川瀬あやめ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
かわせ あやめ
川瀬 あやめ
生年月日 (2001-10-25) 2001年10月25日(21歳)
出生地 日本の旗 日本神奈川県
身長 162cm[1]
血液型 AB型
職業 アイドル歌手タレント
活動期間 2015年 -
活動内容 ukka
事務所 スターダストプロモーション
公式サイト ukka オフィシャルサイト
テンプレートを表示

川瀬 あやめ(かわせ あやめ、2001年10月25日 - )は、日本アイドル歌手タレントであり、女性アイドルグループukkaのリーダーである。神奈川県出身。スターダストプロモーションSTARDUST PLANET所属。愛称は「めっち」。ヤンヤンガールズ13期生。

略歴[編集]

  • 2015年
    • 5月3日 - スターダストプロモーション「スクールガールズオーディション2015」に合格[2][3]
    • 5月23日 - スターダストプロモーション芸能3部(SECTION 3 IDOL)に所属[4][5]
    • 5月 - アイドルグループ桜エビ〜ずが結成され、結成メンバーとなる。
    • 8月1日 - 「TOKYO IDOL FESTIVAL 2015」においてお披露目された桜エビ〜ずのメンバーとして活動開始。
  • 2017年
    • 1月24日 - 「Takanori Music Revolution #4」(フジテレビNEXT)に出演。
    • 12月27日 - 「清塚信也のガチンコスターダストプラネット #23」(フジテレビNEXT)に出演。
  • 2018年
    • 6月10日 - 個人配信SHOWROOM「川瀬あやめの«川瀬の部屋»」の配信を開始。
    • 7月28日 - 「夏S 2018 ももクロトリビュート ~みんなで10周年をお祝いしちゃうぞ!~」(@メットライフドーム)に出演し、シャッフルユニット「歌馬之介」(歌うまユニット)に参加。
  • 2021年
  • 2022年

人物[編集]

  • 性格:自己分析では、おしゃべり、ふざけるのが好き、家ではマイペース[1]。ツンデレの自覚も少しあり[10]。メンバーによると、クールに見えて甘えん坊[5]
  • 趣味:公式プロフィールでは、ピアノ、踊ること、歌うこと[11]。他に、アイドルの動画鑑賞が好き[12]
  • 特技:公式プロフィールでは、友達を作ること、まつげに爪楊枝8本乗る、即興作詞作曲[11]。他にはクラリネットとピアノ。クラリネットは中学時代に所属していた吹奏楽部[13]での担当楽器[14]。ピアノは幼稚園から小学5年生まで習っており[15]、その後も中学校では全校合唱や合唱コンクールなどで伴奏を弾いている[16][17]
  • 学校:得意科目は音楽[18]。国語も比較的得意で、苦手科目は数学と理科[19]。運動が苦手なので[20]体育は苦手[21]
  • 将来の夢:歌は歌っていたい[22]。アイドル以外で憧れる仕事は、保育士[23]、マネージャー[24]など。具体的にやってみたいことは、小さい頃からの夢であるバンジージャンプ[22][25]
  • 家族:弟がいる。2人姉弟[26]
  • ペット:犬を飼っている。犬種はイタリアン・グレーハウンド、名前は「モカ」[27]
  • 好きなキャラクター:マイメロとスティッチ[1]。マイメロは中学1年生頃から大好きになり[22]、ブログでたびたびとりあげている[28][29]。スティッチは小さい頃から好き[30]
  • 好きな食べ物:ケーキと桃[10]、ミルクレープ[31][32]、鶏胸肉[33]、煮りんご[34]、チョコレート[35]など。得意料理はフレンチトースト[36]
  • 苦手な食べ物:キノコ、チーズ、肉の脂身、ミニトマト、ピーマン[10]。チーズは固形状のものが苦手[37]。その他、炭酸飲料[38]、桜えび[39]、ゆで卵の黄身[40]、ホワイトチョコレート[41]、ごま、くるみ[42]、人参、セロリ、餡子(あんこ)など。

ukka関連[編集]

