ファミえん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ファミえん(FAMIEN)は、女性アイドルグループ私立恵比寿中学が夏に開催している野外ライブ。「エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん」としても知られる。

ファミえんに合わせてリリースされたEPや、ファミえんベスト曲集『FAMIEN'21 L.P.』についても記載する。

概要[編集]

ファミえん(エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん)」は、私立恵比寿中学(エビ中)が2013年から夏に開催している野外ライブ。

公式キャラクターは「えびごろう」「ころまる」。

ファミえんの魅力についてメンバー真山りかは「圧倒的に。"夏だー!"という解放感と、"野外だー! お祭りだー!"という解放感と、両方の突き抜けて楽しい感じがエビ中のライヴの中でも特にあります。」と語っている[1]

ファミえん開催一覧
開催日 タイトル 会場 テーマソング 開演時間 開演時の天候
2013年7月28日(日) エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 河口湖2013 山梨・河口湖ステラシアター 誘惑したいや 17:00 曇・23.6℃(河口湖)
2014年8月02日(土) エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 山中湖2014 山梨・山中湖交流プラザ きらら シアターひびき ラブリースマイリーベイビー 17:00 曇・24.5℃(山中)
2015年8月22日(土) エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 長岡 2015 新潟・国営越後丘陵公園 野外特設ステージ ナチュメロらんでぶー 16:00 曇・26.5℃(長岡)
2016年8月20日(土) エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 富士急 2016 山梨・富士急ハイランド コニファーフォレスト summer dejavu 16:30 雨・23.4℃(河口湖)
2017年8月26日(土) エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in モリコロパーク 2017 愛知・愛・地球博記念公園(モリコロパーク) HOT UP!!! 16:00 晴・29.0℃(名古屋)
2018年8月18日(土)
2018年8月19日(日)
エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 山中湖 2018 山梨・山中湖交流プラザ きらら シアターひびき イート・ザ・大目玉
朝顔
17:30
13:30
曇・17.6℃(山中)
晴・21.0℃(山中)
2019年6月22日(土) MUSiCフェス〜私立恵比寿中学開校10周年記念 in 赤レンガ倉庫〜 神奈川・横浜赤レンガパーク特設会場 11:00 雨・21.6℃(横浜)
2019年8月17日(土) エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん 令和元年 in 山中湖 山梨・山中湖交流プラザ きらら シアターひびき 青い青い星の名前 17:00 曇・26.2℃(山中)
2020年8月22日(土) (MUSiCフェス2020) 神奈川・横浜赤レンガパーク特設会場 開催中止 曇・30.5℃(横浜)[2]
2020年8月23日(日) エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん 2020 神奈川・横浜赤レンガパーク特設会場 23回目のサマーナイト 開催中止 曇・26.0℃(横浜)[2]
2021年8月21日(土)
2021年8月22日(日)
みらいに響け、みなとのPLAYGROUND こと ファミえん2021 in 赤レンガ倉庫 神奈川・横浜赤レンガパーク特設会場 イヤフォン・ライオット 開催中止 曇・27.5℃(横浜)[2]
晴・29.8℃(横浜)[2]
2022年8月6日(土)
2022年8月7日(日)
エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 山中湖 2022 山梨・山中湖交流プラザ きらら シアターひびき 16:30
12:30
曇・22.2℃(山中)
曇・25.3℃(山中)

2013年[編集]

私立恵比寿中学 エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 河口湖2013
私立恵比寿中学ライブ・ビデオ
リリース
録音 2013年7月28日
河口湖ステラシアター
ジャンル J-POP
レーベル DefSTAR RECORDS
テンプレートを表示
河口湖ステラシアター

エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 河口湖2013は、2013年7月28日に山梨・河口湖ステラシアターで開催された第1回目のファミえん[3]。DVD(DFBL-7173〜4)とBlu-ray(DFXL-30)が2013年12月4日に発売された。

