ソードアート・オンライン (アニメ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ソードアート・オンライン > ソードアート・オンライン (アニメ)
ソードアート・オンライン
ジャンル VRMMORPGサイバーパンクバトル
アニメ
原作 川原礫
監督 伊藤智彦
キャラクターデザイン 足立慎吾
音楽 梶浦由記
アニメーション制作 A-1 Pictures
製作 SAO Project
放送局 TOKYO MXほか
放送期間 2012年7月8日 - 12月23日
話数 全25話+特別番組1話
アニメ:ソードアート・オンラインII
原作 川原礫
監督 伊藤智彦
キャラクターデザイン 足立慎吾
音楽 梶浦由記
アニメーション制作 A-1 Pictures
製作 SAOII Project
放送局 TOKYO MXほか
放送期間 2014年7月5日 - 12月20日
話数 全24話+総集編1話
アニメ:ソードアート・オンライン アリシゼーション
原作 川原礫
監督 小野学
キャラクターデザイン 足立慎吾、鈴木豪、西口智也
音楽 梶浦由記
アニメーション制作 A-1 Pictures
製作 SAO-A Project
放送局 TOKYO MXほか
放送期間 2018年10月7日 - 2019年3月31日
話数 全24話+総集編1話
アニメ:ソードアート・オンライン
アリシゼーション War of Underworld
原作 川原礫
監督 小野学
脚本 木澤行人、漆原虹平、中本宗応
キャラクターデザイン 足立慎吾、鈴木豪、西口智也
山本由美子、戸谷賢都
音楽 梶浦由記
アニメーション制作 A-1 Pictures
製作 SAO-A Project
放送局 TOKYO MXほか
放送期間 第1クール:
2019年10月13日 - 12月29日
第2クール:
2020年7月12日 - 9月20日
話数 全23話+特別番組1話+総集編1話
映画:劇場版 ソードアート・オンライン
-オーディナル・スケール-
原作 川原礫
監督 伊藤智彦
脚本 川原礫、伊藤智彦
キャラクターデザイン 足立慎吾
音楽 梶浦由記
制作 A-1 Pictures
製作 SAO MOVIE Project
配給 アニプレックス
封切日 2017年2月18日
上映時間 119分
映画:劇場版 ソードアート・オンライン
-プログレッシブ-
星なき夜のアリア
原作 川原礫
監督 河野亜矢子
キャラクターデザイン 戸谷賢都
音楽 梶浦由記
制作 A-1 Pictures
製作 SAO-P Project
配給 アニプレックス
封切日 2021年10月30日
上映時間
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

ソードアート・オンライン』(Sword Art Online)は、A-1 Pictures制作による日本アニメ作品。川原礫によるライトノベルソードアート・オンライン』を原作としており、テレビシリーズおよび劇場アニメが製作されている。

テレビアニメ[編集]

第1期『ソードアート・オンライン』は、アスキー・メディアワークス創立20周年記念作品として、『アクセル・ワールド』と共にアニメ化が発表され、2012年7月から12月にかけて放送された。アインクラッド編とフェアリィ・ダンス編の映像化となる。また、特別番組として「Extra Edition」が2013年12月31日に放送された。時系列はフェアリィ・ダンス編後の2025年夏であり、前半はキリトと菊岡によるSAO事件の回顧、後半はキリトが仲間たちとALOのクエストを楽しむという、総集編とアニメオリジナルの新規エピソードを織り混ぜた内容となっている。

第2期『ソードアート・オンラインII』は、「Extra Edition」の番組内で制作が発表され[1]、2014年7月から12月にかけて放送された。ファントム・バレット編、キャリバー編、およびマザーズ・ロザリオ編の映像化となる。

第3期『ソードアート・オンライン アリシゼーション』は、2017年10月の「電撃文庫 秋の祭典2017」内で制作が発表され[2]、翌2018年9月に全4クールで放送されることが発表された[3]。前半2クールは2018年10月から2019年3月まで放送され、原作の人界編が映像化された。初回の第1話は1時間枠で放送されたほか、シリーズとしては初めてAbemaTVでの地上波同時配信が行われた。後半2クールは『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』と題して大戦編が映像化され、第1クールが2019年10月から12月まで、第2クールが2020年7月から9月までそれぞれ放送された。なお、第2クールについて、当初は2020年4月より放送予定だったが[4]新型コロナウイルスの感染拡大の影響により延期となった[5]

制作[編集]

第1期 第2期 第3期
原作 川原礫
原作イラスト
キャラクターデザイン原案
abec
監督 伊藤智彦 小野学
佐久間貴史(助監督)
キャラクターデザイン 足立慎吾
鈴木豪、西口智也
山本由美子(第3・4クール)
戸谷賢都(第3・4クール)
モンスターデザイン 柳隆太 河野敏弥
プロップデザイン 土屋祐太
鹿間貴裕、千葉茂
石本剛啓
常木志伸
早川麻美
伊藤公規
美術監督 竹田悠介、長島孝幸 小川友佳子、渡辺佳人
美術設定 谷内優穂 塩澤良憲 谷内優穂、森岡賢一
色彩設計 中島和子 中野尚美
CGディレクター 雲藤隆太
撮影監督 臼田睦 脇顯太朗
林賢太(第1 - 3クール)
小寺翔太(第4クール)
廣岡岳
モーショングラフィックス 廣岡岳 大城丈宗
ワツジサトシ
編集 西山茂 近藤勇二
音響監督 岩浪美和
音響効果 今野康之 小山恭正
音響制作 ダックスプロダクション ソニルード
音楽 梶浦由記
音楽制作 アニプレックス
プロデュース ジェンコ EGG FIRM
ストレートエッジ
アニメーション制作 A-1 Pictures
製作 SAO Project[注 1] SAOII Project[注 2] SAO-A Project[注 3]

経緯[編集]

第1期は、当時ジェンコ所属だった大澤信博が、『アクセル・ワールド』と共にアニメ化を企画したことに端を発する。大澤は、2012年の放送を目途に企画をアスキー・メディアワークスに提出したが、折しも同年がアスキー・メディアワークス創立20周年であったことから、逆に両作をアニバーサリー作品にすることが提案され、アニプレックス岩上敦宏も加わり、正式な作品製作が始動した[6]

スタッフィング[編集]

第1期では、本作と『アクセル・ワールド』が別々のビデオメーカーで制作されること、ほぼ同時期に放送することが提案されたため、連携を円滑に取るべくジェンコがアニメプロデュースとして参加している[7]。監督には、若手ながら『世紀末オカルト学院』で監督を務めあげた伊藤智彦が岩上より推挙された[8][7]。伊藤は、プレッシャーや作品と自身の親和性に疑問を抱いたことから2度に渡ってオファーを断ったが、『魔法少女まどか☆マギカ』における伊藤の絵コンテを見ていた岩上らの説得によって、起用がなされた[7]。その伊藤のリクエストで、キャラクターデザインには足立慎吾が起用された[8]。足立の起用は伊藤の提案であったが、プロデューサー陣は原作イラストを担当するabecが足立の絵のファンであったことも、オファーに繋がったと証言している[7]

ファントム・バレット編制作にあたっては、銃火器に詳しい時雨沢恵一が監修として参加している。その流れが、スピンオフ作品小説『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』を時雨沢が執筆するきっかけとなっている[注 4]

第3期では、メインスタッフが継続して参加する一方、伊藤が劇場版第1作で監督を降板すると決めていたため、小野学に監督が交代している[10]。小野が選ばれた理由の一つとしては、これまで長編の作品を数多く手掛けた実績があるため、キャラクターの魅力を損なわずに物語を盛り上げてまとめられるだろうということが挙げられている[10][11]。その他、キャラクターデザインやアクション作画監督に新しいデザイナーが複数人参加するなど、一部スタッフが一新されている[10][12]

脚本・演出[編集]

第1期の脚本制作は通常とは異なり、全体構成表を作る段階で、原作を時系列順に再構成した上で足りない箇所を補完し、さらに再構成と各話の割り振りをして完成させる手法が採用された[7]。伊藤は、原作でキリトとアスナが前振りもなく始めから仲の良い関係であることが引っ掛かり、そのきっかけや経緯に関するエピソードを見たいということから、無理を言って執筆をしてもらったと振り返っている[8]。この段階では原作者の川原がほぼ毎回参加し、原作で明かされなかった街の名前や装備品の設定などの共有[13]、そして感情の流れの整理や時系列的に抜け落ちている箇所の補強が行われた[6]。各話のシナリオ作りも、シナリオライターというより編集者に近い立場の人物へ執筆が依頼された[7]。この際は伊藤がスタッフそれぞれが抱く『SAO』観を質問する機会が設けられ、各人の意見を集約してアニメに取り入れる作業が実施された[6]。演出面では、伊藤が実際にMMORPGをプレイし、プレイヤーの現実の姿を想像する面白さや、原作に書かれたMMORPGならではの記述および感覚を実体験として制作に落とし込む工夫がなされている[13]。また、仮想世界をどこか遠いところの世界ではなく、現実世界の延長にある世界であり、各キャラクターには現実での生活や葛藤があることを描写することで、普通のファンタジーアニメにならないようにしている[13]

