嘘とカメレオン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
嘘とカメレオン
Lie and a Chameleon
出身地 日本の旗 日本東京都
ジャンル ロック
活動期間 2014年 - 2022年
レーベル ハートリードレコーズ
2017年
キングレコード
2018年 - 2020年
公式サイト 嘘とカメレオン
メンバー チャム(.△)(ボーカル
菅野悠太(ギター
渡辺壮亮(ギター・コーラス
渋江アサヒ(ベース
青山拓心 (ドラムス
旧メンバー タクラユウキ(ドラムス)

嘘とカメレオン(うそとカメレオン、略称:嘘カメ)は、日本のロックバンド2014年結成、2022年夏をもって活動休止。

メンバー[編集]

現メンバー[編集]

チャム(.△)(2月18日 - )
ボーカル担当。
広島県呉市出身。愛称は「チャムさんカッケー」。
菅野 悠太(すげの ゆうた、1月1日 - )
ギター担当。
福島県会津若松市出身。愛称は「ピョン吉」「ピョンさん」「爺」。
渡辺 壮亮(わたなべ そうすけ、 (1992-04-28) 1992年4月28日(30歳) - )
ギターコーラス担当。
茨城県北茨城市出身。愛称「そうすけさん」「そうちゃん」。弟が1人いる。
2022年10月より「空中元彌」名義でボカロPとしても活動[1]
渋江 アサヒ(しぶえ アサヒ、 (1992-12-26) 1992年12月26日(29歳) - )
ベース担当。
神奈川県川崎市出身。愛称「アサヒさん」。
ギルガメッシュ等のヴィジュアル系バンドも昔聞いていたらしく、Twitterで本人に褒められている[2]
青山 拓心(あおやま たくみ)
ドラムス担当。
予てよりサポートドラマーとして活動していたが、2017年4月1日より正式メンバーとして加入。妹が1人いる。
愛称は「たくみさん」。

旧メンバー[編集]

タクラ ユウキ
ドラムス担当だった。
在籍期間:2014年 - 2015年。

来歴[編集]

2007年
  • 大学時代にFernandezを結成
    • Vo. チャム
    • Gt1. 津田淳志
    • Gt2&Co. 馬場雄基
    • Ba. 甲斐寛規
    • Dr. 赤星祐太
2014年
  • 4月1日、結成[3]
  • 8月 - 下北沢ReGでライブハウスとの共同企画イベント「音の鳴る木」を開催。
  • 渋江アサヒ(ベース)が加入。
2015年
  • 12月 - タクラユウキ(ドラム)が脱退。
2016年
  • 12月 - 初のミュージックビデオ「されど奇術師は賽を振る」を公開。
2017年
  • 4月1日 - 青山拓心(ドラム)が正式加入。
  • 6月24日 - 史上初のワンマンをチケットフリーで開催。
  • 9月6日、初の全国流通盤となるミニアルバム『予想は嘘よ』を発売[4]
2018年
  • 3月11日 - 広島ライブイベント「HIROSHIMA MUSIC STADIUM -ハルバン'18-」出演のための移動中にサービスエリアで運転ミスにより交通事故を起こし、渡辺、渋江が軽傷、青山が腰椎骨折で全治3カ月と診断された[5]
  • 9月12日、1stアルバム『ヲトシアナ』をキングレコードから発売しメジャーデビュー[6]
2019年
  • 5月12日、ミニアルバム『ポストヒューマンNo.5』を発売[7]
  • 6月12日 - 7月5日、全国ツアー『はじめてのおつかいツアー 〜ひとりでできるもん!〜』を開催[8][9]
2020年
2022年
  • 1月29日、配信シングル『匿名の讃歌』をリリース。また、同曲のMVで監督を務めた坪井隆寛による新アーティスト写真も公開[11]
  • 2月1日、今夏をもって活動休止を発表[12]
  • 7月9日、ラストライブ『嘘とカメレオンLAST LIVE “わをん”』を渋谷CLUB QUATTROにて開催。また翌10日には、未発表曲「Lila」を配信シングルとしてリリースした[13][14][15]

作品[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 オリコン
最高位[16]
備考
1st 2020年1月15日 モノノケ・イン・ザ・フィクション KICM-2026 61位

