絵恋ちゃん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
えれんちゃん
絵恋ちゃん
プロフィール
別名義 絵恋ちゃんと楽器(バンド編成時)
愛称 えったん
生年月日 10月11日
出身地 日本の旗 日本
活動期間 2011年 - (ソロとして)
事務所 パーフェクトミュージック(エージェント契約)
レーベル SORASHIDO RECORD
Canned music(「絵恋ちゃんと楽器」)
公式サイト 絵恋ちゃん Official Site
アイドル: テンプレート - カテゴリ

絵恋ちゃん(えれんちゃん、10月11日 - )は、日本女性アイドル。初期は「絵恋」とクレジットされていた。バンド編成の場合は「絵恋ちゃんと楽器」(えれんちゃんとがっき)とクレジットされる[1]

来歴[編集]

美術大学在学中、ライブアイドル活動をやっているクラスメイトに誘われ、最初は受付をやっていたが、バイト先のメイドカフェの同僚とユニットを組んでステージに立つ[2]

いくつかのユニットを掛け持ちしていたが、どれも長続きせず、最後に所属していた「ぱんち☆らぶ」も2011年3月12日に解散ライブを予定していたが、東日本大震災の影響で中止となり、そのまま自然消滅[3]

これを機に、「ろっくあんどせんちめんたる」をコンセプトにソロアイドルとしての活動を開始。当時、絵恋がステージに立っていた現場は「地底」(「地下アイドル」よりさらに下層に位置する)と呼ばれ、そこで歌われる曲は他のアイドルやアニソンのカバーがほとんどであった[4]が、ソロになってからの楽曲は「ぱんち☆らぶ」時代から提供していた中村友則によるものと絵恋の自作曲で、すべてオリジナルである。

2015年6月30日、初の全国流通盤CDとなるミニアルバム「世の中がワルイ!」をリリース。また、2015年9月にはOTOTOYにて過去作品のダウンロード販売を開始[3]

2016年5月7日夜、新宿LOFTでワンマンライブを行ったが、その日の昼に絵恋自身は出演しない主催ライブ「絵恋ちゃんワンマン直前ライブ〜絵恋ちゃんは出ません〜」(通称「クソイベ」)を開催[5]

2017年2月18日には、新宿LOFTで行われた里咲りさとのツーマンライブのゲストに絵恋が尊敬する宍戸留美を迎えた[6]。同年4月23日には福岡・書斎りーぶる[注 1]でもこの3人でライブを行った。さらに、5月7日には新宿LOFTで戸川純とのツーマンライブを行った[7]

2017年7月30日、この日行われたワンマンライブでパーフェクトミュージックとエージェント契約を結んだことを発表した[8]

2017年11月11日、代官山でヲタク32人との「結婚式」を挙行[9]。2018年6月30日から7月1日にかけて沖縄でヲタクと「新婚旅行」も行った。これらのイベントはパーフェクトミュージックと契約したことで初めて実現できたとインタビューで語っている[10]

2018年11月4日、体調不良のため東京キネマ倶楽部で行われた「キネマで絵恋主義〜絵恋ちゃんワンマンライブ〜」をもってライブ活動を休止[11]

2019年1月20日、「PERFECT SUMMIT」(新木場STUDIO COAST)にてライブ活動復帰[12]

2020年1月9日、「江夏フェス2020冬」(渋谷TSUTAYA O-EAST)にて前川清との対バンを果たした[13]

2022年4月16日、「水花主催レコ発記念LIVE「縁」」(吉祥寺STAR PINE's CAFE)にて長年憧れていた桃井はることの対バンを果たした[14]

エピソード[編集]

従来、公称年齢は14歳としており、2015年10月11日に行われた生誕ライブでも、「昨日まで14歳だったんですけど、今日で14歳になりました」と発言[15]。 しかし、ヲタクとの挙式にあたり、2017年10月7日の生誕ライブで公称年齢を24歳に変更した(民法上14歳では結婚できないため)。なお、新婚旅行後、公称年齢を14歳に戻している。