第2期では、伊藤、川原、プロデューサーで大まかな方針を作り、なるべく流れを崩さずに話を割っていく形でストーリー構成が詰められた[14]。その中で、ファントム・バレット編およびマザーズ・ロザリオ編だけでは全2クール24話の内3話分ほどエピソードが足りなくなることから、短編で時系列的にも間に入るキャリバー編も含めた3編構成となった[8]。ファントム・バレット編では、製作段階から時雨沢の監修やアイディア出しが行われ、銃の扱いや描写などに反映されている[15]。また、マザーズ・ロザリオ編はシーズン終盤に位置するため、原作では出番の少ないキリトの登場するシーンが追加されている[8]

デザイン・作画[編集]

1期の製作発表まで時間が限られる中、キービジュアルやメインキャラクターの描き起こしは、伊藤やプロデューサーを交えての合宿などを経て完成された[8][7]。デザインをするにあたって、足立は伊藤から女の子を可愛く描いてほしいというオーダーを受けており、まずはラフスケッチを元にabec、川原生、プロデューサーから意見を貰いながら方向性を探りつつ、abecのこだわりの部分とアニメ製作側の期待する部分の両方を汲みながら、デザインや設定作業を進めた[16]。プロデューサーは、当時の足立が『WORKING!!』のキャラクターデザインを担当していたことから、本作のデザインがそちらに引きずられないよう慎重に修正を行っていたと話している[7]。また、abecの絵は線が多いことからアニメーションで動かすには難しいものもある中で、足立は作品の雰囲気を損なわないように、敢えて原案通りのデザインを守ることに拘っている[16]

作画面では、アクションパートに力を入れるべく「アクション作画監督」が設けられている。登場人物たちの戦い方を視覚的に見せるべく設置されたこの役職では、絵コンテの段階から戦闘時の芝居などもチェックを担当している[16]。第1期では柳隆太と鹿間貴裕、第2期では竹内哲也が作画監督となって制作を行い、監督が小野に交代した第3期からは、菅野芳弘などの新たなアニメーターが参加している[12]

音楽[編集]

本作の劇伴は、梶浦由記が担当している。実際の制作では、流れ始めてからすぐに使用されたシーンの意味がわかるように、はっきりとしたメロディーにすることが意識されている[17]。また、梶浦自身も学生時代にRPGが大好きだった経験から、ゲームに興じた記憶を思い出しながら作曲に反映している[17]

トラックダウンや収録時は、伊藤が実際にスタジオに出向いて完成版を視聴することが行われた。これは伊藤が助監督時代に見た細田守の行いを参考にしたものであり、作曲した際の想いや劇中での使い方のシミュレーションを先に行うことに活用された[8]

キャスティング・収録[編集]

キャストはオーディションで決定された[13]。実際の収録では監督の伊藤、音響監督の岩浪美和の他にも原作者の川原が毎回立ち会い、設定的な補強や固有名詞のイントネーションを修正を行っている[6]

主人公のキリトは、「ナイーブさがありつつ、やるときはやる男のような声も出せるが、一方で雄のフェロモンが出ていない声」というイメージに合致した松岡禎丞が選ばれた。松岡は演じる上で、人の生き死にがかかることからリアルな感情を表現するようにしつつ、シーンに応じてメリハリを付けるように心がけた旨を語っている[18]

女性キャラクターは、若手の中でも安定感を重視したキャスティングが心掛けられている[8]。アスナ役の戸松遥は、キャラクター像の一致と同年代の役者の中でも図抜けて演技が上手だったことで選ばれた[13]。戸松は、戦闘時や副団長時は芯の強さや凛々しさを、キリトや友達と話す際は女の子として等身大の姿を表現すようにしている[19]

主題歌[編集]

エピソード 使用 曲名 作詞 作曲 編曲
ソードアート・オンライン
アインクラッド編 オープニングテーマ crossing field 渡辺翔 とく LiSA
エンディングテーマ ユメセカイ 古屋真 南田健吾 古川貴浩 戸松遥
フェアリィ・ダンス編 オープニングテーマ INNOCENCE Eir
重永亮介
重永亮介 下川佳代
重永亮介
藍井エイル
エンディングテーマ Overfly Saku 春奈るな
特別番組
「Extra Edition」
虹の音 Eir 重永亮介 新井弘毅
重永亮介
藍井エイル
ソードアート・オンラインII
ファントム・バレット編 オープニングテーマ IGNITE Eir
小川智之
小川智之 Saku 藍井エイル
エンディングテーマ Startear 春奈るな
Saku
Saku 春奈るな
キャリバー編
マザーズ・ロザリオ編
オープニングテーマ courage Nori 古川貴浩 戸松遥
エンディングテーマ No More Time Machine 古屋真 野間康介 やしきん LiSA
シルシ LiSA カヨコ 堀江晶太
第24話挿入歌 セパレイト・ウェイズ 鈴木健太朗 古川貴浩 戸松遥
ソードアート・オンライン アリシゼーション
第1クール オープニングテーマ ADAMAS LiSA カヨコ 堀江晶太 LiSA
エンディングテーマ アイリス Eir ArmySlick
Lauren Kaori
ArmySlick 藍井エイル
第5話挿入歌 longing 梶浦由記 ユナ(神田沙也加
第2クール オープニングテーマ RESISTER ASCA
重永亮介
重永亮介 ASCA
エンディングテーマ forget-me-not ハヤシケイ rui 毛蟹 ReoNa
第19話・第24話挿入歌 虹の彼方に 毛蟹
ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld
特別番組
「リフレクション」
エンディングテーマ Blazing the future hotaru yamazo キリト(松岡禎丞
ユージオ(島﨑信長
アリス(茅野愛衣
第1クール オープニングテーマ Resolution 古屋真 渡辺翔 古川貴浩 戸松遥
エンディングテーマ unlasting LiSA 草野華余子 堀江晶太 LiSA
第12.5話

「レミニセンス」

Meaning the start hotaru やしきん アリス(茅野愛衣)
第2クール オープニングテーマ ANIMA 毛蟹 ReoNa
エンディングテーマ I will... Eir TAMATE BOX
Saku
Saku 藍井エイル
第17話挿入歌 「longing」 梶浦由記 ユナ(神田沙也加)

各話リスト[編集]

