佐野真彩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
さの まや
佐野 真彩
CP+2016-77 (24673777953).jpg
2016年、CP+にて[1]
プロフィール
愛称 まあやん、まやちゃん
生年月日 1985年2月13日
現年齢 32歳
出身地 日本の旗 日本香川県高松市[2]
血液型 A型
公称サイズ(2015年[3]時点)
身長 / 体重 171.5 cm / kg
スリーサイズ 86 - 59 - 85 cm
股下 / 身長比 82 cm / 47.8 %
靴のサイズ 23.5 cm
活動
デビュー 2009年
ジャンル レースクイーンモデル
モデル内容 一般、水着
他の活動 キャスターリポータータレント
事務所 プラチナムプロダクション
モデル: テンプレート - カテゴリ

佐野 真彩(さの まや、1985年2月13日[3] - )は、日本女性モデルタレント、元レースクイーン香川県高松市出身[2]プラチナムプロダクション所属。

略歴[編集]

同志社女子大学卒業後、2009年からモデル活動を始め、2010年にレースクイーンデビュー。Weds Sport RACING PROJECT BANDOHのレースクイーンを2011年2013年2014年の計3回務め、2013年度の日本レースクイーン大賞グランプリ[4]レースクイーン・オブ・ザ・イヤー13-14[5][6]の2つのレースクイーンの賞を受賞。No.1レースクイーンとなった。なお、レースクイーン・オブ・ザ・イヤーにおいては、昭和生まれ[注 1]最後の受賞者である(2016年11月現在)。

2015年3月28日、それまで所属していたネットアージュからプラチナムプロダクションに同年4月1日付で移籍することを発表した[7]。移籍後はレースクイーンの仕事はなくなったものの、ソロイメージDVDを4作(2016年3月現在)リリースしたり、多摩ケーブルネットワークでキャスター・リポーターを務める等の活動をしている。

人物[編集]

2014年、MEGAWEBにて
  • 趣味はトレーニング、弓道、水泳、美容研究。水泳は3歳の頃から習い、中学時代はテニス部に入っていた[8]
  • 好きな色はピンク[9]
  • 好きな食べ物は、苺、桃、オムライス、ポトフ、餃子。苦手な食べ物はパスタ、ピザ、セロリ[8]
  • 高校時代までアトピー性皮膚炎に罹っていた為、小麦粉系はあまり食べられなかったという[10]
  • 好きな映画は「ショーシャンクの空に
  • 妹がいる[11]

作品[編集]

映像作品[編集]

出演[編集]

スチール[編集]

  • 東急スポーツオアシス
  • auスマートスポーツ 

雑誌[編集]

  • オートスポーツAS1378号
  • スケールアヴィエーション2014 3月号
  • 軽キャンパーfan vol.14 表紙
  • ゴルフTODAY(三栄書房)
  • カーセンサー(リクルート)
  • ベストカープラス(講談社)
  • FHM表紙 シンガポール JULY2013
  • 雑誌 ランニングスタイル (エイ出版社)

テレビ[編集]

ネット配信[編集]

  • MISSION Xperia 対決!カメラ女子 in 沖縄
  • オートックワン
  • ウェザーニューズお天気キャスター

ラジオ[編集]

  • FM横浜『EVENING BUZZ』ゲスト
  • ニコニコ生放送『Xperia presents 吉田尚記XYZ』
  • Amebaスタジオ『イジリー岡田と谷澤恵里香のコイバナ☆女子会!リターンズ』

レースクイーン[編集]

カテゴリー チーム名 他メンバー 備考
2010年 フォーミュラ・ニッポン ペトロナスチーム トムス(ACクイーン)
2011年 SUPER GT Weds Sport RACING PROJECT BANDOH 春那美希三島ゆかり
2012年 SUPER GT HANKOOKレディ 赤西あや、ジュ・ジハ、ホ・ユンミ 通常HANKOOKレディは日本人2 - 3名が選ばれるが、
この年は初戦[注 2]のみ佐野・赤西と韓国人女性2名の計4名体制であった。
2013年 SUPER GT Weds Sport RACING PROJECT BANDOH 田代綾夏岡田智子 日本レースクイーン大賞で4代目グランプリを受賞。
WedsのRQ経験者が同賞を受賞するのは史上初。
2014年 SUPER GT Weds Sport RACING PROJECT BANDOH 愛内ゆかり 歴代最多の3度目[15]レースクイーン・オブ・ザ・イヤー13 - 14を受賞。

イメージガール[編集]

ラウンドガール[編集]

その他[編集]

佐野真彩のRQフラッシュ![編集]

