週間1位を獲得。キャラクターによるアルバムとしては、CD・デジタルの両方で1位を獲得した初の作品となった。その後も4週目までTOP10入りし続け、声優及びアニメキャラクターのアルバムとして、史上初の4週連続TOP10入りを果たした。また、男性キャラクターによるアルバムとしては当時の最高初動売上となっていた。
  • M1. DEATH RESPECT
    • 作詞 - KOJIMA / 作曲・編曲 - 山嵐 / 歌 - MAD TRIGGER CREW・麻天狼
  • M2. IKEBUKURO WEST GAME PARK(Boyz Sunshine remix)
    • remixed by 三浦康嗣(□□□
    • 作詞 - 好良瓶太郎 / 作曲 - 月蝕會議 / 歌 - Buster Bros!!!
  • M3. Yokohama Walker(Triple Trippin' remix)
    • remixed by hara(from HyperJuice)
    • 作詞 - peko / 作曲 - ist / 歌 - MAD TRIGGER CREW
  • M4. Shibuya Marble Texture -PCCS-(Candy Dazed remix)
    • remixed by DJ KENTARO
    • 作詞 - 弥之助(from AFRO PARKER) / 作曲 - Avec Avec・弥之助(from AFRO PARKER) / 歌 - Fling Posse
  • M5. Shinjuku Style 〜笑わすな〜(Nerve Rackin' remix)
    • remixed by DJ BAKU(KAIKOO)
    • 作詞 - Mr.Q・山☮マン(ラッパ我リヤ) / 作曲 - 安藤健作(noTOKYO)・hatch(Mellow Monk Connection) / 歌 - 麻天狼

麻天狼優勝記念CD[編集]

The Champion
2019年2月27日発売。規格品番:KICA-3275。
  • M1. The Champion
    • 作詞 - Zeebra / 作曲・編曲 - 理貴・Zeebra / Producer - Zeebra / Co-Producer - 理貴 / 歌 - 麻天狼
  • M2. T.D.D LEGEND
    • 作詞 - Kohei by SIMONSAYZ / 作曲 - Kohei by SIMONSAYZ・R・O・N / 編曲 - R・O・N / All Instruments - R・O・N / Sampling Voice - Kohei by SIMONSAYZ / 歌 - The Dirty Dawg[メンバー 5]
  • M3. Drama Track「Me Against The World」
  • M4. Drama Track「証言」

1st FULL ALBUM[編集]

