chelmico

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
chelmico
出身地 日本の旗 日本 東京都
ジャンル ヒップホップ
活動期間 2014年 - [1]
レーベル TREKKIE TRAX
Cupcake ATM
unBORDE
公式サイト chelmico.com
メンバー Rachel[2]
Mamiko[2]

chelmico(チェルミコ)は、日本女性ラップデュオ。RachelとMamikoから成る[2]

歴史[編集]

2014年、ミスiDに選ばれたRachelが「シブカル祭。」出演時に友人のMamikoを誘い、chelmicoを結成した[1]。2015年、ヒイラギペイジのビートによるオリジナル楽曲「ラビリンス'97」をインターネット上で発表した[3]。2016年10月19日、アルバム『chelmico』がリリースされた[4]。同作には、三毛猫ホームレス、FBI(斎藤辰也)、Jinmenusagi、ヒイラギペイジなどが参加している[5]。12月17日、初のワンマン・ライヴ「真冬のWOW」が開催された[6]。2017年9月6日、『EP』をリリースした[7]。2018年8月8日、メジャー・デビュー・アルバム『POWER』をunBORDEよりリリースした[8]。同作には、ハマ・オカモトなかやまきんに君U-zhaan、PARKGOLFなどが参加している[9]

彼女たちの楽曲は、日本郵政三越伊勢丹レオパレス21AOKIビオレ[10]爽健美茶などのコマーシャルで使用されている[11]

メンバー[編集]

Rachel[12][注 1](レイチェル[14]、1993年7月4日[15] - )

渡賀レイチェル[16]。ラッパー[17]神奈川県出身[18]。2014年ミスiD[1]

Mamiko[12][注 2](マミコ[14]、1996年6月26日[15] - )

鈴木真海子[16]。ラッパー[17]東京都出身[18]

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  • chelmico(2016年10月19日)[4]
  • POWER(2018年8月8日)[19]
  • Fishing(2019年8月21日)[20]

ミニ・アルバム[編集]

  • Love Is Over(2016年6月6日)[注 3][21]
  • EP(2017年9月6日)[7]

シングル[編集]

楽曲提供作品[編集]

  • ゴクドルズ『IDOL Kills』(2019年2月13日)[31]
    • 8. Why

ゲスト参加作品[編集]

コンピレーション参加作品[編集]

  • TREKKIE TRAX THE BEST 2016-2017(2018年1月17日)[34]
    • 1. Love Is Over
    • 19. Love Is Over (Tomggg Remix)

出演[編集]

ラジオ[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 「MC RACHEL」とも表記される[13]
  2. ^ 「MC MAMIKO」とも表記される[13]
  3. ^ a b c d e f SoundCloudの配信でのリリース。
  4. ^ a b アナログ盤でのリリース。
  5. ^ a b c d e f 配信でのリリース。

出典[編集]

