早瀬あや

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
はやせ あや
早瀬 あや
プロフィール
別名義 梶原彩菜(本名)
愛称 あやたん
生年月日 1993年10月3日
現年齢 26歳
出身地 日本の旗 日本山形県飽海郡遊佐町[1]
血液型 A型
公称サイズ(2015年時点)
身長 / 体重 170 cm / kg
スリーサイズ 90 - 56 - 89 cm
カップサイズ F[2]
靴のサイズ 24.5 cm
活動
ジャンル モデルレースクイーン
モデル内容 一般、水着
事務所 01familia
モデル: テンプレート - カテゴリ

早瀬 あや(はやせ あや、1993年10月3日 - )は、日本女性モデル、元レースクイーン[3]。本名は梶原彩菜[4]

山形県飽海郡遊佐町[1]出身。01familia所属[5]山形県立遊佐高等学校卒業[1]

略歴[編集]

カフェの店員をしながらモデルの仕事を始め[4]撮影会[6]美女暦[7]にも出演していたが、2014年11月からイー・スマイルに所属し、「早瀬あや」を名乗る[8]

2015年、SUPER GTZENT sweeties」の一員としてレースクイーンデビューを果たし、同年の日本レースクイーン大賞新人グランプリ[9]・最優秀新人賞、レースクイーン・オブ・ザ・イヤー 14-15を受賞[10]。特にレースクイーン・オブ・ザ・イヤーにおいては、史上初の平成生まれからの受賞者となった。同年12月18日には2016年度のK-1ガールズのメンバーに選出され[11]2013年のレースクイーン・オブ・ザ・イヤー受賞者であった青山めぐの後任として、「K-1 WORLD GP」のラウンドガールを務めた。

2016年2月22日、地元である遊佐町から「鳥海2236 ゆざ親善大使」、酒田市から「酒田ふるさと観光大使」に選ばれる[1]。同年、2年連続でSUPER GT「ZENT sweeties」メンバーを務める[12]。一方、同年6月にはレッドブル・エアレース・ワールドシリーズ2016年千葉大会にてレースクイーンのイメージガールを務め[13]8月2日には初の写真集「PERFECT」を光文社からリリースした[14]10月2日には東京オートサロンのイメージガール「A-class」の2017年度メンバーに選ばれたことを発表し[15]、レースクイーン・オブ・ザ・イヤー受賞者としては大矢真夕(2008・2009年)、相川友希(2009年)に続く3人目のオートサロンイメージガールとなる。

2017年1月13日、「日本レースクイーン大賞2016」でテレビ東京賞を受賞した[16]が、同年6月には芸能活動から一時引退しており[17]、活動休止中は花屋でアルバイトしながらネイリストの資格を取るために通学していた[18]

2019年6月、自身のツイッターにて、01familiaへの所属や芸能活動の再開を発表した(後にブログでも発表)[17]。なお、ネイルサロンでの勤務も続ける[18]。山形県酒田ふるさと観光大使。山形県遊佐町・鳥海2236ゆざ親善大使就任[19]

人物[編集]

  • 弟が2人いる[20]
  • 趣味はアニメ・ゲーム鑑賞。休みの日はYouTubeを見ている。普段はあまり笑わないという[21]
  • 高校時代はテニス部に入っていた[22]
  • スリーライズ所属の今村仁美とは姉妹のような仲であり、2015年6月のInterop Tokyoでは同じブースでコンパニオンをしていた[23]

作品[編集]

DVD[編集]

写真集[編集]

出演[編集]

テレビ番組[編集]

イベント[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 共演:荒井つかさ市川咲神尾美月清瀬まち霧島聖子引地裕美立花はる日比ゆり藤井みのり藤木由貴丸山帆成美水谷望愛宮越愛恵蒼怜奈安倍有里子、aym、あやきいく小川舞久野絵里子黒川幸小松りな桜井まい菅原樹里亜高瀬彩星乃まみ丸山加代子宮瀬七海望月さとみ

出典[編集]

