川瀬もえ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
かわせ もえ
川瀬 もえ
プロフィール
別名義 川瀬百笑
愛称 もえもえ
生年月日 1993年12月30日
現年齢 28歳
出身地 日本の旗 日本京都府
血液型 B型[1]
毛髪の色
公称サイズ(2021年[1]時点)
身長 / 体重 168 cm / kg
スリーサイズ 87 - 60 - 84 cm
活動
デビュー 2019年
ジャンル グラビアモデル
モデル内容 一般、水着
他の活動 タレント
レースクイーン
ラウンドガール
事務所 01familia
モデル: テンプレート - カテゴリ
川瀬もえ
YouTube
チャンネル
活動期間 2020年9月27日 -
ジャンル 日常
登録者数 17,000人
総再生回数 737,570回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2022年5月11日時点。
テンプレートを表示

川瀬 もえ(かわせ もえ、1993年平成5年〉12月30日[2] - )は、日本グラビアモデルタレントレースクイーンである。株式会社01familia(ゼロイチファミリア)所属。

写真集でのキャッチフレーズは、「“キレイなお姉さん”の正統後継者」[3][4]

略歴[編集]

京都府出身[5]。タレント活動を行う前は、企業の役員秘書を務めていた[6]

2019年12月より株式会社01familia(ゼロイチファミリア)所属となる。

2020年2月発売の『SPA! デジタル写真集 川瀬もえ』(扶桑社)からはグラビアタレントとしても活動[7][8]

2021年はSUPER GT300クラス「Pacific Fairies」の一員として、Pacific Carguy Racingのレースクイーン[Unit 1]を務めるほか、「K-1 GIRLS」の一員としてラウンドガール活動も行った[10]。同年7月4日、「日本レースクイーン大賞2021」新人部門グランプリを受賞し、2021年のNo.1ルーキーレースクイーンに輝く[11]

2022年1月15日、「日本レースクイーン大賞2021」グランプリを受賞。新人部門グランプリと大賞グランプリを同年に同時受賞するのは「日本レースクイーン大賞」史上初の快挙[12]同年のSUPER GTでも引き続き「Pacific Fairies」[Unit 2]を務めている。

2022年8月30日、ジュピラー・プロ・リーグに所属するシント=トロイデンVVのイメージガール「シントトロイデンガールズ」に就任した[Unit 3]

人物[編集]

  • 好きな言葉は「誠実・真実・謙虚」。
  • 目標としている人物は川崎あや[15]
  • 趣味は、ゲーム、少年漫画、読書、絵を描くこと、美術館博物館巡り[16]
  • ニットが好きで公開される画像はニット率が高い。
  • ゲーム愛好家であり、様々なジャンルをプレイする。『モンスターストライク』については、知識と経験から「2019-2020モンストプロツアー」にてMCに抜擢されるほかeスポーツのMCなども務めている[17]
  • エフエム東京SCHOOL OF LOCK!』を聴いて育ったというラジオっ子であり、ラジオに憧れを持っている[15]
  • インドア派であるが、走ることは好きであり、「ランニングトレーナー」の資格を有している。ただし、運動自体は苦手。
  • 基本的に早起き。
  • 愛犬家で「バウ」という名のチワワを飼っている。
  • 胃もたれしやすい体質。
  • 当初、SNSは苦手と語っていたが、TwitterやInstagramも更新の頻度が高くなり、2020年9月27日にYouTubeチャンネル「川瀬もえ」(MOE‘S ASMR)で初動画を公開した。また、Insta Liveでは通常のLiveのほか、顔出しをしない音声だけの「川瀬ラジオ」の配信も行っている。

出演[編集]

ラジオ[編集]

イベント[編集]

  • モンスト プロツアー 2019-2020 (2019年11月)- MC
  • 2021年 K-1 Girls[Unit 4]
  • 2021年 - 2022年 SUPER GT「Pacific Fairies」[9][13]

CM[編集]

  • 久光製薬 「アレグラFX:アレグラポーズ大流行編」(2017年2月)
  • 中部電力 「暮らしレボリューション」お天気キャスター役(2019年9月)

雑誌掲載[編集]

  • 週刊SPA(2019年12月、扶桑社
  • 月刊サイゾー(2020年1月、サイゾー
  • 別冊SPA!旬撮ガールvol.4「初水着」(2020年2月、扶桑社)
  • 週刊ヤングジャンプ No.36・37合併号 (2020年8月、集英社)
  • ゼロイチファミリアxスピリッツ40周年メモリアルブック (2020年11月、小学館)

ミュージック・ビデオ [編集]

  • ゆず x GReeeeN『イコール』MV 主演(2018年4月)

朗読劇 [編集]

  • Greif4(2021年9月1日~4日、オメガ東京) - Aチーム、渚役[19][20]

舞台[編集]

  • キツネたちが円舞る夜 2020(2020年6月)
  • CONTE STAGE 『休日の夢』(2020年11月13日〜15日)

受賞歴[編集]

  • モデルプレス×SHOWROOM オーディション - 2017年グランプリ(2017年8月)
  • ゆかたクイーン コンテスト - 2019敢闘賞(2019年8月)
  • 日本レースクイーン大賞2021
    • 新人部門グランプリ(2021年7月)
    • 大賞グランプリ(2022年1月)

作品[編集]

DVD[編集]

  • VenusFilm Vol.10(2021年2月19日発売、イーネットフロンティア)[1]
  • どんな時も川瀬もえ(2021年9月17日、イーネット・フロンティア)

写真集[編集]

