半保護されたページ

トリンドル玲奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

トリンドル れいな
トリンドル 玲奈
プロフィール
愛称 トリちゃん[1]
生年月日 1992年1月23日
現年齢 28歳
出身地  オーストリア
ウィーン
血液型 A型[2]
公称サイズ(2017年[3]時点)
身長 / 体重 167 cm / kg
スリーサイズ 76 - 58 - 77 cm
靴のサイズ 24.5 cm
活動
デビュー 2009年:広告[2]
ジャンル ファッション
モデル内容 一般
他の活動 タレント
女優
事務所 プラチナムプロダクション
その他の記録
ViVi』専属(2011年1月号 - 2019年3月号)
with』専属(2019年4月号 - )
モデル: テンプレート - カテゴリ

トリンドル 玲奈(トリンドル れいな、Triendl Reina、1992年1月23日 - )は[4]日本女性ファッションモデルタレント女優

オーストリアウィーン出身、慶應義塾大学環境情報学部卒業。プラチナムプロダクション所属。『with』専属モデル[5]

略歴

生い立ち

オーストリアウィーンにてオーストリア人ドイツ系)の父と日本人の母(旧姓は肉丸)との間に生まれる。同じ芸能事務所に所属するルナという妹がいる[6][7]

IT関連に携わる父の仕事の影響でフランス米国、日本と10回以上の引っ越しを重ねる[8][7]国際基督教大学高等学校を卒業の後、慶應義塾大学環境情報学部へ進学[9]岩本乃蒼と同期同学部であった。芸能活動が多忙を極めたことによる一時休学を経て[10][11]、2015年9月、慶應義塾大学環境情報学部を卒業した[12][13]

モデル、タレントとして

高校2年の時にスカウトを受けプラチナムプロダクションに所属した[14][15]2009年に広告に起用されデビュー[2]。雑誌『JJ』(光文社)・『ViVi』(講談社)の専属モデルを務めるなどモデルとして活動し、ハーフタレントとしてテレビのバラエティ番組にも進出する。

2011年にはふかわりょうとのコラボレーションによりROCKETMAN feat. トリンドル玲奈名義で配信限定シングル「LOVE DISCO」をリリースして歌手としてもデビュー[16]、同年7月20日付のiTunes Storeダンスチャートにおいて1位を獲得する[17]

2012年2月、ソフトバンクモバイル白戸家CMにハワイ鳥取県東伯郡羽合町)からの「留学生のタダ」こと鳥取タダ(トリンドル・タダ)役で出演し、緑色のセーラー服に身を包みギャル語を連発して一躍注目を集める[18][19]。これを契機として、同年5月、鳥取ふるさと大使に就任し、「トットリンドル王女」の扮装を披露した[19]。ただし鳥取に一度も行ったことがなかった[19]。同年11月には『日経トレンディ』誌が選ぶ「2012年ヒット商品ベスト30&2013年ヒット予測ランキング20」においてバカリズムとともに「12年に大活躍した人」に選出される[20]

2012年7月2日、東京ドームで行われたプロ野球福岡ソフトバンクホークス埼玉西武ライオンズの試合で始球式を務めた[21]

2013年1月には、ふるさと大使を務めた鳥取県で撮影された「とっとりんどる」編と渋谷両国月島秋葉原など東京都内で撮影された「ほっこりんどる」編からなる初の写真集『コトリんどる。』(撮影:川島小鳥)を発表する[22]

2018年10月23日開催のViVi主催のファッションイベント「ViVi night」にて約7年半在籍した『ViVi』の専属モデル卒業を発表[23]、2019年1月発売の3月号をもって卒業した[24]。 

2019年2月発売の『with』(講談社)4月号より同誌専属モデルを務める[5]

女優として

2012年7月、TBS系ドラマ『黒の女教師』で女優としてデビュー[25]。きっかけは、同番組の伊與田英徳プロデューサーが、ソフトバンクのCMにおける彼女のコミカルな演技に「芝居に対する感覚」を見出したことによる[25]

女優デビュー後はテレビドラマへほぼ毎クール出演を続け、2015年には園子温監督のホラー映画『リアル鬼ごっこ』で篠田麻里子真野恵里菜とともにトリプル主演を務め、映画初主演を飾る[26]。同作品で、第19回ファンタジア国際映画祭・最優秀女優賞を受賞[27]。同年10月には日本テレビのテレビドラマ『いつかティファニーで朝食を』で連続ドラマ初主演を務める[28]

人物

出演

テレビ番組

テレビドラマ

ウェブドラマ

映画

配信番組

雑誌

ランウェイ

イベント

ミュージックビデオ

  • KG
    • どんなに離れても duet with AZU MUSIC VIDEO(48 sec ver.)
  • LIL
    • Watching you feat. WISE[52]
  • ROCKETMAN[53]
    • LOVE DISCO feat.トリンドル玲奈