第1期『ソードアート・オンライン』
話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 アクション
作画監督
総作画監督 初放送日
アインクラッド編
#01 剣の世界 木澤行人
菅原雪絵
伊藤智彦 川上哲也 柳隆太 足立慎吾 2012年
7月8日
#02 ビーター 中本宗応 伊藤智彦
鹿間貴裕
藤原佳幸 近岡直
波部崇
鹿間貴裕 7月15日
#03 赤鼻のトナカイ 菅原雪絵 伊藤智彦 伊藤祐毅 中村直人 柳隆太 川上哲也 7月22日
#04 黒の剣士 向井良和 高橋亨 綿田慎也 大庭小枝
落合瞳
鹿間貴裕 足立慎吾 7月29日
#05 圏内事件 木澤行人 藤原佳幸 布施康之 宮嶋仁志 - 川上哲也 8月5日
#06 幻の復讐者 伊藤智彦 佐藤和磨 近藤奈都子 鹿間貴裕 8月12日
#07 心の温度 向井良和 立川譲 星野真 齋藤敦史 柳隆太 足立慎吾 8月19日
#08 黒と白の剣舞 入山修司 岡村天斎 藤井辰己 米山舞 鹿間貴裕 川上哲也 8月26日
#09 青眼の悪魔 東海林直樹
中本宗応
菊田幸一 波部崇
小林恵祐
戸谷賢都
柳隆太 足立慎吾 9月2日
#10 紅の殺意 木澤行人 伊藤智彦 高橋秀弥 中村直人 鹿間貴裕 川上哲也 9月9日
#11 朝露の少女 菅原雪絵 藤原佳幸 許平康 渡辺敬介 柳隆太 足立慎吾 9月16日
#12 ユイの心 中津環 近藤奈都子
西口智也
戸谷賢都
川上哲也 9月23日
#13 奈落の淵 向井良和 鹿間貴裕 奥田陽介 鹿間貴裕 足立慎吾 9月30日
#14 世界の終焉 木澤行人 伊藤智彦 米澤優 柳隆太 川上哲也 10月7日
フェアリィ・ダンス編
#15 帰還 中本宗応 松本正二 池田重隆 渡辺るりこ
斎藤敦史
柳隆太 足立慎吾 10月14日
#16 妖精たちの国 菅原雪絵 阿保孝雄 布施康之 飯飼一幸
ジュ・ヒョンウ
鹿間貴裕 川上哲也 10月21日
#17 囚われの女王 向井良和 藤原佳幸 戸谷賢都 柳隆太 足立慎吾 10月28日
#18 世界樹へ 木澤行人 伊藤智彦 森宮崇佳 小島智加
岡田万依子
山本善哉
鹿間貴裕 川上哲也 11月4日
#19 ルグルー回廊 入山修司 柳隆太
許平康
許平康 中村直人
西口智也
柳隆太 足立慎吾 11月11日
#20 猛炎の将 東海林直樹 鹿間貴裕
藤原佳幸
星野真
鹿間貴裕
奥田陽介
波部崇
鹿間貴裕 川上哲也 11月18日
#21 アルヴヘイムの真実 中本宗応 タムラコータロー 許平康 朝井聖子 柳隆太 足立慎吾 11月25日
#22 グランド・クエスト 木澤行人 長井龍雪 久原謙一 米澤優 鹿間貴裕 川上哲也 12月2日
#23 向井良和 荒木哲郎 池田重隆 斎藤敦史
戸谷賢都
柳隆太 足立慎吾 12月9日
#24 鍍金の勇者 菅原雪絵 高橋亨 伊藤智彦 中村直人
奥田陽介
西口智也
鹿間貴裕 川上哲也 12月16日
#25 世界の種子 中本宗応 伊藤智彦 川上哲也
足立慎吾
柳隆太 足立慎吾 12月23日
特別番組
- Extra Edition 中本宗応
川原礫
伊藤智彦 許平康
伊藤智彦
川上哲也
田中将賀
- 足立慎吾 2013年
12月31日
第2期『ソードアート・オンラインII』
話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 アクション
作画監督
総作画監督 初放送日
ファントム・バレット編
#01 銃の世界 伊藤智彦 山下祐 - 足立慎吾 2014年
7月5日
#02 氷の狙撃手 菅原雪絵 伊藤智彦
森賢
河合滋樹 朝井聖子
伊藤公規
鈴木豪
竹内哲也 7月12日
#03 鮮血の記憶 中本宗応 伊藤智彦 青柳宏宜 西口智也 - 山下祐 7月19日
#04 GGO 菅原雪絵 鳥塚星太郎 高橋英俊 神本兼利 柳隆太 足立慎吾 7月26日
#05 銃と剣 中本宗応 坂本一也 高島大輔 明珍宇作 竹内哲也 山下祐 8月2日
#06 曠野の決闘 木澤行人 宮地☆昌幸 町谷俊輔 寺田祐一 柳隆太 足立慎吾 8月9日
#07 紅の記憶 平川哲生 渡部周 福島豊明
山崎輝彦
- 山下祐 8月16日
#08 バレット・オブ・バレッツ 菅原雪絵 山田弘和 鈴木豪
牛尾優衣
竹内哲也 足立慎吾 8月23日
#09 デス・ガン 中山奈緒美 岩田義彦 斎藤大輔
徳倉栄一
松尾真彦
山下祐 8月30日
#10 死の追撃者 中本宗応 藤澤俊幸 星野真 渡邉敬介 柳隆太 足立慎吾 9月6日
#11 強さの意味 佐藤広雪 高島大輔 明珍宇作 - 山下祐 9月13日
#12 幻の銃弾 木澤行人 高橋敦史 木村寛 西口智也 柳隆太 足立慎吾 9月20日
#13 ファントム・バレット 西村聡 河合滋樹 朝井聖子
黒田結花
竹内哲也 山下祐 9月27日
#14 小さな一歩 菅原雪絵 伊藤智彦 黒田結花
吉田雄一
神本兼利
- 足立慎吾 10月4日
#14.5 Debriefing - 10月11日
キャリバー編
#15 湖の女王 高山淳史
中本宗応
高橋亨 渡部周 山崎輝彦
板倉喜代美
- 山下祐 10月18日
#16 巨人の王 鈴木遼介
中本宗応
神志那弘志
伊藤智彦
高橋英俊 みうらたけひろ
西口智也
鈴木豪
竹内哲也 足立慎吾 10月25日
#17 エクスキャリバー 菅原雪絵 宮地☆昌幸 山田弘和 渡邉敬介
川上哲也
柳隆太 山下祐 11月1日
マザーズ・ロザリオ編
#18 森の家 中本宗応 こさや 明珍宇作 - 足立慎吾 11月8日
#19 絶剣 河合滋樹
鹿間貴裕
河合滋樹 戸谷賢都 竹内哲也 山下祐 11月15日
#20 スリーピング・ナイツ 鈴木遼介
中本宗応
村川健一郎 雲♫黒斎 青山まさのり
鈴木奈都子
斎藤大輔
柳隆太 足立慎吾 11月22日
#21 剣士の碑 高山淳史
中本宗応
今泉賢一 布施康之 朝井聖子、西口智也
岡本達明、渡邉敬介
神本兼利、戸谷賢都
足立慎吾
竹内哲也
山下祐 11月29日
#22 旅路の果て 菅原雪絵 小島正幸 西片康人 仁井学
梅津茜
平野絵美
- 足立慎吾 12月6日
#23 夢の始まり 河合滋樹 鈴木豪
中村直人
山下祐 12月13日
#24 マザーズ・ロザリオ 伊藤智彦 足立慎吾
山下祐
- 12月20日
第3期前半『ソードアート・オンライン アリシゼーション』
話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 アクション
作画監督
総作画監督 初放送日
#01 アンダーワールド 木澤行人 小野学 小野学
飛田剛
伊藤公規、山田有慶
徳岡紘平、三股浩史
中田知里、チョン・ヨンフン
足立慎吾
菅野芳弘 鈴木豪
西口智也
2018年
10月7日
#02 悪魔の樹 佐久間貴史 世良コータ 鈴木豪 10月14日
#03 果ての山脈 猫田幸 石川俊介 早川麻美 西口智也 10月21日
#04 旅立ち 西澤晋
菅野芳弘
板庇迪 河野敏弥
チョン・ヨンフン
西口智也
鈴木豪
10月28日
#05 オーシャン・タートル 木澤行人 吉田りさこ 小林公二 三股浩史、橋口隼人
二宮奈那子
- 西口智也 11月4日
#06 アリシゼーション計画 佐久間貴史 平野宏樹 徳岡絋平
秋月彩
鈴木豪 11月11日
#07 剣の学び舎 猫田幸 石川俊介 早川麻美
古住千秋
西口智也 11月18日
#08 剣士の矜持 木澤行人 大塚健 河合滋樹 成川多加志、飯田遥
波部崇
竹内哲也 鈴木豪 11月25日
#09 貴族の責務 中本宗応
木澤行人
笹島啓一 板庇迪 小松沙奈
戸髙真希
荒木涼 西口智也 12月2日