Enter the Hypnosis Microphone
2019年4月24日発売。オリコンチャートでは、4月23日付のデイリーチャートで8.0万枚を売り上げ2位にランクイン。それまで最高記録だったQUARTET NIGHTの「FLY TO THE FUTURE」の6.2万枚を上回り、声優及びアニメキャラクターの歴代最高のデイリー枚数を記録した、また、初日の売り上げのみで男性キャラクターによるアルバムの歴代最高初動売上(7.2万枚)を自ら更新することとなった。
通常盤
規格品番:KICA-3278。
  • 1. Hoodstar
  • 2. ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-
    • 作詞・作曲・編曲 - invisible manners(平山大介、福山整) / 歌 - Division All Stars
  • 3. おはようイケブクロ
    • 作詞 - ポチョムキン(from餓鬼レンジャー)・好良瓶太郎 / 作曲 - 三浦康嗣(□□□)・好良瓶太郎 / 編曲 - 三浦康嗣(□□□) / 歌 - Buster Bros!!!
  • 4. IKEBUKURO WEST GAME PARK
    • 作詞 - 好良瓶太郎 / 作曲・編曲 - 月蝕會議 / 歌 - Buster Bros!!!
  • 5. シノギ(Dead Pools)
    • 作詞・作曲・編曲 - ALI-KICK / 歌 - MAD TRIGGER CREW
  • 6. Yokohama Walker
    • 作詞 - peko / 作曲・編曲 - ist / 歌 - MAD TRIGGER CREW
  • 7. Stella
    • 作詞 - 弥之助(from AFRO PARKER) / 作曲 - ESME MORI・弥之助(from AFRO PARKER) / 編曲 - ESME MORI / 歌 - Fling Posse
  • 8. Shibuya Marble Texture -PCCS-
    • 作詞 - 弥之助(from AFRO PARKER) / 作曲 - Avec Avec・弥之助(from AFRO PARKER) / 編曲 - Avec Avec / 歌 - Fling Posse
  • 9. パピヨン
    • 作詞 - 岩間俊樹 (SANABAGUN.) / 作曲 - 大林亮三 (SANABAGUN.) / 編曲 - 岩間俊樹・大林亮三 / 歌 - 麻天狼
  • 10. Shinjuku Style 〜笑わすな〜
    • 作詞 - Mr.Q・山☮マン(ラッパ我リヤ) / 作曲 - 安藤健作(noTOKYO)・hatch(Mellow Monk Connection) / 編曲 - ラッパ我リヤ / 歌 - 麻天狼
  • 11. T.D.D LEGEND
    • 作詞 - Kohei by SIMONSAYZ / 作曲 - Kohei by SIMONSAYZ・R·O·N / 編曲 - R·O·N / 歌 - The Dirty Dawg
  • 12. ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem-
    • 作詞・作曲・編曲 - invisible manners(平山大介、福山整) / 歌 - Division All Stars
初回限定LIVE盤
規格品番:KICA-93278。
Blu-ray
  • 「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 2nd LIVE@シナガワ《韻踏闘技大會》」
  • 「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》」
初回限定Drama Track盤
規格品番:KICA-93279。
Drama Track Vol.1
  • 1.Fight For Your Right
  • 2.Somebody Gotta Do It
  • 3.We Just Wanna Party with You
  • 4.29歳のリアル
Drama Track Vol.2
  • 1.Don’t Play No Game That I Can’t Win

単行本特典CD[編集]

ヒプノシスマイク -Before The Battle- The Dirty Dawg 第1巻 限定版特典CD
  • M1. Nausa de Zuiqu
    • 作詞・作曲・編曲 - CHI-MEY / 歌 - 山田一郎(CV木村昴)、碧棺左馬刻(CV浅沼晋太郎)
  • M2. Drama Track
ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side B.B & M.T.C 第1巻限定版特典CD
  • M1. BB's City
    • 作詞 - maeshima soshi・月蝕會議 / 作曲・編曲 - 月蝕會議 / 山田二郎(CV石谷春貴)、山田三郎(CV天﨑滉平)
  • M2. Drama Track
ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side F.P & M 第1巻限定版特典CD
  • M1. Wrap&Rap 〜3分バイブスクッキング〜
    • 作詞・作曲・編曲 - CHI-MEY / 歌 - 伊弉冉一二三(CV木島隆一)、観音坂独歩(CV伊東健人)
  • M2. Drama Track

参加楽曲[編集]

The Three Musketeers Mic Relay
2019年7月15日に神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホールで行われるライブイベント『EVIL LINE RECORDS 5th Anniversary FES."EVIL A LIVE" 2019』の会場で販売されるコンピレーションアルバム『EVIL LINE RECORDS 5th Anniversary FES. ALBUM "EVIL A LIVE"』の収録曲。The Dirty Dawgの4人が参加。
作詞 - サイプレス上野・好良瓶太郎 / 作曲・編曲 - 月蝕會議 / 歌 - サイプレス上野とロベルト吉野、The Dirty Dawg

配信[編集]

いずれもYouTubeオフィシャルチャンネルのミュージックビデオが先行配信。

ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-
2017年11月3日配信。
作詞・作曲・編曲 - invisible manners(平山大介、福山整) / 歌 - Division All Stars
ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem-
2018年5月4日配信。
作詞・作曲・編曲 - invisible manners(平山大介、福山整) / 歌 - Division All Stars

ライブ[編集]

