藤谷美海

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ふじたに みう
藤谷 美海
プロフィール
愛称 みうちゃん、こじか、ラッキー、ハッピー宍戸、くーちゃん
生年月日 2005年3月9日
現年齢 17歳
出身地 日本の旗 日本 山形県
血液型 AB型
所属グループ いぎなり東北産
活動期間 2016年 -
事務所 スターダストプロモーション制作3部
アイドル: テンプレート - カテゴリ

藤谷 美海(ふじたに みう、2005年3月9日 - )は、日本タレントアイドルであり、女性アイドルグループいぎなり東北産のメンバー。山形県出身。スターダストプロモーション制作3部所属。[1]

人物[編集]

  • キャッチコピーは「世界一面白い人」[2]
  • 座右の銘は「やる気、元気、根性!!!!!!!!!」
  • 東北のおすすめは「山形のだし
  • 言われてうれしい一言「マジさくらんぼ」
  • 公式ファンクラブ「いぎなり東北ファン倶楽部」でメンバーコンテンツ「ラッキー藤谷のハッピー娯楽」を更新している。
  • 趣味:音楽鑑賞、文房具集め、動画編集。特技:書道、竹取物語 暗唱[3]、スクイーズ作り、動物のものまね[1][4][5]
  • 愛称は、みうちゃん、こじか、ラッキー
  • 好きな食べ物は、キュウリ、おやつカルパス、豚の生姜焼き[6]、鳥の軟骨[7]
  • いぎなり東北産でのメンバーカラーは水色。2017年4月に黄緑から変更された[8]
  • グループではお笑い・ボケ[9]も担当し「ラッキー藤谷」を名乗ることがある
  • ムードメーカー[10]、世界一面白いと自任しており、いつもギャグを考えている。[11]ダジャレなどを書き留めたネタ帳があった[12]
  • ライブ中によく変顔をすることがある。ステージ上で初めて変顔をした際に真顔だった皆産(お客さん)が笑ってくれたのをきっかけに、「皆産に笑顔になってほしい」「クスッと笑ってほしい」という思いを込めて変顔をするようになったという[7]
  • 夢は「世界中の人をクスッと笑わせて見せること」[13]
  • 小学生の頃からモデルに憧れていた。[9]小学生向けファッション雑誌「ニコ☆プチ」を愛読し、野々村真の娘で同誌のモデル(プチ㋲)を務める香音に憧れ、小学5年の時にオーディションを受けて合格、事務所に入った[5]
  • オーディションを受けた手ごたえはなかったが、後日お祭りへ行った帰り道で母に合格連絡の電話があり、合格を知って驚きめちゃくちゃ嬉しかったという[5][14]
  • 事務所の人に「いぎなり東北産」へのメンバー入りを打診され、ライブイベントを見に行くと、ステージの上でみんながキラキラと輝いていたという。当時はあまり積極的な性格ではなく、自分に務まるのか不安もあったが、「まずはやってみよう!」と思い新メンバーになることを決めた[15]
  • 2017年3月に開催された桜エビ〜ずとのツーマンライブでは「桜エビ」というお題に沿った一発ギャグを披露するなどしてライブを盛り上げた[16]
  • 2018年12月30日に開催された「いぎなり東北大忘年会」(@仙台PIT)を印象に残っているライブの一つに挙げ、ステージから見たお客さんの景色に感動して鳥肌が立ったと語った[17][18]
  • 2020年、初のクラウドファンディングプロジェクト「いつも、いぎなり東北産を応援していただきありがとうございます。今回、新衣装でメイクをして、新しい東北産をお魅せするために新曲『re;star』でMVを撮影したいです。素敵なMVをより多くの皆さんにご覧頂きたいので、皆さん是非、大変困難な時期ではございますが、いぎなり東北産をより、好きになってもらえ、応援していただけるようなMVを撮影したいです。ご協力お願いします。 これからもいぎなり東北産の応援、宜しくお願い致します。」と呼びかけ、「今回、私はボケを封印します。」と宣言した[19]
  • 2021年、楽天イーグルスの始球式挑戦者決定戦に向けて「私は世界一面白いので始球式に出たいです!」と意気込んだ[20]
  • 2021年10月30日の「スタプラアイドルフェスティバル」ではシンデレラ決定戦でいぎなり東北産メンバーの橘花怜がシンデレラになることを信じ、前日に橘からハマっている食べ物を聞き出し、(橘がシンデレラとなった)ライブ終了後の楽屋でチーズをプレゼントした[21]

略歴[編集]