#10 禁忌目録 中本宗応 小原正和 中重俊祐 秋月彩、チョン・ヨンフン
伊藤公規、古住千秋
- 鈴木豪 12月9日
#11 セントラル・カセドラル 平野宏樹 嵯峨敏 中田知里、清水勝祐
小川玖理周、河本零王
三股浩史、チョン・ヨンフン
小松沙奈
西口智也 12月16日
#12 図書室の賢者 木澤行人
中本宗応
佐久間貴史 飛田剛 河村涼子、平馬浩二
久野紗世、西村真理子
熊川ありさ、和田正木
小松沙奈、大原大
竹内哲也 鈴木豪 12月23日
#13 支配者と調停者 木村寛 井元一彰、古住千秋
浅井昭人、みうらたけひろ
五反孝幸、熊川ありさ
- 西口智也 2019年
1月6日
#14 紅蓮の騎士 中本宗応 石川俊介 チョン・ヨンフン、秋月彩
三股浩史、木村行隆
北條直明、熊川ありさ
- 鈴木豪 1月13日
#15 烈日の騎士 徳田大貴 西口智也 1月20日
#16 金木犀の騎士 松本顕吾 傳沙織 山本真夕子、桃沢カレン
神本兼利
- 鈴木豪 1月27日
#17 休戦協定 木澤行人 笹嶋啓一 板庇迪 みうらたけひろ、浅井昭人
久野紗世、熊川ありさ
山本由美子、後藤望
長友望己、戸髙真希
竹内哲也 山本由美子 2月3日
#18 伝説の英雄 高橋賢
小野学
高橋賢 古住千秋、戸髙真希
小松沙奈、山本真夕子
井元一彰、加藤明日美
伊藤公規、福田裕樹
みうらたけひろ、鈴木豪
高橋賢 鈴木豪 2月10日
#18.5 リコレクション - 2月17日
#19 右目の封印 木澤行人 石川俊介 チョン・ヨンフン、秋月彩
三股浩史、木村行隆
河村涼子、北條直明
- 山本由美子 2月24日
#20 シンセサイズ 佐久間貴史 嵯峨敏
鈴木拓磨
中田知里、武佐友紀子
牧野和俊、神本兼利
山田有慶、みうらたけひろ
堅物ケビン雄太、萩尾圭太
鈴木豪
竹内哲也 鈴木豪 3月3日
#21 三十二番目の騎士 中重俊祐 熊川ありさ、徳岡紘平
浅井昭人、水野辰哉
山本真夕子、前田達之
久野紗世、伊藤公規
武佐友紀子、山本由美子
沢田犬二 山本由美子 3月10日
#22 剣の巨人 中本宗応 大塚健 木村寛 チョン・ヨンフン、秋月彩
みうらたけひろ、錦見楽
牧野和俊、木村行隆
三股浩史、武佐友紀子
久野紗世、鈴木豪
竹内哲也 鈴木豪 3月17日
#23 アドミニストレータ 木澤行人 小原正和 徳田大貴
丸山裕介
板庇迪
徳田大貴、古住千秋
神本兼利、浅井昭人
小松沙奈、山本真夕子
山本由美子
徳田大貴
竹内哲也
山本由美子 3月24日
#24 ぼくの英雄 小野学 佐久間貴史
小野学
前田達之、みうらたけひろ
伊藤公規、古住千秋
チョン・ヨンフン、秋月彩
水野辰哉、平岡紘徳
大高美奈、監物ケビン雄太
熊川ありさ、神本兼利
鈴木豪、山本由美子
竹内哲也 鈴木豪
山本由美子
3月31日
第3期後半『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』
話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 アクション
作画監督
総作画監督 初放送日
特番 リフレクション - 2019年
10月6日
#01 北の地にて 中本宗応 小野学 佐久間貴史 前田達之、大高美奈
秋月彩
菅野芳弘 山本由美子 10月13日
#02 襲撃 みうらたけひろ 世良コータ、チョン・ヨンフン
古住千秋、今岡大
みうらたけひろ
鈴木豪 10月20日
#03 最終負荷実験 中本宗応 木村寛
菅野芳弘
木村寛 水野辰哉、小松沙奈
鈴木理彩、戸谷賢都
戸谷賢都 10月27日
#04 ダークテリトリー 木澤行人 古田丈司
菅野芳弘
中山奈緒美
佐久間貴史
大高美奈、丸山大勝
古住千秋、今岡大
宮本武史、チョン・ヨンフン
世良コータ、鈴木理彩
水野辰哉、山本由美子
山本由美子 11月3日
#05 開戦前夜 佐久間貴史 尾ノ上知久 Won Chang hee、Kwon Oh sik
Ahn Hyo jeong、Jeong Yeon soon
Jang Hee kyu、Joung Eun joung
Lim Keun soo、徳岡紘平
山本由美子、竹内由香里
吉岡勝
鈴木豪 11月10日
#06 騎士たちの戦い 木澤行人 大塚健 鈴木拓磨 大高美奈、秋月彩
山本亮友、前田達之
戸谷賢都
戸谷賢都 11月17日
#07 失格者の烙印 漆原虹平 石井俊匡 伊藤秀弥 大高雄太、河野直人
今岡大、臼井里江
松井瑠生、水野辰哉
徳岡絋平、山本由美子
山本由美子 11月24日
#08 血と命 中本宗応 中重俊祐 古住千秋、熊川ありさ
世良コータ、みうらたけひろ
チョン・ヨンフン、鈴木豪
鈴木豪 12月1日
#09 剣と拳 漆原虹平 大塚健 木村寛 鈴木理彩、水野辰哉
竹内由香里、丸山大勝
TOMATO、前田達之
今岡大、武佐友妃子
戸谷賢都
戸谷賢都 12月8日
#10 創世神ステイシア 中山奈緒美 佐久間貴史 秋月彩、臼井里江
水野辰哉、前田達之
中田知里、山本由美子
山本由美子 12月15日
#11 非情の選択 中本宗応 川村賢一 山田晃 世良コータ、古住千秋
チョン・ヨンフン、徳岡紘平
宗圓祐輔、河野直人
鈴木豪
鈴木豪 12月22日
#12 一筋の光 藤澤俊幸 セトウケンジ
中重俊祐
今岡大、水野辰哉
武佐友紀子、丸山大勝
臼井里江、正木優太
鈴木理彩、秋月彩
戸谷賢都 12月29日
#12.5 レミニセンス - 2020年
7月5日
#13 アンダーワールド大戦 漆原虹平 小原正和 石川愛理、板垣彰子
水野辰哉、臼井里江
秋月彩、今岡大
山本由美子
菅野芳弘 山本由美子 7月12日
#14 無限の果て 中山奈緒美
菅野芳弘
濱崎徹 古住千秋、チョン・ヨンフン
世良コータ、監物ケビン雄太
久松沙紀
鈴木豪 7月19日
#15 扇動 中本宗応 みうらたけひろ
森本育郎
みうらたけひろ 小松沙奈、たかはし隆子
鈴木理彩、武佐友紀子
丸山大勝、キム・ゼヒョン
櫻井祐哉
丸山大勝 戸谷賢都
鈴木豪
山本由美子
7月26日
#16 コード871 漆原虹平 森本育郎 佐久間貴史 河野直人、中田知里
石川愛理、今岡大
合田麻美、秋月彩
山本由美子
菅野芳弘 山本由美子 8月2日
#17 悪魔の子 中本宗応 古田丈司 山田晃 世良コータ、木村行隆
古住千秋、前田達之
久松沙紀、山崎展義
チョン・ヨンフン、中田知里
板垣彰子、中野繭子
あおやぎ、監物ケビン雄太
鈴木豪
丸山大勝 鈴木豪 8月9日
#18 記憶 佐久間貴史
菅野芳弘
ほりうちゆうや りお、みうらたけひろ
横松雄馬、武佐友紀子
TOMATO、秋月彩
山本由美子
菅野芳弘 戸谷賢都
山本由美子
8月16日
#19 覚醒 漆原虹平 中重俊祐 石川愛理、鈴木理彩
今岡大、監物ケビン雄太
森前和也、木村行隆
中重俊祐、山本由美子
丸山大勝 山本由美子 8月23日
#20 夜空の剣 中本宗応 大塚健 小原正和 中野繭子、古住千秋
徳岡紘平、板垣彰子
久松沙紀、中田知里
チョン・ヨンフン、世良コータ
りお、茂木眞一
鈴木豪、山本由美子
菅野芳弘 鈴木豪 8月30日
#21 時の彼方 小野学 田中智也 森前和也、河野直人
山崎展義、武佐友紀子
みうらたけひろ、秋月彩
TOMATO
菅野芳弘
丸山大勝
戸谷賢都
山本由美子
9月5日
#22 アリス 山田晃 石川愛理、たかはし隆子
今岡大、横松雄馬
鈴木理彩、山本由美子
- 山本由美子 9月12日
#23 ニューワールド 小野学 佐久間貴史 森前和也、久松沙紀
たかはし隆子、TOMATO
世良コータ、茂木眞一
板垣彰子、武佐友紀子
みうらたけひろ、徳岡紘平
丸山大勝、古住千秋
鈴木豪、山本由美子
菅野芳弘 鈴木豪
山本由美子
9月19日

