CYNHN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
CYNHN
ジャンル J-POP
ロック
活動期間 2017年 -
レーベル I BLUE(2017年 - )
事務所 ディアステージ
共同作業者 渡辺翔(作詞作曲)
山田裕一朗(A&Rディレクター)
公式サイト CYNHN Official Web Site
メンバー 崎乃奏音
綾瀬志希
月雲ねる
百瀬怜
青柳透
旧メンバー 桜坂真愛

CYNHN(スウィーニー)は、日本の女性ヴォーカルユニット。所属はディアステージ。レーベルはI BLUE

CYNHN(正しくはСУИНИ。ラテン文字転写するとSUINI)はロシア語で青色を意味する[1]

略歴[編集]

2016年末にJOYSOUNDとディアステージの共同オーディションで選ばれたメンバーにより[2]、2017年6月25日の『DEARSTAGE SHOWCASE 2017』でグループ結成を発表。同年夏には『六本木アイドルフェスティバル2017』、『TOKYO IDOL FESTIVAL 2017』にレーベルメイトのピンキー!ノーラ&ペトラのバックダンサーとして出演。11月1日に、テイチクスマイルカンパニーによる合同レーベルのI BLUEから、シングル「FINALegend」でメジャーデビューした[3]

2018年4月にリリースした2ndシングル「はりぼて」は、メンバーの心情を描いたかのようなロック・ナンバーで[4]、ユニットのアンセムソングとされる。同年9月から2019年3月にかけて、メンバーそれぞれのメインヴォーカル曲として両A面シングルを3枚連続リリース。ドラマ仕立てのMVを作る「演じまスウィーニー」プロジェクトでは、演技にも挑戦した[5]

2019年2月、初のワンマンライブ『Link to Blue』を完売して下北沢Gardenで開催。同年6月、初のフルアルバム『タブラチュア』をリリースした。9月、品川インターシティホールでの2ndワンマンライブ『Pray for Blue』も完売して開催し、また2部制の1部では『演じまCYNHN完全版』を上映。11月には、初の単独ツアー『CYNHN LIVE TOUR 2019 -2時のパレード-』[注釈 1]を、各地で完売しながら成功に収めた。12月、桜坂が病気療養のため卒業[6]

2020年1月、公式サイトと公式ファンクラブを開設[7]

メンバー[編集]

名前 誕生日 出身地 推し色[注釈 2] 特技 備考 Twitter Instagram CHEERZ(サポーター名)
崎乃奏音
(さきの そと)
3月29日 青森県 側転・開脚前転 グランプリ受賞 @sakinosoto @sakinosoto 崎乃部屋
綾瀬志希
(あやせ しき)
3月14日 埼玉県 白目 準グランプリ受賞 @_shiki_ayase @shikinobu
月雲ねる
(つくも ねる)
9月15日 千葉県 ラベンダー色 アイス早食い 審査員特別賞受賞 @tsukumoneru @neruneruworld ☺︎ねるねるの笑顔を守ろうの会☺︎
百瀬怜
(ももせ れい)
11月13日 東京都 桃色 ゲーム、Jホラー 審査員特別賞受賞 @momose_rei @momoserei_1113 もも組
青柳透
(あおやぎ とおる)
5月26日 千葉県 短距離走 審査員特別賞受賞 @ds_toru17 @ds_toru17 ぽやんぐズ

元メンバー[編集]

名前 誕生日 出身地 推し色 特技 備考
桜坂真愛
(おうさか まなり)
5月15日 栃木県 水色(浅葱色) 食玩作り 審査員特別賞受賞
2019年12月卒業[注釈 3]

ディスコグラフィー[編集]

※最高位はオリコンチャート週間ランキングによるもの[8]

シングル[編集]

