青山ひかる (タレント)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
あおやま ひかる
青山 ひかる
シャベチャン【sherbetchannel】Sha-betto06.jpg
sherbetchannel(2019年)
プロフィール
愛称 あおみん
野生児猫娘
生年月日 1993年6月13日
現年齢 29歳
出身地 日本の旗 日本長崎県佐世保市
血液型
公称サイズ(2022年[1][2]時点)
身長 154 cm
スリーサイズ 95 - 59 - 90 cm
カップサイズ I
備考 靴サイズ:23 cm
活動
デビュー 2013年
ジャンル グラビアアイドル
所属グループ sherbet
他の活動 タレント
事務所 01familia
アイドル: テンプレート - カテゴリ

青山 ひかる(あおやま ひかる、本名非公表、1993年6月13日 - )は、日本グラビアアイドルタレント女優[3]。女性アイドルユニット「sherbet」の一員[4]長崎県佐世保市出身[2]01familia所属[5]

来歴[編集]

2013年にグラビアアイドルとしてデビュー[2]

2014年1月、ファンと検討して悩んだ末に、ニックネームが「あおみん」に決まる。同年4月、第1回“ジガドル”コンテストでグランプリ(リリー・フランキー賞)を、同年8月に「日本テレビ放送網『汐留グラビア甲子園2014』ファン特別賞」を受賞。また、「プロが選ぶアイドルDVD賞2014」で新人賞を受賞した。

2015年5月28日のライブを以って所属していたアイドルグループ「桜丘ショコラ」を卒業。同年8月からはアイドルユニット「sherbet(シャーベット)」に所属している。

週刊プレイボーイ』No.3&4(1月18・25日号、集英社)の「2016年初場所グラビアアイドルボイン番付」で東の横綱に選出された。

2017年10月2日、同年9月30日をもってエンターマックスプロモーションを円満退社し、翌10月1日に01familiaへ移籍したことを自身のブログで報告した。

同じ01familia所属の6名(川崎あやアンジェラ芽衣十味、青山ひかる、黒木ひかる月野もも)で「YJ DREAM GiRLS」を結成し、2018年11月発売の『週刊ヤングジャンプ増刊号 ヤングジャンプGOLD』(集英社)に掲載[6]

人物[編集]

作品[編集]

イメージビデオ[編集]

太字のタイトルはBD版も併売。

  • アイしてる?(2013年12月27日、シャイニングスター)
  • ミルキー・グラマー(2014年4月25日、竹書房
  • アイを感じる?(2014年7月25日、シャイニングスター)
  • アイをあげるね(2014年11月20日、ラインコミュニケーションズ
  • 光彩(2015年2月25日、エアーコントロール
  • AH(2015年5月29日、エスデジタル
  • アイに変わるとき…(2015年8月28日、シャイニングスター)
  • アイがあふれる(2015年11月20日、ラインコミュニケーションズ)
  • ずっとアイして…(2016年2月19日、イーネット・フロンティア
  • あおみんキャット(2016年5月20日、竹書房)
  • 「アイ」から始まる…(2016年8月26日、エスデジタル)
  • アイして欲しいの(2016年11月20日、ラインコミュニケーションズ)
  • いま、アイたくて…(2017年2月14日、イーネット・フロンティア)
  • 無防備な誘惑(2017年5月26日、スパイスビジュアル)
  • Blue Fragrance(2017年8月18日、M.B.D. メディアブランド)
  • 青春のひかり(2017年11月20日、ラインコミュニケーションズ)
  • シューティング・ラブ(2018年4月20日、竹書房)
  • Lovely Blue(2019年2月20日、ラインコミュニケーションズ)
  • 僕の彼女はIカップの猫系アイドル(2021年1月26日、イーネット・フロンティア)
  • こっちも・・・見てください。(2022年4月22日、竹書房)

VR[編集]

  • VR女子寮物語〜青山ひかる〜 青山ひかる(2017年7月28日、エスデジタル)
  • 尻先輩・倉持由香 VRグラドル女子会(2018年5月27日、360Channel)[11]
  • 青山ひかると同棲中。有名アイドルのビキニ姿を独り占め、そういう世界。(2019年7月5日、ファンタスティカ)
  • 青山ひかると二人だけの部活帰り、時間が止まれば良いのになって思う、そんな世界。(2019年7月12日、ファンタスティカ)

写真集[編集]

