AeLL.

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
AeLL.(エール)
AeLL @AEON Urawa Misono SC 02.jpg
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POPアイドル
活動期間 2011年1月1日 - 2014年9月14日
事務所 シャイニングウィル
公式サイト AeLL. オフィシャルサイト
メンバー 西恵利香
篠崎愛
石條遥梨
鷹那空実
旧メンバー  戸堂友琴

AeLL.(エール)は、芸能プロダクション・シャイニングウィル所属の日本の女性アイドルグループ

概要[編集]

  • メンバーは篠崎 愛(しのざき あい)、リーダー西 恵利香(にし えりか)、石條 遥梨(しじょう はるな)、鷹那 空実(たかな くみ)の4人組アイドルユニット。
  • Activity Eco Life with Loveをコンセプトに「健康」、「エコ」、「環境問題」に真正面から立ち向かうアイドルという活動方針を掲げ、2011年1月1日から活動をスタートさせた[2]
  • 2014年9月14日に都内で行うライブを以って無期活動休止を発表[3]

メンバー[編集]

氏名 生年月日(年齢) 出身地 愛称 備考 プロフィール
西恵利香
(にし えりか)
(1989-01-11) 1989年1月11日(32歳) 埼玉県 えりす (リーダー) 公式プロフィール
篠崎愛
(しのざき あい)
(1992-02-26) 1992年2月26日(29歳) 東京都 あいちゃん (癒し担当) 公式プロフィール
石條遥梨
(しじょう はるな)
(1993-06-11) 1993年6月11日(28歳) 東京都 しじょー (すっとぼけ担当) 公式プロフィール
鷹那空実
(たかな くみ)
(1994-01-22) 1994年1月22日(27歳) 東京都 もんちぃ (笑顔担当) 公式プロフィール

旧メンバー[編集]

氏名 生年月日(年齢) 活動期間
戸堂友琴
(こどう ゆき)
(1992-06-06) 1992年6月6日(29歳) 2011年1月1日〜2011年3月4日[4]

略歴[編集]

AeLL.としての初仕事となった「多摩川堤健康マラソン」の会場付近にあるガス橋
(2011年5月15日)
2011年
  • 1月1日 AeLL.結成。『元旦初走り多摩川堤健康マラソン』 10キロメートルマラソン
  • 2月13日 『赤羽ハーフマラソン』20キロメートルマラソン
  • 4月29日 1stシングル「エコロジーモンキーズ」発売
  • 7月31日 2ndシングル「頑張れ!私!」発売
  • 8月27日28日 『TOKYO IDOL FESTIVAL 2011 〜Eco & Smile〜』に参加。
  • 10月2日 AeLL.プロジェクトAeLL.村 始動(山梨県南アルプス市[5]
  • 10月9日 第12回タイ・フェスティバル
  • 10月15日 富士山定期清掃
  • 11月2日 - 6日 東京ラーメンショー2011 - スペシャルサポーター
  • 12月3日 3rdシングル「Everyday 負けない!」発売
  • 12月4日 AeLL.プロジェクトAeLL.村 第二回開墾
  • 12月31日 『AeLL.結成365日目の初ワンマンライブ!〜ヤバいやつ.2011』 @渋谷DESEO
2012年
  • 2月11日 4thシングル「ありがとうサヨナラ。」発売
  • 4月22日 AeLL.プロジェクトAeLL.村 第三回開墾
  • 5月12日13日 第13回タイ・フェスティバル2012
  • 7月1日 北アルプスリレーマラトン&ロードレースに参加
  • 8月4日5日『TOKYO IDOL FESTIVAL 2012』に参加。
  • 9月5日 1stアルバム「with AeLL.」発売
  • 11月11日 AeLL.プロジェクトAeLL.村 第四回開墾
2013年
  • 1月1日 AeLL.年越しLIVE @山梨KAZOO HALL
  • 3月16日 AeLL.初3大都市ワンマンLIVE『好きツアー』始動。好きだがやー名古屋♡ @名古屋ボトムライン
  • 3月23日 好きやねん大阪♡ @大阪STUDIO PARTITA
  • 3月31日 好きすぎて、東京・・・♡ @東京キネマ倶楽部
  • 7月7日 世界文化遺産に登録された富士山に登り、8合目の山小屋「江戸屋」でキーホルダーなど遺産登録とコラボした限定グッズを販売
AeLL.のラストワンマン公演が行われた新宿ReNY(新宿アイランドタワー南棟館内)
2014年
  • 2月9日 Be Choir x AeLL. もしクワ「もしもゴスペルクワイアのBe ChoirとアイドルグループのAeLL.がコラボレーションライブをしたら」@東京キネマ倶楽部
  • 4月9日 2ndアルバム「4/4 YON BUN NO YON」発売
  • 9月14日 「AeLL.ラストワンマンin東京~ほんとうにありがとう~」@新宿ReNYをもって、AeLL.としてのグループ活動を無期限活動休止

作品[編集]

シングル[編集]

