鈴木ゆうか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
すずき ゆうか
鈴木 ゆうか
プロフィール
別名義 鈴木優華
愛称 ゆう[1]
ちゅうか
ちゅか
生年月日 1996年10月1日
現年齢 25歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 A型
公称サイズ(2016年時点)
身長 / 体重 165 cm / 40.6 kg
BMI 14.9
スリーサイズ 71 - 52 - 74 cm
カップサイズ C
股下 / 身長比 76 cm / 46.1 %
靴のサイズ 24.5 cm
活動
デビュー 2014年
ジャンル ファッション
モデル内容 一般
備考 non-no専属モデル(2014年 - )
他の活動 女優
事務所 プラチナムプロダクション
モデル: テンプレート - カテゴリ

鈴木 ゆうか(すずき ゆうか、1996年10月1日 - )は、日本女性ファッションモデル女優、『non-no』専属モデル。

東京都出身。プラチナムプロダクション所属。

2019年5月までは「鈴木 優華」名義で活動[2]

略歴[編集]

2014年9月20日発売の『non-no』11月号から同誌の専属モデルとなる[3]。同年11月15日公開の『神さまの言うとおり』で女優デビュー[4]

2016年2月、『MARS〜ただ、君を愛してる〜』でドラマデビューを果たす[4]。4月に『週刊ヤングジャンプ』No.19号にて初めて水着グラビアを披露した[5]

2019年5月17日に「鈴木優華」から「鈴木ゆうか」に改名した[2]。7月14日 - 9月29日にかけAbemaTVで配信された『オオカミちゃんには騙されない』にて、恋をせずに恋しているふりをする「オオカミちゃん」の正体だったことが話題に。純粋な恋模様がティーンの間で人気となる。

2021年6月10日に初の写真集『ゆうペース』[注 1]が7月20日に発売されることが発表された[7]

人物[編集]

小学5年の頃から芸能界に憧れていたが、父親の反対もあって保留[4]。高校生になった後、憧れである桐谷美玲Seventeenからnon-noに移ったのを知って、モデルになりたいと思った[4]

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

鈴木優華 名義[編集]

鈴木ゆうか 名義[編集]

バラエティ[編集]

情報番組[編集]

  • ZIP! (2021年7月2日 - 日本テレビ)[16]

ミュージックビデオ[編集]

ランウェイ[編集]

CM[編集]

  • 医療法人けんゆう会 レジーナクリニック
    • レジーナクリニックTVCM(2019年5月16日 - 2020年2月)[21][22]
    • レジクリダンス2020(2020年6月27日 - 2020年8月15日) - WebCM[23]
  • タウングループ 「想いに触れる」編「想いが見える」編(2019年12月27日 - 2020年3月)[24][25]
  • バンク・オブ・インキュベーション「恋庭」「ゲームで恋しよ」篇(2021年12月29日 - ) - WebCM[26]

書籍[編集]

雑誌連載[編集]

  • non-no(2014年9月20日 - 、集英社) - 専属モデル[3]

写真集[編集]

  • ゆうペース (2021年7月20日)[6]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ タイトルは同年6月13日に解禁された[6]

出典[編集]

