緒形敦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
おがた あつし
緒形 敦
生年月日 (1996-06-20) 1996年6月20日(26歳)
出身地 日本の旗 日本 神奈川県
身長 174 cm[1]
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画舞台
活動期間 2017年 -
著名な家族 緒形直人(父)
仙道敦子(母)
緒形拳(祖父)
高倉典江(祖母)
緒形幹太(伯父)
緒形りょう(弟)
事務所 スターダストプロモーション
公式サイト 緒形敦 – スターダストプロモーション
主な作品
テレビドラマ
陸王
配信ドラマ
MAGI -天正遣欧少年使節-
テンプレートを表示

緒形 敦(おがた あつし、1996年6月20日 - )は、日本俳優

神奈川県出身。スターダストプロモーション制作1部所属。父は俳優の緒形直人、母は女優仙道敦子、祖父は俳優の緒形拳、伯父は俳優の緒形幹太、弟はモデルで俳優の緒形りょう

略歴[編集]

俳優の緒形直人と女優の仙道敦子夫妻の間に長男として誕生[2]。幼いころから絵や音楽が好きで、ファッションデザイナーを夢見たこともあった[3]。中学卒業と同時に米国の高校に留学し[4]、卒業後は現地の芸術系大学への進学が決まっていたものの大学進学と俳優との選択に悩み[3]、進路をあらためて考え直した時に「早く何かに全力で取り組みたい」「本気でやりたいと思ったのが俳優だった」として帰国する[5][6]

2016年に自身の出自を明かさぬまま憧れの俳優・山田孝之の所属するスターダストプロモーションのオーディションを受けて合格。1年間演技レッスンを積み、父・緒形直人と同じ21歳でテレビドラマ『陸王』(TBS)にて俳優デビューを果たした[5][6][7][8][9]。12月放送の『陸王・ダイジェスト』ではナレーションにも初挑戦した[10]

2019年にはオーディションを経てAmazon Prime Videoの配信ドラマ『MAGI -天正遣欧少年使節-』に出演、共演シーンこそなかったものの、父・緒形直人と初めて同じ作品に出演した[11]

人物[編集]

特技は英語、サッカー、サーフィン、アート全般[1]

米国の4年制の高校で学んだことから英語が堪能で、TOEFLのスコアは120点満点で100点以上[12]

サッカーは小学校から高校まで続け、ポジションはトップ下。小学校時代はJリーグ横浜F・マリノスの下部組織に所属、高校時代には米国東海岸の選抜メンバーに選出された[12]

高校時代は長期休暇中にボストンの寮を出てニューヨークハーレム出身のルームメイトの実家に滞在し、街中にあふれるアート、音楽、ファッションなどニューヨークの最先端の文化に触れた。街中ではカメラを常に携行して目についた被写体を撮影し、フォトショップを用いて自作の絵と組み合わせポップなアート作品を制作していた[3]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

配信ドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

CM[編集]

  • クボタ「壁がある。だから、行く。For Smiles./ミャンマー」篇(2019年3月20日 - ) - 主演・翔太 役[20]
  • OYO LIFE 暮らしに新しい選択肢を「初めての一人暮らし・シェアハウス解散・エリアお試し」編(2020年)
  • 日本コカ・コーラ ジョージア「あれ、何してるの?」篇(2021年9月6日 - )

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 2020年3月2日から15日まで東京芸術劇場 シアターイーストにおいて公演される予定であったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で全公演中止となった[15]。 また、2021年8月19日から31日までの公演も新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となった[16]

出典[編集]

