梅本静香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
うめもと しずか
梅本 静香
プロフィール
愛称 しぃちゃん
生年月日 1993年5月23日
現年齢 25歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 AB型
公称サイズ(2015年4月[1]時点)
身長 / 体重 165 cm / kg
スリーサイズ 82 - 59 - 84 cm
活動
デビュー 2004年[1]
ジャンル タレント
他の活動 女優
事務所 ルースプロモーション
公式サイト 公式プロフィール
受賞歴ミスマガジン2008」読者特別賞
「ワンライフモデルオーディション2013」審査員特別賞
アイドル: テンプレート - カテゴリ

梅本 静香(うめもと しずか、1993年5月23日 - )は、日本女優タレント東京都出身[2]。所属事務所はルースプロモーション。かつては、ケイダッシュグループのアワーソングスクリエイティブに所属していた。

略歴[編集]

小学5年の時、チャームキッズにスカウトされ[1]ジュニアアイドル全盛期に活躍[2]

2007年1月、チャームキッズとの間に契約違反(ホームページの利用)を犯したため、同年2月から4月にかけて芸能活動を中断していた[3][4]

2008年、「ミスマガジン2008」読者特別賞を受賞[5]。同時にミスマガジンフットサルチームにも所属。背番号は「20」[6]だった。

2009年8月1日、所属事務所ネクステージ[7]からの卒業を発表。学業に専念しタレント活動を停止[1]

2011年10月18日よりエヴォルト[8]に所属し芸能活動を再開。同年12月1日、アメーバブログにオフィシャルブログ「しずかな時間」を開設。

2012年5月19日、BS11の情報バラエティ番組『家電's Walker』の家電ガールズとしてレギュラーに加入。

2013年9月14日、東京ランウェイの『ワンライフモデルオーディション2013』審査員特別賞を受賞。

2014年10月20日、エヴォルトを退社[9]。これに伴い同年10月30日付で『家電's Walker』のレギュラーを降板し、12月20日にブログ「しずかな時間」を閉鎖。

2015年2月1日、アワーソングスクリエイティブに所属[10]並びにオフィシャルブログ「Sourire」(スーリール)を開始[11]。同年2月28日、東京ガールズコレクション公式ランニングチーム『TOKYO GIRLS RUN』4期生メンバーとなったことを発表。同年5月、『TOKYO GIRLS RUN』で初めてマラソン大会に出走した軽井沢ハーフマラソンで2時間1分という好タイムを記録。同年11月『TOKYO GIRLS RUN』から選抜メンバーで初のフルマラソン金沢マラソン2015に出走し、3時間57分と、4時間切りの好タイムを記録した。

2015年12月、出演した映画「W 二つの顔を持つ女たち」の主題歌として、TOMOROの作詞作曲・プロデュースで「ROPPONGI DREAM 〜W REMIX〜 feat. 加弥乃,梅本静香,多岐川華子,桜のどか,岸明日香,森下悠里」にフィーチャリング参加。[12][13]

2016年3月19日、東京ガールズコレクション公式ランニングチーム『TOKYO GIRLS RUN』前期に引き続き5期生メンバーになったことを発表。同年4月より、スカパー!GAORA SPORTS『エフキュン!』レギュラー出演。

2017年より活動を本格的に女優業にシフトし、同年4月より、スクウェア・エニックス初の実写舞台化30-DELUX SQUARE ENIX Special Theater「ロマンシング サガ THE STAGE 〜ロアーヌが燃える日〜」にて佐藤アツヒロ演じるシャールの相手役ミューズを演じ話題になる。更に同年10月より、スカパー!GAORA SPORTS『島RUN』のメインMC(初冠番組)を務める。

出演[編集]

TV[編集]

ドラマ[編集]

  • クラッシュオブキングス~五つの掟~(2017年8月4日~2018年2月3日)- 第5話 受付嬢 役

映画[編集]

  • Wiz/Out(2007年) ※デビュー作
  • あぜみちジャンピンッ!(2009年、アイマックス) - 山原美希 役
  • こっくりさん 劇場版(2011年11月26日公開) - 山本里子 役
  • エクステ娘(2014年2月15日公開) - 柿田あやめ 役
  • 極サギ4(2015年7月) - 向井里香 役
  • W〜二つの顔を持つ女たち〜(2015年12月12日公開) - 街田灯 役
  • 修羅の男と家なし少女(2016年) - 吉田忍 役
  • 地球(2017年第6回渋谷映画祭、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018ゆうばりチョイス部門招待上映作品) - ラム 役
  • 悪魔(2018年2月24日公開) - ユキ 役
  • Tokyo Loss(2018公開)- 菊内綾香 役

モデル[編集]

ラジオ[編集]

ビデオ[編集]

  • ほんとうにあった怖い話 第六夜-祟り(2007年)久保沙耶香 役

舞台[編集]

MV[編集]

広告[編集]