  • wrap the BOOBs 着衣巨乳写真集(2016年5月31日、一迅社、撮影:須崎祐次ISBN 978-4-7580-1492-2 - モデル参加
  • 原寸大おっぱい図鑑(2017年8月2日、一迅社、撮影:須崎祐次)ISBN 978-4-7580-1567-7[12] - Iカップ代表
  • 青山ひかる GCG.(2018年2月14日、KADOKAWAISBN 978-4-04-735017-5
  • 艶猫(2020年11月18日、双葉社、撮影:西田幸樹ISBN 978-4-575-31588-2

出演[編集]

テレビ番組・ウェブ番組[編集]

映画[編集]

オリジナルビデオ[編集]

  • 新・ヒロイン危機一髪!!10 白衣の天使 リーサルエンジェルS(2017年4月14日発売、ZENピクチャーズ) - 主演・天馬命 役

舞台[編集]

  • アリスインプロジェクト「デジタルホムンクルス[17]」(2013年12月18日 - 23日、シアターKASSAI) - ルクシオン 役(星組)
  • GIRLS MUSEUM「Short Sweet Story エイプリルフール編」(2014年4月2日 - 5日、パフォーミングギャラリー&カフェ『絵空箱』)
  • アリスインプロジェクト「Copyright.[18]」(2014年5月28日 - 6月1日、シアターKASSAI) - 鈴玉リンユー 役(星組)
  • K.B.S.Project act.15 超スポ魂合唱コメディ「SING!!」(2014年9月11日 - 15日、シアターグリーン BIG TREE THEATER / 9月27日 - 28日、梅田 HEP FIVE
  • 居酒屋「夢の郷」殺人事件スピンオフ企画 一夜だけの大反省会(2014年12月) - ゲスト・青山ひかる巡査 役
  • デフィプロモーション「ホテル・ミリオン・ドールズ」(2015年1月22日 - 27日、シアターグリーン BASE THEATER) - ユウリ 役(柊・桃)
  • 女神座ATHENA 4th IMPACT「アレス・レベリオン[19]」 (2015年2月26日 - 3月1日、ラビネスト) - スーシェン 役
  • すくらんぶるえっぐ「ホームルームは終わらない[20]」(2015年4月29日 - 5月4日、中野ザ・ポケット) - ヒロイン
  • 居酒屋「夢の郷」殺人事件2015夏 〜夏まで待てない!制作発表イベント〜(2015年5月)
  • 居酒屋『夢の郷』殺人事件2015夏(2015年7月11日 - 12日・18日 - 20日、居酒屋「活鮮旬菜 夢の郷」) - 容疑者・斎藤ひかる 役
  • アリスインプロジェクト「新・戦国降臨ガール[21]」(2015年10月21日 - 25日、スペース・ゼロ 全労済ホール) - 初芝翡翠 役
  • 居酒屋「夢の郷」殺人事件2015冬スピンオフ企画(2015年12月)
  • DMM.yell presents「熱いぞ!猫ヶ谷!![22][23]」(2016年3月16日 - 20日、品川プリンスホテル クラブeX) - 鮫島秘書 役
  • 劇団ドリームプリンセス「ミエタミエナイセカイ[24]」(2016年6月1日 - 5日、新宿村LIVE) - 桐谷梨々花 役
  • Air studio「シェアハウスIV -O・MO・TE・NA・SHI-」(2016年6月25日、アクアスタジオ) - 日替わりゲスト
  • 爆走おとな小学生「転校生革命」(2016年7月26日 - 31日、シアターKASSAI) - 主演・森永エマ 役
  • L&L企画「コウの花嫁[25]」(2016年10月26日 - 30日、全労済ホール スペース・ゼロ) - コウ 役(雨組)
  • MAIA STARSHIP「月喰マスカレイド prism waltz」(2016年12月15日 - 18日、ベースメントモンスター) - 胡凛 役(チーム朔)
  • M-SMILE「まいっちんぐマチコ先生〜臨海学校で人魚伝説!そんな事ってアリエル?の巻〜[26]」(2017年8月17日 - 20日、築地ブディストホール) - 主演・麻衣マチコ 役

ゲーム[編集]

イベント[編集]