配信シングル[編集]

発売日 タイトル 収録曲
2018年4月25日 モームはアトリエにて
2019年2月13日 ルイユの螺旋
2019年12月4日 0
2022年1月29日 匿名の讃歌
2022年7月10日 Lila

アルバム[編集]

フルアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 オリコン
最高位[17]
備考
初回限定盤 通常盤
1st 2018年9月12日 ヲトシアナ KICS-93720 KICS-3720 25位 初回限定盤付属のBDには、2018年2月3日に渋谷WWW Xで行われた「嘘つきが蔓延 閻魔がキツそうツアー」ファイナル公演の模様を収録[18]
2nd 2020年4月8日 JUGEM KICS-93896 KICS-3896 50位 初回限定盤付属のDVDには、2019年7月5日に行われた「ONEMAN LIVE TOUR FINAL 2019.7.5 at LIQUIDROOM」の模様を収録[19]

ミニアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 オリコン
最高位[17]
備考
初回限定盤 通常盤
1st 2017年9月6日 予想は嘘よ HLRR-1002 25位
2nd 2019年5月29日 ポストヒューマンNo.5 KICS-93794 KICS-3794 57位 初回限定盤は、スリーブ・ケース仕様 + MVメイキング映像やアルバム特番などの限定コンテンツへアクセスできる「コンテンツ・カード」を封入[20]

タイアップ一覧[編集]

使用年 曲名 タイアップ
2017年 されど奇術師は賽を振る テレビ東京音流〜ONRYU〜』11月度エンディングテーマ
2018年 モームはアトリエにて TOKYO MXアニメ『SNSポリス』オープニングテーマ
JOHN DOE BSジャパンドラマ『極道めし』主題歌
フェイトンに告ぐ TBS系『COUNT DOWN TV』9月度エンディングテーマ
2019年 ルイユの螺旋 東海テレビフジテレビオトナの土ドラ絶対正義』主題歌
パプリカはポストヒューマンの夢を見るか テレビ東京系『ゴッドタン』6月度エンディングテーマ
0 ゲームアプリ『BLEACH Brave Souls』オープニングテーマ
2020年 モノノケ・イン・ザ・フィクション テレビ朝日系アニメ『虚構推理』第1期オープニングテーマ
NEVER ゲームアプリ『BLEACH Brave Souls』5周年記念楽曲

ヘビーローテーション/パワープレイ[編集]

テレビ[編集]

使用年 曲名 ヘビーローテーション/パワープレイ
2018年 フェイトンに告ぐ CBCテレビ『超音楽』(2018年9月・10月度)
NiB長崎国際テレビ『AIR』9月度Catch Up!
日本工学院専門学校×GYAO!×OKMusic『G-NEXT』9月度POWER PUSH ARTIST
2019年 パプリカはポストヒューマンの夢を見るか IBC岩手放送『ミッドナイトシャッフル』オープニングテーマ

ラジオ[編集]

使用年 曲名 ラジオヘビーローテーション/パワープレイ
2018年 フェイトンに告ぐ[21] AIR-G' POWER PLAY
Date fmエフエム仙台 9月MEGA PLAY
FM NACK5 9月前期POWER PLAY
ニッポン放送 9月度優秀新人
FM-NIIGATA 2018年9月度パワープレイ[22]
FM FUJI 9月「SOUND FOREST」
FM GIFU「G-POWER PLAY」
@FM POWER PLAY
レディオキューブFM三重 POWER PLAY
関西AMラジオ5局企画『Monthly A Music』9月度パワープレイ
FM長崎 パワープレイ「SMILE CUTS」
MRT宮崎放送パワープレイ「音楽魂」
2019年 パプリカはポストヒューマンの夢を見るか ニッポン放送 5月度オールナイトニッポン・プッシュ曲
RCCラジオ『ラジプリズム』マンスリープッシュ「推しプリズム」
文化放送 5月度「プラスチューン」

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
坪井隆寛 されど奇術師は賽を振る
N氏について
フェイトンに告ぐ
モノノケ・イン・ザ・フィクション
匿名の讃歌
川崎龍弥 百鬼夜行
パプリカはポストヒューマンの夢を見るか
イノウエマナ ルイユの螺旋
祖父江孝人 0