公演年 タイトル 公演日・会場 出演者 備考
2017年 ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 1st LIVE@イケブクロ アニメイトガールズフェスティバル2017 11月4日 池袋サンシャインシティ 木村昴、石谷春貴、天﨑滉平、浅沼晋太郎、速水奨、白井悠介
2018年 ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 2nd LIVE@シナガワ《韻踏闘技大會》 8月26日 品川ステラボール 木村昴、石谷春貴、天﨑滉平、浅沼晋太郎、駒田航、神尾晋一郎、速水奨、木島隆一、伊東健人、白井悠介、野津山幸宏、たかはし智秋
ゲスト:KEN THE 390、EGO
関東11館の映画館にてライブビューイング実施[11]
ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》 11月17日 Zepp Diver City 木村昴、石谷春貴、天﨑滉平、駒田航、神尾晋一郎、速水奨、木島隆一、伊東健人、白井悠介、斉藤壮馬、野津山幸宏、たかはし智秋
ゲスト:ラッパ我リヤ、サイプレス上野とロベルト吉野
全国116館の映画館にてライブビューイング実施[12]
2019年 ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 4th LIVE in オオサカ 9月7・8日 大阪城ホール 木村昴、石谷春貴、天﨑滉平、浅沼晋太郎、駒田航、神尾晋一郎、速水奨、木島隆一、伊東健人、白井悠介、斉藤壮馬、野津山幸宏

メディアミックス[編集]

漫画[編集]

ヒプノシスマイク -Before The Battle- The Dirty Dawg
EVIL LINE RECORDS(原作)、鴉月ルイ(漫画)、百瀬祐一郎(シナリオ)。
少年マガジンエッジ』2019年1月号(2018年12月17日発売)から連載開始。
  1. 2019年5月30日発売、通常版 ISBN 978-4-06-516111-1 / CD付き限定版 ISBN 978-4-06-516123-4
ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side B.B & M.T.C
EVIL LINE RECORDS(原作)、蟹江鉄史(漫画)、百瀬祐一郎(シナリオ)。
月刊少年シリウス』2019年2月号(2018年12月26日発売)から連載開始。
  1. 2019年6月25日発売、通常版 ISBN 978-4-06-516170-8 / CD付き限定版 ISBN 978-4-06-516099-2
ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side F.P & M
EVIL LINE RECORDS(原作)、城キイコ(漫画)、百瀬祐一郎(シナリオ)。
月刊コミックZERO-SUM』2019年2月号(2018年12月28日発売)から連載開始。
  1. 2019年6月25日発売、通常版 ISBN 978-4-7580-3433-3 / CD付き限定版 ISBN 978-4-7580-3434-0

コラボレーション[編集]

カフェ[編集]