放送局[編集]

テレビ放送[編集]

放送期間 放送時間 放送局 対象地域 備考
ソードアート・オンライン
2012年7月8日 - 12月23日 日曜 0:00 - 0:30(土曜深夜) TOKYO MX 東京都 E!TV』枠
とちぎテレビ 栃木県
群馬テレビ 群馬県
テレビ神奈川 神奈川県
日曜 1:30 - 2:00(土曜深夜) テレビ埼玉 埼玉県
日曜 1:50 - 2:20(土曜深夜) テレビ愛知 愛知県
日曜 2:45 - 3:15(土曜深夜) RKB毎日放送 福岡県
日曜 2:48 - 3:18(土曜深夜) 北海道放送 北海道
日曜 3:28 - 3:58(土曜深夜) 毎日放送 近畿広域圏 アニメシャワー』第4部
日曜 23:30 - 月曜 0:00 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
2012年7月9日 - 12月24日 月曜 1:00 - 1:30(日曜深夜) チバテレビ 千葉県
2012年7月15日 - 12月30日 日曜 0:00 - 0:30(土曜深夜) BS11 日本全域 BS放送 / 『ANIME+』枠
2012年8月2日 - 2013年1月24日 木曜 0:00 - 0:30(水曜深夜) キッズステーション 日本全域 CS放送 / 『エリア23』枠 / リピート放送あり
ソードアート・オンライン Extra Edition
2013年12月31日 火曜 22:00 - 23:58 TOKYO MX 東京都 『E!TV』枠
火曜 22:00 - 水曜 0:00 BS11 日本全域 BS放送 / 『ANIME+』枠
ソードアート・オンラインII
2014年7月5日 - 12月20日 土曜 23:30 - 日曜 0:00 TOKYO MX 東京都 『E!TV』枠
とちぎテレビ 栃木県
群馬テレビ 群馬県
2014年7月6日 - 12月21日 日曜 0:00 - 0:30(土曜深夜) テレビ神奈川 神奈川県
日曜 0:30 - 1:00(土曜深夜) テレビ埼玉 埼玉県
チバテレビ 千葉県
日曜 1:50 - 2:20(土曜深夜) テレビ愛知 愛知県
日曜 2:28 - 2:58(土曜深夜) 毎日放送 近畿広域圏 『アニメシャワー』第2部
2014年7月9日 - 12月24日 水曜 2:35 - 3:05(火曜深夜) TVQ九州放送 福岡県
2014年7月10日 - 12月25日 木曜 2:05 - 2:35(水曜深夜) テレビ北海道 北海道
木曜 21:30 - 22:00 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
2014年7月12日 - 12月27日 土曜 23:30 - 日曜 0:00 BS11 日本全域 BS放送 / 『ANIME+』枠
ソードアート・オンライン アリシゼーション
2018年10月7日 - 2019年3月31日 日曜 0:00 - 0:30(土曜深夜) TOKYO MX 東京都
とちぎテレビ 栃木県
群馬テレビ 群馬県
BS11 日本全域 BS放送 / 『ANIME+』枠
日曜 3:08 - 3:38(土曜深夜) 毎日放送 近畿広域圏 『アニメシャワー』第3部
2018年10月8日 - 2019年4月1日 月曜 22:30 - 23:00 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
2018年10月9日 - 2019年4月2日 火曜 2:05 - 2:35(月曜深夜) テレビ愛知 愛知県
ソードアート・オンライン アリシゼーション 特別番組「リフレクション」
2019年10月6日 日曜 0:00 - 0:30(土曜深夜) TOKYO MX 東京都
とちぎテレビ 栃木県
群馬テレビ 群馬県
BS11 日本全域 BS放送 / 『ANIME+』枠
日曜 22:00 - 22:30 AT-X CS放送 / リピート放送あり
2019年10月8日 火曜 3:30 - 4:00(月曜深夜) 毎日放送 近畿広域圏
2019年10月9日 水曜 2:35 - 3:05(火曜深夜) テレビ愛知 愛知県
ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第1クール
2019年10月13日 - 12月29日 日曜 0:00 - 0:30(土曜深夜) TOKYO MX 東京都
とちぎテレビ 栃木県
群馬テレビ 群馬県
BS11 日本全域 BS放送 / 『ANIME+』枠
日曜 2:08 - 2:38(土曜深夜) 毎日放送 近畿広域圏 『アニメシャワー』第1部
日曜 22:00 - 22:30 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
2019年10月16日 - 2020年1月6日 水曜 2:35 - 3:05(火曜深夜) テレビ愛知 愛知県 最終話のみ放送曜日変更
ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第12.5話「レミニセンス」
2020年7月5日 日曜 0:00 - 0:30(土曜深夜) TOKYO MX 東京都
とちぎテレビ 栃木県
群馬テレビ 群馬県
BS11 日本全域 BS放送 / 『ANIME+』枠
日曜 2:08 - 2:38(土曜深夜) 毎日放送 近畿広域圏 『アニメシャワー』第1部
日曜 22:00 - 22:30 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
2020年7月8日 水曜 1:35 - 2:05(火曜深夜) テレビ愛知 愛知県
ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第2クール
2020年7月12日 - 9月20日 日曜 0:00 - 0:30(土曜深夜) TOKYO MX 東京都
とちぎテレビ 栃木県
群馬テレビ 群馬県
BS11 日本全域 BS放送 / 『ANIME+』枠
日曜 2:08 - 2:38(土曜深夜) 毎日放送 近畿広域圏 『アニメシャワー』第1部
日曜 22:00 - 22:30 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
2020年7月15日 - 9月23日 水曜 1:35 - 2:05(火曜深夜) テレビ愛知 愛知県

インターネット放送[編集]

配信期間 配信時間 配信サイト
ソードアート・オンライン Extra Edition
2013年12月31日 火曜 22:00 - 水曜 0:00 ニコニコ生放送
ソードアート・オンラインII
2014年7月6日 - 12月21日 日曜 23:00 - 23:30 ニコニコ生放送
ソードアート・オンライン アリシゼーション
2018年10月7日 - 2019年3月31日 日曜 0:00 - 0:30(土曜深夜) AbemaTV
2018年10月14日 - 2019年4月7日 日曜 0:30 - 1:00(土曜深夜) ニコニコ生放送
ソードアート・オンライン アリシゼーション 特別番組「リフレクション」
2019年10月6日 日曜 0:00 - 0:30(土曜深夜) AbemaTV
ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第1クール
2019年10月13日 - 12月29日 日曜 0:00 - 0:30(土曜深夜) AbemaTV
2019年10月20日 - 2020年1月5日 日曜 0:30 - 1:00(土曜深夜) ニコニコ生放送
ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第12.5話「レミニセンス」
2020年7月5日 日曜 0:00 - 0:30(土曜深夜) AbemaTV
ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第2クール
2020年7月12日 - 9月20日 日曜 0:00 - 0:30(土曜深夜) AbemaTV

インターネット配信[編集]

Amazonプライム・ビデオdアニメストアDMM.comGYAO!、HAPPY!動画、HuluJ:COMオンデマンドNetflixPlayStation VideoRakuten TVU-NEXTあにてれアニメ放題クランクイン!ビデオニコニコチャンネルバンダイチャンネルひかりTVビデオパスビデオマーケットフジテレビオンデマンド、ムービーフルplusなどおいて、ビデオ・オン・デマンド方式により随時配信されている。また、第3期第2部特別番組についてはYouTubeでも配信された。

タイアップ[編集]

2019年に日本商工会議所が新設する「日商プログラミング検定」とのタイアップが行われた[20]
2020年に「サイバーセキュリティ月間」で内閣サイバーセキュリティセンターとのタイアップが行われた[21]

評価[編集]

2018年11月時点でアニメの視聴回数は累計7億回、映像ソフトの売り上げは累計120万本をそれぞれ突破している[22]

受賞歴[編集]

劇場アニメ[編集]

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-[編集]

2015年10月に制作が発表され、2017年2月18日に公開された。2016年12月の時点で原作累計部数全世界1900万部、ハリウッド版の制作と共に宣伝された[23]。時系列はマザーズ・ロザリオ編とアリシゼーション編の間の2026年春であり、これまで描かれてきたVR(仮想現実)ではなくAR(拡張現実)を題材としている。

キャッチコピーは「そして再び、英雄が立ち上がる。[24][25]これはゲーム、そう思っていた――[26][27]

公開記念タイアップ企画として、2016年11月に日本商工会議所では初となる簿記検定1級のチーム戦「日商簿記-1グランプリ」が開催された[28]。また、内閣サイバーセキュリティセンター独立行政法人情報処理推進機構による2017年サイバーセキュリティ月間とタイアップし、本作のキャラクターを用いたポスターや漫画冊子、デジタルサイネージ広告が制作された[29]

神田沙也加井上芳雄鹿賀丈史がゲスト声優として出演している。

2019年3月30日、NHKBSプレミアムにてテレビ放送された[30]

制作(第1作)[編集]

本作はテレビアニメ第2期終了後、アリシゼーション編および『ガンゲイル・オンライン』などアニメシリーズを新たに5か年計画で展開するにあたり、それらの先陣を切る作品として企画された[10]。配給は、テレビアニメから引き継ぐ形でアニプレックスが担当し、海外でも日本アニメを自社配給することが一つの目的ともなっている[8]

ストーリーは、原作が当時アリシゼーション編の途中だったため、アインクラッド編の再構築なども考えられたが、最終的にはARを題材とした川原書き下ろしの完全オリジナル作となった[10]。脚本制作では最終稿に至るまで10度に渡ってリライトが重ねられ、デスゲームの緊迫感を出すことや、アスナとキリトの物語にすることが重視された[8]。その過程で、アスナが記憶を失う展開やライバルキャラクターとなるエイジのキャラクター設定が強化された[10]

スタッフ(第1作)[編集]

  • 原作 - 川原礫
  • 原作イラスト・キャラクターデザイン原案 - abec
  • 監督 - 伊藤智彦
  • 助監督 - 森大貴
  • 脚本 - 川原礫、伊藤智彦
  • 絵コンテ - 伊藤智彦、鹿間貴裕
  • キャラクターデザイン - 足立慎吾
  • サブキャラクターデザイン - 鈴木豪
  • モンスターデザイン - 柳隆太
  • プロップデザイン - 西口智也
  • UIデザイン - ワツジサトシ
  • 作画監督 - 前田達之、西口智也、鈴木豪、小松原聖、奥田陽介、中村直人、須藤智子、伊藤公規、滝山真哲、小林直樹
  • アクション作画監督 - 金世俊、鳥居貴史、柳隆太、中山竜、酒井智史、谷津承太、清水厚貴、坂詰嵩仁、榎戸駿、小林直樹
  • エフェクト作画監督 - 柳隆太
  • 総作画監督 - 足立慎吾
  • 美術監督 - 長島孝幸
  • 美術監修 - 竹田悠介
  • 美術設定 - 塩澤良憲
  • コンセプトアート - 堀壮太郎
  • 色彩設計 - 橋本賢
  • CG監督 - 雲藤隆太
  • 撮影監督 - 脇顯太朗
  • 編集 - 西山茂
  • 音響監督 - 岩浪美和
  • 音響効果 - 小山恭正
  • 音楽 - 梶浦由記
  • 音楽制作 - アニプレックス
  • プロジェクト統括 - ジェンコ
  • 制作 - A-1 Pictures
  • 配給 - アニプレックス
  • 製作 - SAO MOVIE Project(アニプレックス、KADOKAWA アスキー・メディアワークスバンダイナムコエンターテインメント、ジェンコ)[31]

