FYT

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
FYT(ファイト)
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2014年 - 2016年
レーベル VERSIONMUSIC
事務所 プラチナムプロダクション
共同作業者 かながわIQ
公式サイト fyt.tokyo [リンク切れ]
メンバー 都丸紗也華
喜多裕子
松川菜々花
縣みりあ
旧メンバー 戸田杏香

FYT(ファイト)は、日本女性アイドルグループプラチナムプロダクション所属。レーベルはVERSIONMUSIC。2016年2月7日解散。

概要[編集]

かつて教育的指導!!せんせ〜しょん's(以下、せんせ〜しょん's)というユニットが存在していたが、メンバーの事務所移籍等の事情により活動停止となった。

せんせ〜しょん'sをプロデュースした放送作家かながわIQは、せんせ〜しょん'sのコンセプトを引き継ぐ新しい「教育的指導型アイドルユニット」を考案。せんせ〜しょん'sで果たせなかった大手レコード会社からのCDリリースを目論み、2006年にかながわが参加したDVD作品『疾風伝説 エアギターハイスクール』の発売元であったJVCケンウッド・ビクターエンタテインメントに企画を持ち込んだ[1]。本ユニットを制作するにあたり、せんせ〜しょん'sのメンバーの一部にも参加を打診していたが、結果的にはメンバー全員総入れ替えとなった[1]プラチナムプロダクションの所属タレントが、ビクターから歌手としてCDデビューするのは本ユニットが初となる。

グループ名のFYTはFunky Yankee Teachers(ファンキー・ヤンキー・ティーチャーズ)の略で、もりやまつるの漫画『ファンキー・モンキー・ティーチャー』をもじって付けられた[1]。また、本名ではなく芸名(教員名)で活動する他、ライブのことを「授業」、ファンのことを「生徒」と呼ぶのも特徴である[2]

2014年8月6日、東京Zepp DiverCityにて開催された『Girls Storm』で初お披露目[3]。2016年2月7日、新宿MARZにて開催された『FYT FINAL FIGHT』をもって解散した。

メンバー[編集]

名前 生年月日(年齢) 出身地 身長 カラー 教員名(担当教科) 備考
都丸紗也華
とまる さやか
(1996-09-26) 1996年9月26日(23歳) 群馬県 157cm オレンジ 理紗アレキサンダー理科
りさ あれきさんだー
ミスiD2015[4][5]
SWALLOWS BASEBALL L!VE公認サポーター(2015年)
喜多裕子
きた ゆうこ
(1996-10-14) 1996年10月14日(23歳) 大阪府 161cm 黄色 成田家喜美家庭科
なりたや よしみ
喜多陽子は実姉[6]
松川菜々花
まつかわ ななか
(1998-01-29) 1998年1月29日(22歳) 埼玉県 165cm 東国原松子DX国語
ひがしこくばる まつこでぃーえっくす
ミスiD2015セミファイナリスト[7]
縣みりあ
あがた みりあ
(1998-05-17) 1998年5月17日(22歳) 愛知県 156cm 縣宅紀伊英子英語
けんたっきい えいこ
シブヤDOMINIONJK21とのコラボユニットLucky Matesにも参加。
中学生日記』や『ごはんの学校』に出演経験あり。

旧メンバー[編集]

名前 生年月日(年齢) 出身地 カラー 教員名(担当教科) 備考
戸田杏香
とだ きょうか
(1997-12-24) 1997年12月24日(22歳) 埼玉県 ピンク 体河亜杏子体育
たいがあ きょうこ
2015年4月7日脱退[8]
並木橋ハイスクール

作品[編集]

順位は、オリコン週間ランキング最高位[9]

シングル[編集]

  1. 学園地獄(2014年12月17日、18位)
    • VICL-36977、VICL-36978、VICL-36979
  2. 真っ赤なUSO(2015年7月15日、27位)
    • VICL-37069、VICL-37070、VICL-37071

アルバム[編集]

  1. School orz(2015年3月25日、46位)
    • VICL-64328、VICL-64329

配信[編集]

# タイトル 作詞 作曲 編曲 収録作品
1 学園地獄 かながわIQ 伊東大和 伊東大和 「学園地獄 High Scene Single」
2 世界のはじまり かながわIQ 坂東邑真 丸田新
3 徐々に素敵な冒険 かながわIQ 林田健司 水島康貴
4 大切なお知らせ かながわIQ Gajin 水島康貴
- 学園地獄 - - - 『School orz』
5 飾りじゃないのよ眼鏡は かながわIQ kartnLab. 水島康貴
6 ローマの平日 かながわIQ 高田翼 KOUTAPAI
7 イケナイコトカナ かながわIQ 福田貴訓 久下真音
8 School orz かながわIQ kartnLab. 水島康貴
9 浪漫非行 かながわIQ 木曜a.k.a.まえのめり@48kHz 丸田新
- 世界のはじまり - - -
10 FYTイッパツ かながわIQ 鐘撞行孝 サキ
角田崇徳
11 真っ赤なUSO かながわIQ 鐘撞行孝 鐘撞行孝 「真っ赤なUSO」
12 ウルトラチョップ かながわIQ 丸田新 丸田新
13 青春格差サバイバー 前澤希
かながわIQ
鐘撞行孝 サキ
角田崇徳
14 ユメネコ 落合一洋
かながわIQ
鐘撞行孝 サキ
角田崇徳

脚注[編集]

  1. ^ a b c かながわIQ (2014年9月27日). “FYTというアイドルユニット”. かながわIQ オフィシャルブログ. 2014年12月17日閲覧。
  2. ^ FYTプロフィール”. ビクターエンタテインメント. 2018年12月12日閲覧。
  3. ^ アイドルの祭典「Girls Storm」にて、教育的指導型アイドル!? FYT(ファイト)初お披露目!!”. イータレントバンク (2014年8月6日). 2018年12月10日閲覧。
  4. ^ ミスiD2015 EntryNo.31・都丸紗也華自己紹介動画 - YouTube
  5. ^ ミスiD2015 オフィシャルHP
  6. ^ 喜多陽子 (2014年6月20日). “みなさん!私の妹・喜多裕子もTwitterはじめましたぁ〜”. 2014年12月17日閲覧。[リンク切れ]
  7. ^ ミスiD2015 EntryNo.46・松川菜々花自己紹介動画 - YouTube
  8. ^ FYT (2015年4月8日). “春の人事異動に関するお知らせ”. FYT オフィシャルブログ. 2015年8月17日閲覧。[リンク切れ]
  9. ^ FYTの作品”. オリコン. 2020年7月17日閲覧。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]