  1. ^ a b 鈴木優華がつい歌ってしまう女子共感No.1の歌姫とは”. girlswalker.com. W MEDIA (2016年6月3日). 2016年7月28日閲覧。
  2. ^ a b 鈴木ゆうか [@pltnm_sy] (2019年5月17日). "本日より【 鈴木ゆうか 】に 改名致しました😌📢♥️ 音は一緒なんだけどね!!! 私自身も慣れませんが 新しい鈴木ゆうかを よろしくお願い致します 🙏🏻" (ツイート). Twitterより2019年7月30日閲覧
  3. ^ a b “新「non‐no」モデル4人初お披露目 フレッシュな美貌に歓声”. モデルプレス. (2014年8月19日). http://mdpr.jp/news/detail/1405934 2016年7月28日閲覧。 
  4. ^ a b c d e “【注目の人物】「non‐no」モデル鈴木優華、キスマイ藤ヶ谷&窪田正孝W主演作でドラマデビュー”. モデルプレス. (2016年2月4日). http://mdpr.jp/interview/detail/1562013 2016年7月28日閲覧。 
  5. ^ 「non‐no」モデル鈴木優華、水着姿を初披露「進化したい」「挑戦していきたい」<コメント到着> モデルプレス (2016年4月7日) 2017年1月20日閲覧
  6. ^ a b 写真集のタイトルは「 ゆうペース 」に決定致しました!7月20日 楽しみにしていてください白のハート”. 鈴木ゆうか (@pltnm_sy) - Twitter (2021年6月13日). 2021年6月23日閲覧。
  7. ^ 鈴木ゆうか、水着・すっぴん…初写真集で今まで見せたことのない姿披露”. モデルプレス (June10, 2021). 2021年6月23日閲覧。
  8. ^ 鈴木ゆうか、「4分間のマリーゴールド」横浜流星らとの交流 撮影初日は「緊張でおかしくなりそうでした」〈モデルプレスインタビュー〉”. model press (2019年11月22日). 2019年11月22日閲覧。
  9. ^ “関西ジャニーズJr.『年下彼氏』ポスター公開 筧美和子ら全ヒロイン解禁”. (2020年3月21日). https://www.crank-in.net/news/75015/1 2020年3月21日閲覧。 
  10. ^ 生見愛瑠が「おしゃ答」で連ドラ初主演!佐藤流司、鈴木ゆうか、浜野謙太と共演”. 映画ナタリー (2021年2月5日). 2021年2月5日閲覧。
  11. ^ “シーモア発「ももいろ あんずいろ さくらいろ」ドラマ化、設定はオフィスラブに”. コミックナタリー (ナターシャ). (2020年12月16日). https://natalie.mu/comic/news/409074 2021年1月27日閲覧。 
  12. ^ 白石聖が女子高生サバイバル特撮『ガールガンレディ』に主演 石井杏奈、大原優乃ら注目若手女優17人が集結” (日本語). TV LIFE web. 2021年2月19日閲覧。
  13. ^ 鈴木ゆうか&小宮璃央がW主演 テレ東『JKからやり直すシルバープラン』10月スタート”. ORICON NEWS (2021年9月6日). 2021年9月6日閲覧。
  14. ^ "鈴木ゆうか『ナンバMG5』でレディース総長役 「やってやるぞオラー!」と気合十分". ORICON NEWS. oricon ME. 19 May 2022. 2022年5月19日閲覧
  15. ^ 鈴木ゆうか『パパムス』に出演決定 “健太先輩”長尾謙杜の幼馴染役「どんな波乱を起こすのか…」”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年8月2日). 2022年8月3日閲覧。
  16. ^ WEBザテレビジョン. “<ZIP!>鈴木ゆうか&りゅうとが情報番組のリポーター初挑戦「楽しく“キテル”情報をお伝えしていきたいです」 (1/2)” (日本語). WEBザテレビジョン. 2021年6月30日閲覧。
  17. ^ MODEL GirlsAward 2014 AUTMN/WINTER|ガールズアワード
  18. ^ MODEL GirlsAward 2015 SPRING/SUMMER|ガールズアワード
  19. ^ MODEL GirlsAward 2015 AUTUMN/WINTER|ガールズアワード
  20. ^ MODEL GirlsAward 2016 SPRING/SUMMER|ガールズアワード
  21. ^ “【動画あり】レジクリ(レジーナクリニック)の新CMでダンスしてる女の子は誰?正体はモデルの鈴木ゆうか(優華)さん!”. melby. (2019年5月27日). https://melby.jp/regina-clinic-cm/ 2019年6月13日閲覧。 
  22. ^ (印刷用ページ)美容皮膚科レジーナクリニックがオリジナル楽曲と振付で初のT…”. www.atpress.ne.jp. 2021年12月28日閲覧。
  23. ^ 美容皮膚科「レジーナクリニック」がTikTokハッシュタグチャレンジを6月27日(土)より開催!”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2021年12月28日閲覧。
  24. ^ 鈴木ゆうか、妖精役でCM出演「ちょっと照れてしまって」とはにかみ” (日本語). マイナビニュース (2019年12月13日). 2021年12月28日閲覧。
  25. ^ 『オオカミちゃん』鈴木ゆうか、妖精化で珍発言「空を飛べたらいいな」 ゲーマーの一面も”. ORICON NEWS. 2021年12月28日閲覧。
  26. ^ リリース半年で15,000組以上のカップル誕生のゲーム恋活アプリ「恋庭」。恋庭アンバサダーに鈴木ゆうか就任! キュンなWebCMやアパレルコラボ始動!”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2021年12月28日閲覧。

外部リンク[編集]