主題歌(第1作)[編集]

使用 曲名 作詞 作曲 編曲
主題歌 Catch the Moment LiSA 田淵智也 江口亮 LiSA
挿入歌 Ubiquitous dB hotaru やしきん ユナ(神田沙也加
longing 梶浦由記
delete
Break Beat Bark! hotaru eba
smile for you 梶浦由記

興行成績[編集]

全国151スクリーンで公開され、2017年2月18日・19日の初日2日間で観客動員数30万8376人、興行収入4億2576万2760円となり[32]、映画観客動員数ランキング(興行通信社調べ)で初登場第1位を獲得[33]。その後も勢いは衰えず、公開11日目での興行収入10億円突破[34]、公開17日目での観客動員数100万人突破[35]、公開31日目での興行収入の20億円突破[36]はいずれも深夜アニメの映画化作品の最速記録となった。また、3月10日から全国66館で4DX/MX4Dの上映が行われたほか、アジアや欧米の諸国でも公開された。9月1日時点で国内の観客動員数177万4191人、興行収入25億2382万8360円となり、全世界累計では動員数292万人、興行収入35.0億円を突破した[37]。10月3日時点で中国において興行収入8.6億円となり、全世界累計では興行収入43億円を突破した[38]

受賞歴(第1作)[編集]

映像ソフト化[編集]

2017年9月27日にBD/DVDで完全生産版・通常版を同時発売。発売元はANIPLEX。共通映像特典としてPV・CM集を収録。

サービスカットとして作中における明日奈の入浴シーンにて上映版では胸の谷間を隠した洗髪料の容器を除いている。

  • 劇場版 ソードアート・オンライン −オーディナル・スケール− 完全生産限定版(2枚組)
    • キャラクターデザイン・総作画監督:足立慎吾描き下ろしBOX仕様
    • ディスク1:本編DISC
  • YUNAとエイジのその後を描いた短編小説
    • 『ソードアート・オンライン コーディアル・コード』(著:川原礫 イラスト:abec)
  • DISC2:映像特典DISC
    • 音声特典

オーディオコメンタリー(出演:伊藤智彦・足立慎吾・川原 礫・松岡禎丞・戸松 遥、神田沙也加)

    • 特典映像「川原礫黙認 そーどあーと・おふらいん ―おーでぃなる・すけーる―」

出演:キリト、アスナ、ユイ、ユナ ※SDキャラによるキャラクターコメンタリー

  • 特典CD
    • 『Ubiquitous dB –special ver.-』

結城明日奈(CV:戸松 遥)、綾野珪子(CV:日高里菜)

    • 『Break Beat Bark! –special ver.-』

篠崎里香(CV:高垣彩陽)、朝田詩乃(CV:沢城みゆき)

  • 特製ブックレット
  • 劇場版 ソードアート・オンライン −オーディナル・スケール− 完全生産限定版

劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア[編集]

2021年10月30日に公開予定[42]。『プログレッシブ』を原作としており、アスナの視点でアインクラッド編を掘り下げるリブート作品となる[43]

2020年9月に『War of Underworld』が最終回を迎えた直後に製作が告知され[44]、同年11月に主要スタッフおよびキャストが発表された[45]。また2021年9月、シリーズ初のIMAX版の上映が決定した[46]

スタッフ(第2作)[編集]

  • 原作・ストーリー原案 - 川原礫[45]
  • 原作イラスト・キャラクターデザイン原案 - abec[45]
  • 監督 - 河野亜矢子[45]
  • アクションディレクター・モンスターデザイン - 甲斐泰之[45]
  • キャラクターデザイン・総作画監督 - 戸谷賢都[45]
  • サブキャラクターデザイン - 秋月彩、石川智美、渡邊敬介[42]
  • プロップデザイン - 東島久志[42]
  • 美術監督 - 伊藤友沙[42]
  • 美術設定 - 平澤晃弘[42]
  • 色彩設計 - 中野尚美[42]
  • 撮影監督 - 大島由貴[42]
  • CGディレクター - 織田健吾、中島宏[42]
  • 2Dワークス - 宮原洋平、関香織[42]
  • 編集 - 廣瀬清志[42]
  • 音楽 - 梶浦由記[45]
  • 音響監督 - 岩浪美和[42]
  • 音響効果 - 小山恭正[42]
  • 音響制作 - ソニルード[42]
  • プロデュース - EGG FIRM、ストレートエッジ[42]
  • 制作 - A-1 Pictures[45]
  • 製作 - SAO-P Project[42]
  • 配給 - アニプレックス[42]

主題歌(第2作)[編集]

往け[47]
LiSAによる主題歌。作詞はLiSA、作曲はAyase、編曲は江口亮。

アニメ関連メディア[編集]

BD / DVD[編集]

『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』は、発売初週にBDの限定版は約8万9000枚、DVDの限定版は約2万枚をそれぞれ売り上げ、共にシリーズ過去最高記録となった[48]

発売日 収録話 規格品番 オリコン最高位
BD限定版 DVD限定版 BD通常版 DVD通常版 BD DVD
ソードアート・オンライン
1 2012年10月24日 第1話 - 第2話 ANZX-6601/2 ANZB-6601/2 ANSB-6601 2位 6位
2 2012年11月21日 第3話 - 第5話 ANZX-6603/4 ANZB-6603/4 ANSB-6603 1位 8位
3 2012年12月26日 第6話 - 第8話 ANZX-6605/6 ANZB-6605/6 ANSB-6605 1位 18位
4 2013年1月23日 第9話 - 第11話 ANZX-6607/8 ANZB-6607/8 ANSB-6607 2位 7位
5 2013年2月27日 第12話 - 第14話 ANZX-6609/0 ANZB-6609/10 ANSB-6609 4位 13位
6 2013年3月27日 第15話 - 第16話 ANZX-6611/2 ANZB-6611/2 ANSB-6611 1位 20位
7 2013年4月24日 第17話 - 第19話 ANZX-6613/4 ANZB-6613/4 ANSB-6613 3位 17位
8 2013年5月22日 第20話 - 第22話 ANZX-6615/6 ANZB-6615/6 ANSB-6615 1位 6位
9 2013年6月26日 第23話 - 第25話 ANZX-6617/8 ANZB-6617/8 ANSB-6617 3位 14位
Ex 2014年4月23日 Extra Edition ANZX-6619/20 ANZB-6619/20 ANSB-6619 5位 6位
BOX 2017年1月25日 第1期全話 ANZX-12241/6 13位
ソードアート・オンラインII
1 2014年10月22日 第1話 - 第3話 ANZX-11121/2 ANZB-11121/2 ANSB-11121 3位 10位
2 2014年11月26日 第4話 - 第6話 ANZX-11123/4 ANZB-11123/4 ANSB-11123 1位 15位
3 2014年12月24日 第7話 - 第9話 ANZX-11125/6 ANZB-11125/6 ANSB-11125 5位 24位
4 2015年1月28日 第10話 - 第12話 ANZX-11127/8 ANZB-11127/8 ANSB-11127 1位 10位
5 2015年2月25日 第13話 - 第14話/第14.5話 ANZX-11129/30 ANZB-11129/30 ANSB-11129 5位 18位
6 2015年3月25日 第15話 - 第17話 ANZX-11131/2 ANZB-11131/2 ANSB-11131 4位 33位
7 2015年4月22日 第18話 - 第20話 ANZX-11133/4 ANZB-11133/4 ANSB-11133 5位 20位
8 2015年5月27日 第21話 - 第22話 ANZX-11135/6 ANZB-11135/6 ANSB-11135 3位 8位
9 2015年6月24日 第23話 - 第24話 ANZX-11137/8 ANZB-11137/8 ANSB-11137 4位 17位
BOX 2018年9月12日 第2期全話 ANZX-12741/5 4位
ソードアート・オンライン アリシゼーション
1 2019年1月30日 第1話 - 第3話 ANZX-14241/2 ANZB-14241/2 2位 21位
2 2019年2月27日 第4話 - 第6話 ANZX-14243/4 ANZB-14243/4 4位 12位
3 2019年3月27日 第7話 - 第9話 ANZX-14245/6 ANZB-14245/6 4位 17位
4 2019年4月24日 第10話 - 第12話 ANZX-14247/8 ANZB-14247/8 9位 25位
5 2019年5月29日 第13話 - 第15話 ANZX-14249/50 ANZB-14249/50 7位 15位
6 2019年6月26日 第16話 - 第18話/第18.5話 ANZX-14251/2 ANZB-14251/2 6位 17位
7 2019年7月24日 第19話 - 第21話 ANZX-14253/4 ANZB-14253/4 5位 16位
8 2019年8月28日 第22話 - 第24話 ANZX-14255/6 ANZB-14255/6 4位 11位
ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld
1 2019年12月25日 第1話 - 第3話 ANZX-14421/2 ANZB-14421/2 9位 36位
2 2020年1月29日 第4話 - 第6話 ANZX-14423/4 ANZB-14423/4 5位 18位
3 2020年2月26日 第7話 - 第9話 ANZX-14425/6 ANZB-14425/6 5位 19位
4 2020年3月25日 第10話 - 第12話 ANZX-14427/8 ANZB-14427/8 8位 24位
5 2020年9月9日 第13話 - 第15話 ANZX-14429/30 ANZB-14429/40
6 2020年10月14日 第16話 - 第18話 ANZX-14431/2 ANZB-14431/2
7 2020年11月11日 第19話 - 第21話 ANZX-14433/4 ANZB-14433/4
8 2020年12月9日 第22話 - 第23話 ANZX-14435/6 ANZB-14435/6
劇場版
2017年9月27日 オーディナル・スケール ANZX-14001/2 ANZB-14001/2 ANSX-14001 ANSB-14001 1位 1位

