おのののか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
おの ののか
プロフィール
別名義 宮田 真理愛(本名)
愛称 ののちゃん、ののきゃん、のの
生年月日 1991年12月13日
現年齢 24歳
出身地 日本の旗 日本東京都文京区[1]
血液型 A型[2]
公称サイズ(2014年[2][3]時点)
身長 / 体重 169 cm / kg
スリーサイズ 83 - 59 - 85 cm
カップサイズ E
靴のサイズ 24.0 cm
活動
デビュー 2012年
ジャンル グラビアアイドル
モデル内容 一般、水着
備考 2013年:ZENT sweeties
2014年:東京オートサロンイメージガール
他の活動 タレント女優
事務所 プラチナムプロダクション
モデル: テンプレート - カテゴリ

おの ののかNonoka Ono1991年12月13日 - )は、日本グラビアアイドルタレント。本名、宮田 真理愛(みやた まりあ)[4]

東京都出身[2]プラチナムプロダクション所属。

略歴[編集]

日本大学第二高等学校卒業[5]フィジー共和国にある英語専門学校Free Bird Institute修了[6]

2012年菜々緒小倉優子に憧れて[7]プラチナムプロダクションに所属し芸能活動開始。成人式出席時の写真を履歴書に同封して送り、所属にこぎつけた[8]

2013年、SUPER GTZENT sweeties」の一員としてレースクイーン活動を行う。

2014年、東京オートサロンイメージガール「A-class」を務める。その後はRQの仕事を行わずタレント業に専念するようになる。

2015年、『呪怨 -ザ・ファイナル-』で映画初出演。

人物[編集]

  • 3人兄妹の2番目で、3歳上の兄と5歳下の妹がいる[9]。部活は、小学3年から高校時代までバスケットボール部だった[10][4]
  • 2012年9月、菜々緒が出演したユニクロのプレス発表会にモデルとして参加した[11]
  • 芸名は憧れの菜々緒のように同じ字が並ぶように『ののか』とし、『おの』は事務所の人に付けられた[4]。当初は小野 ののか名義で活動していたこともあった[注 1]が、程なくして平仮名表記に定着した。
  • 最高裁判所が「夫婦別姓を認めないという民法の規定は合憲」との判決を出したことについて関し、「絶対同姓がいい」「好きな人と同じ名字になりたいし、結婚は一生に1回のものだと思っているので」と述べた[13]

エピソード[編集]

タレント活動の傍ら、東京ドームでビール売りのアルバイトをしていた[10][7][14]。その時、1日400杯売り上げたこともある[15]。当時は1日3時間勤務で週3日働いて月収30万円ほどだったという[注 2]。この経歴から東京スポーツに「美人すぎるビール売り子」と報じられている[15]

2014年1月29日、元衆議院議員の杉村太蔵の推薦で、『楽天でんわ』のPR大使に就任した[17]

受賞歴[編集]

作品[編集]

シングル[編集]

  • TOKYO AUTOSALON 2014 presents EVOLUTION #10(avex trax) - オートサロン会場限定発売。
    • Jumpin'
    • Someone Over The Rainbow

映像作品[編集]

  • ののまみれ(2013年10月25日)
  • Beach Angels おのののか in マナ島(2014年5月30日)

出演[編集]

レースクイーン、イメージガール[編集]

テレビ[編集]

レギュラー

その他

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

ラジオ[編集]

レギュラー

ゲスト出演

CM[編集]

  • 餃子の王将
  • ソフト99「スムースエッグ マイクロホイップ」
  • モンデリーズ・ジャパン「ストライド」
  • 角川ゲームス「ダービースタリオンGOLD
  • ブリーズライト 「ひつじののか」(いい夢ムービー)
  • アデランス「ヘア育毛プロジェクト」 中山雅史との共演
  • メディアアクティブ「野球場NAVI」2015年4月28日より京セラドーム大阪内バックスクリーン放映
  • ゼリア新薬「新ウィズワン」(2015年)
  • 冬スポ(2015 - 2016年度)
  • 白元アース「バスラボの歌」

MV[編集]

  • 栞菜智世「Blue Star」

グラビア活動[編集]

イベント[編集]

映像外部リンク
おのののか、大胆コスプレ!“ヘソ出し”&ショートパンツで登場! パオン・ディーピーブース『東京ゲームショウ2015』① - MAiDiGi TV(2015年9月17日)
おのののかさん TGS2015限定メッセージ動画! - PAON DP(2015年9月14日)
  • TGRF2012 [トヨタ ガズーレーシング フェスティバル2012]
  • TGRF2013 [トヨタ ガズーレーシング フェスティバル2013]
  • 東京オートサロン(2014年1月)
  • 福岡カスタムカーショー(2014年2月)
  • ダイヤモンドグローブスペシャル ラウンドガール(2014年9月5日)
  • 東京ゲームショウ パオン・ディーピーブースで『ベーモンキングダム』シェイルのコスプレを披露(2015年9月17日)