雑誌・その他[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ 青山ひかる”. 株式会社ゼロイチファミリア. 2022年3月7日閲覧。
  2. ^ a b c Iカップ青山ひかる、全身網タイツのシーンで誘惑”. マイナビニュース (2016年5月15日). 2016年8月27日閲覧。
  3. ^ 青山ひかる、魅惑のIカップグラマラスボディを大胆披露”. オリコンニュース (2019年4月9日). 2020年7月25日閲覧。
  4. ^ 夏でもアツい「sherbet」はいかが? 人気グラドル×ピュアティーンによるアイドルユニットが誕生”. GirlsNews (2015年8月12日). 2015年11月5日閲覧。
  5. ^ a b 【WEEKDAYはグラドル日記(412)】柔らかすぎるIカップ巨乳を自由自在に操れる猫系アイドル、青山ひかる!”. SANSPO.COM(サンスポ). 産経新聞社 (2021年1月29日). 2021年5月7日閲覧。
  6. ^ 週刊ヤングジャンプ|集英社. “増刊ヤングジャンプGOLD Vol.4|週刊ヤングジャンプ公式サイト” (日本語). 週刊ヤングジャンプ公式サイト. https://youngjump.jp/yjgold/ 2018年11月30日閲覧。 
  7. ^ Iカップグラドル青山ひかる、中2でGカップに「男子の目とか怖かった」”. アベマタイムズ (2017年9月6日). 2020年9月20日閲覧。
  8. ^ 2015年10月のTwitterでは「なんかいい色だったらなんでもいいかなw」ともツイートしている。
  9. ^ 青山ひかるのツイート 2014年3月17日の発言
  10. ^ Iカップ猫娘青山ひかる お尻が汚いグラドルと反省させられる”. ドワンゴ (2016年10月2日). 2021年10月11日閲覧。
  11. ^ VR生配信!人気グラドルとお色気満載セクシーバラエティ」『ニコニコニュース』。2018年6月7日閲覧。
  12. ^ 菜乃花、青山ひかるら人気グラドルが集合! A~Kカップを網羅した『原寸大おっぱい図鑑』が完全に男子中学生の妄想”. ねとらぼ. アイティメディア (2017年8月3日). 2017年8月14日閲覧。
  13. ^ グラドルデリバリー箱”. 360Channel. グローバルグループカンパニー. 2017年6月28日閲覧。
  14. ^ 全ての童貞と元童貞にささげる新番組スタート!DTテレビ♯1”. AbemaTV (2017年9月29日). 2017年9月29日閲覧。
  15. ^ 青山ひかる/性のバイブル「ふたりエッチ」の小野田優良役で映画初主演を飾る。「健康的なエロスとコメディが満載です。思いっきり笑って楽しんでください」 StereoSound 2019年4月11日
  16. ^ 青山ひかる「思考追いつかない可能性が」6・4公開映画グレーゾーンに出演”. 日刊スポーツ (2021年5月3日). 2021年5月3日閲覧。
  17. ^ アリスインプロジェクト「デジタル ホムンクルス」特集 OVERTURE 2016年5月14日閲覧
  18. ^ アリスインプロジェクト「Copyright.」製作発表 OVERTURE 2016年5月14日閲覧
  19. ^ 女神座ATHENA 4th IMPACT「APHΣ REBELLION -アレス・レベリオン-」特集 OVERTURE 2016年5月14日閲覧
  20. ^ 基本的に楽しく笑って、どこかでちょっと危機感を持ってもらえたら カンフェティ 2018年9月11日閲覧
  21. ^ 総勢40名のアイドル無双 「新・戦国降臨ガール」が絶賛降臨中! GirlsNews 2015年10月23日
  22. ^ DMM.yell presents 舞台『熱いぞ!猫ヶ谷!!』 ネルケプランニング公式ページ 2016年5月14日閲覧
  23. ^ 柳瀬早紀のIカップが揺れまくり 全編水着アイドルで舞台も熱いぞ! 猫ヶ谷!! GirlsNews (2016年3月17日)
  24. ^ 畠中清羅&佐藤聖羅のW主演でネット炎上描く「ミエタミエナイセカイ」マンガ化 ステージナタリー 2016年5月27日
  25. ^ えのもとぐりむ流ロミジュリ「コウの花嫁」、殺陣満載の稽古場映像も ステージナタリー 2016年10月24日
  26. ^ 舞台版まいっちんぐマチコ先生~臨海学校で人魚伝説!そんな事ってアリエル?の巻~ OVERTURE 2017年8月18日
  27. ^ 『龍が如く 極2』でグラビア撮影を体験できる。堂島の龍もご満悦!【TGS2017】”. 電撃オンライン (2017年9月24日). 2017年10月21日閲覧。
  28. ^ 九十九里トライアスロン 99T
  29. ^ 九十九里トライアスロン 星島沙也加オフィシャルブログ
  30. ^ hikaru06konの2018年2月2日のツイート2018年12月18日閲覧。

外部リンク[編集]