ライブ[編集]

ワンマンライブ・主催イベント[編集]

日程 タイトル 公演規模・会場 備考
2017年3月15日 嘘とカメレオンpresents〜嘘ノコシカケ〜 「予想は嘘よ」レコ発 下北沢ReG ゲストバンド:LONE/イロムク/odd fire/comorebi/nAginAtA
2017年6月24日 嘘とカメレオンフリーワンマンライブ 下北沢ReG レコ発でCD100枚完売
2017年7月31日 嘘とカメレオンpresents〜嘘ノコシカケ 其ノ弐〜 下北沢ReG ゲストバンド:super aruca(o.a)/緑黄色社会/プルモライト/ビレッジマンズストア
2017年9月10日 嘘とカメレオン pre. 『ドキッ!嘘ツキだらけの大運動会』〜死闘編〜 下北沢ReG ゲストバンド:lical, 嘘とカメレオン, ホロ, 九十九, the twenties, 密会と耳鳴り
2017年10月25日 当て振りライブ 嘘つきが蔓延 閻魔がキツそう インストアツアー2017 TOWER RECORDS札幌ピヴォ
2018年4月1日 嘘とカメレオン presents 「にゃににゅにぇにょ」〜ご都合主義者は早起き〜 梅田Zeela 公演中止
2018年5月13日 嘘とカメレオン presents 「嘘ノコシカケ 其ノ参」 〜単身渡名で大May惑ワンマン〜 ell. FITSALL 公演中止

ツアー[編集]

開催日 タイトル・参加者
2018年2月3日 嘘とカメレオン presents「予想は嘘よ」リリース全国ツアー「嘘つきが蔓延 閻魔がキツそう インストアツアー」ツアーファイナルワンマン
2018年7月27日 - 10月27日 嘘とカメレオン pre.『ここHOLEヲトシアナTOUR』
w/嘘とカメレオン / Hello Sleepwalkers / MOSHIMO / あゆみくりかまき / ドラマチックアラスカ / バックドロップシンデレラ
/ ヒステリックパニック / プルモライト / 神はサイコロを振らない / 魔法少女になり隊
2018年9月12日 - 10月21日 嘘とカメレオン pre.「当て振りインストアライブツアー2018」
2019年6月12日 - 7月5日 はじめてのおつかいツアー 〜ひとりでできるもん!〜

出演イベント[編集]

