小林礼奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
こばやし あやな
小林 礼奈
生年月日 (1992-02-18) 1992年2月18日(28歳)
出生地 日本の旗 日本新潟県
血液型 A型
職業 ブロガータレント
配偶者 瀧上伸一郎
公式サイト 小林礼奈オフィシャルブログ
テンプレートを表示

小林 礼奈(こばやし あやな、1992年2月18日[1] - )は、日本ブロガータレントTWIN PLANET ENTERTAINMENT所属(2020年4月まで)を経てフリー[2]。夫は流れ星瀧上伸一郎[3]

人物・来歴[編集]

新潟県出身。弟が2人いる(2歳下と13歳下)。

18歳でタレントを目指して上京。太田プロダクションに所属し、モデルグラビアアイドルとして活動。ミスアクション2014の候補生にも選ばれた。また、ものまねタレントとして前田敦子ものまねで「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」などに出演をしていたが、2014年6月いっぱいで事務所を退社し、芸能活動を休止する[4]

その後は、かねてから好きであったことがきっかけとなり、埼玉県内の養豚場で働きはじめる。畜産関係の資格や学歴があったわけではなかったため、養豚場には100社以上に問い合わせても採用されなかったが、そのうちの1社でいきなり豚の交尾を見せられても全く怖気づくことがなかったのを見込まれて、なんとか雇ってもらえたという[5]。自らのブログで養豚場の勤務日記を書くようになったことで、食肉処理の現場をシビアながらユーモラスに記した筆致がヤフーニュースなどで取り上げられる。以来、メディアを通じて豚の魅力の発信を希望している[1]。2015年12月にTWIN PLANET ENTERTAINMENTへの所属を発表し、養豚場勤務を継続したまま芸能活動を再開する[6]

2016年7月に流れ星瀧上伸一郎との結婚及び、妊娠7ヶ月であることを報告[3]。9月28日、第1子女児を出産[7]

出産以降は養豚場勤務は休止し、ブログは家庭生活の話が主となっている。主婦のかたわら、まれに夫・瀧上との共演でテレビ出演などをしている。

2020年4月いっぱいでTWIN PLANET ENTERTAINMENTを退社し、フリーで活動することになる[2]

趣味・特技[編集]

その他[編集]

  • 下ネタ好きであり、テレビやメディア取材でもあっけらかんと夫との性生活を話す[8]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈・出典[編集]

  1. ^ a b 小林 礼奈”. TWIN PLANET ENTERTAINMENT. 2019年11月18日閲覧。
  2. ^ a b “流れ星・瀧上伸一郎の妻・小林礼奈が事務所退所「円満!!!」 今後はフリーで活動”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年5月4日). https://www.oricon.co.jp/news/2161496/full/ 2020年5月4日閲覧。 
  3. ^ a b 小林礼奈 流れ星・瀧上との結婚報告「私からアタック」”. Amebaニュース (2016年7月1日). 2019年11月18日閲覧。
  4. ^ あっちゃん物まねタレント、芸能活動休止 事務所退社し「養豚場」勤務へ”. ORICON NEWS (2014年7月2日). 2019年11月18日閲覧。
  5. ^ 真貝友香 (2016年2月16日). “なぜアイドルから養豚場に転職したのか? 前田敦子モノマネで炎上した小林礼奈が語る”. ウートピ. 2019年11月18日閲覧。
  6. ^ 前田敦子モノマネの小林礼奈が芸能活動再開 養豚場と両立へ”. Sponichi Annex (2015年10月26日). 2019年11月18日閲覧。
  7. ^ “流れ星・瀧上伸一郎、第1子女児誕生「僕に似て美人になりそう」 妻はタレント・小林礼奈”. ORICON NEWS (oricon ME). (2016年9月29日). https://www.oricon.co.jp/news/2079172/full/ 2020年5月4日閲覧。 
  8. ^ 流れ星・瀧上の妻「小林礼奈」セックスレスだと女はこうなるの”. Smart FLASH (2019年1月15日). 2019年11月18日閲覧。

外部リンク[編集]