  • 背景:小さい頃からアイドルに憧れていた[43]。好きなアイドルは、ももいろクローバーZモーニング娘。で、特に工藤遥のファン[12][44]。ももいろクローバーZは2012年夏のバカ騒ぎに行って以来のファンであり[22]、ももクロへの憧れからスターダストに入りたいと思うようになった[45]。「スクールガールズオーディション2015」を経てスターダストに所属が決まった時点での志望もアイドルで[2]、桜エビ〜ずへの加入を決めたのもアイドルになりたかったため[46]。なお、「桜エビ〜ず」結成メンバー募集のSHOWROOMオーディションではなく、通常のスクールガールズオーディションを経て桜エビ〜ずのメンバーになったのは、川瀬あやめのみである[47]
  • 歌:歌唱力の安定した高さには定評がある[13][48][49]。好きな歌い手は、有安杏果(元ももいろクローバーZ)、柏木ひなた(私立恵比寿中学)、新垣里沙(モーニング娘。)[24]。なかでも一番の憧れは有安杏果[46][50][51]。また、アーティストで好きなのはMr.children[24]
  • 目標:今の目標は、花道や銀テープ(キャノン砲の特効)が出るところで桜エビ〜ずのライブをすることと、歌だけのソロコンをすること[50]
  • グループ外のアイドルとの交友関係が広く、北美梨寧(いぎなり東北産)[52][53]公野舞華(Awww!)[54][50]高井千帆(B.O.L.T)[55][56][57]、伊達花彩(いぎなり東北産)[58]、山本優菜[59][60][23]らと仲が良い(あいうえお順)。尚、公野舞華(Awww!)·高井千帆(b.o.l.t)とは同じ高校の同級生でもある。
  • アルバム「octave」に収録されている楽曲「214」について、「この曲はレコーディングで目標にしていた1番の『スキダラケですか?』と2番の『君は“甘くはない”から』というパートをもらえたのでお気に入りです!」とコメントしている[61]
  • 川瀬あやめフィーチャー曲「ファンファーレ」が1stミニアルバム「T.O.N.E」に収録されている。2021年7月14日にTeaserミュージックビデオ「ファンファーレ ~ayame ver~」[62]を公開した。ソロバージョンの「ファンファーレ」のフル音源は「T.O.N.E」(Loppi・HMV限定盤)にのみ収録。

作品[編集]

リリース日 タイトル 曲名 備考・動画
2021年7月28日 T.O.N.E 「ファンファーレ ~ayame ver~」
作詞:太田晴之、作曲:太田晴之、編曲:太田晴之
T.O.N.E』(Loppi・HMV限定盤)にのみ収録
ukka New Style Teaser「ファンファーレ ~ayame ver~」T.O.N.E #2

参加作品[編集]

リリース日 アーティスト・タイトル 曲名 備考・動画
2018年7月21日(配信) STARDUST PLANET
『We are "STAR"』
「夢は何千回も逃げていく」(歌馬之介)
作詞:松隈ケンタ×JxSxK、作曲:松隈ケンタ、編曲:SCRAMBLES
夏S(2018年7月28日)で初披露
栗本柚希(3B junior)、伊達花彩(いぎなり東北産)、川瀬あやめ(桜エビ〜ず) の3名によるユニット「歌馬之介」名義

出演[編集]

ukkaとしての出演については「ukka」を参照

MBSラジオオレたちゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン〜」(毎週日曜1:30-4:28 土曜深夜)にヤンヤンガールズ13期生としてレギュラー出演した(2021年4月24日深夜 - 2022年4月16日深夜)。