ラジオ

広告

CM

その他

作品

シングル (配信限定)

書籍

写真集

受賞歴

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ “「JJ」で活躍する人気モデル・トリンドル玲奈ちゃんのリアル私物をミーハーレポート♪”. Glam20. (2009年). http://20.glam.jp/style/girl_091009/index.html 
  2. ^ a b c “美少女プロフィール トリンドル玲奈”. Next CM Girls.jp. http://www.cm-girls.jp/profile.php?id=2 
  3. ^ “Fashion-Jインタビュー”. オリジナルの2018年10月15日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20181015231548/https://fashion-j.com/items/2017/05/triendl-meets-genten/amp/ 2017年10月22日閲覧。 
  4. ^ a b c “プロフィール”. 公式サイト. http://talent.platinumproduction.jp/triendlreina 
  5. ^ a b c “トリンドル玲奈「with」専属モデル入り「ゼロからチャレンジする気持ち」”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2019年2月25日). https://mdpr.jp/news/detail/1823579 2019年3月16日閲覧。 
  6. ^ 前のニュース次のニュース トリンドル玲奈 妹の瑠奈のインスタ開設と事務所所属報告 「美人姉妹」とファン歓喜
  7. ^ a b “見守る父、真剣に評する母”. yomiDr.-ヨミドクター (読売新聞). (2013年2月5日). http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=72229 2015年7月20日閲覧。 
  8. ^ トリンドル玲奈 (2011年6月17日). インタビュー - パパの仕事がそうなので、IT関係のお仕事はすごく身近に感じます Android Application Award 2010-11 Winter 特別審査員 モデル/タレント トリンドル玲奈さん. インタビュアー:高橋信頼. ITpro.. http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Interview/20110610/361283/ 2015年7月20日閲覧。 
  9. ^ 真紀和泉 (2011年5月9日). “【エンタがビタミン♪】「日本の学生、ここが許せない!」トリンドル玲奈が日本の学校で感じた違和感とは?”. TechinsightJapan (メディアプロダクツジャパン). http://japan.techinsight.jp/2011/05/torindoru-nihongakusei-okasii.html 2015年7月20日閲覧。 
  10. ^ 「女子学生のための就活バイブル[2014年度版] 日経WOMAN 2013年 1月号別冊」より
  11. ^ “トリンドル玲奈、慶應大学復学のプライベートを語る”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2013年8月1日). http://mdpr.jp/news/detail/1265524 2015年7月20日閲覧。 
  12. ^ “トリンドル玲奈、慶應義塾大学「無事に卒業」”. ORICON STYLE (オリコン). (2015年9月17日). http://www.oricon.co.jp/news/2059292/full/ 2015年9月17日閲覧。 
  13. ^ “卒業式”. 公式ブログ『REINA TRIENDL OFFICIAL BLOG』. (2015年9月16日). http://ameblo.jp/reina-triendle/entry-12073859911.html 
  14. ^ “質問お答え2”. 公式ブログ『Reina』. (2010年2月3日). http://ameblo.jp/reina-triendle/entry-10449441085.html 
  15. ^ 斉藤蓮 (2015年7月9日). “【トリンドル玲奈】ミニスカートの制服姿は血まみれに… ホラー映画『リアル鬼ごっこ』で映画初主演”. ZAKZAK (産経新聞社): p. 2. http://www.zakzak.co.jp/people/news/20150709/peo1507090830001-n2.htm 2015年7月13日閲覧。 
  16. ^ “トリンドル玲奈、ふかわと異色コラボで歌手初挑戦”. ORICON STYLE (オリコン). (2011年7月5日). http://www.oricon.co.jp/news/89546/full/ 2015年7月21日閲覧。 
  17. ^ “トリンドル玲奈、生歌初披露 ふかわと異色コラボ”. ORICON STYLE (オリコン). (2011年7月21日). http://www.oricon.co.jp/news/2000001/full/ 2015年7月21日閲覧。 
  18. ^ “「白戸家」新CMにトリンドル玲奈!“留学生のタダ”登場にお父さん唖然”. ORICON STYLE (オリコン). (2011年2月1日). http://www.oricon.co.jp/news/2006439/full/ 2015年7月21日閲覧。 
  19. ^ a b c d “トリンドル玲奈 : “まんが王国とっとり”王女に就任”. 毎日新聞デジタル. (2012年5月17日). http://mantan-web.jp/2012/05/17/20120517dog00m200010000c.html 2012年6月23日閲覧。 