関連アニメ[編集]

『そーどあーと・おふらいん』
BD / DVDの限定版に特典として収録されたSDアニメ。キャストは通常のアニメと共通。
作品リスト
  • 『川原礫黙認 そーどあーと・おふらいん』(全9話)
  • 『川原礫黙認 そーどあーと・おふらいん Extra Edition』(全1話)
  • 『川原礫黙認 そーどあーと・おふらいん つー』(全9話)
  • 『川原礫黙認 そーどあーと・おふらいん -おーでぃなる・すけーる-』(全1話)
スタッフ
  • 脚本 - 中本宗応(第4作)
  • キャラクターデザイン - 栃木原人(第1作 - 第3作)→ASEA(第4作)
  • モーショングラフィック - 兼平慎(第1作 - 第3作)
  • ディレクター - 高梨喜芳(第1作 - 第3作)→兼平慎(第4作)
  • プロデューサー - 渡邊智博
  • 制作 - I was a Ballerina co,ltd.
『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』
同名のスピンオフ小説を原作とするテレビアニメ。2018年4月から7月まで放送された。

書籍[編集]

アニメ版権イラスト集
キービジュアルや関連商品のイラストなどを収録。
タイトル 初版発行日
TVアニメ SAO 1stシーズン版権イラスト全集 2014年10月10日
TVアニメ SAO 2ndシーズン版権イラスト集 2015年10月10日
劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- 版権イラスト全集 2017年10月7日
TVアニメ ソードアート・オンライン アリシゼーション 版権イラスト集 2019年8月27日
アニメ設定資料集
アニプレックスより発行。アニメの設定やイラストを中心に収録。
タイトル 初版発行日
ソードアート・オンライン Design Works 2014年12月28日
ソードアート・オンラインII Design Works 2015年3月20日
劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- PRODUCTION BOOK 2017年8月14日
ソードアート・オンライン アリシゼーション STARTER BOOK 2018年9月1日
ソードアート・オンライン アリシゼーション OP/ED MATERIAL BOOK 2019年3月
その他
『アニメ ソードアート・オンライン ノ全テ』
2014年6月27日初版発行(同日発売[49]) / ISBN 978-4-04-866757-9
スタッフ及び担当声優のコメントや各キャラクターの設定画などを収録。
『電撃クリアファイルマガジン ソードアート・オンライン キリト&アスナ』
2020年2月28日初版発売[50] / ISBN 978-4-04-913090-4
グッズ(クリアファイル3枚)と冊子(キャラクターファイルとフォトギャラリーを収録)のセット。

ラジオ[編集]

ソードアート・オンエアー(2012年版)
超!A&G+にて2012年5月21日から7月2日まで隔週月曜日に放送、以降、2013年3月25日まで毎週月曜日に放送されていたラジオ番組。放送時間は21:00 - 21:30。HiBiKi Radio Stationでは、2012年5月22日から7月3日まで隔週火曜日に新規配信、以降、2013年3月26日まで毎週火曜日に新規配信されていた。全42回。パーソナリティは鷲崎健(アニメ公式応援隊長)、松岡禎丞(キリト役)、戸松遥(アスナ役)。
ゲスト
ソードアート・オンエアーII
超!A&G+にて2014年6月7日から2015年2月28日まで毎週土曜日に放送されていたラジオ番組。放送時間は19:00 - 19:30。HiBiKi Radio Stationでは、2014年6月9日から2015年3月2日まで毎週月曜日に新規配信されていた。全39回。パーソナリティは鷲崎健、松岡禎丞(不定期出演)、戸松遥(不定期出演)、別撮りコーナーのレギュラー回答者は川原礫。
ゲスト
  • 第3回 - 三木一馬(プロデューサー)
  • 第4回 - 柏田真一郎(プロデューサー)
  • 第5回 - 沢城みゆき(シノン役)
  • 第39回 - 伊藤智彦(監督)
ソードアート・オンエアー アリシゼーション
インターネットラジオステーション〈音泉〉とアニプレックス公式YouTubeチャンネルにて2018年10月3日から2019年4月3日まで毎週水曜日に新規配信されていたラジオ番組。全26回。パーソナリティは松岡禎丞、島﨑信長(ユージオ役)。
ゲスト
ソードアート・オンエアー(2019,2020年版)
ニッポン放送radikoにて2019年10月1日から毎週火曜日に放送中のラジオ番組。放送時間は21:20 - 21:40[注 5]。アニプレックス公式YouTubeチャンネルでは、2019年10月8日から毎週火曜日にディレクターズカット版として新規配信されている。
パーソナリティは吉田尚記、松岡禎丞。
ゲスト
  • 第3回 - 日高里菜(シリカ役)
  • 第9回 - 川原礫(原作者)
  • 第13回 - ReoNa(アリシゼーション編2ndクール主題歌担当)
  • 第14回 - 丹羽将己(プロデューサー(アニプレックス))
  • 第17回 - 文月涼(内閣官房 内閣サイバーセキュリティセンター 上席サイバーセキュリティ分析官)
  • 第18回 - 二見鷹介(プロデューサー(バンダイナムコエンターテインメント))
  • 第21・22回 - 近藤玲奈(ロニエ・アラベル役)
  • 第23・24回 - 丹羽将己(プロデューサー(アニプレックス))
  • 第25回 - 加藤直人(株式会社クラスターCEO)
  • 第27回 - 大澤信博(企画、チーフプロデューサー(EGG FIRM))
  • 第29回 - 三木一馬(企画、チーフプロデューサー(ストレートエッジ))
  • 第31回 - 河合泰一(アシスタントプロデューサー(バンダイナムコエンターテインメント))
  • 第33・34回 - 八代拓(イスカーン役)
  • 第36回 - 丹羽将己(プロデューサー(アニプレックス))
  • 第37・38回 - 石原夏織(ティーゼ・シュトリーネン役)
  • 第48・49回 - 足立慎吾(キャラクターデザイン、総作画監督)
  • 第52・53回 - 近藤玲奈(ロニエ・アラベル役)
  • 第56・57回 - 茅野愛衣(アリス役)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ アニプレックス、アスキー・メディアワークスバンダイナムコゲームス、ジェンコ
  2. ^ アニプレックス、KADOKAWA アスキー・メディアワークスBC、バンダイナムコゲームス、ジェンコ
  3. ^ アニプレックス、KADOKAWAバンダイナムコエンターテインメント、ジェンコ(第1・2クール)、ストレートエッジ、EGG FIRM
  4. ^ こちらのアニメは2018年4月から6月まで放送された[9]
  5. ^ 2020年3月17日まで21:00 - 21:30。

出典[編集]