# 発売日 タイトル 収録曲 規格品番 最高位 初週売上枚数 備考
1st 2017年11月1日 FINALegend FINALegend
甘党センセーション(初回A・通常盤のみ)
トゥインクルスター(初回B・通常盤のみ)
TECI-592(初回限定盤A、CD+DVD)
TECI-593(初回限定盤B、CD+DVD)
TECI-598(通常盤)
26位 2,328枚 読売テレビ(日本テレビ系)「ワケあり!レッドゾーン」エンディングテーマ[9]
2nd 2018年4月25日 はりぼて はりぼて
リンクtoアクセス(初回A・通常盤のみ)
はりぼて Remix(初回B・通常盤のみ)
TECI-610(初回限定盤A、CD+DVD)
TECI-611(初回限定盤B、CD+DVD)
TECI-612(通常盤)
21位 3,564枚 テレビ朝日系全国放送「musicるTV」4月度エンディングテーマ(2018年)[10]
3rd 2018年9月19日 タキサイキア/
So Young
タキサイキア
So Young
ゆめゆめ No Imitation(初回Aのみ)
二人の唄(初回Bのみ)
TECI-633(初回限定盤A、CD+DVD)
TECI-634(初回限定盤B、CD+DVD)
TECI-635(通常盤)
16位 5,444枚 全4曲を収録したDigital Packageも配信限定でリリース
"ゆめゆめ No Imitation"は崎乃奏音センター曲
"二人の唄"は百瀬怜センター曲
4th 2018年12月12日 絶交郷愁/
雨色ホログラム
絶交郷愁
雨色ホログラム
くれーるクレーン(初回Aのみ)
Sing and Treat(初回Bのみ)
TECI-647(初回限定盤A、CD+DVD)
TECI-648(初回限定盤B、CD+DVD)
TECI-649(通常盤)
15位 6,257枚 全4曲を収録したDigital Packageも配信限定でリリース
"くれーるクレーン"は桜坂真愛センター曲
"Sing and Treat"は綾瀬志希センター曲
5th 2019年3月20日 空気とインク/
wire
空気とインク
wire
ドリーミーライフ(初回Aのみ)
Smile Runway(初回Bのみ)
TECI-662(初回限定盤A、CD+DVD)
TECI-663(初回限定盤B、CD+DVD)
TECI-664(通常盤)
17位 7,251枚 全4曲を収録したSpecial Packageも配信限定でリリース
"ドリーミーライフ"は青柳透センター曲
"Smile Runway"は月雲ねるセンター曲
6th 2019年11月27日 2時のパレード 2時のパレード
解けない界面論
TECI-705(初回限定盤、CD+DVD)
TECI-706(通常盤)
14位 7,587枚
7th 2020年3月18日 水生 水生
Redice
2nd one man LIVE Movie『Pray for Blue』(初回Aのみ)
「水生」Music Video & MVメイキング(初回Bのみ)
TECI-719(碧盤〈初回限定盤A〉、CD+Blu-ray)
TECI-720(蒼盤〈初回限定盤B〉、CD+DVD)
TECI-721(青盤〈通常盤〉、CD)

アルバム[編集]

# 発売日 タイトル 収録曲 規格品番 最高位 初週売上枚数 備考
1st 2019年6月26日 タブラチュア 初回限定盤

通常盤

TECI-1645(初回限定盤、CD+Blu-ray)
TECI-1646(通常盤)
18位 3530枚 初回限定盤Blu-rayには2/24(日)下北沢 Garden「Link to Blue」ワンマンライブ映像を一部収録

映像作品[編集]

発売日 タイトル 収録内容 規格品番 販売形態 備考
2019年7月6日(会場販売開始日)
2019年7月18日(オンライン取り扱い開始日)
CYNHN 1st ONEMAN LIVE 『Link to Blue』 MJDS-1144 DVD 2019年2月24日に下北沢GARDENで開催された CYNHN 1st ONEMAN LIVE『Link to Blue』 を余すことなく全編完全収録
一部イベント会場およびディアステージオンラインストアでの限定販売
2020年1月 演じまCYNHN完全版 MJDS-1162 DVD 6本のミュージックビデオで各メンバー自身が演じてきたショートストーリーが、1本の映像作品として完成。2nd ワンマンライブ『Pray for Blue』で上映された後、DVDとして登場。

ライブ・イベント出演[編集]

ラジオ[編集]

書籍[編集]

  • 「演じまCYNHN完全版」MEMORIAL BOOK(2019年9月、ディアステージ)
  • CYNHN展-夜明け前の青-PHOTO BOOK(2020年2月、ディアステージ)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 名古屋、神戸、大阪、神奈川、千葉
  2. ^ 公式で定められてはいないが本人たちの希望の色
  3. ^ 適応障害と摂食障害を発症のため、療養に専念

出典[編集]

