高見奈央

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
たかみ なお
高見 奈央
プロフィール
愛称 なおすけ、たっかみー
生年月日 1996年11月28日
現年齢 20歳
出身地 日本の旗 日本三重県
血液型 O型
瞳の色 黒色
毛髪の色 黒色
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 158 cm / kg
活動
ジャンル アイドルファッション女優
モデル内容 一般
備考 雑誌『ラブベリー』モデル(2010年 - 2012年)
他の活動 ベイビーレイズJAPANのメンバー
モデル: テンプレート - カテゴリ

高見 奈央(たかみ なお、1996年11月28日 - )は、日本ファッションモデル女優アイドルであり、女性アイドルグループ「ベイビーレイズJAPAN」のメンバーである。三重県出身。レプロエンタテインメント所属。

略歴[編集]

小学校4年生の時にレプロエンタテインメントに所属。

2010年
  • 3月、ファッション雑誌『ラブベリー』4月号より掲載。(非オーディション組)
2011年

2012年

  • 2月、専属モデルを務めていた雑誌『ラブベリー』が休刊。
  • 3月、アイドリング!!!5期メンバーオーディションに落選。[1]
  • 4月、NHK テストの花道 レギュラーメンバーに決定。日テレジェニック2012候補生に選出される。
  • 5月、日テレジェニック2012候補生から脱落。
  • 5月6日、菊地亜美がパイセン(先輩)役を務めるレプロエンタテインメントの新アイドルグループ・ベイビーレイズ(現・ベイビーレイズJAPAN)に選抜される。
  • 9月26日、「ベイビーレイズ」でCDデビュー。

2013年

  • 5月8日、赤坂BLITZのアイドルフェスティバル『全力!赤坂エンタメ会議』にて、初代ゲームアイドル女王に輝く。[2]

2014年

2015年

2016年

  • 4月5日、ゴー☆ジャス動画にゲストとして出演。第1回目のタイトルは「ゴー☆ジャス動画に元気っ娘が遊びにきたぞ!ベイビーレイズJAPAN初登場!」
  • 5月23日、第9回目の放送である「Basket Fall」の回からゴー☆ジャス動画のアシスタントになる。
  • 9月15日、東京ゲームショウ2016の「ゴー☆ジャス動画@GameMarket4日間ぶっ通し生放送」に出演。番組の中で「実況パワフルプロ野球」「レトロゲーム大会」に挑戦。
  • 10月27日、 ラジオ番組表(三才ブックス)の第9回読者が選ぶ「好きなDJランキング」のAM部門と総合部門の1位を獲得(相方・大矢梨華子とのコンビで受賞)。本ランキングは毎年1年に1回開催される、その年の人気ラジオDJ No.1を決める読者投稿型ランキングコンテストである。1年にわたって募集され、本年度は約1万3千通の投票があった。

NAH関連

  • 5月21日、ベイビーレイズJAPAN LIVE TOUR 2016 -ROAD TO EMOTIONAL IDOROCK FES.-ファイナル公演(新宿ReNY)のMCで@JAM×ナタリー EXPO 2016における期間限定ユニット「NAH(エヌエーエイチ)」のセンターになることが発表される。NAHは全員ショートカット。高見奈央、吉木悠佳脇あかりのそれぞれのイニシャルから命名された。
  • 6月20日、ビジュアル初公開。「これまた、NAHの衣装が可愛いんですよね。あ、ちなみに安定の短パンです。 落ち着くー( ̄▽ ̄)♡」と本人談
  • 7月25日、NAHのシングルがTHEイナズマ戦隊の「情熱の風」であることを発表。
  • 8月5日、NAHの初披露。東京アイドルフェスティバル2016初日のスマイルガーデンにて「情熱の風」を2回披露する。情熱の風の振り付けはパティロケGTも担当する振付師石井明彦によるもの。また同シングルが会場にて初めて発売される。
  • 9月24-25日、@JAM×ナタリー EXPO 2016が幕張メッセで開催される。2日間で3回のライブと2回のトーク、グランドフィナーレのMCを務める。

2017年

  • 5月19日、美容室で「アンハサウェイにしてください」と言ってカットしてもらい、この日から前髪の分け目が右から左へと変わる。
  • 5月21日、アイドルネッサンスの宮本茉凜生誕イベント(於下北沢ガーデン)にサプライズ出演。
  • 11月22日、月刊ドルネク「高見と浅川の●●な月刊ドルネク」放送開始。@JAMにて中村Pが浅川に月刊ドルネクへの出演を依頼したところ、浅川の「高見奈央ちゃんとの企画なら有無を言わさず言わず出る!!!」との言葉から生まれた企画。2人の歴史やイベントの裏話やパジャマ姿などのコスプレ等が予定されている。また番組コーナー 「推し売り」では視聴者から見たい企画を募集した。

