CCCメディアハウス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社CCCメディアハウス
CCC Media House Co., Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
141-8205
東京都品川区上大崎3丁目1番1号
目黒セントラルスクエア
設立 2014年10月
業種 情報・通信業
事業内容 雑誌、書籍、その他編集物の制作、出版、販売
代表者 小林圭太(代表取締役社長
資本金 1000万円
純利益 ▲66百万円(2018年3月期)[1]
総資産 23億93百万円(2018年3月期)
主要株主 カルチュア・エンタテインメント 100%
関係する人物 中西一雄(前社長)
外部リンク http://www.cccmh.co.jp/company/
特記事項:株式会社阪急コミュニケーションズから会社分割
テンプレートを表示

株式会社CCCメディアハウスは、日本の出版社[2]カルチュア・コンビニエンス・クラブの連結子会社[3]

概要[編集]

2014年10月に株式会社阪急コミュニケーションズの会社分割により『ニューズウィーク日本版』、『フィガロジャポン』、『Pen』といった雑誌媒体や書籍等のコンテンツを継承した新設会社(株式会社CCCメディアハウス)として設立され、同日付でカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の子会社となる[4]

発行雑誌[編集]

主な発行書籍[編集]

WEBメディア[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]


出典[編集]

  1. ^ 官報平成30年7月2日(号外第143号)124頁 CCCメディアハウス 第4期決算公告
  2. ^ 出版者記号484
  3. ^ 連結グループ会社・持分法適用会社一覧”. カルチュア・コンビニエンス・クラブ. 2018年1月17日閲覧。
  4. ^ 出版事業に関する事業再編について (PDF, 2014年7月31日、阪急電鉄株式会社)
  5. ^ ISBN 978-4484142296
  6. ^ ISBN 978-4484172101
  7. ^ 加藤昌治、「考具」、ティビーエス・ブリタニカ、2003年全国書誌番号:20461796
  8. ^ ティナ・シーリグ、「20歳のときに知っておきたかったこと」、阪急コミュニケーションズ、2010年全国書誌番号:21815899

関連項目[編集]

外部リンク[編集]