  • アニメイトカフェ - ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-×アニメイトカフェとして、アニメイトカフェショップ3店舗にて2018年3月23日より期間限定で開催され[注釈 1]、コラボメニューや限定商品が発売された[13]。また、京都で開催されたGratteコラボが3店舗[注釈 2]でリバイバル開催された[14]
  • ニコカフェ - ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-×nicocafeとして、ニコニコ本社にて2018年5月15日から同年5月26日まで[15]、ニコニコ本社とdigmeout ART&DINERにて2018年12月10日から2019年1月2日まで[注釈 3][16]開催され、コラボメニューや限定商品が発売された。また、2018年5月15日に「Buster Bros!!! VS MAD TRIGGER CREW」発売記念としてヒプノシスマイク-ニコ生Rap Battle-公開生放送が行われた。
  • スイーツパラダイス - ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- in SWEETS PARADISEとして、スイーツパラダイス4店舗[注釈 4]にて2018年5月22日から同年6月30日まで開催され、コラボメニューや限定商品が発売された[17]。また、ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- in SWEETS PARADISE round2として、スイーツパラダイス他11店舗[注釈 5]で2018年11月7日から同年12月9日まで開催された[18]
  • タワーレコードカフェ - ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-×タワーレコードとして、TOWER RECORDS CAFEにて2018年7月17日から同年7月29日[注釈 6]、2018年12月11日から2019年2月17日まで[注釈 7]開催され、コラボメニューや限定商品が発売される[19][20]
  • CharaDri!! - ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-×CharaDri!!として、CharaDri!!秋葉原店・大阪日本橋店にて2018年7月20日から同年8月2日まで開催され、コラボドリンクが発売された[21]
  • COLLABO CAFE HONPO - ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-×COLLABO CAFE HONPO CHARACTER BOMBとして、COLLABO CAFE HONPO秋葉原店・大阪日本橋店にて2018年8月3日から同年8月26日まで開催され、コラボメニューや限定商品が発売された[22]
  • アニON STATION - ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- Music Bar Party! REPRESENT ANION STATIONとして、アニON STATION AKIHABARA本店にて2018年9月10日から同年9月30日まで、大阪・名古屋・福岡にて2018年12月27日から2019年3月3日まで[注釈 8]開催され、山田一郎によるアナウンスやコラボメニュー、限定商品の販売やヒプマイじゃんけん大会が開催される[23]
  • キャラクレ - キャラクレ!meets ヒプノシスマイクとして、キャラクレ!全店にて2018年10月2日から同年10月31日までコラボクレープやコラボドリンク、限定商品が発売される。また、マリオンクレープ各店[注釈 9]にて2018年10月10日から同年10月31日までコラボクレープが発売される[24]
  • AOZORAキッチンカー - ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- KITCHEN CAR イケブクロ マルイとして、池袋マルイ1階正面玄関にて2018年10月2日から同年10月31日までコラボドリンクが発売された[25]
  • TANITA CAFE - ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-×TANITA CAFEとして、新潟県長岡市のTANITA CAFEにて2019年1月31日から同年2月28日まで開催され、コラボメニューや限定商品が発売される[26]

カラオケ[編集]

  • カラオケの鉄人 - ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-×カラオケの鉄人として実施され、原曲カラオケや本人映像、歌入りカラオケが配信されている。また、期間限定で歌唱回数で順位を競うDIVISION RAP KARAOKE BATTLE[注釈 10]や、課題曲の点数によりノベルティが貰えるKADAIKYOKU CHALLENGE[注釈 11]が開催された。また、カラオケの鉄人4店舗[注釈 12]では、期間限定[注釈 13]でコラボメニューが発売された。
  • カラオケルーム歌広場 - ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- ×カラオケルーム歌広場として、カラオケルーム歌広場12店舗[注釈 14]にて2018年9月21日から同年11月30日まで開催された。コラボグッズが当たる歌唱キャンペーンやフォトパネルの設置、スタンプラリーやディビジョンルーム[注釈 15]が設置されるほか、コラボメニューが発売された[30]

その他[編集]