  1. ^ a b c chelmicoと一緒に“小金井”でチェキさんぽ。東小金井〜武蔵小金井を気ままにぶらり旅 (1/6)”. Cheki Press (2016年12月16日). 2017年3月30日閲覧。
  2. ^ a b c chelmico|最新作『POWER』に至るまでにRachel&Mamikoを形成してきた「人」たちに迫るインタビュー”. Qetic (2018年8月8日). 2019年2月15日閲覧。
  3. ^ 日本語ラップ・シーン賑わせるS7ICKCHICKs、LOW HIGH WHO?の新星・春ねむりなど女性ラップの注目リリースを紹介 (4/4)”. Mikiki (2016年11月10日). 2017年3月30日閲覧。
  4. ^ a b 10月20日:ゲスト2「Chelmico」”. RADIO DRAGON NEXT (2016年10月21日). 2017年3月30日閲覧。
  5. ^ 【後編】<2017年注目のニューカマー5組>[yahyel][Gi Gi Giraffe][PAELLAS][★chelmico][★Ancient Youth Club]”. Billboard JAPAN (2017年1月1日). 2017年3月30日閲覧。
  6. ^ 女性2人組ラップユニットchelmico、初ワンマンのライブ映像3本公開”. 音楽ナタリー (2017年1月30日). 2017年3月30日閲覧。
  7. ^ a b 今最もクリエイターから注目を集めるユニットchelmico、「EP」発表”. BARKS (2017年7月21日). 2018年3月21日閲覧。
  8. ^ chelmico、ワーナー内〈unBORDE〉よりメジャー・デビュー 8月にニュー・アルバム『POWER』”. Spincoaster (2018年5月20日). 2018年5月25日閲覧。
  9. ^ chelmicoメジャー1stアルバムの収録曲&ジャケット公開、表題曲はきんに君とコラボ”. 音楽ナタリー (2018年7月2日). 2019年2月15日閲覧。
  10. ^ 要注目ガールズラップユニット『chelmico』! CMに続々起用のワケを広告関係者が分析”. 新R25 (2017年11月19日). 2018年3月21日閲覧。
  11. ^ 榮倉奈々、SUMIREらが「爽健美茶」CMに 歌はchelmico“爽健美茶のラップ””. CINRA.NET (2019年2月4日). 2019年2月15日閲覧。
  12. ^ a b chelmicoが5月にニュー・シングルのリリースを記念してワンマン・ライヴを開催”. CDJournal (2018年3月26日). 2018年6月13日閲覧。
  13. ^ a b 「あの人のクリスマス」:chelmicoと”. i-D (2016年12月21日). 2017年3月30日閲覧。
  14. ^ a b chelmicoが等身大であるわけ。自分に似合う服がわかってきた”. CINRA (2019年5月20日). 2019年10月19日閲覧。
  15. ^ a b 超マイペースな2人組♡ '90s生まれのラップデュオ、chelmicoがいま気になる (1/5)”. Elle Girl (2017年8月21日). 2018年6月12日閲覧。
  16. ^ a b Interview / chelmico”. Spincoaster (2016年10月21日). 2017年3月30日閲覧。
  17. ^ a b 会いに行けるラップデュオ、chelmico(チェルミコ)の話”. Elle (2017年9月25日). 2018年6月13日閲覧。
  18. ^ a b ゆびィンタビュー vol.01 chelmico”. EMTG MUSIC (2018年8月7日). 2019年2月15日閲覧。
  19. ^ INTERVIEW / chelmico”. Spincoaster (2018年8月13日). 2019年2月15日閲覧。
  20. ^ chelmicoが海の家で大盛り上がり、ツアー追加公演を発表”. 音楽ナタリー (2019年8月22日). 2019年10月19日閲覧。
  21. ^ chelmico - Love is Over by TREKKIE TRAX”. SoundCloud (2016年6月6日). 2018年3月21日閲覧。
  22. ^ ラビリンス'97 by chelmico”. SoundCloud (2015年5月17日). 2018年3月21日閲覧。
  23. ^ JUNEJULY by chelmico”. SoundCloud (2015年8月26日). 2018年3月21日閲覧。
  24. ^ Oh, Baby! by chelmico”. SoundCloud (2015年10月25日). 2018年3月21日閲覧。
  25. ^ ラビリンス'97 (Night Of Garage Remix) by chelmico”. SoundCloud (2016年2月17日). 2018年3月21日閲覧。
  26. ^ chelmico - SUMMER HOLIDAY (Prod. Mikeneko Homeless) by Mikeneko Homeless”. SoundCloud (2016年7月7日). 2018年3月21日閲覧。
  27. ^ a b chelmico、新曲「OK, Cheers!」&「BANANA」配信リリース”. リアルサウンド (2018年5月2日). 2018年5月25日閲覧。
  28. ^ chelmicoが出演・テーマソングを歌う「爽健美茶」テレビCMが本日より放映開始”. Qetic (2019年2月12日). 2019年2月15日閲覧。
  29. ^ chelmico、たこ焼きパーティーやリムジンパーティーで盛り上がるMV「switch」公開”. Rolling Stone Japan (2019年5月17日). 2019年6月9日閲覧。
  30. ^ アニメ「映像研には手を出すな!」OPテーマはchelmico、EDテーマは神僕が担当”. 音楽ナタリー (2019年11月26日). 2019年11月26日閲覧。
  31. ^ ゴクドルズのデビュー盤にHAN-KUN、最上もが、chelmico、YUC'eも楽曲提供”. 音楽ナタリー (2019年2月1日). 2019年2月15日閲覧。
  32. ^ ONIGAWARA チョコレイトをちょうだい”. Lastrum. 2018年6月12日閲覧。
  33. ^ 平井堅、新シングル表題曲「half of me」 MV公開 “半分に遮られた世界”を表現”. リアルサウンド (2018年10月18日). 2019年6月9日閲覧。
  34. ^ TREKKIE TRAX THE BEST 2016-2017”. Bandcamp (2018年1月17日). 2018年6月12日閲覧。

外部リンク[編集]