歯に衣着せぬ発言から「毒舌アイドル」と呼ばれるようになるが、元々メイドカフェ出身ということもあり、ファンに対してはいわゆる「神対応」で接していたが、「ガチ恋」をこじらせストーカー化したヲタクが現れたことで方針転換。自分の言いたいことを言うようになった[2]

作品[編集]

シングル[編集]

# 発売日 タイトル 収録曲
1 2011年5月22日 ほしがせんちめんたる
2 2011年8月20日 絶体絶命
3 2011年10月10日 もうどうにもえったんこ
4 2013年5月18日 カラシメンタイコ(初回限定盤)
2013年7月28日 カラシメンタイコ
5 2014年4月6日 キリタンポ!
6 2014年7月21日 やよいちゃんにはかなわない
7 2015年10月11日 天狗
8 2016年2月14日 KISSもご飯もおかわり
9 2016年11月27日 レジ打ちでスカ
10 2017年3月23日 結婚しないとナイト
11 2018年3月10日 違いがわからん
12 2018年12月24日 金属バット
13 2019年4月28日 コーンで誰かを叩きたい
14 2019年6月15日 TPP EDM REMIX
15 2019年10月20日 陽気な店長
16 2020年12月26日 ホーム・エレーン
17 2021年1月13日 ゑまにねがいを
18 2021年12月5日 怒りの日

アルバム[編集]

# 発売日 タイトル 収録曲 備考
1 2012年10月13日 ERENISM
2 2014年9月20日 絵恋ちゃんちゃんとして!
3 2015年6月30日 世の中がワルイ! 全国流通盤
4 2016年4月23日 中村さんはそれでいいんですか? 全国流通盤
5 2018年6月9日 スープサーカス 全国流通盤
6 2018年11月4日 EREMANIA ベストアルバム
7 2020年4月3日 Y坂の達人事件 全国流通盤

絵恋ちゃんと楽器[編集]

発売日 タイトル 品番 収録曲 備考
2017年5月13日 二度寝るねるね CATS-0007 全国流通盤(2017年4月30日M3(音系・メディアミックス同人即売会)にて先行発売)
アコースティックアレンジアルバム
2017年5月13日 ERERGY CATS-0008 全国流通盤(2017年4月30日M3にて先行発売)
「絵恋ちゃんと楽器」による絵恋曲の再録

コラボレーション[編集]

発売日 アーティスト名 タイトル 品番 収録曲 備考
2016年1月13日 Carbonic Acid エアーパッキンガール CATS-0004 全国流通盤(2015年12月30日コミックマーケット89にて先行販売)
※ヴォーカル・作詞(#1除く)、デザイン
2016年9月21日 Carbonic Acid カマキリミイラ CATS-0005 全国流通盤(2016年8月13日コミックマーケット90にて先行販売)
※ヴォーカル・作詞(#2-#4)
2022年1月23日 絵恋ちゃん feat.エキュート(CV:朝ノ瑠璃) エキュートきらきらスパイシーカレーのテーマ JCDK0005 絵恋ちゃんドロップキック・ライブの物販「絵恋ちゃんドロップキッくじ」の景品
※ヴォーカル・作詞

楽曲提供[編集]

  • るなてん!「エジジ・サジェスチョン」(作詞)
    ※シングル『エジジ・サジェスチョン』(2016年12月10日、るなてんワンマン!会場限定)収録
  • 残響シンメトリー「それと、ドリンクバーで!」(作詞)
    ※シングル『それと、ドリンクバーで!』(2018年4月13日、SKA iDOL-PROJECT)収録
  • Fuki「Rのない月の恋はよくない」、「Zinger♡Ringer♡Gang♡Love」(作詞)
    ※アルバム『Million Scarlets』(2019年6月12日、FABTONE)収録
  • KOTO (アイドル)「名無しのカカシじゃいられない」(作詞)
    ※シングル『名無しのカカシじゃいられない』(2020年4月29日、会場限定販売CD-R)収録
    ※アルバム『てうりべすとあるばむ2』(2020年12月)収録
  • るなっち☆ほし「とげとげパーテーション」(作詞)
    ※ミニアルバム『たまんねぇなー』(2021年7月23日、フローエンタテインメント)収録
  • 脳殺♡アフタービート「Win-Win Winkでソウゴフジョ!」(作詞)
    ※DLシングル『Win-Win Winkでソウゴフジョ!』(2021年8月19日、SKA iDOL-PROJECT)収録