  20. ^ “ななみ、トリンドル「今年の顔」に選出!”. nikkansports.com (日刊スポーツ). (2011年11月1日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20121101-1040945.html 2015年7月21日閲覧。 
  21. ^ a b c フライデー (雑誌) 2012年7月20日号(7月6日発売)5-8頁 「生まれて初めて」の始球式
  22. ^ “トリンドル玲奈が川島小鳥とコラボ。初写真集『コトリんどる。』発売”. ORICON STYLE (オリコン). (2013年1月5日). http://www.oricon.co.jp/news/2020322/full/ 2015年7月21日閲覧。 
  23. ^ “トリンドル玲奈がViViNightで卒業発表!!玲奈×ViViの思い出♡|NET ViVi|講談社『ViVi』オフィシャルサイト”. NET ViVi. https://www.vivi.tv/topics/2018/10/7792/ 2018年10月24日閲覧。 
  24. ^ a b “トリンドル玲奈&玉城ティナ「ViVi」専属モデル卒業を発表”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年10月23日). https://mdpr.jp/news/detail/1800480 2019年3月16日閲覧。 
  25. ^ a b トリンドル玲奈 女優デビュー「熱い夏にしたいです!」 スポニチ Sponichi Annex 芸能 2012年6月27日付
  26. ^ 斉藤蓮 (2015年7月9日). “【トリンドル玲奈】ミニスカートの制服姿は血まみれに… ホラー映画『リアル鬼ごっこ』で映画初主演”. ZAKZAK (産経新聞社). http://www.zakzak.co.jp/people/news/20150709/peo1507090830001-n1.htm 2015年7月13日閲覧。 
  27. ^ a b トリンドル玲奈に最優秀女優賞!初主演『リアル鬼ごっこ』が作品賞含む3部門受賞の快挙!”. シネマトゥデイ (2015年8月6日). 2015年8月6日閲覧。
  28. ^ a b トリンドル玲奈“朝食女子”役で連ドラ初主演「精一杯努力します!」”. ORICON (2015年9月9日). 2015年9月9日閲覧。
  29. ^ 三栄書房 iPhone Magazine vol.23 2012.02.18号 インタビューより
  30. ^ トリンドル玲奈”. タレポタ. TBSディグネット. 2015年7月20日閲覧。
  31. ^ トリンドル玲奈 (2015年4月10日). “”. トリンドル玲奈オフィシャルブログ「Reina」. 2015年7月13日閲覧。
  32. ^ “初黒髪トリンドル「恥ずかしい」実は地毛です”. nikkansports.com (日刊スポーツ). (2015年4月7日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1457936.html 2015年7月13日閲覧。 
  33. ^ 斉藤蓮 (2015年7月9日). “【トリンドル玲奈】ミニスカートの制服姿は血まみれに… ホラー映画『リアル鬼ごっこ』で映画初主演”. ZAKZAK (産経新聞社): p. 3. http://www.zakzak.co.jp/people/news/20150709/peo1507090830001-n3.htm 2015年7月13日閲覧。 
  34. ^ プロ野球珍プレー・好プレー大賞』を含む。
  35. ^ 武井咲、滝沢秀明と7月期連ドラで初共演 禁断愛描く「私にできるのだろうか」”. ORICON STYLE (2016年5月25日). 2016年5月25日閲覧。
  36. ^ “成海璃子、トリンドルら船越英一郎めぐって泥沼恋愛バトル バカリズム脚本『黒い十人の女』出演”. ORICON NEWS (oricon ME). (2016年8月27日). https://www.oricon.co.jp/news/2077428/full/ 2018年5月30日閲覧。 
  37. ^ “剛力彩芽とバトル 山口紗弥加、安達祐実ら女囚6人のキャスト発表”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年2月25日). https://www.oricon.co.jp/news/2086533/full/ 2018年5月30日閲覧。 
  38. ^ “要潤、斉藤由貴、山口紗弥加、トリンドル玲奈ら、渡辺直美主演ドラマ『カンナさーん!』出演へ”. リアルサウンド (株式会社blueprint). (2017年6月5日). http://realsound.jp/movie/2017/06/post-80290.html 2018年5月30日閲覧。 
  39. ^ “駿河太郎、フジモン、トリンドル玲奈ら、中谷美紀主演『あなたには帰る家がある』追加キャスト発表”. リアルサウンド (株式会社blueprint). (2018年3月12日). http://realsound.jp/movie/2018/03/post-169626.html 2018年5月30日閲覧。 
  40. ^ 高橋英樹さんら新キャスト発表!『捜査会議はリビングで!』”. NHK (2018年5月25日). 2018年5月30日閲覧。
  41. ^ “トリンドル玲奈、初の”白衣”姿は「すごくお気に入り!」歯科衛生士役で新ドラマ出演”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2018年9月19日). https://thetv.jp/news/detail/162607/ 2018年9月19日閲覧。 
  42. ^ “トリンドル玲奈&桜田通、大胆なラブシーンに挑戦 『パーフェクトクライム』連ドラ化”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年11月30日). https://www.oricon.co.jp/news/2124487/full/?anc=014 2018年11月30日閲覧。 