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

  • 2017年1月10日 - 「Good Choice Radio」(FM愛知)に、桜エビ〜ずのメンバー 水春 とともに、ゲスト出演。
  • 2018年3月27日 - 「ラジオiNEWS」(ラジオNIKKEI第1) - 桜エビ〜ずのメンバー 茜空 とともに、ゲスト生出演。放送内容のアーカイブをParaviにおいて聴くことができる。
  • 2019年3月17日 - 「Good Choice Radio」(FM愛知)に、桜エビ〜ずのメンバー 桜井美里 とともに、ゲスト出演。
  • 2021年3月15日 - 「DIG!!!!!!!!FUKUOKA」(FM FUKUOKA)に、電話生出演[68]
  • 2021年3月18日 - 「オトナビゲーション」(RKBラジオ)に、電話生出演[68]
  • 2021年4月25日 - 「オレたちゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン〜」(MBSラジオ)に、ヤンヤンガールズ13期生としてレギュラー出演(2021年4月24日深夜 - 2022年4月16日深夜)。
    • 2021年5月30日放送 ヤンヤンガールズ、トップを目指せのコーナー「全力ものまね王座決定戦」にて優勝
    • 2021年6月6日放送 ヤンヤンガールズ、トップを目指せのコーナー「3分間フリートークラジオ」にて向井沙耶とペアを組み優勝
    • 2021年6月27日放送 ヤンヤンガールズ、トップを目指せのコーナー「一言演技王」にて優勝
    • 2021年10月3日放送 ヤンヤンガールズ、トップを目指せのコーナー「なんちゃって口喧嘩」にて優勝
    • 2021年11月7日放送 ヤンヤンガールズ、トップを目指せのコーナー「ガチ俳句選手権」にて優勝
    • 2021年12月5日放送 ヤンヤンガールズ、トップを目指せのコーナー「未来作文 5年後の自分を見てきました」にて優勝
    • 2021年12月12日放送 ヤンヤンガールズ、トップを目指せのコーナー「ディベート勝ち抜きトーナメント」にて優勝
  • 2021年4月29日 - 「チュウモリ木曜日 推シマシ」(CBCラジオ)に、茜空 とともに生リモート出演[69]
  • 2021年10月22日 - 「アイドルジェネレーション」(ラジオNIKKEI)に、ukkaのメンバー 村星りじゅ とともに、ゲスト出演。
  • 2022年4月14日 - 「ラジオiNEWS」(ラジオNIKKEI)に、ukkaのメンバー 芹澤もあ結城りな とともに、ゲスト出演[70]
  • 2022年10月1日深夜 - 「アッパレやってまーす!~土曜日です~」(MBSラジオ)第128回に、ゲスト出演。
  • 2022年11月5日深夜 - 「もしかしてどぶろっくだけど」(栃木放送ほか)に、ゲスト出演。
  • 2022年11月10日 - 「推しマシ」(CBCラジオ)に、ゲストとしてリモートで生出演。

ネット配信[編集]

  • 2017年8月31日 - 「桜エビ~ず水春のものまね寺子屋ABZ」(生テレ)に、ゲスト出演。
  • 2018年2月17日 - 「ももクロ・エビ中緊急生特番!STARDUSTPLANET発足記念大感謝パーティー」(AbemaTV)に、桜エビ〜ずのメンバーである 水春 と共に出演。
  • 2018年5月17日 - 「DJ Tomoaki's Radio Show!」(下北FM)に、桜エビ〜ずのメンバー 村星りじゅ、茜空 とともに出演。
  • 2019年2月25日 - 「@JAM 応援宣言 (@JAM THE WORLD)」(SHOWROOM)に、水春 とともにゲスト出演。
  • 2020年6月22日 - 「柚姫の部屋」(第48回、YouTube)に、ゲスト出演。アーカイブ
  • 2020年10月12日 - 「柚姫の部屋」(第64回、YouTube)に、ゲスト出演。アーカイブ
  • 2020年11月9日 - 「@JAM THE WORLD」に、村星りじゅ とともに出演[71]
  • 2021年1月16日 - 「スタプラアイドルフェス・ラジオ」(YouTube)に、茜空 とともにリモートでゲスト出演。
  • 2021年3月1日 - 「川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし」(第264回、テレ朝動画)に、茜空 とともにゲスト出演[72]
  • 2021年3月15日 - 「柚姫の部屋」(第86回、YouTube)に、村星りじゅ とともにゲスト出演。アーカイブ
  • 2022年1月3日 - 「川瀬あやめのラジオトークジャパン」(ネット配信型ラジオ番組)配信開始。2022年4月16日最終回。全4回[73][74][75][76]
  • 2022年1月24日 - 「NMB48 小嶋花梨のリーダー論」(第6回、SHOWROOM)に、ゲスト出演。
  • 2022年2月15日 - 「矢口真里の火曜The NIGHT」(ABEMA)に、村星りじゅ茜空 とともにゲスト出演。
  • 2022年4月21日 - 「1年間ありがとう!川瀬あやめ」(Radiotalk)を配信。アプリからアーカイブを聴くことが可能[77]
  • 2022年8月4日 - 「CanCamモデルの菜波がMCを務めるCanCamRoom」(SHOWROOM)にゲスト出演。