  • DHC「プロテインダイエット」(2015年11月~2016年10月)
  • バニラエア「Vanilla Air Experience -魔法の椅子-」(2017年8月23日~)- CA 役
  • 北九州市ふるさと納税PRムービー「ふるさと納税ってカッコイイ」(2017年12月13日~)- 遺産螺子千代子 役
  • NTT東日本 2018大宮アルディージャ「一歩、一歩。頂点へ。」(2018年2月24日 - )
  • LION「クイックアンドリッチ」(2018年3月~予定)

作品[編集]

ビデオ・DVD[編集]

  • 梅本静香(2006年3月24日、彩文館出版
  • 静香のどこでもドア(2006年8月25日、ベガファクトリー)
  • 美少女学園 Vol.18 梅本静香(2006年11月30日、アイマックス)
  • 梅本静香 13歳 ぷらむ(2007年4月1日、ベガファクトリー)
  • 梅本静香 Silent Flavor(2007年6月27日、エイベックス
  • ミスマガジン2008『梅本静香』(2008年8月27日、講談社
  • again(2015年、イーネット・フロンティア
  • Lovely Days(2016年、イーネット・フロンティア)

デジタル写真集[編集]

  • 美少女レッスン01 梅本静香 1st Lesson(チャームキッズ
  • 美少女レッスン09 梅本静香 2nd Lesson(チャームキッズ)
  • 美少女レッスン17 梅本静香 3rd Lesson(チャームキッズ)
  • 美少女レッスン36 梅本静香 4th Lesson(チャームキッズ)
  • 美少女レッスン52 梅本静香 5th Lesson(チャームキッズ)
  • 美少女レッスン79 梅本静香 6th Lesson(チャームキッズ)
  • U-15美少女倶楽部<1> 梅本静香(アイマックス)

書籍[編集]

写真集[編集]

ムック本[編集]

  • Tarzan特別編集 TOKYO GIRLS RUNオフィシャルブック『RUNWAYキレイをつくる、ランの秘訣100』(2016年2月、マガジンハウス

雑誌[編集]

  • 「サンケイスポーツ」“気になるあの娘”(2015年4月 産経新聞社)
  • 「週刊ヤングジャンプ」(2015年4月 集英社)
  • 「週刊ヤングジャンプ」巻中3page(2015年5月 集英社)
  • 「週刊プレイボーイ」巻末4page(2015年5月 集英社)
  • 「スポーツ報知」“ブレイク予報”(2015年6月 報知新聞社)
  • 「ヤングアニマル」巻末グラビア8page(2016年4月 白泉社)

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 10月31日に放送時間30分のスペシャル番組を放映

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d “梅本静香、ジュニアアイドルから大人に! 夢は「自伝本出すこと」”. サンケイスポーツ. (2015年4月29日). http://www.sanspo.com/geino/news/20150429/geo15042905030007-n1.html 2015年5月15日閲覧。 
  2. ^ a b 梅本静香公式プロフィール”. CHARM★KIDS. 2008年9月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年9月6日閲覧。
  3. ^ チャームキッズニュース2007年1月16日更新分 - ウェイバックマシン(2007年1月19日アーカイブ分) - 活動を無期で休止
  4. ^ 撮影会を開催します 2007年5月2日更新分 - ウェイバックマシン(2007年5月9日アーカイブ分) - 撮影会メンバーが一部変更として復帰
  5. ^ ミスマガ2008、お披露目イベント開催”. ミスマガジン 過去のニュース. 講談社 (2008年7月14日). 2015年5月16日閲覧。
  6. ^ ミスマガジン フットサル. “2003読者特別賞西田美歩、9月21日エキシビジョンマッチで2ゴール”. 2011年11月10日閲覧。
  7. ^ 梅本静香プロフィール - STRIKE PLANNING & PROMOTION -”. 2008年10月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年2月15日閲覧。
  8. ^ 梅本静香のプロフィール”. エヴォルト. 2014年10月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年10月22日閲覧。
  9. ^ 梅本静香 (2014年10月20日). “ご報告。”. 梅本静香オフィシャルブログ「しずかな時間」. 2014年11月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年10月22日閲覧。
  10. ^ 梅本静香のツイート 2015年2月2日の発言
  11. ^ 初めまして♪”. オフィシャルブログ「Sourire」 (2015年2月2日). 2015年2月3日閲覧。
  12. ^ [1]映画「W 二つの顔を持つ女たち」(2015年12月)
  13. ^ [2]ナタリー 新堂冬樹の小説「W~二つの顔を持つ女たち~」が映画化、元AKB48・加弥乃ら出演(2015年12月)
  14. ^ 優勝おめでとう!舞台ありがとう!”. オフィシャルブログ「Sourire」 (2016年10月3日). 2018年9月16日閲覧。
  15. ^ モデルの梅本静香さん、佐藤かよさん、オードリー亜谷香さんと共演しちゃいました! 静コレ最高(*^_^*)”. 原田亜弥子のあやコラム. 静岡放送 (2015年4月9日). 2015年4月29日閲覧。

外部リンク[編集]