  • pixiv - ヒプノシスマイク pixiv DIVISION BATTLEとして、2018年9月3日から同年10月8日まで開催された。イラストもしくはキャッチコピーで応募するILLUSTRATION SIDEと、リリックで応募するLYRICS SIDEの2種類が開催され、2つのポイントを合算してディビジョンの順位を競う[31]
  • タニタ - ヒプノシスマイク-Division Walking Battle-として、2018年12月3日よりディビジョン対抗歩数バトルを開催。各ディビジョンをデザインした活動量計を使用し、ウェブサイト上のサービス・からだカルテへ歩数を転送する。期間中数回行われるバトルの終了時に、転送されたディビジョンごとの歩数データの合計値を、各ディビジョンの総人数(歩数を転送していない人も含む)で割った平均歩数が算出され、勝敗が決まる[32]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 新宿・京都は2018年3月23日から同年4月21日まで、池袋は2018年4月24日から同年5月20日まで開催。
  2. ^ アニメイトカフェグラッテ吉祥寺・岡山、アニメイトカフェショップ京都で2018年8月20日から同年8月31日まで開催。
  3. ^ ニコニコ本社は2018年12月10日から同年12月28日まで、digmeout ART&DINERは2018年12月20日から2019年1月2日まで開催。
  4. ^ 新宿三ロード店・横浜ビブレ店・丸井大宮店・新宿メトロ店で開催。新宿メトロ店のみ2018年6月1日から開催された。
  5. ^ スイーツパラダイス新宿東口店・横浜ビブレ店・町田モディ店・丸井大宮店・名古屋スパイラルタワーズ店・四条河原町店・梅田店・広島パルコ店・仙台パルコ店(11月22日から)、渋谷modi CONCEPT CAFÉ、ケーキショップ新宿メトロ店
  6. ^ 札幌ピヴォ店・渋谷店・梅田NU茶屋町店・福岡天神店で開催。
  7. ^ 札幌ピヴォ店・渋谷店・表参道店、梅田NU茶屋町店は2018年12月11日から2019年1月20日まで、福岡天神店は2019年1月18日から同年2月17日まで開催。
  8. ^ 大阪なんばパーク店・名古屋ビーカム栄店は2018年12月27日から2019年1月27日、福岡博多バスターミナル店は2019年2月2日から同年3月3日開催。
  9. ^ Club Marion ヨドバシ Akiba店、マリオンクレープ東京タワー店・東京ソラマチ店・丸井吉祥寺店・柏マルイ店・越谷レイクタウンアウトレット店・熊谷ニットーモール店。
  10. ^ 2018年1月21日から同年3月18日まで(中華街店のみ2月1日開始)[27]、2018年4月6日から同年5月15日[28]、2018年7月18日から同年8月6日[29]に開催。
  11. ^ 2018年5月16日から同年8月26日に開催。
  12. ^ 池袋東口サンシャイン通り店・新宿歌舞伎町店・渋谷道玄坂店・桜木町店。
  13. ^ 2018年1月21日から同年3月18日、2018年5月16日から同年8月26日に開催。
  14. ^ 池袋東口駅前店・新横浜アリーナ通り店・新宿歌舞伎町店・渋谷宇田川交番前店・上野広小路店・京成船橋駅前店・京急川崎駅前店・赤羽東口駅前店・大宮東口南銀通り店・吉祥寺サンロード店・八王子駅前店・関内伊勢佐木モール店で開催。
  15. ^ 池袋東口駅前店・新横浜アリーナ通り店・渋谷宇田川交番前店・新宿歌舞伎町店の4店舗。

ユニットメンバー

  1. ^ 山田一郎(木村昴)、山田二郎(石谷春貴)、山田三郎(天﨑滉平
  2. ^ 碧棺左馬刻(浅沼晋太郎)、毒島メイソン理鶯(神尾晋一郎)、入間銃兎(駒田航
  3. ^ 飴村乱数(白井悠介)、夢野幻太郎(斉藤壮馬)、有栖川帝統(野津山幸宏
  4. ^ 神宮寺寂雷(速水奨)、伊弉冉一二三(木島隆一)、観音坂独歩(伊東健人
  5. ^ 山田一郎(木村昴)、碧棺左馬刻(浅沼晋太郎)、飴村乱数(白井悠介)、神宮寺寂雷(速水奨
  6. ^ 山田一郎(木村昴)、山田二郎(石谷春貴)、山田三郎(天﨑滉平)、碧棺左馬刻(浅沼晋太郎)、毒島メイソン理鶯(神尾晋一郎)、入間銃兎(駒田航)、神宮寺寂雷(速水奨)、伊弉冉一二三(木島隆一)、観音坂独歩(伊東健人)、飴村乱数(白井悠介)、夢野幻太郎(斉藤壮馬)、有栖川帝統(野津山幸宏

出典[編集]

