芹澤もあ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
せりざわ もあ
芹澤 もあ
生年月日 (2006-01-18) 2006年1月18日(16歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都
身長 160cm[1]
血液型 AB型
職業 アイドル歌手女優
活動期間 2015年 -
活動内容 ukka
事務所 スターダストプロモーション
公式サイト ukka オフィシャルサイト
テンプレートを表示

芹澤 もあ(せりざわ もあ、2006年1月18日 - )は、日本のアイドル歌手女優タレントであり、女性アイドルグループ ukkaのメンバー。東京都出身。スターダストプロモーションSTARDUST PLANET所属。

略歴[編集]

  • 2015年、小学4年生時にスカウトによりスターダストプロモーションに所属[2]
  • 2016年1月17日、ファースト・ワンマンライブ「桜エビ〜ずファ〜ストライブ〜出航!もってけ桜エビ〜」(SHIBUYA TSUTAYA O-Crest)において桜エビ~ず(現 ukka)に6人目のメンバーとして加入[3]
  • 2016年12月25日、ワンマンライブ「桜エビ~ずXmasワンマンライブ第1部~もっともっと!サンタエビ~ず!~」(原宿アストロホール)にて生誕祭を開催[4][5]
  • 2017年12月10日、ワンマンライブ「第1部 帰って来たサンタエビ~ず ~2017~」(下北沢GARDEN)にて生誕祭を開催[6]
  • 2019年2月11日、ツアー「初!東名阪ツアー!~2019年は全国的に桜エビが開花するでしょう~」東京公演1部(恵比寿ザ・ガーデンルーム)にて生誕祭を開催[7]
  • 2019年11月18日、「渋谷LOFT9 アイドル倶楽部」に出演。
  • 2020年1月24日、「The【14th】birthday of Moa Serizawa.」(新宿LOFT)生誕祭を開催。
  • 2020年10月20日、TBS系ドラマ「この恋あたためますか」にアイドルグループの新メンバー役として出演[8]
  • 2021年11月18日、「THE FASHIONISTA presented by Up-T」において2位となり、雑誌「ar」への出演権を獲得[9]
  • 2022年3月12日、ソロライブでの生誕祭「Moa’s 16th birthday party~2022~」を開催(@KANDA SQUARE HALL)[10]

人物[編集]

愛称は「もあちゃん」。バイバイのあいさつは「ばいびろーん」[11]

グループに入った初期の頃は「最年少だけど1番しっかりしてる」と言われていた[12]。妹が2人と弟が2人いる。もともとアイドル志望で、ももいろクローバーZ玉井詩織の大ファン。

特技はオセロ、早食い[1]

オセロマンカラが得意。オセロは頭の良い伯父に勝ったことがある。マンカラは数学の授業で地頭の良さを決めるための大会で2位になった。

幼稚園の頃、将来の夢はチョコボールになることだった。

2018年12月25日に開催された私立恵比寿中学のライブ「クリスマス大学芸会2018~スペシャルロイヤルケーキ~」では、桜エビ~ずとしてオープニングアクトを務めた後に、審査員の一人としてダンスサドンデスの審査に参加した[13]

2019年9月22日に新宿BLAZEで開催されたワンマンライブでは、「800人という数を超えて、もっと大きいキャパでこの6人と皆さんで挑みたいと思いますので、それまで付いてきてください!」と力強く呼びかけ、感極まり思わず涙する場面があった[14]

芹澤もあフィーチャー曲「Party goes on.」が1stミニアルバム「T.O.N.E」に収録されている。2021年7月27日にTeaserミュージックビデオ「Party goes on. ~moa ver~」[15]を公開した。ソロバージョンの「Party goes on.」のフル音源は「T.O.N.E」(Loppi・HMV限定盤)にのみ収録。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

  • この恋あたためますか(2020年10月20日、TBS系[8]
    • 主人公の井上樹木が所属していたアイドルグループ「Cupid」(演:ukka)に、樹木と交代で新メンバーとして加入しセンターポジションを務める17歳の役を演じる。加入後のCupidはメジャーデビューし、アリーナワンマン公演を成功させ、雑誌の表紙を飾るほどの人気グループに成長している。

その他テレビ[編集]

ラジオ[編集]

  • 「ニッポン放送 ホリデースペシャル 太田胃散プレゼンツ スタプラアイドルラジオ」(2020年7月23日、ニッポン放送[16]
  • 「ラジオiNEWS」(2022年4月14日、ラジオNIKKEI)に、ukkaのメンバー 川瀬あやめ結城りな とともに、ゲスト出演[17]
  • 「ラジオiNEWS」(2022年4月28日、ラジオNIKKEI)に、ukkaのメンバー 村星りじゅ葵るり とともに、ゲスト出演[18]

CM[編集]

  • Windows PC WEB CM「高校で。将来へ。世界が広がる。」長編版15秒版

ネット配信[編集]

  • 「ライブナタリー Presents『おもカワ ~アイドル大喜利タッグトーナメント~』」(2021年3月23日、Streaming+) - 茜空 とともにゲスト出演[19]

ライブ・イベント[編集]

  • 「渋谷LOFT9 アイドル倶楽部 vol.10」(2019年11月18日、渋谷LOFT9)にゲスト出演。

書籍[編集]