  • 2013年
    • 12月9日 - MARUYAMA SONGS
  • 2014年
    • 7月15日 - 下北沢MOSAiC10周年企画
    • 10月8日 - 『extreme mixing』 〜Girls Quartet〜
    • 12月31日 - NEWScript presents 『NS COUNTDOWN 2014』〜ReG COUNTDOWN 2014-2015〜
  • 2015年
    • 3月4日 - fateful encounters
    • 6月21日 - Insane pre. 「Proof of life vol.10 〜TOUR FINAL」
    • 8月23日 - NEWScript Fest 2015
  • 2016年
    • 5月9日 - ESAKA MUSEに逢える喜び
  • 2017年
    • 4月13日 - そこに鳴る「METALIN」RELEASE TOUR 2017
    • 4月16日 - FM OH! presents MAZALOOP 2017
    • 4月23日 - CONNECT歌舞伎町MUSIC FESTIVAL 2017
    • 5月1日 - あいくれ8周年記念 『マーガレットの花束を』
    • 5月11日 - ビレッジマンズストア「正しい夜遊び」リリースツアー
    • 6月11日 - ミミノコロック吉祥寺
    • 6月18日 - 華の乱 -2017-
    • 7月24日・25日・8月1日・2日・16日 - ライブキッズあるある中の人企画「夏フェスもいいけどライブハウスもいいよね」全国ツアー
    • 8月4日 - 夏福2017 後夜祭〜君となつふく〜
    • 8月19日 - MORNING RIVER SUMMIT 2017
    • 8月23日 - SOUND SHOCK 2017
    • 9月3日 - magenta 1st single「ハクセンノサキ」release tour final & vivid undress 3rd mini album "ENDLESS" release tour
    • 9月17日 - ビスケット・オリバvol.3
    • 9月18日 - TOKYO CALLING 2017
    • 9月23日 - EAT THE ROCK 2017
    • 9月26日 - ハートリードツアー2017〜西に向かって二礼!二拍!で御礼参り〜 名古屋編
    • 10月7日 - MINAMI WHEEL 2017
    • 11月17日 - ZEROICHI LIVE!!
    • 11月21日 - HOT STUFF presents Ruby Tuesday 26
    • 11月26日 - JOKA FES.2017-福山城下音楽祭-
    • 12月18日 - CHAMPON
    • 12月31日 - ReG COUNTDOWN 2017-2018 DAY3
  • 2018年
    • 1月7日 - みそフェス2018
    • 1月20日 - 日本工学院ミュージックカレッジ presents HACHI-ON 2018 / 1st SHOW
    • 2月11日 - メリーロックの恩返し 2018
    • 3月3日 - 見放題東京2018
    • 3月4日 - AIR-G' Sparkle Sparkler presents スパクル☆ナイト Vol.6
    • 8月19日 - TREASURE05X 2018 〜SCREAM AMBITIONS〜
    • 8月22日 - 空想委員会「大歌の改新 一騎打ち編」
    • 8月24日 - Skream! × TOWER RECORDS × Eggs presents HAMMER EGG vol.9
    • 8月28日 - SOUND SHOCK 2018
    • 9月1日 - Burgundy presents バナフェス2018
    • 9月17日 - TOKYO CALLING 2018
    • 10月6日 - MINAMI WHEEL 2018
    • 10月22日 - 15th TOKYO INTERNATIONAL MUSIC MARKET LIVE
    • 11月18日 - リアクション ザ ブッタ Tour2018
    • 11月24日 - 空想委員会「大歌の改新 祭り編 〜盛岡事変〜」
    • 12月2日 - コドモメンタル presents ぜんぶ君のせいだ。× 嘘とカメレオン 2MAN SHOW
    • 12月9日 - JAPAN'S NEXT 渋谷 JACK 2018 WINTER
    • 12月14日 - ROCK IT RUDIE'S VOL.18
    • 12月31日 - COUNTDOWN JAPAN 18/19
  • 2019年
    • 1月4日 - 「よいこのお正月フェス」
    • 1月5日 - みそフェス2019
    • 1月13日 - 眩暈SIREN「囚人のジレンマ TOUR 2019」
    • 1月19日 - バックドロップシンデレラ「本気だしてウンザウンザを踊るツアー」
    • 1月26日 - 日本工学院ミュージックカレッジpresents「Re:」
    • 2月9日 - GROUND OF KIDZ
    • 2月16日 - BOMBER-E LIVE CIRCUIT 2019
    • 3月2日 - Zephyren presents A.V.E.S.T project Vol.13
    • 3月2日 - 見放題東京2019
    • 3月6日 - FM NACK5 presents「OnePlate Vol.1」
    • 3月9日 - RUI HASHIMOTO PRESENTS SOUND SHOOTER VOL.14
    • 3月16日 - HAPPY JACK 2019 H-FINAL EDITION LIVE CIRCUIT
    • 3月17日 - TENJIN ONTAQ 2019
    • 3月23日 - SANUKI ROCK COLOSSEUM 2019 -MONSTER baSH × I RADIO786-
    • 3月24日 - HIROSHIMA MUSIC STADIUM -ハルバン'19-
    • 4月7日 - ひつじウォーズ2019
    • 4月20日 - FM NORTH WAVE & WESS PRESENTS IMPACT! XIV
    • 6月8日 - I ROCKS 2019 stand by LACCO TOWER

