安本彩花

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
やすもと あやか
安本 彩花
生年月日 (1998-06-27) 1998年6月27日(22歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都
国籍 日本
身長 161.5cm
血液型 O型
職業 歌手タレント
ジャンル アイドル活動
活動期間 2009年 -
事務所 スターダストプロモーション
公式サイト 事務所公式 > プロフィール
テンプレートを表示

安本 彩花(やすもと あやか、1998年6月27日 - )は、日本歌手タレントであり、私立恵比寿中学のメンバー。

東京都出身[1]スターダストプロモーションSTARDUST PLANET所属。

人物[編集]

小学4年生の時、原宿に家族で買い物に行ったときに現事務所にスカウトされ、芸能界入り。

  • みにちあ☆ベアーズの元メンバー。
  • 私立恵比寿中学出席番号5番[2]
  • 自己紹介は「お待たせしました(待ってました)盛り上げますよ。いきますよ。それそれそれそれ(それそれそれそれ)アゲアゲアゲアゲ(アゲアゲアゲアゲ)よっし!(よっし!)トマト大好きリコピン少女、出席番号5番、安本彩花です。」
  • 趣味は水泳[1]
  • 特技は体操[1]、ものまね。苦手なことはマラソン。
  • チャームポイントは自慢の茶色がかったショートヘアー。
  • 好きな食べ物はトマト、牛タン、苦手な食べ物はあんこ、カレーパン、ホイップクリーム。
  • 好きな動物はカッパ。
  • 好きな本・マンガは『しろくまカフェ』(ヒガアロハ[3]
  • 好きな映画は『チャーリーとチョコレート工場[3]
  • 家族構成は父、母、兄。特に父はライブのMCで度々話題に上がったり、雑誌のインタビューに答えたり私立恵比寿中学公式Ustreamに電話出演したりしている。
  • 2016年7月1日、バースデーソロライブイベント「安本彩花そっくりさんコンテスト 略して ヤスコン」を東京・ステラボールにて開催[4]
  • 2017年6月27日、ソロライブ「歌って!踊って!歌謡ショー!!安安(やすやす)」を東京・赤坂BLITZにて開催[5]
  • 2018年6月26日、ソロライブ「歌って踊って歌謡show!!!安安(やすやす)~飲み放題始めました~」を東京・マイナビBLITZ赤坂にて開催[6]
  • 2019年7月1日、ソロライブ「歌って踊って歌謡show!!!安安~10年経っても中学生文句ありますか~♪~」を東京・マイナビBLITZ赤坂にて開催[7]
  • 2019年10月18日、公式サイトより無期限の休養に入ることが発表された[8]。以下は本人によるコメント(公式サイト[9]より引用)。

校長や両親と相談し、 活動をお休みさせて頂くことになりました。

10周年という大事な時期に みなさんをたくさん心配させてしまって 本当にごめんなさい。

ライブやラジオだったり突然お休みしてしまい残念な思いをさせてしまってごめんなさい。

エビ中10年! 楽しい♪アニバーサリーな一年にしたかったのに、 あとちょっとだったのに… みんなと一緒に活動できないことがとても悔しいです。

でも今回のお休みは、 これから私がエビ中として活動していく為の 少しの休憩タイムだと思って前向きな気持ちで 元気になることに専念します!!

またステージでみなさんに会える日まで わがままですが待っていてください。

— 安本彩花、私立恵比寿中学オフィシャルサイト お知らせ
  • 2020年3月23日、公式サイトより「安本彩花 活動再開のお知らせ」が発表された[10]。以下は本人によるコメント(公式ブログ[11]より引用)。

お久しぶりです。 安本彩花です。

少しずつお仕事を再開させて頂いています。

待っていてくださった皆さん たくさん不安にさせてしまってごめんなさい。 信じて待っていてくださってありがとうございます!! そんな気持ちが嬉しくてすごく励みになりました!

4月からのツアーにむけて準備して参ります。 またライブでみなさんにお会いできることが すごく楽しみです!

