絵恋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
絵恋ちゃんから転送)
移動先: 案内検索
えれん
絵恋
プロフィール
愛称 えったん
生年月日 10月11日
出身地 日本の旗 日本
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 cm / kg
活動期間 2011年 - (ソロとして)
事務所 パーフェクトミュージック(エージェント契約)
レーベル SORASHIDO RECORD
Canned music(「絵恋ちゃんと楽器」)
公式サイト 絵恋ちゃん Official Site
アイドル: テンプレート - カテゴリ

絵恋(えれん、10月11日生まれ)は、日本の女性アイドル。ちゃん付けの「絵恋ちゃん」と自称したりクレジットされることが多い。バンド編成の場合は「絵恋ちゃんと楽器」(えれんちゃんとがっき)とクレジットされる[1]

来歴[編集]

美術大学在学中、ライブアイドル活動をやっているクラスメイトに誘われ、最初は受付をやっていたが、バイト先のメイドカフェの同僚とユニットを組んでステージに立つ[2]

いくつかのユニットを掛け持ちしていたが、どれも長続きせず、最後に所属していた「ぱんち☆らぶ」も2011年3月12日に解散ライブを予定していたが、東日本大震災の影響で中止となり、そのまま自然消滅[3]

これを機に、「ろっくあんどせんちめんたる」をコンセプトにソロアイドルとしての活動を開始。当時、絵恋がステージに立っていた現場は「地底」(「地下アイドル」よりさらに下層に位置する)と呼ばれ、そこで歌われる曲は他のアイドルやアニソンのカバーがほとんどであった[4]が、ソロになってからの楽曲は「ぱんち☆らぶ」時代から提供していた中村友則によるものと絵恋の自作曲で、すべてオリジナルである。

2015年6月30日、初の全国流通盤CDとなるミニアルバム「世の中がワルイ!」をリリース。また、2015年9月にはOTOTOYにて過去作品のダウンロード販売を開始[3]

2016年5月7日夜、新宿ロフトでワンマンライブを行ったが、その日の昼に絵恋自身は出演しない主催ライブ「絵恋ちゃんワンマン直前ライブ〜絵恋ちゃんは出ません〜」(通称「クソイベ」)を開催[5]

2017年2月18日には、新宿ロフトで行われた里咲りさとのツーマンライブのゲストに絵恋が尊敬する宍戸留美を迎えた[6]。同年4月23日には福岡・書斎りーぶる(宍戸ファンでもある掟ポルシェの妻の実家が経営する書店)でもこの3人でライブを行った。さらに、5月7日には新宿ロフトで戸川純とのツーマンライブを行った[7]

2017年7月30日、この日行われたワンマンライブでパーフェクトミュージックとエージェント契約を結んだことを発表した[8]

エピソード[編集]

公称年齢は14歳。2015年10月11日に行われた生誕ライブでも、「昨日まで14歳だったんですけど、今日で14歳になりました」と発言[9]

歯に衣着せぬ発言から「毒舌アイドル」と呼ばれるようになるが、元々メイドカフェ出身ということもあり、ファンに対してはいわゆる「神対応」で接していたが、「ガチ恋」をこじらせストーカー化したヲタクが現れたことで方針転換。自分の言いたいことを言うようになった[2]

作品[編集]

シングル[編集]

# 発売日 タイトル 収録曲
1 2011年5月22日 ほしがせんちめんたる
2 2011年8月20日 絶体絶命
3 2011年10月10日 もうどうにもえったんこ
4 2013年5月18日 カラシメンタイコ(初回限定盤)
2013年7月28日 カラシメンタイコ
5 2014年4月6日 キリタンポ!
6 2014年7月21日 やよいちゃんにはかなわない
7 2015年10月11日 天狗
8 2016年2月14日 KISSもご飯もおかわり
9 2016年11月27日 レジ打ちでスカ
10 2017年3月23日 結婚しないとナイト

アルバム[編集]

