君島光輝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
きみじま みつき
君島 光輝
プロフィール
愛称 みっきー
生年月日 1994年8月10日
現年齢 27歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 AB型
公称サイズ(2017年時点)
身長 / 体重 156 cm / kg
スリーサイズ 81 - 60 - 84 cm
靴のサイズ 23.0 cm
活動
ジャンル タレント女優
モデル内容 一般
備考paletメンバー
事務所 プラチナムプロダクション
モデル: テンプレート - カテゴリ

君島 光輝(きみじま みつき、1994年8月10日[1] - )は、日本タレント女優女性アイドルグループpalet』の元メンバーである。

東京都出身。プラチナムプロダクション所属。愛称は、みっきー[2]

略歴[編集]

高校1年の時、プラチナムプロダクションにスカウトされタレント活動を始める[3]

2012年1月14日、前年暮れに佐久間夏帆が脱退し、9人組となっていたぱすぽ☆(現『PASSPO☆』)の候補生として渋谷O-WEST[注 1]に登壇。しかし同年3月31日に発表されたファン投票[注 2]の結果、候補生の正規メンバー昇格者なしとされ、ぱすぽ☆への加入はならなかった[6]。同年6月9日[注 3]、paletのメンバーとして活動開始[7]。グループ内の担当カラーは赤だった[8]

2015年6月21日、東京・恵比寿ザ・ガーデンホールで行われた『palet 3rd Anniversary Live 〜Time to Change〜』をもってpaletを卒業[注 4]。以降は女優・タレントとしての活動が主となっている。

人物[編集]

  • 家族は両親と兄1人[12]
  • 東京生まれだが、小学時代は鹿児島県[13]、中学時代は三重県[14]に住んでいた。中学時代は卓球部で副キャプテンを務めたことがある[15]
  • フィッシャーズのシルクロードと、高校の同級生で席も前後であった。
  • 歴代のpaletメンバーとしては唯一、血液型がAB型である。
  • paletの活動開始と前後した頃には、「秋葉原化劇団」に参加し演技レッスンを受けたことがあった[16]

作品[編集]

CD[編集]

  • CRAZY『魔法なんかいらない』(2016年11月16日発売/スマイラルレコード)
    ドラマ「CRAZY」主題歌。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

  • CRAZY(2016年10月5日 - 12月21日、TOKYO MX) - 岩本美礼 役
  • 人形佐七捕物帳 第一話「羽子板娘」(2016年10月4日、BSジャパン) - お蝶 役[17]
  • 竜の道 二つの顔の復讐者 第1話(2020年7月28日、関西テレビフジテレビ) - 竜二の同僚 役
  • FOD「スイートリベンジ」♯3 里奈 役
  • WOWOW「サイレーンの懺悔」♯2 中田役
  • TBS「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」
  • EX「刑事7人」♯4 (2020)
  • TVK「ほぼ日の怪談2020」♯4 坂本美々役
  • MX「CRAZY」
  • BSジャパン「猫とコワモテ」

舞台[編集]

映画[編集]

CM[編集]

  • イエローハット(2014年)
  • ファミリーレストラン「ココス」(2016年)
  • トヨタ自動車「T-up」(2016年)
  • JR東日本「JRE POINT」(2017年)[29]
  • ビジュピコ「ブライダルジュエリー」(2017年)
  • SEKO「ルキア」(2020年)
  • かっぱ寿司(2020年)
  • 楽天マガジン(2020年)
  • 『Honda Cars』新型ヴェゼル新CM「レポーターもアガる」篇
  • 池田模範堂「アセムヒEX」
  • NTT西日本「ICTで、いつかを、いまに。WONDERFUL ICT LIFE 篇」
  • Kiri「自分にやさしく」
  • 「明治ザバスfor Woman MILK PROTEIN」
  • DJI JAPAN
  • オーネット

MV[編集]

ラジオ[編集]

「田原俊彦 Double T Relax Time season16」新アシスタント(2021年)

MBS「まだまだゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~」レギュラー(2013年~2014年)

雑誌[編集]

「日本ツインテール協会」

「週刊ヤングマガジン」

「月刊ヤングマガジン」

「girls」vol.46(双葉社)

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 『ぱすぽ☆‟PAL☆”会員限定シークレットフライト』2012年1月14日Shibuya O-WEST[4][2]
  2. ^ 『時を超えてぱすぽ☆はso, 新体制発表でぇござる!の巻 〜ええじゃないかええじゃないかよいよいよいよい便〜』 2012年3月31日中野サンプラザ[5][6]
  3. ^ ぱすぽ☆『69なヤツらだいたい友達!マブダチ! 69なヤツらここBLAZE集合!レリゴー!69な人生送ろうze!Yeah↑』2012年6月9日、新宿BLAZE[7]
  4. ^ 同僚だった木元みずきも同日に卒業[9]。君島が担当した赤は渡邊真由が引き継いだ[10][11]
  5. ^ 松岡卓弥『My Past Collections T』 2016年3月2日発売 Brand-New Music CD:BNMT-8

出典[編集]

