黒木麗奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
くろき れな
黒木 麗奈
黒木麗奈.png
黒木 麗奈
プロフィール
愛称 れなちん[1]
生年月日 2000年11月26日
現年齢 21歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 B型
公称サイズ(2021年時点)
身長 / 体重 172 cm / kg
スリーサイズ 83 - 56 - 81 cm
股下 / 身長比 83 cm / 48.3 %
靴のサイズ 24.5 cm
活動
ジャンル モデル
モデル内容 一般、水着
備考 2018年度三愛水着楽園イメージガール
2021年度にゃんこ大戦争ガールズ
2022年度東京オートサロンイメージガール
他の活動 タレント女優レースクイーン
事務所 プラチナムプロダクション
モデル: テンプレート - カテゴリ

黒木 麗奈(くろき れな、2000年平成12年〉11月26日 - )は、日本タレントモデル女優である。東京都出身。プラチナムプロダクション所属。現在も東京都在住。

略歴[編集]

モデルとして[編集]

小学5年の時にスカウトされ[2]、中学1年から本格的に仕事を開始。モデル業の傍ら女優・タレントとしても活動。

2017年、サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント内で行われた「サマンサタバサ ガールズアワード モデルオーディション」に出場しグランプリを受賞[3]。2018年1月、同年度の三愛水着楽園イメージガール(17代目)に選ばれる[2][動画 1]。三愛水着イメージガールを2000年代生まれが務めるのは史上初のことであったが[4]、翌年以降大人の女性モデルを起用した「サンアイリゾートアンバサダー」に転換されたため、現時点で彼女が最後の水着イメージガールとなっている。

2018年9月、グアム政府観光局からハファディ・アワードを受賞する[5]

レースクイーンとして[編集]

2021年、『にゃんこ大戦争ガールズ』としてスーパー耐久・COMET RACING(ST-Zクラス)のレースクイーンを担当。同ガールズ史上初の2000年代生まれのRQとなった[6]。同年8月、東京オートサロンのイメージガール『A-class』の2022年度メンバーを決めるセレクション審査にエントリーし[7]、同9月13日、オートサロン事務局の選考により最終メンバー6名の中に入った[8]。三愛水着イメージガール出身者がオートサロンのイメージガールを務めるのは異例の事である。オートサロン内では「日本レースクイーン大賞2021」表彰式[1][注 1]や「東京国際カスタムカーコンテスト」表彰式のアシスタント[動画 3]も務めた。

2022年3月2日、事務所の後輩に当たるナタリア聖奈と共に『ZENT sweeties』の一員としてSUPER GT500クラスのレースクイーンを務めることが発表された。プラチナムプロダクションにとっては2016年小林レイミ(現在は退所)以来6年ぶりのZENT sweetiesメンバーとなる[9]。同年7月24日、「日本レースクイーン大賞2022」新人部門で実行委員会特別賞を受賞[10]

人物[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

舞台[編集]

  • パティシエール~リンゴの魔法~(2017年8月11日 - 13日、中目黒ウッディシアター) - ナナミ役[16]

CM[編集]

広告[編集]

グラビア[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ コスチューム部門表彰時に司会の渡辺順子(2016年度A-classメンバー)から紹介されている[動画 2]

出典[編集]

  1. ^ a b 米倉みゆ [@0630_miyu_] (2022年1月15日). "MediBang日本レースクイーン大賞2021表彰式でアテンド担当しました! A-classの長身組 れなちん&よねさんです。" (ツイート). Twitterより2022年1月18日閲覧
  2. ^ a b c d “身長172cmの高校2年生・黒木麗奈、17代目三愛水着楽園イメージガールに 小学5年から菜々緒に憧れ”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年1月24日). https://www.oricon.co.jp/news/2104535/full/ 2018年3月31日閲覧。 
  3. ^ 黒木麗奈 (2017年7月16日). “四日間サマンサタバサモデルオーディション結果”. LINE BLOG. 2018年7月17日閲覧。
  4. ^ 「菜々緒2世」こと黒木麗奈が『週プレ』に 驚異の美脚が生み出す圧巻スタイル”. しらべぇ (2018年9月24日). 2021年1月19日閲覧。
  5. ^ 身長172cm9頭身女子高生・黒木麗奈、グアム政府観光局からハファディ・アワードを贈られる”. De☆View. oricon ME (2018年9月22日). 2021年4月12日閲覧。
  6. ^ 【RQ決定情報2021】スーパー耐久ににゃんこ大戦争ガールズが初登場。注目の3人が抜擢”. AUTOSPORT web. 株式会社三栄 (2021年3月18日). 2021年4月12日閲覧。
  7. ^ 40周年を迎える東京オートサロン2022のイメージガール「A-class」を決める投票イベントがギャルパラ公式サイトでスタート”. AUTOSPORT web. 株式会社三栄 (2021年8月11日). 2021年9月15日閲覧。 “黒木麗奈”
  8. ^ 東京オートサロン2022を盛り上げるイメージガールA-classが決定!”. ギャルズ・パラダイス. 株式会社三栄 (2021年9月15日). 2021年9月15日閲覧。
  9. ^ 【RQ決定情報2022】人気ユニットZENTsweeties2022年メンバー発表。大注目のラインアップに”. AUTOSPORT web. 株式会社三栄 (2022年3月3日). 2022年3月3日閲覧。
  10. ^ 日本レースクイーン大賞2022新人部門受賞者が決定。グランプリはPacific Fairiesの七瀬ななさん”. AUTOSPORT web. 株式会社三栄 (2022年7月24日). 2022年8月8日閲覧。 “日本レースクイーン大賞実行委員会特別賞を受賞したZENT sweetiesの黒木麗奈さん”
  11. ^ ““菜々緒2世”黒木麗奈、ゴルフウェアと水着で魅惑をスイング!”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年9月18日). https://www.oricon.co.jp/news/2144665/full/ 2019年12月2日閲覧。 
  12. ^ a b “【気になるCM美女】黒木麗奈、『TikTok』でくっきーを翻弄する9頭身女子高生”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年9月30日). https://www.oricon.co.jp/special/51855/ 2018年9月30日閲覧。 
  13. ^ 山川敦子”. TOKYO AUTO SALON 2004 Image Girl. 東京オートサロン. 2021年9月22日閲覧。
  14. ^ 横須賀まりこ”. TOKYO AUTO SALON 2004 Image Girl. 東京オートサロン. 2021年9月22日閲覧。
  15. ^ 黒木麗奈 (2016年3月26日). “弟の卒業式…♪”. LINE BLOG. 2018年7月17日閲覧。
  16. ^ 黒木麗奈 (2017年8月10日). “パティシエール~リンゴの魔法~”. LINE BLOG. 2021年10月30日閲覧。

動画[編集]

  1. ^ a b San-ai resort 2018年三愛水着楽園イメージガール・黒木麗奈 - YouTube(2018年2月9日)2021年4月12日閲覧。
  2. ^ 【公式】TOKYO AUTO SALON 2022「MediBang 日本レースクイーン大賞2021 表彰式」(4h28m02s〜) - YouTube(2022年1月15日)2022年1月18日閲覧。
  3. ^ 【公式】TOKYO AUTO SALON 2022「東京国際カスタムカーコンテスト表彰式」(1h12m48s〜) - YouTube(2022年1月16日)2022年1月18日閲覧。
  4. ^ 松川菜々花 【Disney Vlog】友達とバースデーディズニーに行きました♥ - YouTube(2021年2月20日)2021年4月12日閲覧。

外部リンク[編集]