# タイトル リリース日 順位 品番 販売形態 備考
1 エコロジーモンキーズ 2011年4月29日 131位 SHINING-A-01 CD
2 頑張れ!私! 2011年7月31日 155位 SHINING-A-02
SHINING-A-03
CD (type-A)
CD (type-B)
3 Everyday 負けない! 2011年11月19日 108位 SHINING-A-04 CD
4 ありがとうサヨナラ。 2012年2月11日 71位 SHINING-A-05 CD
5 MAGIC⇔MUSIC 2013年3月31日 33位 SHINING-A-07 CD
6 シンデレラ サマータイム 2013年8月7日 33位 SHINING-A-08 CD
- 青空〜きっと想いは届く〜/絆 2013年10月27日 - - CD 1000枚限定生産

アルバム[編集]

# タイトル リリース日 順位 品番 販売形態
1 with AeLL. 2012年9月5日 14位 SHINING-A-06 CD
2 4/4 YON BUN NO YON 2014年4月9日 18位 SHINI-10
SHINI-11
SHINI-12
CD(通常盤)
CD(初回限定盤)
CD+DVD(初回限定盤)

映像作品[編集]

  • AeLL. THE MOVIE COMPLETE BOX(2014年5月23日、SHINING-C-04)
    たいむすりっぷメガネ(主演・篠崎)
    食堂あるぷす(主演・西)
    エール探偵事務所 ホーンテッド探偵(主演・鷹那)
    エール探偵事務所 私でええんか(主演・石條)

タイアップ[編集]

  • Everyday 負けない! - 映画『パンツの穴 THE MOVIE 〜童貞喪失ラプソディ〜』主題歌
  • シンデレラ サマータイム - 映画『たいむすりっぷメガネ』主題歌
  • 青空〜きっと想いは届く〜 - 『第五回 しまだ大井川マラソンinリバティ』公式テーマソング
  • 絆 - 『しまだ大井川マラソンinリバティ』公式応援ソング

出演[編集]

映画[編集]

  • パンツの穴 THE MOVIE 〜童貞喪失ラプソディ〜(2011年、ジョリー・ロジャー[6]
  • たいむすりっぷメガネ(2013年、キャンター)[7]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

雑誌[編集]

インターネット[編集]

  • AeLL.のニコジョッキー(2011年9月13日 - 2012年7月3日、ニコジョッキー)隔週火曜日20:00
  • AeLL.放送局(2011年11月7日 - 、毎週水曜日 21:00 - 22:00 )

活動休止後[編集]

  • 篠崎と西はそれぞれソロ活動へ移行した。
  • 鷹那は2015年1月6日に芸能界を引退した[8]。石條も2015年3月14日に芸能界を引退したが[9]、同年末にお笑い芸人のキートンとのコンビで「キートンさんと熊本の人」としてお笑い番組に出演し、視聴者を驚かせた[10]
  • 楽曲の一部は同事務所にて後年結成されたOne Stopin StepGlitter Pieceに引き継がれた。

脚注[編集]

  1. ^ 西恵利香 (2011年6月25日). “埼玉大好き!*西”. AeLL.オフィシャルブログ. 2015年2月14日閲覧。
  2. ^ 「篠崎愛らが結成した「AeLL.」が、CDデビュー!」”. Ascii.jp. KADOKAWA (2011年8月2日). 2011年5月2日閲覧。
  3. ^ “篠崎愛ら4人組グループのAeLL.活動休止「一定の役割果たした」”. サンケイスポーツ. (2014年5月30日). http://www.sanspo.com/geino/news/20140530/ido14053005000001-n1.html 2014年5月31日閲覧。 
  4. ^ お知らせ。”. AeLL.オフィシャルブログ (2011年3月4日). 2015年2月14日閲覧。
  5. ^ 「南アルプス市AeLL.村」” (2011年10月2日). 2012年2月23日閲覧。
  6. ^ “爆乳美少女の19歳篠崎愛、菊池桃子も主演した『パンツの穴 』で映画初主演!あとが残るほどの傷を負いながら臨んだ撮影秘話”. シネマトゥデイ. (2011年11月19日). https://www.cinematoday.jp/news/N0037086/ 2018年9月6日閲覧。 
  7. ^ “篠崎愛、メガネをかけてタイムスリップ! AeLL.総出演の映画で主演に抜てき”. マイナビニュース. (2013年7月6日). https://news.mynavi.jp/article/20130706-a032/ 2018年9月6日閲覧。 
  8. ^ “AeLL.鷹那空実 芸能界引退を発表「幸せな4年間でした」”. ニュースラウンジ. (2015年1月6日). オリジナルの2020年9月24日時点におけるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20200924045211/http://newslounge.net/archives/157592 2021年8月26日閲覧。 
  9. ^ “元「AeLL.」石條遥梨が芸能界引退「素敵な思い出ありがとう」”. スポーツニッポン. (2015年3月14日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/03/14/kiji/K20150314009983690.html 2021年8月26日閲覧。 
  10. ^ masuyakeatonの2015-12-29のツイート2018年9月10日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]