渋谷クロスFM

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社渋谷クロスFM
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
150-0041
東京都渋谷区神南1-12-10
シダックスカルチャービレッジ1階
設立 2015年4月3日
法人番号 3011001104926
代表者 代表取締役社長 江崎 洋幸
外部リンク http://shibuyacrossfm.jp/
テンプレートを表示

株式会社渋谷クロスFM(しぶやくろすえふえむ、Shibuya Cross-FM)は、東京都渋谷区にあるインターネットラジオを運営する企業である。

概要[編集]

2015年(平成27年)に設立[1]。 同年7月7日に、大手メディアがフォローできないストリート情報をカバーする「渋谷で一番の情報発信基地」をスローガン[2]に、大きな柱は「地域防災への意識づけ」と「インディーズミュージシャンの応援」[1]として渋谷の地域情報や防災情報、渋谷のカルチャーを発信するインターネットラジオを開始した。

毎日12時から23時まで生放送ウェブサイト動画付きのストリーミング配信をする。 動画は基本的にスタジオ内のみ、一部の番組や新曲リリース時にはミュージックビデオが配信されることがある。

公式キャラクターは「ムラサキちゃん」。

周波数88.5MHzのミニFM局も同時運用している。。

沿革[編集]

HISTORY[3]より

  • 2015年(平成27年)
    • 4月3日 - 株式会社渋谷クロスFM設立
    • 7月7日 - 渋谷区神南(1丁目12-13)のシダックスビレッジ1Fをスタジオとして開局[1]
  • 2016年(平成28年)
    • 11月1日 - シダックスカルチャービレッジ1F(旧電力館、神南1丁目12-10)にスタジオを移転

2018年(平成30年)

    • 11月4日 - 開局3周年イベント「ムラサキちゃん音楽祭」開催[4]
  • 2019年(令和元年)
    • 5月6日 - SHIBUYA SHOW CASE
  • 2021年(令和3年)
    • 1月29日 - 一般社団法人「日本記念日協会」より 3月11日が「防災意識を育てる日」として認定される[5]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]