篠崎こころ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
しのざき こころ
篠崎こころ
プロフィール
生年月日 1993年7月7日
現年齢 24歳
出身地 日本の旗 日本神奈川県
血液型 B
公称サイズ(身長:2015年時点)
身長 / 体重 150 cm / kg
スリーサイズ 86 - 58 - 87 cm
カップサイズ AAA
活動
デビュー

2013年
プティパ-petit pas!-

2015
Zipper
ジャンル アイドルファッションモデル
他の活動 DJ
モデル: テンプレート - カテゴリ

篠崎 こころ(しのざき こころ、1993年7月7日 - )は、日本アイドル女性ファッションモデル神奈川県出身。身長150センチメートルproject Mave-Ricks所属[1]

略歴[編集]

アイドルユニット「プティパ」を2013年9月結成し、数度のメンバー編成変更を経て都内を中心に活動。2016年9月解散。プティパの曲は作詞を篠崎が担当していた。 プティパ結成時から「DJギズモ」としてDJでも活動。 ファッション雑誌『Zipper』専属モデル。

講談社主催「ミスiD2015」にてミスiD2015賞とうしじまいい肉賞を受賞。2015年11月には「ヤングアニマル」NEXTグラビアクイーンバトル出場[2]

人物[編集]

  • 某大学看護学部に通学。留年している[3]
  • トレードマークの金髪だが、18歳のときまでは黒髪ロングだった[3]。最初の事務所を辞めたあと美容院でモデルをやることになり、そこで真っ白な髪型になったのが金髪のきっかけ[3]
  • 萌えるのは「家系ラーメンで働くお姉さんの“湯切り姿”」[4]

賞歴[編集]

  • ミスiD2015、及びミスiD2015個人賞・うしじまいい肉賞(同時受賞)。

作品[編集]

映像作品[編集]

  • 金髪メタモルフォーゼ(2016年1月22日、リバプール)[5][6]

出演[編集]

イベント[編集]

  • ニコニコ超会議2016(2016年4月29・30日、幕張メッセ)- 真空管ドールズブースにミラの公式レイヤーで参加[7]。この模様はニコニコ生放送で中継していた[8][9]
  • オタクパリピカケイカク(2017年1月21日、渋谷clubasia)- えなこCarnival☆StarsくろねこDJ AKI、謎ノプルプルガキテル、他と出演[10]

映画[編集]

  • 『Noise』(2017年1月29日完成公開、松本優作監督)- 桜田美沙 役(主演) 

ゲーム[編集]

雑誌[編集]

  • Zipper(祥伝社、月刊版)2015年8月号-以降毎号Zipper専属モデルとして掲載
  • CHEERZ BOOK (日販アイ・ピー・エス)単行本 Vol.3 2015/6/1 Vol.4 2015/8/22 Vol.5 2015/10/31)
  • 週刊ヤングマガジン 49号 -(講談社/11/2発売)連載「ブレイキン' ガール!!!」にて、グラビアが掲載
  • 月刊エンタメ 12月号 -(徳間書店/10/30発売)連載「IDOL Who's next」にて、インタビューが掲載
  • ヤングアニマル白泉社、2015年11月27日、23号)-別冊付録「NEXTグラビアクイーンバトル 4thシーズン」
  • 週刊プレイボーイ集英社、2016年4月25日号、No.17)- 袋とじ[12]
  • ナツ☆イチッ! 〜この夏、輝くアイドル全員集合〜 | 週刊プレイボーイ×TOKYO IDOL FESTIVAL2016 公式BOOK(2016年7月25日、集英社)– 表紙[13]
  • 「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)2016年21号[14]

MV[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『プティパ -petit pas!- Biography』 2011年9月 プティパ-petit pas!-
  2. ^ 「ワタシに投票してネ」 グラドル8人、クイーン目指し“バトル””. 産経フォト (2015年11月13日). 2016年3月27日閲覧。
  3. ^ a b c 篠崎こころインタビュー前編「ただのキモオタなんです」|岡島紳士のGIRLS NEWSING 第1回”. LoGiRL|ロガール (2015年2月7日). 2016年3月27日閲覧。
  4. ^ 篠崎こころインタビュー後編「ラーメン屋女子店員の“湯切り姿”に萌えます」|岡島紳士のGIRLS NEWSING 第2回”. LoGiRL|ロガール (2015年2月13日). 2016年3月27日閲覧。
  5. ^ 金髪ショートの次世代アイドル・篠崎こころ、ファーストDVD発売決定”. Deview-デビュー (2015年12月24日). 2016年4月14日閲覧。
  6. ^ 金髪ショート娘・篠崎こころ、1stDVDで三つ編みおさげ&スク水に挑戦 (1/2)”. ASCII.jp (2016年3月22日). 2016年4月14日閲覧。
  7. ^ 【超会議】「真空管ドールズ」神コスプレイヤーの宴に平伏した”. KAI-YOU.net (2016年4月30日). 2016年6月14日閲覧。
  8. ^ 『真空管ドールズ』生放送@ニコニコ超会議2016【DAY1】”. ニコニコ生放送 (2016年4月29日). 2016年6月14日閲覧。
  9. ^ 『真空管ドールズ』生放送@ニコニコ超会議2016【DAY2】”. ニコニコ生放送 (2016年4月30日). 2016年6月14日閲覧。
  10. ^ 2017年1月21日「謎ノプルプルガキテル」デビューイベント「オタクパリピカケイカク」の全貌を公開!これまでにない新しいクラブイベントが渋谷club asiaにて開催!”. PR TIMES (2017年1月6日). 2017年1月21日閲覧。
  11. ^ 真空管ドールズ ミラ公式レイヤー”. 真空管ドールズ_STAFFのTwitter. 2016年6月14日閲覧。
  12. ^ カリスマ的人気で支持される篠崎こころが露出限界ギリギリのグラビアに挑戦 「自分の暗い部分をさらけ出してる人が好き」”. 週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト] (2016年4月13日). 2016年4月14日閲覧。
  13. ^ ナツ☆イチッ! 〜この夏、輝くアイドル全員集合〜”. 週刊プレイボーイ×TOKYO IDOL FESTIVAL2016 公式BOOK   (2016年7月19日). 2016年7月19日閲覧。
  14. ^ [篠崎こころ]「ヤングガンガン」グラビアでセクシーコスプレ連発 ゴスロリやお隣のお姉さん…”. マイナビニュース (2016年10月21日). 2017年1月13日閲覧。
  15. ^ SuG、新作MVのテーマは“東京のシド・アンド・ナンシー””. 音楽ナタリー (2016年2月19日). 2016年2月19日閲覧。

外部リンク[編集]