サンミニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
サンミニ
別名 サンミニッツ
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
EDM
活動期間 2013年 - 2017年
レーベル Brand-New Music
プラチナム・パスポート
ユニバーサルD
事務所 プラチナム・パスポート
公式サイト サンミニオフィシャルブログ
メンバー 久松かおり
南彩夏
柏元萌華
有沢来夢
旧メンバー 安田唯
高鳥吏恵
逢月ひな
渡邊真由
喜多陽子
YouTube
チャンネル
活動期間 2014年 - 2018年
ジャンル アイドル
登録者数 755人
総再生回数 165,084回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2021年8月1日時点。
テンプレートを表示

サンミニは、日本女性アイドルグループプラチナム・パスポート所属、レーベルはユニバーサルDである。2013年11月にサンミニッツとして結成、2015年7月にサンミニへ改名した。2017年7月に解散。

概要[編集]

プラチナム所属の新人アイドルが接客する「秋葉原ヌードルカフェ」の開店3周年を記念してカフェで働くメンバーで結成された。

ヌードルカフェではカップ麺にお湯を注いでから出来上がるまでの3分間接客することに因み、グループ名はサンミニッツ(3min.)とし、楽曲は1曲3分、MCの時間も3分、初のワンマンライブも集客目標が333人というように3という数字にこだわった[1]。楽曲はEDMをベースとしていた[2]

略歴[編集]

安田、逢月、久松、高鳥および渡邊の5名でサンミニッツを結成し、2013年11月30日に下北沢GARDENで行われた『サンミニッツお披露目ライブ』でステージデビュー[3]

2014年2月16日に高鳥が脱退、同月17日にAKIBAカルチャーズ劇場で行われた『paletワンマン公演』で南が加入した[4]。 また、4月19日に六本木・V2 TOKYOで行われた『第1回 V2 GIRL POP 〜KICK OFF〜』をもって安田が脱退[5][6]、5月25日に新宿RUIDO K4で行われた『アイドル甲子園〜LIVE×4〜』で柏元が加入[7]と、メンバーの変動が続いた後、同年11月19日に5人体制でシングル「パノラマワールド」を発売した[1]

2015年1月25日にINAC神戸レオネッサの応援歌アーティストとしてファン感謝祭に出演[8]、5月17日には応援歌CD「Road of VICTORY」を発売した[9]。 7月18日に行われた『サンミニッツ 3!sun!サマーライブ』で喜多陽子が加入し、同時にグループ名をサンミニへ変更[10]。 また、7月25日に行われた『PLATINUM SONIC 2015 vol.2』では渡邊がサンミニとpaletを兼任することが発表された[11]

2016年3月30日に6人体制でアルバム『A to Z』を発売。同4月2日に渋谷・ドクタージーカンズで行われた『サンミニ「A to Z」発売記念ワンマンライブ』をもって逢月が卒業、7月3日には渋谷CLUB CRAWLで行われた定期公演をもって渡邊と喜多が卒業した[12]。 また、8月7日に行われた『TOKYO IDOL FESTIVAL 2016』で並木橋ハイスクールの生徒だった有沢が加入[13]。 12月2日にはレーベルをユニバーサルミュージックに移して4人体制でシングル「F.A.M.E / Look at Me」を発売した[14]

2017年7月1日にTSUTAYA O-nestで行われたワンマンライブ『Thank You〜想いを込めて〜』をもって解散した[15]。ステージには脱退したメンバーを含め7名が登場した[16]。 また、10月18日には解散ライブで初披露した「Dream」を配信[17]

解散ライブから1年後の2018年7月1日に「Dream」のミュージックビデオを公開した[18]

前史[編集]

サンミニッツ結成直前の2013年10月6日に山田富士公園(横浜市)で行われた「北山田秋祭り」に出演するために一日限定のアイドルユニットPialy(ピアリー)が結成された[19]。メンバーは逢月、愛甲りな、神沢有紗、高鳥、渡邊の5名で、そのうち逢月、高鳥、渡邊がサンミニッツのメンバーとなった。

メンバー[編集]

名前 生年月日(年齢) 出身地 担当色 備考
久松かおり
ひさまつ かおり
(1995-05-01) 1995年5月1日(27歳) 兵庫県 オレンジ 結成 - 解散まで全活動期在籍
日テレジェニック2015
南彩夏
みなみ あやか
(1994-06-30) 1994年6月30日(28歳) 兵庫県 後にBrand-New Music(ケイダッシュ系列)へ移籍
柏元萌華
かしもと もえか
(1997-05-15) 1997年5月15日(25歳) 神奈川県 黄色 後にBYM→FariaClown
有沢来夢
ありさわ らいむ
(1998-04-04) 1998年4月4日(24歳) 東京都 並木橋ハイスクール生徒→元FYT教育実習生[注 1]
後にmalika