  • SPA!デジタル写真集 川瀬もえ(2020年2月4日、扶桑社
  • 【デジタル限定】竹内星菜/川瀬もえ写真集「ALL STARS」(2021年3月、集英社、撮影:LUCKMAN)※共演:竹内星菜
  • Blue Lagooooon(2021年5月6日、イマコレ)
  • 【デジタル限定】「誘惑フェティシズム」(2022年2月、集英社、撮影:西條彰仁

脚注[編集]

[脚注の使い方]

ユニットメンバー[編集]

  1. ^ 辻門アネラ、仲川しおり、長坂有紗、名取くるみ星乃ゆん[9]
  2. ^ 益田アンナ、名取くるみ、広瀬晏夕、小林ソラ、七瀬なな[13]
  3. ^ 綾瀬まお、下光リコ、さゆり、藤田香澄亀澤杏菜、立花紫音、雪音まりな[14]
  4. ^ 小島みゆ柳本絵美堀尾実咲宮野真菜落合真彩[18][10]

出典[編集]

  1. ^ a b c “川瀬もえ「注目度No.1の新人」完璧すぎるボディ&ルックス”. EXweb (双葉社). (2021年2月25日). https://exweb.jp/articles/-/84469?page=1 2021年5月10日閲覧。 
  2. ^ 川瀬もえ | 株式会社ゼロイチファミリア -01familia-”. 01familia.co.jp. 2020年5月16日閲覧。
  3. ^ “ゼロイチファミリア・川瀬もえが『週刊SPA!』人気ムックで初ランジェリー姿を披露”. ENTAME next (徳間書店). (2020年2月5日). https://entamenext.com/articles/detail/3695 2021年2月9日閲覧。 
  4. ^ “ゼロイチ美女の川瀬もえ&竹内星菜が『週プレ』登場、ビキニ姿で美麗ペアショットを披露”. ENTAME next (徳間書店). (2021年3月22日). https://entamenext.com/articles/detail/10127 2021年3月22日閲覧。 
  5. ^ “川瀬もえ、初グラビアで“はじらい”下着姿を披露”. クランクイン! (ブロードメディア). (2020年2月16日). https://www.crank-in.net/news/73963/1 2020年5月22日閲覧。 
  6. ^ “エロくキュートで清らかに。令和の小悪魔【川瀬もえ】が脱ぐ”. サイゾーpremium (サイゾー). (2020年1月28日). https://www.premiumcyzo.com/modules/member/2020/01/post_9703/ 2020年5月22日閲覧。 
  7. ^ “川瀬もえ、初グラビアで下着姿を披露した「SPA!デジタル写真集 川瀬もえ」誌面カット公開”. CDJournal (シーディージャーナル). (2020年2月18日). https://www.cdjournal.com/main/news/-/85140 2020年7月5日閲覧。 
  8. ^ ““ゼロイチ美女”川瀬もえ「ポーズを研究して頑張ります(笑)」シーツにくるまる誌面カットや初の下着姿解禁”. WEBザテレビジョン (KADOKAWA). (2020年2月15日). https://thetv.jp/news/detail/222234/ 2020年5月22日閲覧。 
  9. ^ a b 【RQ決定情報2021】Pacific Fairiesを含む4ユニット12人を発表”. オートスポーツweb. 株式会社三栄 (2021年3月12日). 2021年5月10日閲覧。
  10. ^ a b K-1 GIRLS」新メンバーを6日連続・ 毎日1名ずつ発表!<第5弾>川瀬もえ”. K-1 JAPAN GROUP (2021年4月16日). 2021年5月10日閲覧。
  11. ^ 日本レースクイーン大賞2021新人部門グランプリ発表。No.1ルーキーレースクイーンに川瀬もえさんが選ばれる”. オートスポーツweb. 株式会社三栄 (2021年7月4日). 2021年7月5日閲覧。
  12. ^ “日本一のレースクイーン、川瀬もえが新人賞&グランプリをW受賞 同年獲得は史上初”. WEBザテレビジョン (KADOKAWA). (2022年1月15日). https://thetv.jp/news/detail/1067496/ 2022年1月15日閲覧。 
  13. ^ a b 【RQ決定情報2022】2021年の人気No.1レースクイーンが2022年も継続。PACIFIC RACING TEAMプロデュースの2ユニット発表”. オートスポーツweb. 株式会社三栄 (2022年3月8日). 2022年5月11日閲覧。
  14. ^ 初代シントトロイデンガールズが決定!”. STVVガールズ OFFICIALSITE (2022年8月30日). 2022年9月13日閲覧。
  15. ^ a b ザテレビジョン (2021年9月9日). レースクイーン・川瀬もえ「川崎あやさんの魂を可能な限り引き継ぎたい」【美少女スクランブル】. インタビュアー:SCRAMBLE. 株式会社KADOKAWA. https://thetv.jp/news/detail/1049621/p3/ 2021年9月10日閲覧。 
  16. ^ 川瀬もえ、初下着姿でびしょ濡れ大胆ポーズ”. モデルプレス (2020年2月5日). 2020年5月21日閲覧。
  17. ^ 【美少女スクランブル vol.25】実は感覚人間!?「川瀬もえ」の多彩な一面”. SCRAMBLE. フォッグ株式会社 (2019年12月6日). 2020年5月21日閲覧。
  18. ^ K-1ガールズ全6名決定。世界的美ボディコンテストでも成績を出した柳本絵美も新加入”. イーファイト. ヨシクラデザイン (2021年4月19日). 2022年5月11日閲覧。
  19. ^ 新メンバー加入で揺らぐアイドルたち描く「Greif4」に川瀬もえ・小島まゆみ・後藤郁”. ステージナタリー. ナターシャ (2021年8月26日). 2022年1月31日閲覧。
  20. ^ 朗読エンターテイメント”. Greifプロジェクト. 2022年1月31日閲覧。

外部リンク[編集]