  1. ^ 君島光輝のプロフィール”. ORICON NEWS. 2021年1月19日閲覧。
  2. ^ a b 候補生紹介”. PASSPO☆オフィシャルブログ. CyberAgent (2012年1月17日). 2017年4月23日閲覧。
  3. ^ 今日の夜ご飯はビーフシチューだよっ☆早くみんな帰ってこぉ~い(*'v'*)”. 君島光輝オフィシャルブログ. CyberAgent (2012年2月15日). 2017年4月23日閲覧。
  4. ^ フライト始め(*・ω・*)”. PASSPO☆根岸愛公式ブログ. LINE BLOG (2012年1月16日). 2017年4月23日閲覧。
  5. ^ “ぱすぽ☆中野フライトで新体制発表「やっぱりこの9人だな」”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2012年4月1日). http://natalie.mu/music/news/67084 2017年4月23日閲覧。 
  6. ^ a b 中野サンプラザ 完”. PASSPO☆オフィシャルブログ. CyberAgent (2012年4月1日). 2017年4月1日閲覧。
  7. ^ a b 6/9ぱすぽ☆最終搭乗案内、リリース記念握手会&公開生放送の詳細”. PASSPO☆オフィシャルブログ. CyberAgent (2012年6月8日). 2017年4月23日閲覧。
  8. ^ 理由はざっくりと\(^-^)/”. 君島光輝オフィシャルブログ. CyberAgent (2012年5月25日). 2017年4月23日閲覧。
  9. ^ “palet君島、卒業ライブで涙「paletでの活動は一生の宝物」”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2015年6月25日). http://natalie.mu/music/news/151826 2017年4月23日閲覧。 
  10. ^ “palet、新メンバーにサンミニ渡邊真由が加入”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2015年7月25日). http://natalie.mu/music/news/155024 2017年4月23日閲覧。 
  11. ^ ぷらそに2”. 渡邊真由オフィシャルブログ. CyberAgent (2015年7月26日). 2017年4月23日閲覧。
  12. ^ これなぁーんだっ!逆再生してみる?映画観たよ( ´ ▽ ` )ノ♪”. 君島光輝オフィシャルブログ. CyberAgent (2013年2月7日). 2017年4月23日閲覧。
  13. ^ ずっと前の心理テストの答え♪”. 君島光輝オフィシャルブログ. CyberAgent (2015年6月24日). 2017年4月23日閲覧。
  14. ^ 応援してるよ(*´ω`*)がんばってね☆”. 君島光輝オフィシャルブログ. CyberAgent (2012年2月23日). 2017年4月23日閲覧。
  15. ^ a b 斉藤隆志 (2016年6月15日). “PICK UP ACTRESS「君島光輝」”. HUSTLE PRESS. 2017年4月23日閲覧。
  16. ^ みなさんにお知らせ('-'*)!!”. 君島光輝オフィシャルブログ. CyberAgent (2012年5月9日). 2017年4月23日閲覧。
  17. ^ 君島光輝 (2016年9月11日). “お知らせです!火曜スペシャル『人形佐七捕物帳』にお蝶役で出演します。”. Twitter. 2017年4月23日閲覧。
  18. ^ キャスト&スタッフ”. 屋上ワンダーランド. Flying Trip (2013年5月). 2017年4月23日閲覧。
  19. ^ 君島光輝 (2013年8月23日). “みつきの裏ばなし。”. abc★赤坂ボーイズキャバレー. CyberAgent. 2017年4月23日閲覧。
  20. ^ キャスト&スタッフ”. グッバイ・ジョーカー. Flying Trip (2014年4月). 2017年4月23日閲覧。
  21. ^ キャスト&スタッフ”. アンドキュメント. Flying Trip (2015年1月). 2017年4月23日閲覧。
  22. ^ 森岡朋奈 (2015年7月8日). “あかい、くつ。”. be amie. 2017年4月23日閲覧。
  23. ^ キャスト&スタッフ”. KAJITSU -過日-. Flying Trip (2015年9月). 2017年4月23日閲覧。
  24. ^ 「AKIRA」出演キャスト・スタッフ情報”. アイドル甲子園シアター (2015年9月). 2017年4月23日閲覧。
  25. ^ 〜西原理恵子演劇祭2016!!〜STRAYDOG produce公演『女の子ものがたり』『ぼくんち』”. ストレイドッグプロモーション (2015年11月). 2017年4月23日閲覧。
  26. ^ キャスト・スタッフ紹介”. 舞台「遥かなる時空の中で5 風花記」 (2016年8月). 2017年4月23日閲覧。
  27. ^ 舞台『放課後戦記』”. TUFF STUFF (2016年10月). 2017年4月23日閲覧。
  28. ^ 【君島光輝・青山めぐ】舞台「エンブリオ」出演&詳細!”. プラチナムプロダクション (2017年5月16日). 2017年6月6日閲覧。
  29. ^ 丸子かおり (2017年2月16日). “JR東日本、「JRE POINT」東北エリアへサービス拡大、仙台駅でオープニングセレモニー開催”. トラベルWatch. インプレス. http://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1044683.html 2017年4月23日閲覧。 
  30. ^ “松岡卓弥(ex.サーターアンダギー)、ツアー初日に君島光輝が登場するMVを初披露”. アーティストニュース (レコチョク). (2016年2月12日). https://recochoku.jp/news/112330/ 2017年4月23日閲覧。 

外部リンク[編集]