旧メンバー[編集]

名前 生年月日(年齢) 出身地 担当色 脱退 備考
高鳥吏恵
たかとり りえ
(1996-04-23) 1996年4月23日(26歳) 水色 2014年2月
安田唯
やすだ ゆい
(1995-11-13) 1995年11月13日(27歳) 東京都 2014年4月
逢月ひな
あいづき ひな
(1994-11-24) 1994年11月24日(28歳) 神奈川県 ピンク 2016年4月
渡邊真由
わたなべ まゆ
(1997-09-12) 1997年9月12日(25歳) 神奈川県 2016年7月 2015年7月からpaletと兼任
喜多陽子
きた ようこ
(1993-01-17) 1993年1月17日(29歳) 大阪府 2016年7月 ミスiD2014セミファイナリスト

作品[編集]

順位はオリコン週間ランキング最高位[20]

シングル[編集]

  1. パノラマワールド2014年11月19日、77位)
  2. STYLE2015年5月6日)
  3. F.A.M.E/Look at Me2016年12月2日、36位)

アルバム[編集]

  1. A to Z2016年3月30日、34位)

配信シングル[編集]

  1. Dream2017年10月18日)

オリジナル曲[編集]

# タイトル 作詞 作曲 編曲 振付
1 パノラマワールド 阿久津健太郎 阿久津健太郎 阿久津健太郎
2 Make a Fire 阿久津健太郎 阿久津健太郎 阿久津健太郎
3 Liquid Love 佐久間誠 佐久間誠 佐久間誠
4 STYLE 阿久津健太郎 小松一也 小松一也
5 Kiss Emotion 槙田紗子 阿久津健太郎 阿久津健太郎 槙田紗子
6 Lil' Love 阿久津健太郎 小松一也 小松一也
7 A to Z 阿久津健太郎 阿久津健太郎 阿久津健太郎 槙田紗子
8 BAD GAME 阿久津健太郎 阿久津健太郎 阿久津健太郎 槙田紗子
9 BOUNCE!! 阿久津健太郎 阿久津健太郎 阿久津健太郎
10 Song for you 阿久津健太郎 阿久津健太郎 阿久津健太郎
11 Grow into the star 槙田紗子 阿久津健太郎 阿久津健太郎
12 F.A.M.E UCARY Daniel Kim Daniel Kim
13 Look at Me 當山みれい ユン・ウソク ユン・ウソク
14 Dream サンミニ STEVEN LEE
Simon Janlov
阿久津健太郎 槙田紗子
15 EASY COME, EASY GO 阿久津健太郎 阿久津健太郎 阿久津健太郎
16 Mystery Angel 槙田紗子 阿久津健太郎 阿久津健太郎 槙田紗子
17 Catch Me 阿久津健太郎 阿久津健太郎 阿久津健太郎

応援歌CD[編集]

  1. Road of VICTORY(2015年5月17日)- INAC神戸レオネッサ公式応援歌[21]

タイアップ[編集]

ライブ[編集]

主なもの

  • サンミニッツ一周年記念初ワンマンライブ(2014年11月23日、新宿ReNY)
  • サンミニッツ 春の3番勝負!!! マンスリーワンマン×3(2015年)
    • 3月15日、渋谷GARNET/4月11日、渋谷cyclone/5月5日、初台DOORS
  • ワンマンライブ『サンミニッツ 3! sun! サマーライブ』(2015年7月18日、shibuya eggman
  • サンミニ 2nd Anniversary One-man Live(2015年12月24日、原宿アストロホール
  • サンミニ「A to Z」発売記念ワンマンライブ(2016年4月2日、渋谷ドクタージーカンズ)
  • サンミニ 新体制 初ライブ(2016年9月17日、渋谷・Club Asia[23]
  • サンミニ3周年ワンマンライブ(2016年11月30日、渋谷eggman[24]
  • サンミニ解散ワンマンライブ『Thank You〜想いを込めて〜』(2017年7月1日、渋谷TSUTAYA O-nest

参加ライブ[編集]

  • TOKYO IDOL FESTIVAL 2014(2014年8月2日・3日、お台場・青海周辺エリア)
    • TOKYO IDOL FESTIVAL 2015(2015年8月1日・2日)
    • TOKYO IDOL FESTIVAL 2016(2016年8月7日)