NAH関連

  • 1月2日、TOKYO IDOL PROJECT × @JAM ニューイヤープレミアムパーティー2017のコラボステージにてNAHが一夜限りの復活。(Zepp DiverCity(TOKYO)15:20-)

アイドルシャッフル関連

  • 3月12日、「アイドル・シャッフル ドラマ選手権」(MBS)に出演。第1回放送では渡邉幸愛鈴木友梨耶、梅山涼と「チームI(アイ)」を結成。#さくらいひなり(咲良菜緒鹿目凛八木ひなた新井乃亜)The77(増井みお関根ささら、高岡芽衣、瀬斗光黄)とドラマのメインキャスト出演を賭けて、視聴者による動画再生回数を競う企画に参加。
  • 3月19日、同番組第2回放送。共通演技ではアスリートの宝塚役を演技。放送終了後に発表された動画再生回数は最下位。(#さくらいひなり…12,487P、The77…9,189P、チームI…6,453P)
  • 3月26日、同番組第3回放送。オリジナルドラマ「今日、学校 変えます」の中で転校生ゆうき役を演技。放送終了から4月30日までの動画再生回数で順位が決定。
  • 5月12日、最終結果が発表され、初回の最下位から第2位まで躍進する。関係者の検討の結果、メインキャストではないものの第2位、第3位のグループのアイドルもドラマ出演が決定する。(1位:#さくらいひなり…560,718P、2位:チームI…484,364P、3位:The77…336,852P)
  • 9月3日、「校則アイドル~淑女の学園~」(MBS)放送。生徒会の東国原夏美役を演技。

人物[編集]

  • 1996年11月28日12時21分に長崎県で生まれる。
  • 姉、兄がいる。
  • 滑舌が悪く、特にか行を苦手としている。そのため幼少期は名前の"たかみ"を発音できず"たたみ"と言っていた。
  • お菓子作りが好きで、ブログにも度々お菓子を作ってる様子が掲載される。
  • 父や兄の影響で自身もゲーム好きである。特にファイナルファンタジーXが好きだと公言している。
  • 好きな漫画はONE PIECE暗殺教室はじめの一歩など少年誌連載中のものが多い。
  • ベイビーレイズ結成時に上京して以来、所属事務所の寮で大矢梨華子と同じ部屋に住んでいたが高校卒業を機に個室になった。
  • 大矢との同居生活は2016年春に大矢が別の寮に引っ越すまで続いた。
  • ご両親の影響で幼少の頃からSMAPが好きになり、強い憧れを持つ揺るがない存在になる。
  • アイドルの交友関係としては、一緒にテーマパークやコンサート、猫カフェに遊びに行く仲のSUPER☆GiRLS浅川梨奈、自身が「高見TO」と呼ぶアイドルネッサンスの宮本茉凜との親交が特に深い。

ベイビーレイズJAPAN関連[編集]

  • ベイビーレイズでは「切り込み隊長」。
  • 小学校4年生の時から現事務所に所属。メンバーの林愛夏や「パイセン」(先輩)である菊地亜美とほぼ同期である。
  • メンバーの大矢は『ラブベリー』でのモデル活動、アイドリング!!!5期生オーディション落選、LPGのイベント出演、テストの花道出演、ベイビーレイズでのCDデビューを共に過ごした盟友。
  • 愛称の「なおすけ」を命名したのは荻野可鈴。不意に呼ばれたが気に入ったのでそれ以来使っている。ただし、曲中のコールでは語呂が悪いため「たかみ」と呼ばれている。
  • 2015年、ベイビーレイズJAPANになってからは帽子キャラに。ライブ序盤の自分のパートで行われる「帽子投げ」も特技になった。帽子はステージ下手側に投げられることが多いが稀に客席に飛び込んでしまうこともある。またJAPAN以降はライブのセットリストや演出等を考える中心的存在になっている。

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

WEB番組[編集]

  第1弾「ベイビーレイズJAPAN高見奈央のデート企画」(2017年2月24日)

  第2弾「もしも高見奈央があなたの部下だったら」(2017年3月31日)

  第3弾「勉強ができない僕は家庭教師の高見奈央に叱られる」(2017年6月9日)

  第4弾「僕は村田寛奈と高見奈央に告白されて困ってます」(2017年8月7日)

  第5弾「僕の家に友達の佐武宇綺と高見奈央を呼んだら、どちらかと付き合うことになっちゃった」(2017年10月9日)

  第6弾「高見奈央を照れさせろ!!!」(2017年12月1日)

  • U-NEXTオリジナル月刊ドルネク「高見と浅川の●●な月刊ドルネク(vol.12)」(2017年11月22日-全6回、U-NEXT

イベント[編集]

ミュージックビデオ[編集]

映像作品[編集]

広告[編集]

  • オーシャンパシフィック(2010年)

CM[編集]

書籍[編集]

雑誌[編集]

ネット写真集[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]