  1. ^ a b 緒形 敦”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2018年6月4日閲覧。
  2. ^ “祖父は緒形拳さん!父は緒形直人!緒形敦が「陸王」で俳優デビュー”. SANSPO.COM (産経デジタル): p. 1. (2017年10月15日). https://www.sanspo.com/article/20171015-MOW7IGE2JJJWDB4OL6WQKVDCU4/ 2018年6月4日閲覧。 
  3. ^ a b c 佐野慎悟 (2018年3月5日). “コーチ×キース・ヘリング、ニューヨーク発のクリエイションが出合い、誕生した新スタイルとは?”. Pen Online (CCCメディアハウス): p. 2. https://www.pen-online.jp/feature/fashion/coach_2018-s-collection/2/ 2018年6月4日閲覧。 
  4. ^ 佐野慎悟 (2018年3月5日). “コーチ×キース・ヘリング、ニューヨーク発のクリエイションが出合い、誕生した新スタイルとは?”. Pen Online (CCCメディアハウス): p. 1. https://www.pen-online.jp/feature/fashion/coach_2018-s-collection/1/ 2018年6月4日閲覧。 
  5. ^ a b c “祖父は緒形拳さん!父は緒形直人!緒形敦が「陸王」で俳優デビュー”. SANSPO.COM (産経デジタル): p. 2. (2017年10月15日). https://www.sanspo.com/article/20171015-MOW7IGE2JJJWDB4OL6WQKVDCU4/2/ 2018年6月4日閲覧。 
  6. ^ a b c “緒形敦が『陸王』で俳優デビュー! 祖父=緒形拳・父=緒形直人で家系がスゴい”. 週刊女性PRIME (主婦と生活社). (2017年10月29日). https://www.jprime.jp/articles/-/10902 2018年6月4日閲覧。 
  7. ^ a b “偉大な祖父&父と同じ道へ! 緒形敦「陸王」で俳優デビュー決定”. 映画.com. (2017年10月15日). https://eiga.com/news/20171015/1/ 2018年6月4日閲覧。 
  8. ^ a b “緒形拳さん孫・敦が俳優デビュー 父は緒形直人の“三世”俳優「覚悟がいること」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年10月15日). https://www.oricon.co.jp/news/2098989/full/ 2018年6月4日閲覧。 
  9. ^ a b “緒形拳の孫、直人の息子の緒形敦が陸王でデビュー”. 日刊スポーツ. (2017年10月16日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201710160000295.html 2018年6月4日閲覧。 
  10. ^ “緒形拳さん孫・緒形敦「陸王」ダイジェストでナレーション初挑戦「心を込めて全力で」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2017年12月17日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/12/17/kiji/20171217s00041000098000c.html 2018年6月4日閲覧。 
  11. ^ a b “緒形敦、豊臣秀吉役の父・緒形直人と初めて同じ作品に出演”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2019年1月18日). https://www.sanspo.com/article/20190118-DKQSZL6LA5JTBCKBVN5LZD7RHI/ 2019年2月18日閲覧。 
  12. ^ a b “祖父は緒形拳さん!父は緒形直人!緒形敦が「陸王」で俳優デビュー”. SANSPO.COM (産経デジタル): p. 3. (2017年10月15日). https://www.sanspo.com/article/20171015-MOW7IGE2JJJWDB4OL6WQKVDCU4/3/ 2018年6月4日閲覧。 
  13. ^ ドラマ10「オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ」 キャストビジュアル発表 オダギリジョーが「犬」役!?”. NHKドラマ. ドラマトピックス. 日本放送協会 (2021年9月17日). 2022年11月12日閲覧。
  14. ^ “野田秀樹作・野上絹代演出『カノン』、さとうほなみ、中島広稀ら出演で今夏待望の上演決定”. SPICE (イープラス). (2021年7月6日). https://spice.eplus.jp/articles/289634 2022年11月13日閲覧。 
  15. ^ “稽古場にポジティブな風、カンパニーが一丸となり挑む野上絹代演出「カノン」”. ステージナタリー (ナターシャ). (2020年2月5日). https://natalie.mu/stage/news/365569 2022年11月13日閲覧。 
  16. ^ カノン ※8月19日~31日公演中止”. 東京芸術劇場. 2022年11月13日閲覧。
  17. ^ “富山のはるか新作公演『バーン・ザ・ハウス』 2022年11月に上演決定(コメントあり)”. SPICE (イープラス). (2022年8月15日). https://spice.eplus.jp/articles/306738 2022年11月13日閲覧。 
  18. ^ “田中泯が良寛に迫る、芸劇dance 踊り部「外は、良寛。」”. ステージナタリー (ナターシャ). (2022年11月22日). https://natalie.mu/stage/news/502134 2022年12月4日閲覧。 
  19. ^ “野田秀樹が立ち上げた「東京演劇道場」第二回公演『わが町』上演が決定”. SPICE (イープラス). (2022年12月3日). https://spice.eplus.jp/articles/311682 2022年12月4日閲覧。 
  20. ^ クボタ企業ブランドTV-CM「この大地を立派な水田にしたい!」クボタの若手社員がミャンマーで奮闘!”. PR Wire. 共同通信PRワイヤー (2019年3月18日). 2022年11月13日閲覧。

外部リンク[編集]