  43. ^ ドラマL『パーフェクトクライム』”. ドラマL. ABC TV. 2019年2月12日閲覧。
  44. ^ スペシャルドラマ『ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ』”. www.tv-asahi.co.jp. テレビ朝日. 2019年7月14日閲覧。
  45. ^ “山本美月が新ドラマ「ランチ合コン探偵」で主演、トリンドル玲奈や瀬戸利樹も参加”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年12月3日). https://natalie.mu/eiga/news/357881 2019年12月3日閲覧。 
  46. ^ "16日 檀れい×国仲涼子2大女優の激突が圧巻!ドラマスペシャル「嫉妬」あらすじと予告動画". ナビコン・ニュース. 14 August 2020. 2020年8月15日閲覧
  47. ^ “山本美月主演、『東京アリス』連続ドラマ化 Amazonプライムで独占配信”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年7月21日). http://www.oricon.co.jp/news/2094475/full/ 2017年8月25日閲覧。 
  48. ^ 「テラスハウス」スタジオメンバーの毒舌飛び交う副音声を映画でも”. 映画ナタリー (2015年4月22日). 2015年4月24日閲覧。
  49. ^ “Tokyo Virtual Runway Live by GirlsAward”. Tokyo Virtual Runway Live by GirlsAward公式サイト. (2020年6月17日). https://tokyovirtualrunwaylive.com 2020年6月17日閲覧。 
  50. ^ アモガール プロジェクト発表会”. Triumph International (Japan). 2011年2月5日閲覧。
  51. ^ 20歳目前のトリンドル玲奈が大人のドレスで美脚披露。今後の目標は女優!? 2012年1月17日 ムービーコレクション
  52. ^ LIL Special Site”. EMI Music Japan. 2011年2月5日閲覧。
  53. ^ LOVE DISCO / ROCKETMAN feat. トリンドル玲奈”. Victor Entertainment, Inc.. 2011年12月18日閲覧。
  54. ^ Doll Reina Triendl”. Nishizen Shoji co., ltd.. 2011年5月25日閲覧。
  55. ^ トリンプ アモガールプロジェクト”. Triumph International (Japan). 2011年2月5日閲覧。
  56. ^ Marblee”. マーブリージャパン. 2011年10月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年3月6日閲覧。
  57. ^ CEDAR CREST”. (株)チヨダ. 2011年3月14日閲覧。
  58. ^ (株)チヨダ プレスリリース”. (株)チヨダ. 2011年5月3日閲覧。
  59. ^ CECIL McBEE”. CECIL McBEE. 2011年6月20日閲覧。
  60. ^ WIRED f”. セイコーウオッチ(株). 2012年4月4日閲覧。
  61. ^ 脱毛サロン ミュゼプラチナム”. (株)ジンコーポレーション. 2012年7月22日閲覧。
  62. ^ ホワイト学割 with 家族 2012 スペシャルサイト”. 2012年2月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年2月23日閲覧。
  63. ^ ホワイト学割 with 家族 2012 スペシャルサイト”. 2012年3月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年2月23日閲覧。
  64. ^ 明治ボーノチーズ 商品 十勝倶楽部”. 2012年4月6日閲覧。
  65. ^ 明治ガルボツイスト”. 2012年8月24日閲覧。
  66. ^ toyota.jp インフォメーション | TV-CF ライブラリー | Re BORN(信長と秀吉)”. 2012年7月22日閲覧。
  67. ^ テレビCM & メイキング | E hyphen world gallery | クロスカンパニー”. 2012年9月13日閲覧。
  68. ^ “あなたのココかわ見つけよう”. ダイハツ. (2014年8月26日). http://www.daihatsu.co.jp/cocokawa/ 2014年8月26日閲覧。 
  69. ^ カフェオーレ CMシアター”. グリコ乳業株式会社. 2015年6月30日閲覧。
  70. ^ グリコ カフェオーレ「動き出すイラスト」篇 × トリンドル玲奈 TVCM”. CMソング MAX (2015年6月29日). 2015年6月30日閲覧。
  71. ^ “トリンドル玲奈:「カフェオーレ」新CMでくつろぎの表情”. まんたんウェブ (毎日新聞デジタル). (2016年5月26日). http://mantan-web.jp/2016/05/26/20160525dog00m200037000c.html 2016年6月4日閲覧。 
  72. ^ 星野源、本人出演ユーキャンCM曲歌う”. ORICON STYLE (2015年12月9日). 2015年12月9日閲覧。
  73. ^ “「クリスマスジュエリー賞」土屋太鳳&カトパン&乃木坂46ら受賞”. ORICON STYLE. (2016年10月27日). http://www.oricon.co.jp/news/2080571/full/ 2016年10月27日閲覧。 

外部リンク