書籍[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ ゴッドタン』(テレビ東京2012年10月20日放送『マジギライ1/5』(アンジャッシュ渡部の回)など[12]
  2. ^ ジャネーノ!?』(フジテレビ2014年9月1日放送より[16]

出典[編集]

  1. ^ 実は”. おのののかオフィシャルブログ. CyberAgent (2012年9月3日). 2016年11月29日閲覧。
  2. ^ a b c 公式プロフィール”. プラチナムプロダクション. 2014年6月15日閲覧。
  3. ^ “おのののか、ビキニでEカップ美バストを大胆披露「ワクワクしました」”. モデルプレス. (2014年6月2日). http://mdpr.jp/news/detail/1370022 2014年6月15日閲覧。 
  4. ^ a b c “CM5本、出演番組1カ月25本…おのののか、ブレイクのワケ”. スポーツニッポン. (2014年10月12日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/10/12/kiji/K20141012009088800.html 2014年10月18日閲覧。 
  5. ^ ラーメンと告知っち”. おのののかオフィシャルブログ. CyberAgent (2014年6月30日). 2016年11月29日閲覧。
  6. ^ 2014年9月30日放送『ロンドンハーツ』”. TVでた蔵 (2014年9月30日). 2014年10月18日閲覧。
  7. ^ a b 『「GALS PARADISE」2013レースクイーンデビュー編』 三栄書房2013年、73頁。ISBN 978-4-7796-1829-1
  8. ^ おひさです。”. おのののかオフィシャルブログ. CyberAgent (2015年1月12日). 2015年9月24日閲覧。
  9. ^ 見返してみた”. おのののかオフィシャルブログ. CyberAgent (2012年11月2日). 2013年11月2日閲覧。
  10. ^ a b 実は”. おのののかオフィシャルブログ. CyberAgent (2012年9月3日). 2013年11月2日閲覧。
  11. ^ 大先輩”. おのののかオフィシャルブログ. CyberAgent (2012年9月6日). 2014年6月15日閲覧。
  12. ^ "マジギライ1/5(2012年10月20日(土)深夜2:10~)". ゴッドタン. テレビ東京. 2012年10月20日放送. 2014年10月18日閲覧。
  13. ^ http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1220/mnn_151220_0784239480.html
  14. ^ 山崎みどり (2013年6月). “サーキットの女神たち「おのののか」”. GooParts. プロトコーポレーション. 2013年11月2日閲覧。
  15. ^ a b “東京ドームの“美人すぎるビール売り子”が水着になった!”. 東京スポーツ. (2013年10月28日). http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/gravia/198688/ 2015年9月24日閲覧。 
  16. ^ “おのののか、月収はビール売り子時代の方が上「週3日で約30万円ぐらい」”. マイナビニュース (マイナビ). (2014年9月2日). http://news.mynavi.jp/news/2014/09/02/050/ 2015年9月24日閲覧。 
  17. ^ 楽天でんわ”. おのののかオフィシャルブログ. CyberAgent (2014年1月30日). 2015年9月24日閲覧。
  18. ^ “『ネイルクイーン』南明奈、橋本環奈らが受賞 ド派手&個性的ネイル披露”. ORICON STYLE (オリコン). (2015年11月16日). http://www.oricon.co.jp/news/2062371/full/ 2015年11月16日閲覧。 
  19. ^ “ケンドーコバヤシ、フジテレビ深夜の新格闘技情報番組に出演”. お笑いナタリー. ナターシャ. (2015年10月13日). http://natalie.mu/owarai/news/162719 2015年10月13日閲覧。 
  20. ^ “おのののか、『37.5℃の涙』で自身初の母親役”. ORICON STYLE (オリコン). (2015年8月11日). http://www.oricon.co.jp/news/2057461/full/ 2015年8月13日閲覧。 
  21. ^ “女子高生役でホラー作品初挑戦「恐怖全開の“おのののか”をぜひ」”. スポーツニッポン. (2015年3月18日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/03/18/kiji/K20150318010004280.html 2015年6月9日閲覧。 
  22. ^ “おのののか、1st写真集でセクシーショット「ベールを脱げた気持ち」”. ORICON STYLE (オリコン). (2015年12月13日). http://www.oricon.co.jp/news/2063732/full/ 2015年12月14日閲覧。 

外部リンク[編集]