  1. ^ “ソードアート・オンライン:アニメ2期発表 2014年に放送”. まんたんウェブ (MANTAN). (2013年12月31日). https://mantan-web.jp/2013/12/31/20131231dog00m200040000c.html 2014年4月10日閲覧。 
  2. ^ “『ソードアート・オンライン アリシゼーション』『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』2作品がTVアニメ化決定”. アニメイトタイムズ. (2017年10月1日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1506826501 2017年10月1日閲覧。 
  3. ^ 「ソードアート・オンライン」第3期は全4クール!新PVでOP・EDを初解禁”. コミックナタリー (2018年9月10日). 2021年7月29日閲覧。
  4. ^ 「SAO アリシゼーション WoU」新ビジュ公開、オーケストラコンサートも決定”. コミックナタリー. 2019年12月29日閲覧。
  5. ^ 「SAO アリシゼーション WoU」最終章、放送・配信が7月に延期”. コミックナタリー (2020年4月10日). 2020年4月10日閲覧。
  6. ^ a b c d 第7弾 監督 伊藤智彦|スペシャル”. ソードアート・オンライン. 2012年8月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月1日閲覧。
  7. ^ a b c d e f g h 志田英邦 (2020年6月26日). (インタビュー). “最新シリーズ放送直前、『ソードアート・オンライン』特集――『SAO』を磨き育てた、4人のプロデューサー座談会【前編】”. ダ・ヴィンチニュース (KADOKAWA). https://ddnavi.com/interview/639180/a/ 2021年8月1日閲覧。 
  8. ^ a b c d e f g h i j Mika Abe. 劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- スペシャルインタビュー 監督 伊藤智彦×プロデューサー柏田真一郎 インタビュー. (インタビュー). アニプレックス. https://www.aniplexplus.com/eXuvLpLK 2021年8月1日閲覧。 
  9. ^ “4月開始のアニメ『SAO オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』の放送局が判明”. 電撃オンライン (KADOKAWA Game Linkage). (2018年1月31日). https://dengekionline.com/elem/000/001/671/1671541/ 2018年1月31日閲覧。 
  10. ^ a b c d e f 志田英邦 (2020年7月3日). (インタビュー). “最新シリーズ放送直前、『ソードアート・オンライン』特集――『SAO』を磨き育てた、4人のプロデューサー座談会【後編】”. ダ・ヴィンチニュース (KADOKAWA). https://ddnavi.com/interview/639237/a/ 2021年8月1日閲覧。 
  11. ^ 月刊アニメージュ』2019年1月号、徳間書店、2018年12月10日、 84-87頁。
  12. ^ a b 塚越淳一 (2020年7月4日). (インタビュー). “アニメ『SAO アリシゼーション WoU』迫力あるアクションを創り上げるアニメーターたち/アニメーションプロデューサー・金子敦史氏インタビュー”. ABEMA TIMES (ABEMA). https://times.abema.tv/articles/-/7060657 2021年8月15日閲覧。 
  13. ^ a b c d e 第1弾 監督 伊藤智彦|スペシャル”. ソードアート・オンライン. 2012年6月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年7月29日閲覧。
  14. ^ 高橋克則 (2014年10月12日). (インタビュー). “(3ページ目)「ソードアート・オンライン」シリーズの監督、伊藤智彦インタビュー”. アキバ総研. https://akiba-souken.com/article/21629/?page=3 2021年8月1日閲覧。 
  15. ^ 高橋克則 (2014年10月12日). (インタビュー). “(1ページ目)「ソードアート・オンライン」シリーズの監督、伊藤智彦インタビュー”. アキバ総研. https://akiba-souken.com/article/21629/?page=1 2021年8月1日閲覧。 
  16. ^ a b c 第2弾 キャラクターデザイン・総作画監督 足立慎吾|スペシャル”. ソードアート・オンライン. 2012年8月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021-08-閲覧。
  17. ^ a b Yuki Kajiura LIVE vol.#13 〜featuring SWORD ART ONLINE〜 梶浦由記 開催直前インタビュー|スペシャル”. 劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- 公式サイト. 2021年8月1日閲覧。
  18. ^ 第3弾 キリト役 松岡禎丞|スペシャル”. ソードアート・オンライン. 2012年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月21日閲覧。
  19. ^ 第4弾 アスナ役 戸松遥|スペシャル”. ソードアート・オンライン. 2012年8月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月21日閲覧。
  20. ^ “『ソードアート・オンライン アリシゼーション』と日商プログラミング検定のコラボレーションが決定! キリトたちからの応援メッセージも公開”. アニメイトタイムズ (アニメイト). (2018年11月16日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1542333107 2018年11月21日閲覧。 
  21. ^ “「SAO アリシゼーション WoU」と内閣サイバーセキュリティセンターがタイアップ、セキュリティ啓発活動に向けて”. INTERNET Watch (インプレス). (2020年1月23日). https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1230805.html 2020年1月26日閲覧。 
  22. ^ 今後の『SAO』プロジェクトに携わる作家を大募集します!!”. 三木一馬. 2018年11月21日閲覧。
  23. ^ “「ソードアート・オンライン」劇場版製作決定”. 映画.com. (2015年10月18日). https://eiga.com/news/20151018/15/ 2015年10月21日閲覧。 
  24. ^ 劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-”. eo映画. 2017年2月20日閲覧。[リンク切れ]
  25. ^ 劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- 作品情報”. 映画の時間. 2017年2月20日閲覧。
  26. ^ 「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- 公式サイト”. 2017年2月20日閲覧。
  27. ^ 「電撃文庫 秋の祭典2016」スペシャルステージ オフィシャルレポート公開”. 「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- 公式サイト. 2017年2月20日閲覧。
  28. ^ 劇場公開記念タイアップ企画 「日商簿記−1グランプリ」開催決定!!”. アニプレックス (2016年7月25日). 2016年7月25日閲覧。
  29. ^ 『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』と内閣サイバーセキュリティセンターがタイアップ! (PDF)”. 内閣サイバーセキュリティセンター (2017年1月20日). 2017年11月12日閲覧。
  30. ^ “SAO:劇場版「オーディナル・スケール」がNHK・BSプレミアムで放送”. まんたんウェブ (MANTAN). (2019年3月6日). https://mantan-web.jp/article/20190306dog00m200010000c.html 2019年4月2日閲覧。 
  31. ^ 『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』エンドロール
  32. ^ “『劇場版『ソードアート・オンライン』4億円突破の大ヒットスタートで初登場1位!”. シネマトゥデイ. (2017年2月20日). https://www.cinematoday.jp/page/N0089772 2017年2月20日閲覧。 
  33. ^ “『劇場版 ソードアート・オンライン −オーディナル・スケール−』が初登場1位!『一週間フレンズ。』は3位にランクイン(2月18日-2月19日)”. CINEMAランキング通信. (2017年2月20日). http://www.kogyotsushin.com/archives/topics/t8/201702/20191556.php 2017年2月20日閲覧。 
  34. ^ “[SAO]初の劇場版が興収10億円突破 4日から特典に書き下ろし小説”. マイナビニュース. (2017年3月1日). オリジナルの2017年3月2日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170302112340/https://news.mynavi.jp/news/2017/03/01/317/ 2017年3月1日閲覧。 
  35. ^ “『劇場版 SAO』ついに観客動員数100万人突破”. アニメイトタイムズ. (2017年3月7日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1488859929 2017年3月7日閲覧。 
  36. ^ sao_animeのツイート(844475403615973376)
  37. ^ “『劇場版 ソードアート・オンライン』9月15日より中国全土で上映決定! 公開館数は、6000超の大規模展開に”. アニメイトタイムズ (アニメイト). (2017年9月12日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1505215191 2017年9月13日閲覧。 
  38. ^ “『劇場版 ソードアート・オンライン』中国での興収が8.6億円を記録! 全世界累計の興収は43億円突破”. まんたんウェブ (MANTAN). (2017年10月4日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1507098118 2017年11月3日閲覧。 
  39. ^ “アカデミー賞長編アニメ部門対象作が発表!26本中5本が日本映画”. 映画.com. (2017年11月13日). https://eiga.com/news/20171113/9/ 2017年11月13日閲覧。 
  40. ^ “訪れてみたいアニメ聖地:「ハルヒ」「アイマス」「SAO」など88カ所 アニメファンら選出”. まんたんウェブ (MANTAN). (2018年10月29日). https://mantan-web.jp/article/20181029dog00m200030000c.html 2018年12月9日閲覧。 
  41. ^ 平成アニソン大賞”. ソニー・ミュージックエンタテインメント. 2019年3月8日閲覧。
  42. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p “『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア』2021年 秋 公開決定!第2弾特報、第2弾キービジュアル、新キャスト解禁!”. PR TIMES. (2021年3月27日). https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002914.000016356.html 2021年3月27日閲覧。 
  43. ^ >“映画『SAO』世界40以上の国と地域で上映決定 公開直前映像が解禁でアスナの強い眼差し”. oricon ME. (2021年10月16日). https://www.oricon.co.jp/news/2210558/full/ 2021年10月16日閲覧。 
  44. ^ “SAO:「ソードアート・オンライン プログレッシブ」アニメ化”. まんたんウェブ (MANTAN). (2020年9月20日). https://mantan-web.jp/article/20200920dog00m200000000c.html 2020年11月9日閲覧。 
  45. ^ a b c d e f g h “SAO:「劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 星なき夜のアリア」2021年公開”. まんたんウェブ (MANTAN). (2020年11月8日). https://mantan-web.jp/article/20201108dog00m200067000c.html 2020年11月9日閲覧。 
  46. ^ “「壮大なゲームの世界を体感せよ!」IMAX上映決定&ポスター到着!”. 『劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 星なき夜のアリア』公式サイト. (2021年9月1日). https://sao-p.net/news/?id=58456 2021年9月1日閲覧。 
  47. ^ 「劇場版SAO プログレッシブ」主題歌はLiSAの新曲「往け」、作曲はAyase”. コミックナタリー (2021年9月15日). 2021年9月15日閲覧。
  48. ^ “SAO:劇場版BD・DVDがそろってオリコン総合首位 BDは8.9万枚”. アニメイトタイムズ (アニメイト). (2017年10月4日). https://mantan-web.jp/article/20171003dog00m200023000c.html 2017年11月3日閲覧。 
  49. ^ アニメ ソードアート・オンライン ノ全テ”. KADOKAWA. 2021年3月26日閲覧。
  50. ^ 電撃クリアファイルマガジン ソードアート・オンライン キリト&アスナ”. KADOKAWA. 2021年9月11日閲覧。

外部リンク[編集]