  1. ^ CYNHN(スウィーニー)[プロフィール] / I BLUE テイチク
  2. ^ DEARSTAGE 2016オーディション #DSオーディション2016”. ディアステージ. 2018年9月10日閲覧。
  3. ^ ディアステの新星・CYNHNデビュー、“終わりから始まっていく伝説”の第一歩”. 音楽ナタリー. 2018年3月9日閲覧。
  4. ^ 宗像明将 (2018年4月24日). “CYNHN初インタビュー〜「はりぼて」の自分を乗り越えて”. Yahoo!ニュース. 2020年3月23日閲覧。
  5. ^ CYNHN、桜坂真愛&百瀬怜 主演のドラマMV企画第3弾が公開!”. Pop'n'Roll. ジャパンミュージックネットワーク (2019年2月15日). 2020年3月24日閲覧。
  6. ^ CYNHN [@CYNHN_DS] (2019年12月21日). "【桜坂真愛に関してお知らせ】 t.co/3Rz118OCTt t.co/OXGlGGTHvL" (ツイート). Twitterより2020年3月23日閲覧
  7. ^ 青き未完のヴォーカルユニット “CYNHN”公式サイトをオープン”. SKIYAKI (2020年1月17日). 2020年3月24日閲覧。
  8. ^ CYNHNの作品”. ORICON NEWS. オリコン. 2018年9月26日閲覧。
  9. ^ CYNHN(スウィーニー)[FINALegend(フィナーレジェンド):TECI-592 / TECI-593 / TECI-598] / I BLUE”. テイチク. 2018年9月6日閲覧。
  10. ^ CYNHN(スウィーニー)[はりぼて:TECI-610 / TECI-611 / TECI-612] / I BLUE”. テイチク. 2018年9月6日閲覧。
  11. ^ 8/31(木)に「PNP presents TSUTAYA O-EASTで、アモーレアモーレ!!」出演”. 公式Twitter. 2019年5月15日閲覧。
  12. ^ 波のる☆ディアステージ”. ディアステージ. 2019年5月15日閲覧。
  13. ^ TwinBox秋葉原へお越し頂きありがとうございます”. 公式Twitter. 2019年5月15日閲覧。
  14. ^ 祝10周年!でんぱ組や妄キャリがディアステ祝福、新顔も一気に追加で大盛り上がり”. 音楽ナタリー. 2019年5月15日閲覧。
  15. ^ 【フォトレポート/151点】<アイドル横丁夏まつり!!〜2018〜>2日目、炎天下のステージで見せた多彩な輝き”. BARKS. 2019年11月15日閲覧。
  16. ^ 「六本木アイドルフェスティバル」にでんぱ組.inc、ラストアイドルファミリー、CYNHN”. 音楽ナタリー. 2019年5月15日閲覧。
  17. ^ 「TIF2018」第5弾発表でBiS1st&2nd、ばっしょー、マジパン、EMPiREら23組”. 音楽ナタリー. 2019年5月15日閲覧。
  18. ^ ハコイリ♡ムスメ、リーフシトロン、CYNHN…TIF2018 画像レポート その1”. VIDEOTHINK. 2019年7月4日閲覧。
  19. ^ 【写真77枚】アイドルの祭典「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018(TIF2018)」初日を写真で振り返る【その①】”. GetNaviweb. 2019年7月4日閲覧。
  20. ^ 『#CYNHN 5th ファンミーティング』1部LIVE編が終了しました”. 公式Twitter. 2019年5月15日閲覧。
  21. ^ 「@JAM EXPO」にアプガ、つりビット、ナナランド、妄キャリ、ロジャポら11組”. 音楽ナタリー. 2019年5月15日閲覧。
  22. ^ 【@ JAM EXPO 2018レポート】妄キャリ、ニァピン、ベボガ!らDEARSTAGE所属の5組、生バンド演奏のもと大迫力アクト”. Pop'n'Roll. 2019年5月15日閲覧。
  23. ^ 10/28に渋谷WWW Xで開催する『CYNHN ファンミーティング 6th』のチケットを発売中”. 公式Twitter. 2019年5月15日閲覧。
  24. ^ 【ライブレポート/LIVE SHOW CASE 2018】CYNHN、6人のハーモニーが響く心地よい空間”. Pop'n'Roll. 2019年5月15日閲覧。
