STY

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
STY
出身地 日本の旗
学歴 関西学院大学
ジャンル R&B
ポップ
ドラムンベース
職業 音楽プロデューサー
歌手
活動期間 2005年 -
事務所 Digz, Inc. Group
公式サイト STY オフィシャルサイト
Digz, Inc. Group

STY(エスティーワイ)は、日本音楽プロデューサートラックメイカー

K.I.Nao'ymtなど、主にインディーズアーティストとのフィーチャリングにおいて、度々歌手活動を行う。また、DJ AKi、STY、YUUKi MC により2011年に結成された、ドラムンベース(D'n'B)・ユニット「ASY」のプロデューサー・兼ヴォーカリストとしても活動している[1]

来歴[編集]

高校生の頃初めて行ったというクラブR&Bヒップホップといったブラックミュージックに傾倒する。 自身名義によるシンガー・ラッパー活動に加え、作詞作曲プロデューストラックメイキング、コーラスアレンジメントなどで活躍中。

2015年より、音楽プロデュース以外にも、 「BLACKMAR / ブラッくまぁ」のキャラクターデザイン・グッズのプロデュース[2]、及びアパレルブランド「77Y / ナナナナワイ」のプロデュース[3] にも着手。共にクリエイティブディレクターを務め、活動の幅を広げている。


受賞歴[編集]

第56回日本レコード大賞2014年

フィーチャリング作品[編集]

  • 為岡そのみ
    • 「MOVIN' ON」(アルバム)
      • 「虹をみたいの REMIX feat. STY」
  • SIMON
    • 「SIMON SAYS」(アルバム)
      • 「Gooday feat. STY」
  • Nao'ymt
    • 「Nao'ymt WIT' 1st season」(アルバム)
      • 「Sorry」
  • K.I.
    • 「MY LIFE」(シングル)
      • 「My Life feat. STY」
  • ASY(エイシィ)
    • 「SEE THE LIGHTS」
  • Lily.μ
    • LOVE AMUSEMENT」(アルバム)
      • 「 I Got a Feeling feat.STY 」

プロデュース(作曲のみ・編曲のみも含む)作品[編集]

[4]

メディア出演[編集]

雑誌[編集]

ラジオ[編集]

  • 【J-WAVE:KIRIN ICHIBAN SHIBORI ONE AND ONLY】(2015年6月8日~6月11日[6])
  • 【Jupiter Radio】
    • 原則毎月第二、または第三木曜日23:00~[7]。出演:DJ AKi, STY

エピソード[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ STY オフィシャルサイト・プロフィールページより。
  2. ^ ブラッくまぁショップトップページ
  3. ^ 77Yトップページ
  4. ^ プロデュース作品が多岐アーティストに渡り、2015年8月現在、未だ掲載に漏れている作品もあり、今後のページの煩雑化が予想される為、分割ページを作成。
  5. ^ 「SWAG HOUSE」コーナーにて、2012年7月7日の、DJ AKiのレジデントパーティー06S内でのASY初お披露目の様子の写真が4ページに渡って掲載されている。ASYへのインタビューは特になく、記者の記事と、登坂広臣山下健二郎岩田剛典のそれぞれの感想が掲載されている。お披露目曲は「SEE THE LIGHTS」
  6. ^ ONE AND ONLY番組ブログ(2015年6月8日から11日のアーカイブに記事あり。2015年8月15日閲覧。)
  7. ^ 出演メンバーや、配信日は事前にTwitterで予告される事が多い。Mixlr配信。 http://mixlr.com/djaki

関連項目[編集]

外部リンク[編集]