ライブ・イベント[編集]

  • 2017年8月6日 - 「TIF2017 IDOL SUMMER JAMBOREE U-16」に、桜エビ〜ずから茜空とともに出演。「LA LA LOVE TRAIN ~恋の片道切符~」(PASSPO☆(ぱすぽ))、「はっぴースキップ☆ジャンプ」(桜エビ〜ず)、「ラブサマ!!!」(SUPER☆GiRLS)を、他のアイドルグループのメンバーとのコラボで披露[78]
  • 2018年7月28日 - 「夏S 2018 ももクロトリビュート ~みんなで10周年をお祝いしちゃうぞ!~」におけるシャッフルユニット「歌馬之介 (歌うまユニット)」に参加。
  • 2019年7月24日 - 「渋谷LOFT9 アイドル倶楽部vol.6」に出演。
  • 2021年12月31日 - 第5回「ももいろ歌合戦」のアイドルメドレーに出演。
  • 2022年8月6日 - 「TOKYO IDOL FESTIVAL 2022」の「IDOL SUMMER JAMBOREE ACOUSTIC」に出演[79]
  • 2022年8月28日 - 「@JAM EXPO 2022」の出演アーティストによる選抜ユニット「@JAM ALLSTARS 2022」に選ばれグランドフィナーレに出演[80]
  • 2022年9月16日 - 「秋の交通安全・交通事故死ゼロを目指す日キャンペーン」一日警察署長に就任(@ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場)[81]

その他[編集]

  • MAGiC BOYZ「DK GO!!!」MVに、桜エビ〜ずのメンバー、芹澤もあとともに出演。録音にも参加した[82]
  • B.L.T.web「2018年大注目!HOT UP!!!桜エビ〜ず⑥ 川瀬あやめ 前編 ソログラビア」(2018年2月21日) [83]
  • B.L.T.web「2018年大注目!HOT UP!!!桜エビ〜ず⑫ 川瀬あやめ 後編 15問15答」(2018年4月4日) [84]
  • SHO-BI コスメコンタクト「PienAge(ピエナージュ)」の公式Instagram(@cosmecontact_official)において「ピエナージュUV&MOIST」No.102 LADY、No.103 BABYMAY、No.104 BERRYの撮影モデルを担当。
  • HUSTLE PRESS「U18 zero 川瀬あやめ ①,②,③」(2019年8月8日,8月20日,9月20日)[85][86][87]

書籍[編集]