参加作品[編集]

アルバム『8=∞』「恋のロケットパンチ(feat.絵恋ちゃん)」(2018年4月25日)
アルバム『8=∞』「君はちっともさえないけど(feat.絵恋ちゃん)」(2018年4月25日)
アルバム『DO THE HUBBLE! with RUMI SHISHIDO』「地球の危機(feat.絵恋ちゃん)」(2018年4月25日)
  • マロンティック
「マロンティック」(2021年10月9日)[注 2]

書籍[編集]

# 発売月 タイトル 発行元 ISBN
1 2019年10月 地下アイドルの絵恋ちゃん 978-4-907929-31-2
2 2020年9月 地下アイドルの絵恋ちゃんア・ラ・モード 978-4-907929-37-4

ライブ[編集]

ワンマン[編集]

  • 絵恋主義~ひとりでできるもん☆~(2012年10月13日、秋葉原ロケットゲート)
  • もっと!絵恋主義(2014年9月20日、TwinBox AKIHABARA
  • 新宿ロフトで絵恋主義(2016年5月7日、新宿ロフト)
  • 下北沢シェルターで絵恋主義(2017年7月30日、下北沢SHELTER)
  • 大阪ロフトで絵恋主義(2017年9月3日、ロフトプラスワンウエスト)
  • キネマで絵恋主義~絵恋ちゃんワンマンライブ~(2018年11月4日、東京キネマ倶楽部
  • YAMIAGARI 二度とネギは食べない(2019年4月28日、LOFT HEAVEN)
  • YAMIAGARI~下北でもネギは食べない~(2019年5月3日、下北沢ERA)
  • クラブで絵恋ちゃん!?(2019年6月15日、渋谷WOMB
  • 生まれてきたのが気まずい(2019年10月20日、東京キネマ倶楽部)
  • 絵恋主義2021~絵恋ちゃんワンマンライブ~(2021年10月10日、東京キネマ倶楽部)
  • 代官山UNITで絵恋主義~絵恋ちゃん楽曲総選挙~(2021年12月5日、代官山UNIT
  • 絵恋ちゃんワンマンライブ『普通がいちばん難しい』(2022年5月1日、新宿ロフト)

無観客配信ワンマン[編集]

  • アナログアバター密密大作戦(2020年6月30日)
  • 絵恋ちゃんのステージアイランド(2020年7月30日)
  • 打上げ花火、ツイキャスで見るか?YouTubeで見るか?(2020年9月4日)[注 3]
  • バースデイ・パーティー・レッツゴー(2020年10月31日)
  • ホーム・エレーン(2020年12月24・25日)
  • 劇画・絵恋ちゃん(2022年4月1日)

コラボ企画[編集]

  • 絵恋ちゃん×里咲りさ てさぐりツーマン 〜里咲生誕2021編〜(2021年9月18日、SHIBUYA WWW
  • 邪神ちゃんドロップキック×絵恋ちゃんスペシャルコラボライブ『アキバで絵恋ちゃんドロップキックライブ!』~絵恋ちゃんドロップキック DROPKICK ON MY OTAKU!!~(2022年1月23日、AKIBAカルチャーズ劇場
  • てさぐりラジオ presents えれさきっふぃースリーマン!!!(2022年4月9日、SHIBUYA WWW)

インストアミニライブ[編集]