# 発売日 タイトル 収録曲 備考
1 2012年10月13日 ERENISM
2 2014年9月20日 絵恋ちゃんちゃんとして!
2015年6月30日 世の中がワルイ! 全国流通盤
2016年4月23日 中村さんはそれでいいんですか? 全国流通盤

絵恋ちゃんと楽器[編集]

発売日 タイトル 品番 収録曲 備考
2017年5月13日 二度寝るねるね CATS-0007 全国流通盤(2017年4月30日M3(音系・メディアミックス同人即売会)にて先行発売)
アコースティックアレンジアルバム
2017年5月13日 ERERGY CATS-0008 全国流通盤(2017年4月30日M3にて先行発売)
「絵恋ちゃんと楽器」による絵恋曲の再録

コラボレーション[編集]

発売日 アーティスト名 タイトル 品番 収録曲 備考
2016年1月13日 Carbonic Acid エアーパッキンガール CATS-0004 全国流通盤(2015年12月30日コミックマーケット89にて先行販売)
※ヴォーカル・作詞(#1除く)、デザイン
2016年9月21日 Carbonic Acid カマキリミイラ CATS-0005 全国流通盤(2016年8月13日コミックマーケット90にて先行販売)
※ヴォーカル・作詞(#2-#4)


ライブ[編集]

ワンマン[編集]

  • 絵恋主義〜ひとりでできるもん☆〜(2012年10月13日、秋葉原ロケットゲート)
  • もっと!絵恋主義(2014年9月20日、TwinBox AKIHABARA)
  • 新宿ロフトで絵恋主義(2016年5月7日、新宿ロフト
  • 下北沢シェルターで絵恋主義(2017年7月30日、下北沢SHELTER)
  • 大阪ロフトで絵恋主義(2017年9月3日、ロフトプラスワンウエスト)

出演[編集]

テレビ[編集]

  • ミュージック☆エクスプレス(Music Japan TV 2015年12月25日 - 、テレビ埼玉 2016年1月3日 - )※『吉田部屋』アシスタント

ラジオ[編集]

  • 渋谷のほんだな(渋谷のラジオ、2016年9月20日)

ウェブ配信[編集]

脚注[編集]

  1. ^ こんにちは!”. ほしがせんちめんたる 絵恋公式ブログ (2017年4月15日). 2017年4月18日閲覧。
  2. ^ a b 月刊B.L.T.東京ニュース通信社)2016年4月号「ぶらり豪」第62回 p.104
  3. ^ a b 想像の斜め上をいく新世代アーティスト!?ーー絵恋ちゃん、過去作品を一挙ハイレゾ配信スタート”. OTOTOY (2015年9月27日). 2016年3月18日閲覧。
  4. ^ 実話BUNKA超タブー』(コアマガジン)Vol.19「人間コク宝」
  5. ^ 【明日開催】野方ホープも来る! 絵恋ちゃん新宿ロフト単独公演&クソイベ開催迫る”. OTOTOY (2016-05-056). 2017年4月14日閲覧。
  6. ^ 不思議な縁で結ばれた3人がLOFTに集結! 『絵恋ちゃん×里咲りさ新春ツーマン~スペシャルゲスト 宍戸留美さん~』ライブレポート”. おたぽる. p. 4 (2017年2月25日). 2017年4月14日閲覧。
  7. ^ 絵恋ちゃん、憧れの戸川純とツーマン「夢みたいです…」”. 音楽ナタリー (2017年3月27日). 2017年4月14日閲覧。
  8. ^ 絵恋ちゃん、ぱいぱいでか美所属のパーフェクトミュージックと契約「なんでもできちゃいそうな気持ち」”. OTOTOY (2017年7月30日). 2017年7月31日閲覧。
  9. ^ 絵恋ちゃんが生誕ライブ「昨日まで14歳だったけど、今日で14歳になりました」”. SANSPO.COM (2015年10月13日). 2016年3月21日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]