これからもエビ中の安本彩花としてよろしくお願いします

— 安本彩花 私立恵比寿中学 公式ブログ ☆出席番号5番☆
  • 2020年10月10日、生誕ソロライブ「歌って踊って歌謡show!!!安安」を東京・ステラボールにて開催[12]。楽曲「ジャンプ」をアカペラで披露した[13]

出演[編集]

※私立恵比寿中学としての出演/作品は、「私立恵比寿中学」の項を参照のこと。

テレビ

CM

舞台

  • シベリア少女鉄道 vol.25「この流れバスター」(2015年、吉祥寺シアター
  • シベリア少女鉄道 vol.29「残雪の轍/キャンディーポップベリージャム」(2017年12月7日 - 11日)- かえで/さくら 役
  • 『ギア-GEAR-』East Version ドール役(2018年4月 - 2019年)[15]

ネット配信

  • Stardust press web[1]

書籍[編集]

雑誌[編集]

ソロ楽曲[編集]

  • またあえるかな(作詞・作曲・編曲:菊池真太郎) - 「エビ中のユニットアルバム 青年館盤」(2013年3月31日発売、DQCL-1919)に収録
  • 青空gift(2017年、作詞・作曲:安本彩花、編曲:久保田真悟Jazzin' park)) - 作詞・作曲をした初のオリジナル曲 公式動画 - YouTube
  • TSUBOMI(2018年、作詞・作曲:安本彩花、編曲:久保田真悟(Jazzin' park)) - オリジナル曲第二弾 公式動画 - YouTube
  • CDプレイヤー(2019年、作詞・作曲:安本彩花) - オリジナル曲第三弾 公式動画 - YouTube
  • カレーライス(2020年)
  • スーパーヒーロー(2020年)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f STARDUST - スターダストプロモーション - 安本彩花のプロフィール”. スターダストプロモーション. 2012年5月4日閲覧。
  2. ^ Power Push - 私立恵比寿中学 (7/7)”. ナタリー (2012年3月7日). 2012年5月4日閲覧。
  3. ^ a b 私立恵比寿中学 デビュー記念“エビ中サイン帳”公開♪”. Sony Music Shop. 2016年3月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年3月23日閲覧。
  4. ^ “エビ中安本彩花ソロ生誕祭でそっくりさんと対面、父のギターで「カブトムシ」”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2016年7月2日). https://natalie.mu/music/news/193090 2020年2月4日閲覧。 
  5. ^ “エビ中安本彩花が「安安」オープン、作詞作曲したオリジナル曲届ける”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2017年6月28日). https://natalie.mu/music/news/238592 2020年2月4日閲覧。 
  6. ^ “エビ中安本彩花、歌って踊ってもてなした十代最後の日”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年6月27日). https://natalie.mu/music/news/288671 2019年10月30日閲覧。 
  7. ^ “安本彩花、表現してみたいこと詰め込んだ21歳バースデーライブ”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2019年7月2日). https://natalie.mu/music/news/338040 2019年10月30日閲覧。 
  8. ^ “エビ中安本彩花、しばらく活動を休止”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2019年10月18日). https://natalie.mu/music/news/352050 2019年10月30日閲覧。 
  9. ^ 安本彩花 休養のお知らせ”. 私立恵比寿中学オフィシャルサイト (2019年10月18日). 2020年3月23日閲覧。
  10. ^ “エビ中・安本彩花、活動再開 昨年10月から心身ともに不安定な状態で活動休止”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年3月23日). https://www.oricon.co.jp/news/2158149/full/ 2020年3月23日閲覧。 
  11. ^ ☆出席番号5番☆”. 私立恵比寿中学 (エビ中) 公式ブログ (2020年3月23日). 2020年3月23日閲覧。
  12. ^ “安本彩花、ソロライブでオリジナル曲続々披露「明るい未来を想像して前進したい」”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2020年10月11日). https://natalie.mu/music/news/400116 2020年10月12日閲覧。 
  13. ^ 安本彩花「ジャンプ‐アカペラver.‐」 - YouTube
  14. ^ “エビ中安本彩花が大原櫻子主演テレ東ドラマ「びしょ濡れ探偵」にゲスト出演”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2019年6月20日). https://natalie.mu/music/news/336380 2019年10月30日閲覧。 
  15. ^ “私立恵比寿中学の安本彩花が「ギア」ドール役に「新しいチャレンジ」”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年3月30日). https://natalie.mu/stage/news/275858 2020年2月4日閲覧。 

外部リンク[編集]