  1. ^ a b c 男性声優×ラップの新企画「ヒプノシスマイク」始動、木村昴&速水奨ら12人、『アニメ!アニメ!』”. 2018年6月27日閲覧。
  2. ^ a b c 木村昴さん・速水奨さんら男性声優12人で、ラッププロジェクト「ヒプノシスマイク」始動!キャラデザインは、IDEA FACTORY、オトメイトに、『アニメイトタイムズ!』”. 2018年6月27日閲覧。
  3. ^ 声優ラップ「ヒプノシスマイク」バトルアンセムMV公開 Welcome to division….2018年7月27日閲覧。
  4. ^ 『男性声優12人のラップ企画「ヒプノシスマイク」、第一弾CDリード曲作詞は木村昴だった!2018年7月27日閲覧。
  5. ^ ヒプノシスマイク -ニコ生 Rap Battle- 始動!!2018年7月27日閲覧。
  6. ^ a b ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- Battle Season 投票サイト2018年7月27日閲覧。
  7. ^ 【オリコン】男性声優キャラのラップバトル『ヒプノシスマイク』シリーズ初の首位2018年7月27日閲覧。
  8. ^ 【人気ラッププロジェクト・ヒプノシスマイク、シリーズ最新アルバムで初の1位 | ORICON NEWS2018年11月21日閲覧。
  9. ^ 「第十三回 声優アワード」主演男優賞は内田雄馬、主演女優賞は三瓶由布子”. コミックナタリー (2019年3月9日). 2019年3月9日閲覧。
  10. ^ 『ヒプノシスマイク』オフィシャルサイト2018年6月24日閲覧。
  11. ^ 「ヒプノシスマイク」売切必至の2nd LIVE 待望のライブビューイングが決定!2018年7月26日閲覧。
  12. ^ ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》ライブビューイング2018年9月26日閲覧。
  13. ^ ヒプノシスマイク コラボ作品 アニメイトカフェ2018年9月10日閲覧。
  14. ^ 【「ヒプノシスマイク」】Gratte(グラッテ)・アイシングクッキーコラボのリバイバル開催決定!2018年9月10日閲覧。
  15. ^ 【ニコニコ本社 コラボカフェ2018年9月10日閲覧。
  16. ^ ニコニコ本社2019年1月7日閲覧。
  17. ^ スイーツパラダイス(スイパラ)2018年9月10日閲覧。
  18. ^ スイーツパラダイス(スイパラ) | ニュース&トピックス2019年1月7日閲覧。
  19. ^ 『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-×タワーレコード』コラボドリンク&新作グッズの販売が決定!2018年9月10日閲覧。
  20. ^ 『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- × TOWER RECORDS CAFE』福岡天神店 予約情報解禁!2019年1月7日閲覧。
  21. ^ CharaDri!!「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」2018年9月10日閲覧。
  22. ^ cafe「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」2018年9月10日閲覧。
  23. ^ ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- Music Bar Party! REPRESENT ANION STATION2018年9月10日閲覧。
  24. ^ キャラクレ! | ヒプノシスマイク2018年10月18日閲覧。
  25. ^ ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- ×THEキャラSHOP|ザッキャラ本店2018年10月18日閲覧。
  26. ^ ヒプノシスマイク × TANITA CAFE2018年10月18日閲覧。
  27. ^ ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-×カラオケの鉄人スペシャルコラボ2018年9月10日閲覧。
  28. ^ ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-×カラオケの鉄人スペシャルコラボ2018年9月10日閲覧。
  29. ^ ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-×カラオケの鉄人スペシャルコラボ2018年9月10日閲覧。
  30. ^ ヒプノシスマイク×歌広場2018年9月26日閲覧。
  31. ^ 「ヒプノシスマイク pixiv DIVISION BATTLE」開催 - リリックorイラストでpixivを制するのは!? - pixivision2018年9月10日閲覧。
  32. ^ ヒプノシスマイク×TANITA ヒプノシスマイクオリジナル活動量計2018年9月10日閲覧。

外部リンク[編集]