  • 絵恋「世の中がワルイ!」リリース・イベント ライブ&特典会(2015年6月30日、ディスクユニオン下北沢店)
  • 絵恋「世の中がワルイ!」リリース・イベント ライブ&特典会(2015年7月15日、HMV record shop渋谷)
  • 絵恋「世の中がワルイ!」リリース・イベント ライブ&特典会(2015年7月18日、タワーレコード秋葉原店)
  • TOWER RECORDS INSTORE LIVE リリイベ祭り~アイドルDay~(2015年8月16日、タワーレコード柏店)
  • 絵恋「エアーパッキンガール」リリース記念イベント(2016年2月8日、タワーレコード池袋店)
  • 絵恋 ミニライブ&特典会(2016年2月21日、タワーレコード新宿店)
  • ニューアルバム発売記念 インストアミニライブ+特典会(2016年4月24日、タワーレコード新宿店)
  • 絵恋ちゃん/中村さんはそれでいいんですか?発売記念リリースイベント ミニライブ&特典会@タワヨコ(2016年6月26日、タワーレコード横浜ビブレ店)
  • 絵恋ちゃん 非流通シングル「レジ打ちでスカ」リリースイベント(2017年2月19日、タワーレコード新宿店)
  • 絵恋ちゃんと楽器 ERERGY 二度寝るねるね リリース記念!ミニライブ+特典会【戸川純/絵恋ちゃんツーマン@新宿LOFT直前スペシャル!!!】(2017年5月6日、タワーレコード新宿店)
  • 「絵恋ちゃんと楽器」リリース記念 アコースティックミニライブ+特典会(2017年5月21日、タワーレコードアリオ川口店)
  • 絵恋ちゃんと楽器「新宿ロフトでエレルギー」DVD先行販売記念 ミニライブ+特典会(2018年2月11日、タワーレコード新宿店)
  • タワーレコード渋谷店23周年企画盤リリース記念 インストアイベント【おやすみホログラム/絵恋ちゃん】(2018年4月27日、タワーレコード渋谷店)
  • 絵恋ちゃん "スープサーカス"発売記念 予約会 ミニライブ&特典会(2018年5月17日、タワーレコード新宿店)
  • 絵恋ちゃん ニューアルバム「スープサーカス」発売記念 インストアミニライブ+特典会(2018年6月10日、ディスクユニオン下北沢店)
  • 「スープ・サーカス/絵恋ちゃん」「nisan ka tanso/NaNoMoRaL 」発売記念 ミニライブ&特典会(2018年6月24日、タワーレコード新宿店)

出演[編集]

映画[編集]

  • 脱がない男(2019年8月17日、監督:ALi)[16]

テレビ[編集]

  • ミュージック☆エクスプレス(2015年12月25日 - 、Music Japan TV、 2016年1月3日 - 、テレビ埼玉)※『吉田部屋』アシスタント
  • お願い!ランキング(2019年6月11日(10日深夜)、テレビ朝日
  • 「邪神ちゃんドロップキックX」声優オーディション エキュートを勝ちとるのは誰だ!? 略して…エキュ誰!?(2021年10月30日(29日深夜)、BSフジ

ラジオ[編集]

  • 渋谷のほんだな(2016年9月20日、渋谷のラジオ
  • NNS presents 90.9 Music Hourz.(2018年3月29日、山梨放送
  • 絵恋ちゃんと里咲りさのてさぐりラジオ(2021年7月23日 - 、stand.fm)※不定期配信

ウェブ配信[編集]

  • JGO23(2015年8月6日、DOMMUNE)-吉田豪杉作J太郎
  • ヤングアニマル【ネクストグラビアクイーンバトル4TH】インタビュー(2016年、YouTube) - 吉田豪とともにMC
  • 猫舌SHOWROOM「豪の部屋」(2018年12月11日、SHOWROOM
  • ゆっきゅんと絵恋ちゃんのやってこれなんです(2019年9月9日 - 2020年9月28日、YouTube)
  • えれナイIII(2020年4月5日 - 、ツイキャス)※不定期配信
  • 矢口真里の火曜The NIGHT(2021年3月10日[17]ABEMA
  • 根本凪生誕公演2021アフタートーク 〜ユーモア大解放〜(2021年3月21日、LINE LIVE
  • 容子と絵恋のここだけの話(2021年7月15日 - 、ツイキャス)※不定期配信
  • ダブルYOUラジオ(2021年9月23日、ツイキャス) - 夏陽りんことのコラボ配信
  • LLR伊藤と椿鬼奴のやっぱし猫が好き!〜配信版〜(2021年10月27日、ツイキャス)
  • るなっち☆ほし『とげとげパーテーション』official music video(2022年5月17日、YouTube)

雑誌[編集]

  • 声優グランプリ2021年10月号〜特別企画:邪神ちゃんドロップキックX エキュートオーディション ファイナリスト決定!!〜

個展[編集]