  • 『SCHOOL GIRLS BOOK 2015 capital side』東京ニュース通信社、2015年10月15日。メンバー4名(水春、川瀬、村星、茜)の写真と一人一人への15のQ&Aを掲載(p.32-37)。
  • 『Top Yell 特別編集 Top Yell NEO』竹書房、2016年6月30日。メンバー5名(水春、川瀬、村星、桜井、茜)のインタビュー(4頁)、「「桜エビ〜ず」5人の関係性が分かる!? 12のQuestions」(1頁)、「桜エビ〜ずの「現在」と「未来」」(2頁、「校長」こと藤井ユーイチ(スターダスト芸能3部マネージャー)のインタビュー)を掲載(p.130-137)。
  • 『Top Yell 2017年7月号』竹書房、2017年6月6日。いぎなり東北産とのツーマンライブ(2017年5月4日、@仙台・楽楽楽ホール)のレポート(p.19-21)と、いぎなり東北産とのトークバトル(p.32-35)を掲載。
  • 『Top Yell NEO 2017~2018』竹書房、2017年12月28日。メンバー3名(水春、川瀬、茜)の鼎談インタビュー記事および「校長が語る「桜エビ〜ずの今後」」を掲載(p.114-117)。
  • 『日経エンタテインメント! スターダストプラネット公式Special Book』日経BP社、2018年7月19日。ソロインタビュー(p.186-187)、気になるスタプラメンバー(p.75)、スタプラで今後挑戦してみたいことのアンケート(p.135)。
  • 『BUBKA 2019年8月号』白夜書房、2019年6月28日。メンバー3名(水春、川瀬、村星)の鼎談インタビュー記事を掲載(p.63-65)[88]
  • 『ENTAME(エンタメ) 2019年8月号』徳間書店、2019年6月28日。メンバーへの10問10答(QandA)を掲載(p.44)[89]
  • 『U18 journey』HUSTLE PRESS、2019年9月25日。川瀬あやめのグラビアとインタビューを掲載(p.66-82)。
  • IDOL AND READ 021』シンコーミュージック、2019年12月13日。川瀬あやめのグラビアとインタビューを掲載(p.148-163)[90]
  • 夕刊フジ産業経済新聞社、2021年7月15日号。「旬アイドル」のコーナーに川瀬あやめを掲載(13面)[91]
  • 『IDOL FILE Vol.24 LOLITA&GOTHIC』シンコーミュージック、2021年12月10日。川瀬あやめのグラビアを掲載[92]
    • IDOL FILE Vol.24 LOLITA&GOTHIC PHOTO EXHIBITION(2021年12月10 - 24日:梅田ロフト、2022年1月11 - 28月:銀座ロフト)[93]
  • 『横浜LOVEWalker 2022 ウォーカームック』KADOKAWA、2022年3月22日。「「ハマのLOVEアイドル」No.1決定戦」の企画に掲載[94]

参考文献[編集]

  • 『SCHOOL GIRLS BOOK 2015 capital side』東京ニュース通信社、2015年10月15日、32-37頁。
  • 『Top Yell 特別編集 Top Yell NEO』竹書房、2016年6月30日、130-137頁。
  • 『Top Yell 2017年7月号』竹書房、2017年6月6日、19-21頁、32-35頁。
  • 『Top Yell NEO 2017~2018』竹書房、2017年12月28日、114-117頁。