出演[編集]

ラジオ[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 並木橋でも一緒だった木内くるみなどと新メンバー候補生として活動するもFYTには加入せず、木内がメンバーとなった閃光ロードショーにも入らなかった。

出典[編集]

  1. ^ a b 新アイドル“サンミニッツ”のデビューシングル「パノラマワールド」2014年11月19日(火)リリース”. 共同通信PRワイヤー (2014年10月17日). 2016年2月18日閲覧。
  2. ^ Brand New Music Official Website - ウェイバックマシン(2017年8月19日アーカイブ分)
  3. ^ サンミニッツ公式 (2013年11月29日). “【最新ライブ情報】11月30日下北沢GARDENお披露目ライブ”. アメブロ. 2018年11月29日閲覧。
  4. ^ ご報告とお知らせ”. 南彩夏オフィシャルブログ. アメブロ (2014年2月12日). 2021年7月31日閲覧。
  5. ^ サンミニッツ公式 (2014年4月18日). “【ご報告】本日のライブ&サンミニッツメンバーについて”. アメブロ. 2021年1月23日閲覧。
  6. ^ 六本木「V2 TOKYO」が真昼のアイドル・ライヴ・イベントをスタート 初回はさんみゅ~ほか出演”. CD Journal (2014年4月1日). 2021年1月25日閲覧。
  7. ^ サンミニッツ公式 (2014年5月21日). “【告知】サンミニッツ新メンバー加入!!”. アメブロ. 2021年1月23日閲覧。
  8. ^ サンミニッツ公式 (2015年1月26日). “【サポーター】INAC神戸レオネッサ応援歌アーティストに決定!!”. アメブロ. 2018年11月30日閲覧。
  9. ^ 【5/17ホームゲーム】サンミニッツに会える!応援歌『Road of VICTORY』CD販売のお知らせ - ウェイバックマシン
  10. ^ サンミニ公式 (2015年7月18日). “「サンミニ、重大報告!!」”. [アメブロ. 2018年11月30日閲覧。
  11. ^ palet、新メンバーにサンミニ渡邊真由加入”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2015年7月25日). 2016年2月18日閲覧。
  12. ^ サンミニッツ公式 (2014年4月18日). “サンミニから大切なお知らせ。”. アメブロ. 2021年1月23日閲覧。
  13. ^ 有沢来夢 (2016年8月7日). “サンミニ”. アメブロ. 2016年8月15日閲覧。
  14. ^ サンミニ『F.A.M.E / Look at Me』インタビュー”. Billboard JAPAN (2016年12月1日). 2018年11月29日閲覧。
  15. ^ サンミニが7月ワンマンで解散「それぞれの道を歩んでいきたい」”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2017年5月5日). 2018年11月29日閲覧。
  16. ^ 槙田紗子 (2017年7月2日). “#久松かおり #南彩夏 #柏元萌華 #有沢来夢 #喜多陽子 #渡邊真由 #乙幡杏菜”. Instagram. 2019年1月25日閲覧。
  17. ^ サンミニ公式 (2017年10月18日). “本日10月18日(水)、解散ライブで初披露した新曲「Dream」配信開始!”. LINE BLOG. 2018年11月30日閲覧。
  18. ^ サンミニ公式 (2018年7月1日). “【解禁】お待たせしました 1年前のあの日、あの空間にいた人も、来れなかった人も是非観て下さい サンミニ「Dream」MV公開”. Twitter. 2021年1月25日閲覧。
  19. ^ Pialy♡お泊まり会 - ウェイバックマシン(2016年9月13日アーカイブ分)
  20. ^ サンミニの作品”. オリコン. 2019年12月1日閲覧。
  21. ^ サンミニッツが歌うINAC神戸レオネッサ応援歌『Road of VICTORY』CD発売! - ウェイバックマシン(2018年12月3日アーカイブ分)
  22. ^ サンミニッツ公式 (2014年11月3日). “【報告】「パノラマワールド」MV公開!!”. アメブロ. 2018年11月30日閲覧。
  23. ^ 新体制サンミニ ワンマン公演で重大発表”. ドワンゴジェイピー (2016年9月21日). 2018年11月29日閲覧。
  24. ^ サンミニ 3周年ライブでTWICE 等を手掛けるプロデューサー制作の新曲披露、MV解禁も”. Billboard JAPAN (2016年12月1日). 2018年11月29日閲覧。
  25. ^ DJプロフィール”. FM FUJI. 2021年1月24日閲覧。

外部リンク[編集]