写真展[編集]

  • 絵恋ちゃん写真展"えれ展~絵恋ちゃんが写真展を開いても~(2020年10月4日 - 2020年10月11日、AWAJI Cafe and Gallery)

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 宍戸ファンでもある掟ポルシェの妻の実家が経営する書店。2017年4月末をもって閉店。2019年現在、西新にて占いの店「SALON DE LIVRE」として営業中。
  2. ^ いが栗まろん(絵恋ちゃん)と、マロンちゃん(里咲りさ)の秋限定で結成した正統派アイドルユニット。
  3. ^ さらに下北沢トリウッドにて2020年11月21日・22日の2日間にわたり『打上げ花火、映画館で見るか?円盤で見るか?』というタイトルで上映会を行った。

出典[編集]

  1. ^ こんにちは!”. ほしがせんちめんたる 絵恋公式ブログ (2017年4月15日). 2017年4月18日閲覧。
  2. ^ a b 月刊B.L.T.東京ニュース通信社)2016年4月号「ぶらり豪」第62回 p.104
  3. ^ a b 想像の斜め上をいく新世代アーティスト!?ーー絵恋ちゃん、過去作品を一挙ハイレゾ配信スタート”. OTOTOY (2015年9月27日). 2016年3月18日閲覧。
  4. ^ 実話BUNKA超タブー』(コアマガジン)Vol.19「人間コク宝」
  5. ^ 【明日開催】野方ホープも来る! 絵恋ちゃん新宿ロフト単独公演&クソイベ開催迫る”. OTOTOY (2016-05-056). 2017年4月14日閲覧。
  6. ^ 不思議な縁で結ばれた3人がLOFTに集結! 『絵恋ちゃん×里咲りさ新春ツーマン~スペシャルゲスト 宍戸留美さん~』ライブレポート”. おたぽる. p. 4 (2017年2月25日). 2017年4月14日閲覧。
  7. ^ 絵恋ちゃん、憧れの戸川純とツーマン「夢みたいです…」”. 音楽ナタリー (2017年3月27日). 2017年4月14日閲覧。
  8. ^ 絵恋ちゃん、ぱいぱいでか美所属のパーフェクトミュージックと契約「なんでもできちゃいそうな気持ち」”. OTOTOY (2017年7月30日). 2017年7月31日閲覧。
  9. ^ ヲタクと結婚したアイドル!? しかも複数婚!? 本誌記者が結婚式に極秘潜入してきた!!”. TABLO (2017年11月22日). 2017年11月27日閲覧。
  10. ^ バイト退職、結婚式、新婚旅行、キネマ倶楽部──天才ソロ・アイドル絵恋ちゃんが作り出す新たな伝説は?!”. OTOTOY. 2018年12月4日閲覧。
  11. ^ 【ライヴ・レポート】絵恋ちゃん、活動休止前最後のキネマ倶楽部ワンマン!間違えて食べたネギは「ネギマ」と告白”. OTOTOY (2018年11月13日). 2018年12月4日閲覧。
  12. ^ 「PERFECT SUMMIT」で絵恋ちゃんがライブ復帰、後藤まりこやギターウルフも登場”. 音楽ナタリー (2018年12月31日). 2019年6月11日閲覧。
  13. ^ V系、アイドル、YouTuberから歌謡界の重鎮・前川清まで!オールジャンル「江夏フェス2020冬」ついに全出演者解禁!!”. ZDNetJapan (2019年12月16日). 2022年4月21日閲覧。
  14. ^ 水花2nd Album「縁」レコ発主催イベント開催”. MANDALA GROUP (2022年3月24日). 2022年4月21日閲覧。
  15. ^ 絵恋ちゃんが生誕ライブ「昨日まで14歳だったけど、今日で14歳になりました」”. SANSPO.COM (2015年10月13日). 2016年3月21日閲覧。
  16. ^ 脱がない男”. TemmaMatsunaga Official Web SHIT! (2019年8月17日). 2022年3月2日閲覧。
  17. ^ 史上最強のヤンチャアイドルに矢口困惑!?矢口真里の火曜The NIGHT#225”. ABEMA (2021年3月10日). 2021年3月9日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]