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c «川瀬の部屋»~初ブログ!!~”. STARDUST PLANET MOBILE (2018年3月4日). 2018年3月4日閲覧。
  2. ^ a b 《川瀬の部屋》”. 桜エビ〜ずオフィシャルブログ (2016年5月3日). 2018年1月4日閲覧。
  3. ^ 《川瀬の部屋》”. 桜エビ〜ずオフィシャルブログ (2017年5月3日). 2018年1月2日閲覧。
  4. ^ «川瀬の部屋»~聞いてほしい話~”. 桜エビ〜ずオフィシャルブログ (2018年5月3日). 2018年5月4日閲覧。
  5. ^ a b 『Top Yell 特別編集 Top Yell NEO』竹書房、2016年、131頁。ISBN 4801907733 
  6. ^ 村星・川瀬生誕祭開催決定!!”. ukka公式ホームページ (2021年9月4日). 2021年9月5日閲覧。
  7. ^ <川瀬の部屋>オレたちゴチャ・まぜ〜集まれヤンヤン〜”. ukka公式ブログ (2022年4月17日). 2022年4月18日閲覧。
  8. ^ オレたちゴチャ・まぜ! 〜集まれヤンヤン13期生卒業〜”. 有野晋哉オフィシャルブログ (2022年4月17日). 2022年4月18日閲覧。
  9. ^ 10/9(日) 村星りじゅ・川瀬あやめ生誕ソロライブ決定!”. ukka公式ホームページ (2022年9月3日). 2022年9月4日閲覧。
  10. ^ a b c 《川瀬の部屋》” (2016年12月28日). 2018年1月3日閲覧。
  11. ^ a b 川瀬あやめのプロフィール”. スターダストプロモーション. 2018年1月2日閲覧。
  12. ^ a b «川瀬の部屋»~MY ANSWER④~” (2017年12月29日). 2018年1月4日閲覧。
  13. ^ a b 『Top Yell NEO 2017〜2018』竹書房、2017年、116頁。ISBN 9784801913233 
  14. ^ 《川瀬の部屋》” (2016年2月22日). 2018年1月4日閲覧。
  15. ^ 《川瀬の部屋》~ホモサピエンス~” (2017年12月6日). 2018年1月4日閲覧。
  16. ^ 《川瀬の部屋》” (2016年3月7日). 2018年1月4日閲覧。
  17. ^ 《川瀬の部屋》” (2016年10月1日). 2018年1月3日閲覧。
  18. ^ 《川瀬の部屋》” (2016年2月21日). 2018年1月4日閲覧。
  19. ^ 《川瀬の部屋》” (2017年5月28日). 2018年1月2日閲覧。
  20. ^ 《川瀬の部屋》” (2016年2月27日). 2018年1月4日閲覧。
  21. ^ 《川瀬の部屋》” (2017年2月14日). 2018年1月3日閲覧。
  22. ^ a b c d «川瀬の部屋»~最後&最後~” (2017年12月30日). 2018年1月4日閲覧。
  23. ^ a b 《川瀬の部屋》〜さくら姉さん〜” (2017年5月31日). 2018年1月4日閲覧。
  24. ^ a b c 《川瀬の部屋》” (2016年12月29日). 2018年1月3日閲覧。
  25. ^ 《川瀬の部屋》” (2016年7月12日). 2018年1月4日閲覧。
  26. ^ 《川瀬の部屋》” (2016年3月6日). 2018年1月4日閲覧。
  27. ^ 《川瀬の部屋》” (2016年5月23日). 2018年1月4日閲覧。
  28. ^ 《川瀬の部屋》” (2016年4月5日). 2018年1月4日閲覧。
  29. ^ 《川瀬の部屋》” (2016年9月6日). 2018年1月3日閲覧。
  30. ^ 《川瀬の部屋》” (2016年2月21日). 2018年1月4日閲覧。
  31. ^ 《川瀬の部屋》” (2016年10月3日). 2018年1月3日閲覧。
  32. ^ 《川瀬の部屋》” (2016年10月9日). 2018年1月3日閲覧。
  33. ^ 《川瀬の部屋》” (2017年5月26日). 2018年1月2日閲覧。
  34. ^ 《川瀬の部屋》” (2016年12月5日). 2018年1月3日閲覧。
  35. ^ 《川瀬の部屋》” (2016年3月22日). 2018年1月4日閲覧。
  36. ^ 《川瀬の部屋》” (2017年6月27日). 2018年1月2日閲覧。
  37. ^ 《川瀬の部屋》” (2017年5月14日). 2018年1月2日閲覧。
  38. ^ 《川瀬の部屋》” (2016年2月22日). 2018年1月4日閲覧。