  • 2016年春、スターダストプロモーション芸能3部 スクールガールオーディションU-15(2016)合格
  • 2016年7月3日、いぎなり東北産に加入
  • 2018年、集英社りぼん特大号に4回掲載
  • 2021年3月6日、藤谷美海 生誕祭 〜第1回 ラッキー藤谷検定〜(@かみのやま温泉 月岡ホテル)を開催[22]

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

  • 下北FM「DJ Tomoaki’s Radio Show!」(2022年3月10日 4月14日)

雑誌[編集]

  • りぼん(2018年、集英社) - 2月超特大号[23]、6月特大号、10月特大号、12月特大号に掲載
  • やまがた未来プロジェクト「キミへ」(2022年2月1日発行、山形新聞社

CM[編集]

WEB[編集]

  • いっきゅうオンデマンド(2020年7月2日 7月6日、YouTube)[5][17]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 藤谷美海のプロフィール - STARDUST - スターダストプロモーション”. 2021年6月23日閲覧。
  2. ^ PROFILE | いぎなり東北産 公式サイト
  3. ^ はじめまして!!藤谷美海です” (2016年9月11日). 2021年6月23日閲覧。
  4. ^ STARDUST - スターダストプロモーション制作3部 - 藤谷美海のプロフィール
  5. ^ a b c d 【ゲストトーク】いぎなり東北産 藤谷美海さん【前編】 - YouTube
  6. ^ ラジオ石巻「いぎなり東北産の いぎなり"やるっちゃ"東北産!マシマシ!」(2021年8月20日放送)
  7. ^ a b いぎなり東北産・藤谷美海 変顔で世界中の人をクスッとね”. 日刊スポーツ. 株式会社日刊スポーツ新聞社 (2021年9月11日). 2021年9月11日閲覧。
  8. ^ 華のJK・:*:✿律月ひかる | スターダストプロモーション地方営業所所属タレント オフィシャルブログ
  9. ^ a b スターダストプラネット公式Special Book(日経BPムック)
  10. ^ いぎなり東北産・藤谷美海 17歳、アンラッキーをハッピーに変えられるように頑張りたい”. 日刊スポーツ. 株式会社日刊スポーツ新聞社 (2022年3月19日). 2022年3月20日閲覧。
  11. ^ 「いぎなり東北産」藤谷美海 ギャグいつも考えてます”. 日刊スポーツ. 株式会社日刊スポーツ新聞社 (2021年6月26日). 2021年6月27日閲覧。
  12. ^ PICK UP IDOL いぎなり東北産”. HUSTLE PRESS. 株式会社HUSTLE PRESS (2018年5月11日). 2021年6月23日閲覧。
  13. ^ いぎなり東北産・藤谷美海 あれ?今年の目標は?”. 日刊スポーツ. 株式会社日刊スポーツ新聞社 (2022年1月15日). 2022年1月16日閲覧。
  14. ^ こんにち割り箸初めてのブログ藤谷美海” (2017年5月9日). 2021年6月23日閲覧。
  15. ^ #09 藤谷美海 アイドルグループ「いぎなり東北産」メンバー”. やまがた未来プロジェクト2022「キミへ」公式Webサイト. 山形新聞社 (2022年2月1日). 2022年2月3日閲覧。
  16. ^ 桜エビ~ず×いぎなり東北産、コラボ曲やマイクパフォーマンスで一致団結”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2017年3月28日). 2021年6月23日閲覧。
  17. ^ a b 【ゲストトーク】いぎなり東北産 藤谷美海さん【後編】 - YouTube
  18. ^ あの時間は宝物!藤谷美海” (2018年12月31日). 2021年6月23日閲覧。
  19. ^ いぎなり東北産、10月にシングルをリリース “化粧禁止”から初のメイク&新衣装MV制作でクラウドファンディング開始”. SPICE. 株式会社イープラス (2020年9月1日). 2021年6月23日閲覧。
  20. ^ いぎなり東北産とのコラボプロジェクト始動!いざ、夢の始球式へ!|東北楽天ゴールデンイーグルス|東北楽天ゴールデンイーグルス”. 2021年6月23日閲覧。
  21. ^ いぎなり東北産・藤谷美海 “ラッキー藤谷”芸人さんを目指してます”. 日刊スポーツ. 株式会社日刊スポーツ新聞社 (2021年11月13日). 2021年11月14日閲覧。
  22. ^ すてきな1日。 ラッキー藤谷” (2021年3月7日). 2021年6月23日閲覧。
  23. ^ キラキラメイク(⋈・o・)藤谷美海” (2018年1月13日). 2021年6月23日閲覧。
  24. ^ 昭和ドライバーズカレッジCM - YouTube

外部リンク[編集]