千葉悠凪

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ちば ゆうな
千葉 悠凪
プロフィール
愛称 うーなん、ちばゆう
生年月日 1985年12月6日
現年齢 31歳
出身地 日本の旗 日本大阪府大阪市[1]
血液型 O型
公称サイズ(2014年時点)
身長 / 体重 165 cm / kg
スリーサイズ 82 - 58 - 84 cm
靴のサイズ 24.0 cm
活動
ジャンル レースクイーン
モデル内容 一般・水着
他の活動 モデルタレント
事務所 イー・スマイル
モデル: テンプレート - カテゴリ

千葉 悠凪(ちば ゆうな、1985年[2]12月6日 - )は、日本レースクイーン女性モデルタレント

大阪府大阪市出身[1]。元フロンティアコーポレーション所属で、現在はイー・スマイル所属。

来歴[編集]

人物・エピソード[編集]

映像外部リンク
アップガレージドリフトエンジェルス2014/日野礼香&千葉悠凪(2014年4月1日)
【第1回お笑いアップアップライブ!2014】日野礼香&千葉悠凪「黄昏よりも暗き存在(もの)」(2014年4月14日)
  • 悠凪」という名前は芸名。高校時代、ファイナルファンタジーシリーズのキャラクター「ユウナ」に似ているといわれたことからこの名が付いたという[12]
  • レースクイーンになろうと思ったのは、ギャルズ・パラダイス(三栄書房)でZENT sweetiesを見たことがきっかけ。実際sweetiesメンバーに選ばれ、赤いコスを初めて試着した時は感激したとのこと[12][13]
  • ドリエンのチームメイトである日野礼香と共に「黄昏よりも暗き存在」(たそがれよりもくらきもの)というお笑いコンビを組み、アップガレージ主催のお笑いライブ『アップアップライブ!』に参加していた[14]
  • 得意な楽器はドラムとピアノ。
  • 3人きょうだいの末っ子である[1]

出演した主なイベント[編集]

東京オートサロン出演歴[編集]

出演ブース 備考
2012年 ALPINE
2013年 TREASURE ONE 共演:高橋としみ佐崎愛里小嶋千尋
2014年2015年 アップガレージ ドリフトエンジェルスとして
2016年 GOODYEAR GOODYEARエンジェルとして
2017年 C-WEST 有馬綾香と共演[17]

大阪オートメッセ出演歴[編集]

出演ブース 備考
2009年 GOODYEAR 真矢とも共演[18]
2011年 WALD
2013年 レベルファイブ [19]
2014年 TWS 佐崎愛里、小越しほみとも共演[20]
2015年 三菱自動車
2016年 TWS [7]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ この年のグランプリは平成6年(1994年)生まれの荒井つかさ[8]

出典[編集]

  1. ^ a b c 千葉悠凪のプロフィール”. アメーバブログ. 2014年7月8日閲覧。
  2. ^ a b 2011 エヴァンゲリオンレーシングレースクイーン「千葉悠凪」”. 最新RQ図鑑. Qブロ!レースクイーン情報ポータルサイト. 2014年7月8日閲覧。
  3. ^ 思い出の2007~秋~”. 千葉悠凪オフィシャルブログ (2008年6月24日). 2014年7月8日閲覧。
  4. ^ 予選日”. 千葉悠凪オフィシャルブログ (2008年4月12日). 2014年7月8日閲覧。
  5. ^ 【PV】るぱん「猫の気持ち」 - YouTube
  6. ^ 「レースクイーンカタログ2014“OTHERS”」、『「GALS PARADISE」2014レースクイーンデビュー編』、三栄書房2014年6月、 93頁、2014年7月8日閲覧。
  7. ^ a b 【重大発表】”. 千葉悠凪オフィシャルブログ (2016年2月12日). 2016年3月6日閲覧。
  8. ^ “【東京オートサロン2016】PONOS日本レースクイーン大賞2015、日本一のRQグランプリは荒井つかさ!”. クリッカー. (2016年1月16日). http://clicccar.com/2016/01/16/348950/ 2016年2月9日閲覧。 
  9. ^ レッドブル・エアレース・ワールドシリーズ. “AIR RACE QUEENS by ROBERUTA : RED BULL AIR RACE CHIBA 2016 オフィシャルチケットサイト”. レッドブル・エアレース・ワールドシリーズ. 2016年6月8日閲覧。
  10. ^ 瀬野ユリエ (2016年11月18日). “お知らせ”. オフィシャルブログ「ゆりえのらいふ」. 2016年11月25日閲覧。
  11. ^ お待たせーぃ(╹◡╹)【発表です】”. 千葉悠凪オフィシャルブログ (2017年3月21日). 2017年3月22日閲覧。
  12. ^ a b 「スペシャルグラビアPART1“千葉悠凪”」、『「GALS PARADISE」2013レースクイーンデビュー編』、三栄書房、2013年7月28日、 37頁、2014年7月8日閲覧。
  13. ^ ZENT sweeties 2013レポ☆( ´艸`)きゃは”. 千葉悠凪オフィシャルブログ (2013年4月4日). 2014年7月8日閲覧。
  14. ^ 黄昏よりも暗き存在 \(^o^)/”. 千葉悠凪オフィシャルブログ (2014年3月20日). 2014年7月8日閲覧。
  15. ^ 世界ミニマム級王座統一戦!!”. 千葉悠凪オフィシャルブログ (2012年6月20日). 2014年7月8日閲覧。
  16. ^ “【芦屋周年】初のWドリーム戦採用”. 東京スポーツ (東京スポーツ新聞社). (2013年6月1日). http://www.tokyo-sports.co.jp/race/boat/148534/ 2014年7月8日閲覧。 
  17. ^ TAS2017ありがとー♡”. 有馬綾香オフィシャルブログ (2017年1月15日). 2017年1月15日閲覧。
  18. ^ オートメッセ終了”. 千葉悠凪オフィシャルブログ (2009年2月16日). 2016年2月9日閲覧。
  19. ^ オートメッセ1日目♪”. 千葉悠凪オフィシャルブログ (2013年2月9日). 2016年2月9日閲覧。
  20. ^ 小越しほみ (2014年2月15日). “おーとめっせ二日目\(^o^)/”. オフィシャルブログ「さわさわDAYS」. 2016年2月9日閲覧。

外部リンク[編集]