  39. ^ 《川瀬の部屋》” (2016年3月30日). 2018年1月4日閲覧。
  40. ^ 《川瀬の部屋》” (2016年12月11日). 2018年1月3日閲覧。
  41. ^ 《川瀬の部屋》” (2016年12月7日). 2018年1月3日閲覧。
  42. ^ 《川瀬の部屋》” (2017年6月30日). 2018年1月2日閲覧。
  43. ^ 《川瀬の部屋》” (2017年3月10日). 2018年1月4日閲覧。
  44. ^ 《川瀬の部屋》~Do~” (2017年12月12日). 2018年1月4日閲覧。
  45. ^ 《川瀬の部屋》” (2017年5月17日). 2018年1月2日閲覧。
  46. ^ a b 《川瀬の部屋》” (2017年6月14日). 2018年1月2日閲覧。
  47. ^ 『Top Yell 特別編集 Top Yell NEO』竹書房、2016年、131頁。ISBN 4801907733 
  48. ^ 「桜エビ〜ずは 水春と あやめが歌的に 際立ってます」”. 理事長 Twitter (2017年6月4日8:26). 2018年1月4日閲覧。
  49. ^ 「声量があって強くうたえる強いキャラのあやめちゃん!」”. きくちP(フジテレビ音組主宰) Twitter (2017年12月7日20:26). 2018年1月5日閲覧。
  50. ^ a b c 《川瀬の部屋》~MY ANSWER(手書き質問返ししてます)~” (2017年12月20日). 2018年1月4日閲覧。
  51. ^ «川瀬の部屋»~君がいない世界なんてありえないよ~” (2018年1月15日). 2018年1月15日閲覧。
  52. ^ 《川瀬の部屋》” (2017年1月13日). 2018年1月3日閲覧。
  53. ^ 《川瀬の部屋》” (2017年3月30日). 2018年1月2日閲覧。
  54. ^ 《川瀬の部屋》” (2017年4月13日). 2018年1月2日閲覧。
  55. ^ 《川瀬の部屋》” (2017年4月27日). 2018年1月2日閲覧。
  56. ^ 《川瀬の部屋》~9日連続更新~” (2017年11月20日). 2018年1月4日閲覧。
  57. ^ «川瀬の部屋»~question ザ めっち 回答②~” (2018年6月22日). 2018年6月23日閲覧。
  58. ^ 《川瀬の部屋》” (2017年5月7日). 2018年1月2日閲覧。
  59. ^ 《川瀬の部屋》” (2017年5月16日). 2018年1月2日閲覧。
  60. ^ 《川瀬の部屋》” (2017年5月21日). 2018年1月2日閲覧。
  61. ^ 桜エビ〜ず 12ヶ月連続リリース企画で確立したアイデンティティ”. 音楽ナタリー (2019年8月20日). 2020年9月14日閲覧。
  62. ^ ukka New Style Teaser「ファンファーレ ~ayame ver~」T.O.N.E #2 - YouTube
  63. ^ 《川瀬の部屋》”. 桜エビ〜ずオフィシャルブログ (2016年11月3日). 2018年1月3日閲覧。
  64. ^ 中学生アイドルにアゴで使われストレスだらけのマネージャー/激辛ドM男子#4 プラテレ(Youtube) 2015年11月2日
  65. ^ “注目アイドル”ukka、森七菜主演ドラマに登場!メジャーデビュー&アリーナライブの“世界線”にファン歓喜<恋あた>”. ザテレビジョン. 株式会社KADOKAWA (2020年10月21日). 2020年10月28日閲覧。
  66. ^ “ライブパフォーマンスNo.1アイドル”を決定 12組が参戦”. マイナビニュース (2021年7月16日). 2021年7月16日閲覧。
  67. ^ しおこうじ玉井詩織×坂崎幸之助のももいろフォーク村NEXT - フジテレビONE/TWO/NEXT(ワンツーネクスト)”. フジテレビ (2021年12月14日). 2021年12月15日閲覧。
  68. ^ a b メディア出演情報”. ukka オフィシャルサイト (2021年3月9日). 2020年3月9日閲覧。
  69. ^ CBCラジオ「チュウモリ木曜日 推シマシ」(川瀬・茜)”. ukka オフィシャルサイト (2021年4月23日). 2020年4月23日閲覧。
  70. ^ 亮的緩和 第57回 うっかりしっかり羽ばたけukka”. ラジオNIKKEI (2022年4月15日). 2022年4月15日閲覧。
  71. ^ @ JAM応援宣言!「@ JAM THE WORLD」出演決定!”. 公式Twitter(@ukka_music) (2020年11月2日). 2020年11月3日閲覧。