初回のファミえんは「遠足」をテーマにした「学芸会」という位置づけで行われた。「エビ中電車」が富士急行線で運行された。テーマソングは「誘惑したいや」。

開催地の富士河口湖町町長・渡邊凱保と、町のマスコットキャラクター「ふじぴょん」のあいさつでスタートした。

ディスク1(DVD)
  1. 富士河口湖町長による開会宣言
  2. ご存知!エビ中音頭
  3. ほぼブラジル
  4. オーマイゴースト?~わたしが悪霊になっても~
  5. あるあるフラダンス
  6. MC
  7. another day
  8. 踊るガリ勉中学生
  9. 仮契約のシンデレラ
  10. MC
  11. 大好きだよ
  12. 誘惑したいや
  13. 禁断のカルマ
  14. MC
  15. 大人はわかってくれない
  16. スターダストライト
  17. 売れたいエモーション
  18. ザ・ティッシュ~とまらない青春~
  19. MC
  20. 放課後ゲタ箱ロッケンロールMX
  21. 中人DANCE MUSIC
  22. えびぞりダイアモンド!!
ディスク2(DVD)
  1. 手をつなごう
  2. いい湯かな?
  3. MC
  4. 頑張ってる途中
  5. MC
  6. Go! Go! Here We Go! ロック・リー
  7. Lon de Don
  8. MC
Blu-ray
1-31. DVDと同じ曲順

2014年[編集]

私立恵比寿中学 エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 山中湖 2014
私立恵比寿中学ライブ・ビデオ
リリース
録音 2014年8月2日
山中湖交流プラザ きらら
ジャンル J-POP
レーベル DefSTAR RECORDS
テンプレートを表示
山中湖交流プラザ きらら

エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 山中湖2014は、2014年8月2日に山梨・山中湖交流プラザ きらら シアターひびきで開催された第2回目のファミえん[4]。DVD(DFBL-7191~2)とBlu-ray(DFXL-43)が2014年12月17日に発売された[5]

山中湖村に場所を移しての開催。会場へのバスツアーではメンバーコメント映像や第1回の「ファミえん」DVDがバス内で上映された。客席後方には家族向けの「EBICHU LAKE RELAX AREA」が用意された。

開催地の山中湖村村長・高村文教と「富士の国やまなし観光キャラバン隊長」を務めるご当地キャラ「武田菱丸」のあいさつでスタートした。テーマソングは「ラブリースマイリーベイビー」。

ディスク1(DVD)
  1. 山中湖村村長による開会宣言
  2. ご存知!エビ中音頭
  3. 仮契約のシンデレラ
  4. R-O-B-O-C-K
  5. あるあるフラダンス
  6. 未確認中学生X
  7. あたしきっと無限ルーパー
  8. 頑張ってる途中
  9. 大人はわかってくれない
  10. 体操
  11. 禁断のカルマ
  12. バタフライエフェクト
  13. アンコールの恋
  14. 中人DANCE MUSIC
  15. 放課後ゲタ箱ロッケンロールMX
  16. Lon de Don
  17. いつかのメイドインジャピャ~ン
  18. 手をつなごう
ディスク2(DVD)
  1. いい湯かな?
  2. 誘惑したいや
  3. 幸せの貼り紙はいつも背中に
  4. matsuriture
  5. ラブリースマイリーベイビー
  6. えびぞりダイアモンド!!
  7. フレ!フレ!サイリウム
  8. オーマイゴースト?~わたしが悪霊になっても~
  9. メイキング オブ ファミえん
Blu-ray
DVDのディスク1 / ディスク2と同じ曲順

2015年[編集]

私立恵比寿中学 エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 長岡 2015
私立恵比寿中学ライブ・ビデオ
リリース
録音 2015年8月22日
国営越後丘陵公園
ジャンル J-POP
レーベル SME Records
テンプレートを表示
国営越後丘陵公園

エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 長岡 2015は、2015年8月22日に新潟・国営越後丘陵公園 野外特設ステージで開催された第3回目のファミえん[6]。Blu-ray(SEXL-64)が2015年12月9日に発売された。

初の新潟県での開催となり、開催前の8月5日には配信限定で「FAMIEN'15 e.p.」がリリースされた(後述)。テーマソングは「ナチュメロらんでぶー」。

Blu-ray
  1. 半世紀優等生/五五七二三二〇
  2. 脳漿炸裂ガール
  3. ebiture
  4. ご存知!エビ中音頭
  5. 夏だぜジョニー
  6. ほぼブラジル
  7. MC
  8. テブラデスキー~青春リバティ~
  9. キャンディロッガー
  10. 誘惑したいや
  11. 仮契約のシンデレラ
  12. ラブリースマイリーベイビー
  13. MC
  14. 揚げろ!エビフライ
  15. Go!Go!Here We Go!ロック・リー
  16. 未確認中学生X(金八ver)
  17. MC
  18. いつかのメイドインジャピャ~ン
  19. 放課後ゲタ箱ロッケンロールMX
  20. 金八DANCE MUSIC
  21. MC
  22. いい湯かな
  23. 涙は似合わない
  24. フレ!フレ!サイリウム
  25. エビ中出席番号の歌 その2
  26. 買い物しようと町田へ
  27. ナチュメロらんでぶー
  28. ~アンコール~
  29. ハイタテキ!
  30. ちちんぷい
  31. MC
  32. メイキングオフショット