佐野真彩のRQフラッシュ!
ジャンル トーク番組/バラエティ番組
放送時間 毎月末1回(曜日不定)20:30 - 22:00(90分)
放送期間 2015年4月30日 - 2016年6月28日(15回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 マイスマTV
(運営:リップ (芸能プロダクション)[17]
出演者 佐野真彩
音声 ステレオ放送
外部リンク 佐野真彩のRQフラッシュ!
テンプレートを表示

佐野真彩のRQフラッシュ!(さのまやのレースクイーンフラッシュ!)は、芸能プロダクション「リップ」が運営するスマートフォン放送局『マイスマTV』で毎月1回放送されていたトークバラエティ番組。

自身初の冠番組として2015年4月にスタートし、2016年6月まで1年3か月にわたり、東京都新宿区三栄町の『ボナスタジオ』から公開生放送が行われた。なお、レースクイーン・オブ・ザ・イヤー受賞者がマイスマTVで冠番組を持ったのは青山めぐ(ロックオンRQ!、○○さんには内緒だよ?)以来となる。

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 1985年(昭和60年)生
  2. ^ 2012 AUTOBACS SUPER GT Round 1」 2012年3月31日 - 4月1日 岡山国際サーキット
  3. ^ 蒼れいなとは別人。

出典[編集]

  1. ^ Panasonic LUMIX✴✴”. 佐野真彩オフィシャルブログ (2016年2月28日). 2016年12月14日閲覧。
  2. ^ a b c Garden Concierge Book St.3発行 (PDF)ニッコーエクステリア/2012年11月1日
  3. ^ a b c 佐野真彩”. GTバーディーズ オフィシャルサイト. 三栄書房 (2012年12月27日). 2015年12月27日閲覧。
  4. ^ “《日本RQ大賞》2013年No.1レースクイーン決定!”. オートスポーツWeb. 三栄書房. (2014年1月10日). http://as-web.jp/news/info.php?c_id=7&no=53797 2014年2月19日閲覧。 
  5. ^ “「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー」佐野真彩が受賞!”. RBB TODAY (株式会社イード). (2014年10月27日). http://www.rbbtoday.com/article/2014/10/27/124856.html 2015年4月5日閲覧。 
  6. ^ “女王は“熟BODY”、RQ of the year 13-14発表”. オートスポーツweb. 三栄書房. (2014年10月27日). http://as-web.jp/news/info.php?c_id=2&no=60964 2015年4月5日閲覧。 
  7. ^ 事務所移籍のご報告”. 佐野真彩オフィシャルブログ (2015年3月28日). 2015年4月5日閲覧。
  8. ^ a b 「佐野真彩」、『ギャルズ・パラダイス「2013トップレースクイーン編」』、三栄書房、2013年11月10日、 39頁、2015年8月26日閲覧。
  9. ^ ピンクの晴れ着♡”. 佐野真彩オフィシャルブログ (2014年1月4日). 2015年4月5日閲覧。
  10. ^ 3月のチャリ娘レポート”. 佐野真彩オフィシャルブログ (2016年3月20日). 2016年4月18日閲覧。
  11. ^ モーターショーレポ”. 佐野真彩オフィシャルブログ (2011年12月3日). 2014年2月19日閲覧。
  12. ^ 今日のいいとも!2013年3月29日”. 笑っていいとも資料室. 2015年4月5日閲覧。
  13. ^ いいとも!!!!”. 佐野真彩オフィシャルブログ (2013年3月29日). 2015年4月5日閲覧。
  14. ^ アンダーウェア”. 佐野真彩オフィシャルブログ (2015年11月16日). 2016年2月15日閲覧。
  15. ^ 2014年のレースクイーンについて…”. 佐野真彩オフィシャルブログ (2014年2月18日). 2014年2月19日閲覧。
  16. ^ 発表☆東京オートサロン シンガポールイメージガールになりました!”. 佐野真彩オフィシャルブログ (2013年3月22日). 2015年12月27日閲覧。
  17. ^ 運営会社”. マイスマTV. 2015年6月19日閲覧。
  18. ^ 神回ということで((o( ̄ー ̄)o))”. 佐野真彩オフィシャルブログ (2015年7月28日). 2015年7月30日閲覧。
  19. ^ a b c 報告☆”. 松山英礼奈オフィシャルブログ (2016年4月7日). 2016年4月27日閲覧。
  20. ^ 沖舘唯”. ARTA GALS 2016. オートバックスセブン. 2016年4月27日閲覧。
  21. ^ ITOCHU ENEX TEAM IMPUL”. TEAM IMPUL RACE QUEEN. ホシノインパル. 2016年4月27日閲覧。

外部リンク[編集]

映像外部リンク
号泣!!2013日本レースクイーン大賞 グランプリは佐野真彩さんに決定!MAiDiGi TV/2014年1月10日)
13-14年レースクイーンの女王、佐野真彩さんに時事通信社/2014年10月27日)
きものレンタル「たちばな」CM 日本の上質編