  72. ^ #264(2021年3月1日配信分)|川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし”. テレ朝動画 (2021年3月1日). 2021年3月2日閲覧。
  73. ^ 川瀬あやめのラジオトークジャパン”. Radiotalk (2022年1月3日). 2022年1月7日閲覧。
  74. ^ 川瀬あやめのラジオトークジャパン②”. Radiotalk (2022年1月24日). 2022年4月21日閲覧。
  75. ^ 川瀬あやめのラジオトークジャパン③”. Radiotalk (2022年3月8日). 2022年4月21日閲覧。
  76. ^ 川瀬あやめのラジオトークジャパン(終)”. Radiotalk (2022年4月16日). 2022年4月21日閲覧。
  77. ^ 1年間ありがとう!川瀬あやめ”. Radiotalk (2022年4月21日). 2022年4月21日閲覧。
  78. ^ 桜エビ~ず【TOKYO IDOL FESTIVAL2017レポート】”. ロピロピ (2017年1月2日). 2017年8月16日閲覧。
  79. ^ 【TIF2022】ステージ企画「IDOL SUMMER JAMBOREE」 3DAYS出演者発表!!”. TIF2022公式ホームページ (2022年7月21日). 2022年7月24日閲覧。
  80. ^ 「@JAM EXPO」の顔となる@JAM ALLSTARS今年のメンバーは”. 音楽ナタリー (2022年7月8日). 2022年7月9日閲覧。
  81. ^ 「一日警察署長 川瀬さんが交通安全PR アイドルグループukka”. タウンニュース川崎 (2022年9月23日). 2022年10月3日閲覧。
  82. ^ MAGiC BOYZ、“高校生あるある”リアルに表現した「DK GO!!!」MV”. 音楽ナタリー (2017年8月13日). 2018年1月6日閲覧。
  83. ^ 2018年大注目! HOT UP!!! 桜エビ〜ず⑥ (川瀬あやめ 前編 ソログラビア) – B.L.T.web”. B.L.T.web (2018年2月21日). 2018年2月21日閲覧。
  84. ^ 2018年大注目! HOT UP!!! 桜エビ〜ず⑫ (川瀬あやめ 後編 15問15答) – B.L.T.web”. B.L.T.web (2018年4月4日). 2018年4月5日閲覧。
  85. ^ U18 zero 川瀬あやめ①”. HUSTLE PRESS (2019年8月8日). 2019年8月8日閲覧。
  86. ^ U18 zero 川瀬あやめ②”. HUSTLE PRESS (2019年8月20日). 2019年9月20日閲覧。
  87. ^ U18 zero 川瀬あやめ③”. HUSTLE PRESS (2019年9月20日). 2019年9月20日閲覧。
  88. ^ 【BUBKA 8月号】桜エビ~ず 川瀬あやめ×水春×村星りじゅ インタビュー「優勝・卒業・アイライナー」”. BUBKA (2019年7月1日). 2019年7月2日閲覧。
  89. ^ “楽曲派”が愛するアイドル・桜エビ~ず メンバーのパーソナルに迫る10問10答 (川瀬)”. ENTAME next (2019年7月24日). 2019年7月24日閲覧。
  90. ^ IDOL AND READ 021取材レポその8(川瀬あやめ/ukka)”. 『IDOL AND READ』編集部 (2019年12月8日). 2020年12月4日閲覧。
  91. ^ 【旬アイドル】ukka・川瀬あやめ 初のミニアルバム『T.O.N.E』28日発売”. zakzak by 夕刊フジ (産経デジタル) (2021年7月16日). 2021年7月16日閲覧。
  92. ^ 【雑誌掲載情報】『IDOL FILE Vol.24 LOLITA&GOTHIC』に #川瀬あやめ の掲載が決定致しました!”. ukka公式Twitter (2021年11月9日). 2021年11月10日閲覧。
  93. ^ [PHOTO EXHIBITION]IDOL FILE Vol.24 LOLITA&GOTHIC 発売記念イベント!”. IDOL MARKET. 2022年1月5日閲覧。
  94. ^ 「横浜LOVEWalker 2022 ウォーカームック」 [ウォーカームック - KADOKAWA]”. KADOKAWA. 2022年3月23日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]