  1. ^ a b c d “早瀬さん、出身地・遊佐町の親善大使に レースクイーン、隣接する酒田市の観光大使も”. 山形新聞. (2016年2月22日). http://yamagata-np.jp/news/201602/22/kj_2016022200499.php 2016年2月28日閲覧。 
  2. ^ a b “RQ早瀬あや、初DVDで攻めの露出「恥ずかしかった」”. 東京スポーツ. (2015年9月13日). http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/gravia/446290/ 2015年10月31日閲覧。 
  3. ^ 元トップレースクイーン早瀬あや、2年ぶりの復活グラビアで圧巻の最強BODY大放出”. オリコンニュース (2019年10月24日). 2019年12月3日閲覧。
  4. ^ a b クリスマス特集:梶原彩菜さん”. 美人×SNAP. 有限会社depth (2014年11月25日). 2015年10月31日閲覧。
  5. ^ 2年ぶり芸能界復帰のレースクイーン・早瀬あや「モデルとしてファッション系の仕事を頑張りたい」”. エキサイトニュース (2020年1月2日). 2020年1月8日閲覧。
  6. ^ CCラスト”. 早瀬あやオフィシャルブログ. アメーバブログ (2014年12月28日). 2015年10月31日閲覧。
  7. ^ 梶原彩菜さん”. 美女暦 (2014年8月4日). 2015年10月31日閲覧。
  8. ^ hayase_aya (2015年10月2日). “去年の今頃はまだ事務所に入る前で普通にバイトしてた。”. 早瀬あや. Twitter. 2015年10月31日閲覧。
  9. ^ 月刊エンタメ×ゼロイチファミリア連載・対談企画、林ゆめ&早瀬あや「初対面で驚き…スタイルがヤバい!」”. マイナビニュース (2019年12月26日). 2020年1月23日閲覧。
  10. ^ “菜々緒ら輩出・レースクイーン女王に山形県出身の早瀬あや”. ORICON STYLE (オリコン). (2015年11月9日). http://www.oricon.co.jp/news/2061958/full/ 2015年11月9日閲覧。 
  11. ^ 2016年度のK-1のリングを華やかに彩る「2016 K-1ガールズ」がついに決定!”. K-1 WORLD GP OFFICIAL WEBSITE (2015年12月18日). 2016年2月28日閲覧。
  12. ^ 矢沢隆則 (2016年3月22日). “2016年「ZENT sweeties」のメンバー&コスチューム大発表!”. レースクイーン. AllAbout. 2016年3月22日閲覧。
  13. ^ レッドブル・エアレース・ワールドシリーズ. “AIR RACE QUEENS by ROBERUTA : RED BULL AIR RACE CHIBA 2016 オフィシャルチケットサイト”. レッドブル・エアレース・ワールドシリーズ. 2016年6月8日閲覧。
  14. ^ a b “【写真集チラ見せ】史上最高のレースクイーン・早瀬あや22歳 170cmの長身と美脚で大胆に…初写真集「PERFECT」”. 産経ニュース (産業経済新聞社). (2016年8月13日). http://www.sankei.com/life/news/160813/lif1608130004-n1.html 2016年9月8日閲覧。 
  15. ^ 23歳になりました。そして重大報告!”. 早瀬あやオフィシャルブログ. アメーバブログ (2016年10月3日). 2016年12月19日閲覧。
  16. ^ “モバオク!日本RQ大賞:2016年の人気No.1レースクイーンが決定”. オートスポーツweb. 三栄書房. (2017年1月13日). http://www.as-web.jp/race-queen/82624 2017年1月14日閲覧。 
  17. ^ a b ご報告 - 早瀬あやオフィシャルブログ・2019年6月23日
  18. ^ a b 林ゆめ「絶対に雑誌の表紙を飾りたいと思っていましたので夢が叶ってうれしいです」 - ORICON NEWS・2019年7月1日
  19. ^ 集英社「週刊プレイボーイ」2019年12月16日号No.50 193頁
  20. ^ hayase_aya (2015年8月13日). “弟2人いるよー!(笑) 長女だよ(・ω・)bグッ”. 早瀬あや. Twitter. 2015年10月31日閲覧。
  21. ^ 元人気レースクイーン・早瀬あや、来年1月フォトブック発売「あまり笑わない、クールな写真多めです」”. デ☆ビューニュース (2019年12月10日). 2019年12月13日閲覧。
  22. ^ ふるさと”. 早瀬あやオフィシャルブログ. アメーバブログ (2015年4月22日). 2015年10月31日閲覧。
  23. ^ 今村仁美 (2015年6月10日). “豪華すぎるほど、奇跡”. みかん娘のちょっぴり甘酸っぱいBlog. アメーバブログ. 2015年10月31日閲覧。
  24. ^ スーパーマーケットトレードショー”. 早瀬あやオフィシャルブログ. アメーバブログ (2015年2月10日). 2015年10月31日閲覧。
  25. ^ ファッションショー出演します!”. 早瀬あやオフィシャルブログ. アメーバブログ (2015年7月28日). 2015年10月31日閲覧。
  26. ^ 水谷望愛 (2015年9月19日). “Xperiaブース@東京ゲームショウ2015”. Noa@たれながしブログ. アメーバブログ. 2015年10月31日閲覧。
  27. ^ 早瀬あや TGS「Xperiaブース」で話題騒然の水着”バスガール”再び”. dwamgo.jp news (2016年9月15日). 2016年9月18日閲覧。

外部リンク[編集]

映像外部リンク