仮契約のシンデレラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
仮契約のシンデレラ
私立恵比寿中学シングル
初出アルバム『中人
B面 放課後ゲタ箱ロッケンロールMX
揚げろ!エビフライ(初回生産限定エー盤)
歌え!踊れ!エビーダダ!(初回生産限定ビー盤)
結果オーライ(通常盤)
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
レーベル DefSTAR Records
チャート最高順位
  • 週間7位(オリコン
  • デイリー2位(オリコン)
  • 2012年4月度月間30位(オリコン)
  • 15位Billboard JAPAN Hot 100
  • 6位(Billboard JAPAN Hot Singles Sales)
  • 26位(Billboard JAPAN Hot Top Airplay)
  • 98位(Billboard JAPAN Adult Contemporary Airplay)
  • 5位CDTV[1]
私立恵比寿中学 シングル 年表
もっと走れっ!!
(2011年)
仮契約のシンデレラ
(2012年)
Go!Go!Here We Go!ロック・リー/大人はわかってくれない
(2012年)
テンプレートを表示

仮契約のシンデレラ」(かりけいやくのシンデレラ)は、私立恵比寿中学の1枚目のメジャーシングル(インディーズを含めると通算7枚目)。2012年5月5日DefSTAR Recordsから発売された[2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15]

概要[編集]

  • 初回生産限定エー盤、初回生産限定ビー盤、サブカル盤(通常盤)の3形態での発売。
  • 初回生産限定盤にトレーディングカード9種のうち1種ランダムが封入、サブカル盤(通常版)の初回生産分のみに2012年7月1日に日本青年館で開催されたファーストワンマンコンサートの先行予約抽選券が封入された。
  • 初動売上は2.0万枚であり自己最高初動売上を記録した。またオリコンチャートにて、インディーズデビュー以来初のデイリー2位を獲得。週間チャートも7位と初のTOP10入りを果たした。
  • 2015年2月20日のテレビ朝日系列のミュージックステーションで"放課後ゲタ箱ロッケンロールMX"が歌唱された、その際に主な変更点として"MX"(東京メトロポリタンテレビジョン・TOKYO MXの意)の部分は"EX"(テレビ朝日の意)へ変更された。同じく2015年7月5日放送の同系列関ジャム 完全燃SHOWにおいて"放課後ゲタ箱ロッケンロールEX関ジャムバージョン"を歌唱、"EX"への変更とともに冒頭コールは"関ジャム!"と変更された。

収録曲[編集]

(私立恵比寿中学:瑞季、真山りか杏野なつ安本彩花廣田あいか星名美怜鈴木裕乃松野莉奈柏木ひなた

初回生産限定エー盤[編集]

  1. 仮契約のシンデレラ [4:43]
    作詞・作曲・編曲:杉山勝彦
    ベートーヴェンの「エリーゼのために」がサンプリングされている。
  2. 放課後ゲタ箱ロッケンロールMX [4:31]
    作詞・作曲・編曲:前山田健一
  3. 揚げろ!エビフライ [4:07]
    作詞・作曲・編曲:渡辺和紀
  4. 仮契約のシンデレラ(Less Vocal
  5. 放課後ゲタ箱ロッケンロールMX(Less Vocal)
  6. 揚げろ!エビフライ(Less Vocal)

初回生産限定ビー盤[編集]

  1. 仮契約のシンデレラ
  2. 放課後ゲタ箱ロッケンロールMX
  3. 歌え!踊れ!エビーダダ! [5:00]
    作詞・作曲・編曲:さつき が てんこもり
  4. 仮契約のシンデレラ(Less Vocal)
  5. 放課後ゲタ箱ロッケンロールMX(Less Vocal)
  6. 歌え!踊れ!エビーダダ!(Less Vocal)

サブカル盤(通常盤)[編集]

  1. 仮契約のシンデレラ
  2. 放課後ゲタ箱ロッケンロールMX
  3. 結果オーライ [4:05]
    作詞・作曲・編曲:田村歩美
  4. 仮契約のシンデレラ(Less Vocal)
  5. 放課後ゲタ箱ロッケンロールMX(Less Vocal)
  6. 結果オーライ(Less Vocal)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ TBS「CDTV」私立恵比寿中学”. Tokyo Broadcasting System Television, Inc.. 2012年7月23日閲覧。
  2. ^ 「ももクロ」妹分・私立恵比寿中学がメジャーデビュー”. オリコン (2012年2月22日). 2012年4月15日閲覧。
  3. ^ エビ中、だだこねて「仮契約のシンデレラ」フライング解禁”. ナタリー (2012年2月27日). 2012年4月15日閲覧。
  4. ^ 「ケン・ヒライの妹分に」エビ中デビュー“仮”契約調印式”. ナタリー (2012年3月4日). 2012年4月15日閲覧。
  5. ^ 【私立恵比寿中学】平井堅に、オリコン9位に、謎のMr.デフスターに、とつっこみどころ満載な私立恵比寿中学のメジャーデビュー“仮契約”調印式をリポート!”. Kawaii girl Japan (2012年3月12日). 2012年4月15日閲覧。
  6. ^ ももクロの妹分、エビ中こと私立恵比寿中学のメジャー初シングルに前山田&たむらぱん”. CINRA.NET (2012年3月21日). 2012年4月15日閲覧。
  7. ^ デビュー控えるエビ中 新作収録曲を惜しみなく披露”. Searchina (2012年3月23日). 2012年4月15日閲覧。
  8. ^ “キングオブ学芸会”エビ中、“卒業しない式”で「春から中学4年生になりまーす!」”. BARKS. MSN (2012年3月28日). 2012年4月15日閲覧。
  9. ^ “キングオブ学芸会”私立恵比寿中学(エビ中)、学芸会で安室奈美恵のカバーを披露!”. CDJournal (2012年3月28日). 2012年4月15日閲覧。
  10. ^ ヒャダイン&南波志帆ワンセグ新番組、初回ゲストはエビ中”. ナタリー (2012年3月30日). 2012年4月15日閲覧。
  11. ^ 〈速報〉エビ中が赤坂BLITZでワンマンライブ”. 朝日新聞デジタル (2012年4月1日). 2012年4月15日閲覧。
  12. ^ 私立恵比寿中学7・1日本青年館公演”. Daily Sports Online (2012年4月2日). 2012年4月15日閲覧。
  13. ^ 私立恵比寿中学(エビ中)、日本青年館でのワンマン・ライヴを開催決定!”. CDJournal (2012年4月3日). 2012年4月15日閲覧。
  14. ^ エビ中「放課後ゲタ箱ロッケンロールMX」PV24時間公開”. ナタリー (2012年4月11日). 2012年4月15日閲覧。
  15. ^ 私立恵比寿中学、メジャー“仮”契約調印式でデビュー曲初披露”. WHAT's IN WEB. 2012年4月15日閲覧。

外部リンク[編集]