Mary's Blood

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Mary's Blood
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ヘヴィメタル
ロック
活動期間 2009年12月 -
レーベル Future Records/日本コロムビア(2014年)
ビクターエンタテインメント(2015年 - 2017年)
徳間ジャパンコミュニケーションズ(2018年 - )
公式サイト [1]
メンバー EYE(Vocal)
SAKI (Guitar)
RIO(Bass)
MARI(Drums/リーダー)
旧メンバー ERI (Guitar)
CHIBA (Guitar)
NIBOSHI(Bass)

Mary's Bloodメアリーズブラッド)は、日本ガールズバンド。バンド名称は、カクテルであるブラッディ・マリーに由来している。

メンバー[編集]

EYE(あい)
Vocal担当。血液型はA型L'Arc~en~Cielhydeをリスペクトしている。自身のTwitterではけろたんと芸術と甘い物とイイ声が好きと発表している。[1]
SAKI(さき)/ちゃっきー
Guitar担当。血液型はAB型東京都出身。速弾きを得意としている。80年代ポップス、聖飢魔IIホラー映画を好む。
2010年7月から2011年5月にかけて、mixxとしてバンド活動(現在は活動休止)2011年8月より、ボーカロイドと生演奏を組み合わせたガールズバンドRe:MAKERギタリストとしても活動(現在は活動休止)。2011年5月SHOW-YA主催イベントMUONのYAONに出演。2011年2012年TokyoGuitarShowレポーターを担当。2011年9月山本恭司大野祥之とともにギターイベントに出演。2012年6月よりギターレーダーにてショップレポートを担当している。
2015年からYOUNG GUITARヘドバンGo!Go! GUITARの3誌でコラム連載等を行っている。
2015年11月22日に幕張メッセで開催されたオズフェストに、ANIMETAL THE SECONDのサポートギタリストとして参加。
2016年4月6日に発売されたANIMETAL THE SECONDの2ndアルバム、「Blizzard of ANIMETAL THE SECOND」のレコーディングにも参加した。
2016年11月、インターネットプロレス放送局である「ニコプロ女性MCオーディション」に参加[2]
RIO(りお)
Bass担当。血液型はO型黒夢をリスペクトしている。EYEとともに、バンドのセクシー担当とされている。EYEいわく、「北国の熱い女」
MARI(まり)
Drums担当。リーダーX JAPANをリスペクトしている。2バスドラムを踏みまくり、バンドの中核を担う。RIOいわく、「小さな巨人」

バイオグラフィ[編集]

結成[編集]

2009年12月、5人組のガールズメタルバンドとして結成。12月20日、1stシングル「Save the Queen」をリリース。

2011年[編集]

2011年6月8日、1stミニアルバム『0-ZERO』をリリース。11月28日2ndシングル「LAST GAME」をリリース。

2012年[編集]

2012年3月、DVD『My Last Game』をリリース。9月より現メンバーであるEYESAKIRIOMARIの4人編成でスタートする。リーダーはMARI11月13日川崎市宮前重金属発掘計画第1号サポーターズバンド」として認定される。11月21日、2ndミニアルバム『SCARLET』をリリース。

2013年[編集]

2013年3月30日アメリカテキサス州ヒューストンで行われた大規模フェス「ANIME MATSURI2013」メインアクトとして出演。約3000人の観客を前にパフォーマンスを披露した。4月10日DVD『SCARLET~2012 LIVE AT 0-WEST』をリリース。7月5日、3rdミニアルバム『AZURE』をリリース、オリコンインディーズ週間チャートに初登場17位を記録。ヘビーメタル専門月刊誌『BURRN!』に、2013年最も期待するバンドとして紹介される。

2014年[編集]

2014年4月29日日比谷野外大音楽堂で開催された「NAONのYAON 2014」にオープニングアクトとして出演。メジャーデビューにあたりバンド名の読みを、「メアリーブラッド」から「メアリーズブラッド」に変更。

8月20日、メジャー1stアルバム 『Countdown to Evolution』を日本コロンビアよりリリース。オリコンデイリー9位を記録。

9月25日マーティ・フリードマンの日本公演にてオープニングアクトを務める。

2015年[編集]

8月23日日比谷野外大音楽堂で開催された「NAONのYAON 2015 SUMMER」に出演。

8月30日ドラゴンフォースの香港公演にてオープニングアクトを務める。

10月7日ビクターエンタテインメントよりメジャー2ndアルバム『Bloody Palace』をリリース。

2016年[編集]

4月13日、メジャーデビュー後初となる、ライブDVD『LIVE at BLAZE ~Invasion of Queen Tour 2015-2016 Final』を発売。

6月12日日比谷野外大音楽堂で開催された「NAONのYAON 2016」に出演。

10月26日ビクターエンタテインメントよりメジャー3rdアルバム『FATE』をリリース。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  • Save the Queen(2009年12月20日)
  • LAST GAME(2011年11月28日)

ミニアルバム[編集]

  • 0-ZERO(2011年6月8日)
  • SCARLET(2012年11月21日)
  • AZURE(2013年7月10日)

フルアルバム[編集]

映像作品[編集]

  • DVD『My Last Game』(2012年3月)
  • DVD『SCARLET~2012 LIVE AT 0-WEST』(2013年4月10日)
  • DVD『LIVE at BLAZE ~Invasion of Queen Tour 2015-2016 Final』 (2016年4月13日)
  • DVD/Blu-ray『LIVE at LIQUIDROOM ~Change the Fate Tour 2016-2017~』 (2017年5月10日)

出演番組[編集]

出版物[編集]

  • 『アーティストオフィシャルブック Mary's Blood』(2017年3月22日)

脚注[編集]

  1. ^ EYE_Mary's Blood”. Twitter (2014年5月27日). 2014年5月27日閲覧。
  2. ^ ニコプロ女性MCオーディション番組2016、エントリー者一覧!”. 多重ロマンチック (2014年5月27日). 2016年11月16日閲覧。

外部リンク[編集]