吉田莉桜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
よしだ りお
吉田 莉桜
プロフィール
愛称 りおちょん
生年月日 2002年2月20日
現年齢 18歳
出身地 日本の旗 日本長崎県佐世保市
血液型 B型
瞳の色 ダークブラウン
毛髪の色 ダークブラウン
公称サイズ(2019年時点)
身長 / 体重 162 cm / kg
靴のサイズ 23.5 cm
活動
デビュー 2017年
ジャンル 水着
事務所 プラチナムプロダクション
モデル: テンプレート - カテゴリ

吉田 莉桜(よしだ りお、2002年2月20日 - )は、日本グラビアアイドル

長崎県佐世保市出身[1][2]プラチナムプロダクション所属。

略歴[編集]

雑誌のモデルになりたいと思い始めたことがきっかけで芸能界を目指すようになり[3]、2017年8月に開催された「女子高生ミスコン」の姉妹コンテスト「高1ミスコン 2017-2018」でグランプリを受賞し[4]、芸能界デビューする。同年11月号から雑誌『Popteen』の専属モデルになる。

2018年3月に開催された「女子高生ミスコン 2017-2018」にファイナリストとして出場し、ヤングジャンプ賞を受賞[5]

2020年1月に自身のTwitter、Instagramにて本形式では初となる1st写真集を3月27日に発売することを発表。同時にタイトル案を一般募集することも発表した。

2020年2月に自身のInstagramにて写真集のタイトルが『purio-ピュリオ-』に決定したことを発表した。 また、発表記念イベントを開催予定であることも発表した。(開催日程は未定)

人物[編集]

✳︎10代で清純派な見た目と裏腹に経験豊富であり、男性の好みを抑えたポージングや表情が得意。グラビアアイドル界の有望株。 ✳︎40・50代男性のファンが多く、本人も経験値から年配を好む。

書籍[編集]

雑誌連載[編集]

写真集[編集]

デジタル写真集[編集]

  • 吉田莉桜 イノセンス(2019年3月15日、小学館、撮影:西田幸樹)[7]
  • 吉田莉桜 天使の素顔(2019年7月1日、秋田書店、撮影:唐木貴央)
  • 吉田莉桜 (長崎の)シンデレラガール(2019年8月9日、週刊プレイボーイ、撮影:佐藤裕之)  
  • 吉田莉桜 女子高生の目覚め (2019年9月6日、スクウェア・エニックス、撮影:佐藤佑一)
  • 吉田莉桜 イノセンス2(2019年11月18日、小学館、撮影:西田幸樹)
  • 吉田莉桜 紺色からの卒業(2020年1月1日、秋田書店、撮影:唐木貴央)

出演[編集]

TV[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 高1ミスコングランプリの現役女子高生・吉田莉桜 『少年サンデー』で貴重な水着ショット”. しらべぇ (2019年2月27日). 2019年3月3日閲覧。
  2. ^ 高1ミスコングランプリの吉田さんが一日佐世保署長”. 長崎新聞 (2018年10月13日). 2019年3月3日閲覧。
  3. ^ a b CM NOW Vol.198(玄光社 2019年4月) p.76 - 77 本人のインタビューより
  4. ^ 高1ミスコングランプリ・吉田莉桜、初々しい水着姿を披露”. マイナビニュース (2019年3月15日). 2019年12月12日閲覧。
  5. ^ 今年度“日本一かわいい女子高生”決定 福岡出身の高校2年生・福田愛依(めいめい)「女子高生ミスコン2017-2018」”. モデルプレス (2018年3月27日). 2019年3月3日閲覧。
  6. ^ Popteen(ポップティーン) 2017年11月号 雑誌 : オンライン書店e-hon”. e-hon. 2019年3月3日閲覧。
  7. ^ 吉田莉桜 イノセンス”. 小学館. 2019年3月21日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]