  • 『アップトゥボーイ 2019年4月号』(2019年2月23日、ワニブックス) グラビアとインタビューを掲載(p.57-63)。
  • BUBKA 7月号』(2019年5月31日、白夜書房)
  • 『U18 kind』(2020年1月22日、HUSTLE PRESS) グラビアとインタビューを掲載(p.18-33)。
  • 『VDC Magazine 016』(2020年7月25日、Vocal & Dance Collection) 特集「おうち時間の過ごし方-don’t stop idol-」にインタビューを掲載(p.33)。
  • 『IDOL AND READ 025』(2020年12月9日、シンコーミュージック) グラビアと詳細なインタビューを掲載(p.154-169)[20]
  • 『IDOL FILE Vol.21 Morning Routine』(2021年4月9日、シンコーミュージック) グラビアを掲載[21]
  • 『ar 2022年2月号』(2022年1月12日、主婦と生活社) グラビアを掲載。

WEB[編集]

  • 2018年大注目! HOT UP!!! 桜エビ〜ず(2018年3月7日[22]、4月18日[23]、B.L.T.web)
  • U18 zero 芹澤もあ(2019年11月30日[24]、12月11日[25]、2020年1月25日[26]、2020年2月6日[27]、HUSTLE PRESS)

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b 芹澤もあ”. スターダストプロモーション - 公式サイト. 2022年1月17日閲覧。
  2. ^ スターダストプラネット公式Special Book(日経BPムック)
  3. ^ 桜エビ~ず ファ~ストライブ開催!”. STARDUST (2016年1月18日). 2020年10月28日閲覧。
  4. ^ 桜エビ~ず 原宿アストロホールでクリスマスワンマンライブ開催!”. STARDUST (2016年12月27日). 2020年10月28日閲覧。
  5. ^ エビ中の妹分・桜エビ~ず、サンタ&トナカイ衣装でファン魅了したXmasワンマン”. ナタリー (2016年12月27日). 2020年10月28日閲覧。
  6. ^ 桜エビ~ず 11thワンマンライブ開催!”. STARDUST (2017年12月16日). 2020年10月28日閲覧。
  7. ^ 桜エビ~ず 初の東名阪ツアー初日開催!”. STARDUST (2019年2月14日). 2020年10月28日閲覧。
  8. ^ a b “注目アイドル”ukka、森七菜主演ドラマに登場!メジャーデビュー&アリーナライブの“世界線”にファン歓喜<恋あた>”. ザテレビジョン. 株式会社KADOKAWA (2020年10月21日). 2020年10月25日閲覧。
  9. ^ 【THE FASHIONIST】Up-T×@JAM EXPO2020-2021 ar雑誌出演争奪バトル!!!”. Up-T アップティー (2021年11月18日). 2021年11月18日閲覧。
  10. ^ 2/27(日)「ukka Presents Birthday party」開催延期・振替公演のご案内”. ukka公式ホームページ (2022年2月23日). 2022年3月13日閲覧。
  11. ^ 桜エビ〜ずの芹澤もあです! – STARDUST PLANET MOBILE
  12. ^ 桜エビ~ず、アルバム「octave」リリース記念ロングインタビュー!みんなで語る・みんなのこと”. 蜜柑通信 (2019年9月10日). 2020年10月25日閲覧。2021年にはラジオ「ukkaり娘の浮かれでぃお」でukkaり番長に選ばれてしまった。
  13. ^ エビ中からのプレゼント受け取って!クリスマス大学芸会3DAYSで2018年の総決算”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年12月27日). 2020年10月25日閲覧。
  14. ^ 桜エビ~ず満員の新宿BLAZEで歓喜!11月に初のホールワンマン開催”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2019年9月27日). 2020年10月25日閲覧。
  15. ^ ukka New Style Teaser「Party goes on. ~moa ver~」T.O.N.E #4 - YouTube
  16. ^ ニッポン放送 ホリデースペシャル「太田胃散プレゼンツ スタプラアイドルラジオ」”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2020年7月15日). 2020年10月25日閲覧。
  17. ^ 亮的緩和 第57回 うっかりしっかり羽ばたけukka”. ラジオNIKKEI (2022年4月15日). 2022年4月15日閲覧。
  18. ^ 亮的閑話 第59回 なぜかukkaを局を挙げて推してます”. ラジオNIKKEI (2022年4月30日). 2022年5月1日閲覧。
  19. ^ 笑いも悔し涙も!アイドルが大喜利で競い合った「おもカワ」で名回答&名シーン続出”. 音楽ナタリー. 2021年3月26日閲覧。
  20. ^ IDOL AND READ 025取材レポその8(芹澤もあ/ukka)”. 『IDOL AND READ』編集部 (2020年12月4日). 2020年12月4日閲覧。
  21. ^ IDOL FILE Vol.21 Morning Routine”. シンコーミュージックエンターテイメント (2021年3月25日). 2021年3月25日閲覧。
  22. ^ https://bltweb.jp/2018/03/07/2018hotupsakuraebizu2018_regular8/
  23. ^ https://bltweb.jp/2018/04/18/2018hotupsakuraebizu201814_regular/
  24. ^ https://hustlepress.co.jp/u18_zero_175/
  25. ^ https://hustlepress.co.jp/u18_zero_180/
  26. ^ https://hustlepress.co.jp/u18_zero_188/
  27. ^ https://hustlepress.co.jp/u18_zero_190/

関連項目[編集]

外部リンク[編集]