  25. ^ FM FUJI開局30周年記念 “GIRLS❤GIRLS❤GIRLS” LIVE MONSTERS!!開催決定!”. radiko news. 2019年5月27日閲覧。
  26. ^ 来週1/13にLOFT9 Shibuyaにて『CYNHN新年トークイベント』を開催”. 公式Twitter. 2019年5月15日閲覧。
  27. ^ CYNHNが生み出した燃えあがるような“青” 初ワンマンで見せたヴォーカルグループとしての真骨頂”. Real Sound. 2019年5月15日閲覧。
  28. ^ #CYNHN と #サジタリアス流星群(虹コン青組)による2マンライブ『Double Blue』を開催決定”. 公式Twitter. 2019年5月15日閲覧。
  29. ^ MIGMA SHELTER、CYNHN、monogatari、【P-school】がO-nestで競演”. 音楽ナタリー. 2019年5月15日閲覧。
  30. ^ ギュウ農フェスありがとうございました”. 公式Twitter. 2019年5月15日閲覧。
  31. ^ ディアステージとパーフェクトミュージックが「なにかを発表する合同ライブ」開催”. 音楽ナタリー. 2019年5月15日閲覧。
  32. ^ 重大発表続々!ディアステとパーフェクトミュージック合同の「なにかを発表するライブ」”. 音楽ナタリー. 2019年7月4日閲覧。
  33. ^ 「TIF2019」第3弾でアプガ、Task、=LOVE、女子流、ゆるめるモ!、わーすたら17組”. 音楽ナタリー. 2019年7月4日閲覧。
  34. ^ CYNHN、校庭カメラアクトレス …TIF2019 画像レポート その15”. VIDEOTHINK. 2019年8月11日閲覧。
  35. ^ CYNHN TIF2019 DOLL FACTORY[ Live report ]”. VDC -- Vocal & Dance Collection --. 2019年9月7日閲覧。
  36. ^ CYNHN[@ JAM EXPO 2019 フォトレポート]8/25ブルーベリーステージ(12:45-)”. Pop'n'Roll. 2019年9月8日閲覧。
  37. ^ “青い未完の6人組ヴォーカルユニット”CYNHN(スウィーニー)、ニューアルバム収録曲のMV&新ビジュアル公開!”. music.jpニュース. 2019年5月20日閲覧。
  38. ^ CYNHN、ユニットとしての強い結びつきを表現した新MV解禁+品川インターシティホールでの2ndワンマン決定!”. Pop'n'Roll. 2019年5月27日閲覧。
  39. ^ CYNHN[ライブレポート]新たな一面で魅せた完売のホールワンマン|新曲MV公開!”. Pop'n'Roll. 2019年9月24日閲覧。
  40. ^ CYNHN、2ndワンマンライブで熱唱!圧倒的な世界観と歌声で満員の会場を包み込む”. MIKAN. 2019年9月26日閲覧。
  41. ^ 「ギュウ農フェス」にフィロのス、ゆるめるモ!、CYNHN、アプガ(2)ら追加”. 音楽ナタリー. 2019年9月6日閲覧。
  42. ^ CYNHNがギュウ農フェス秋のSPのメインステージ!綾瀬志希も復帰し、6人で新シングル「2時のパレード」を熱唱”. MIKAN. 2019年10月8日閲覧。
  43. ^ #ギュウ農フェス ありがとうございましたー!”. 百瀬怜公式Twitter. 2019年10月8日閲覧。
  44. ^ 2019年度 杏園祭中止のお知らせ”. 杏林大学学園祭HP. 2019年10月15日閲覧。
  45. ^ <10月12日(土)13日(日)の中止について>”. 'FM802 30PARTY MINAMI WHEEL 2019 公式HP. 2019年10月15日閲覧。
  46. ^ #DSPM 10/19(土)は恵比寿CreAtoにて #WILL_O × #CYNHN の2マンライブが開催”. 公式Twitter. 2019年9月27日閲覧。
  47. ^ ゑんら主催対バン企画<百鬼夜行祭>に神激、天晴れ!原宿、キラフォレ、FES☆TIVEら8組決定!”. Pop'n'Roll. 2019年8月6日閲覧。
  48. ^ CYNHN、初の全国ライブツアー開幕+来春のツアー開催を発表!”. Pop'n'Roll. 2019年11月11日閲覧。
  49. ^ CYNHNが全国5か所を巡った初のツアー!それぞれの歌声を届けた笑顔のファイナルに”. MIKAN. 2019年12月5日閲覧。

外部リンク[編集]

連載[編集]

インタビュー[編集]