メディア出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 渡辺壮亮a.k.a空中元彌 [@wtnb_laugh_tone] (2022年10月7日). "30歳になった記念にボカロP始めてみました。ソロの時の名義は「空中元彌」です。" (ツイート). Twitterより2022年11月15日閲覧
  2. ^ 2017年3月17日 渋江アサヒさんのTwitterより”. Twitter. 2017年8月23日閲覧。
  3. ^ 嘘とカメレオン”. OK Music. 2021年11月16日閲覧。
  4. ^ 下北沢発の男女混成ロック・バンド 嘘とカメレオン、初の全国流通ミニ・アルバム『「予想は嘘よ」』リリース記念全国39ヶ所"当て振り"インストア・ツアー開催決定”. skream!. 2021年11月16日閲覧。
  5. ^ 嘘とカメレオン、交通事故によりメンバーが負傷。ライヴ出演キャンセル&アルバム・リリース延期を発表”. skream!. 2021年11月16日閲覧。
  6. ^ 1stフルアルバム『ヲトシアナ』インタビュー 嘘とカメレオンが語る、“ジャンルレス”な志向とルーツ「いろんな音楽を強烈な個性にしたい」”. real sound. 2021年11月16日閲覧。
  7. ^ 嘘とカメレオン、5/29リリースのニュー・ミニ・アルバムより「パプリカはポストヒューマンの夢を見るか」MV公開。誰もMV撮影では使わない場所とコラボ”. skream!. 2021年11月16日閲覧。
  8. ^ 嘘とカメレオン、初の全国ワンマン・ツアー"はじめてのおつかいツアー 〜ひとりでできるもん!〜"開催を発表。5/29にニュー・ミニ・アルバム&2/13に「ルイユの螺旋」配信リリース決定も”. skream!. 2021年11月16日閲覧。
  9. ^ 嘘とカメレオン 初の全国ワンマンツアー「はじめてのおつかいツアー 〜ひとりでできるもん!〜」ライブレポート”. FanPlus Music. 2021年11月16日閲覧。
  10. ^ 嘘とカメレオン、4/8リリースのニュー・アルバム『JUGEM』トレーラー映像公開”. Skream!. 2021年11月16日閲覧。
  11. ^ 嘘とカメレオン、新曲「匿名の讃歌」&「プラネット・ブルー」本日1/29配信リリース。「匿名の讃歌」MV、新アー写も公開”. skream!. 2022年1月5日閲覧。
  12. ^ Department, Skream! Editorial. “嘘とカメレオン、今夏をもって活動休止”. Skream! 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト. 2022年2月5日閲覧。
  13. ^ 嘘とカメレオンLAST LIVE “わをん””. 嘘とカメレオン Official Website. 2022年7月18日閲覧。
  14. ^ 満員御礼 "ラストライブわをん"ずっと忘れられない夜をありがとうございました!(@chameleon_1123)”. Twitter. 2022年7月18日閲覧。
  15. ^ 嘘とカメレオン、「Lila」を配信開始”. TuneCore Japan. 2022年7月18日閲覧。
  16. ^ 嘘とカメレオン シングル売上ランキング”. オリコン. 2022年1月31日閲覧。
  17. ^ a b 嘘とカメレオン アルバム売上ランキング”. オリコン. 2022年1月31日閲覧。
  18. ^ 嘘とカメレオンのインタビュー&動画メッセージ公開。変幻自在に表情を変えるサウンドと巧みな言葉遊びでバンドの意志を刻み込んだメジャー・デビュー・アルバムを9/12リリース”. skream!. 2022年1月31日閲覧。
  19. ^ 嘘とカメレオンのインタビュー&動画メッセージ公開。衝動的で予想外の展開を繰り広げるエネルギーと、一筋光るポップな魅力が高次元で共存する、圧倒的なアルバムを明日4/8リリース”. skream!. 2022年1月31日閲覧。
  20. ^ 嘘とカメレオン、最新アー写&5/29リリースのミニ・アルバム『ポストヒューマンNo.5』ジャケ写、収録曲発表。当て振りライヴ・ツアーのスケジュールも”. skream!. 2022年1月31日閲覧。
  21. ^ 「フェイトンに告ぐ」パワープレイ続々決定! | 嘘とカメレオン Official Web
  22. ^ 2018年9月のパワープレイ [FM-NIIGATA 77.5MHz]
  23. ^ 連続ドラマJ「極道めし」にメンバーが登場!! | 嘘とカメレオン Official Web
  24. ^ 阿澄佳奈のキミまち!」内フロート番組
  25. ^ 嘘カメ渡辺壮亮の新番組『阿澄佳奈のキミまち!』”. 超!A&G. ゲスト情報・番組情報. 文化放送 (2020年9月26日). 2020年9月27日閲覧。

外部リンク[編集]