FAMIEN'15 e.p.[編集]

FAMIEN'15 e.p.は、2015年8月5日に配信限定でリリースされたEP。FAMIEN'15 テーマソングの「ナチュメロらんでぶー」などを収録。

  1. ナチュメロらんでぶー
    作詞・作曲:田村歩美(たむらぱん)
    ファミえん2015 テーマソング
  2. 夏だぜジョニー
    2015年6月17日にリリースされた8thシングルの表題曲。
  3. ご存知!エビ中音頭 (DE DE MOUSE 平成27年版 Remix)
    2011年7月27日にリリースされたインディーズ4thシングルのカップリング曲をDE DE MOUSEがリミックスした
  4. いい湯かな? (DJ YOGURT Chill Out Jazz Remix)
    2013年7月24日にリリースされた1stアルバム収録曲をDJ YOGURTがリミックスした

2016年[編集]

私立恵比寿中学 エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 富士急 2016
私立恵比寿中学ライブ・ビデオ
リリース
録音 2016年8月20日
富士急ハイランド
ジャンル J-POP
レーベル SME Records
テンプレートを表示
富士急ハイランド

エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 富士急 2016は、2016年8月20日に山梨・富士急ハイランド コニファーフォレストで開催された第4回目のファミえん[7]。Blu-ray(SEXL-81)が2016年12月21日に発売された。

第4回目のファミえんは再び山梨県での開催となった。2013年以来となる「エビ中電車」が富士急行線で運行された。テーマソングは「summer dejavu」。

Blu-ray
  1. 絶叫戦隊ハイランダーによる開会宣言
  2. ラブリースマイリーベイビー
  3. ほぼブラジル
  4. マブいラガタイフーン
  5. 夏だぜジョニー
  6. MC 自己紹介
  7. 大好きだよ
  8. I'm your MANAGER!!!
  9. キングオブ学芸会のテーマ~Nu Skool Teenage Riot~
  10. ちちんぷい
  11. Lon de Don
  12. オーマイゴースト?~わたしが悪霊になっても~
  13. 仮契約のシンデレラ
  14. 金八DANCE MUSIC
  15. いつかのメイドインジャピャ~ン
  16. ハイタテキ!
  17. 全力☆ランナー
  18. I can't stop the loneliness
  19. MISSION SURVIVOR
  20. 春休みモラトリアム中学生
  21. 放課後ゲタ箱ロッケンロールMX
  22. いい湯かな?
  23. ポップコーントーン
  24. MC 校内放送
  25. 涙は似合わない
  26. 幸せの貼り紙はいつも背中に
  27. summer dejavu
  28. MC ~アンコール
  29. matsuriture
  30. ナチュメロらんでぶー
  31. 参枚目のタフガキ
  32. Go!Go!Here We Go!ロック・リー
  33. MC

FAMIEN'16 e.p.[編集]

FAMIEN'16 e.p.は、2016年8月10日に配信限定でリリースされたEP。FAMIEN'16 テーマソング「summer dejavu」などを収録。

  1. summer dejavu
    作詞:BOO、作曲・編曲:大沢伸一
    ファミえん2016 テーマソング
  2. 参枚目のタフガキ (私立恵比寿中学JapanホールKeikiiiiツアー2016 ver.)
    2016年7月2日に開催された「私立恵比寿中学JapanホールKeikiiiiツアー2016 〜the snack bar in gakugeeeekai〜」の千秋楽・東京国際フォーラム ホールA公演のライブ音源
  3. 春休みモラトリアム中学生 with HERE (私立恵比寿中学JapanホールKeikiiiiツアー2016 ver.)
    同じく2016年7月2日のライブ音源。ロックバンドHEREによる生演奏とのコラボレーション。
  4. MISSION SURVIVOR (私立恵比寿中学JapanホールKeikiiiiツアー2016 ver.)
    同じく2016年7月2日のライブ音源

2017年[編集]

私立恵比寿中学 エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in モリコロパーク 2017
私立恵比寿中学ライブ・ビデオ
リリース
録音 2017年8月26日
愛・地球博記念公園
ジャンル J-POP
レーベル SME Records
テンプレートを表示
モリコロパーク

エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in モリコロパーク 2017は、2017年8月26日に愛・地球博記念公園(モリコロパーク・愛知県)で開催された第5回目のファミえん[8]

第5回目のファミえんは初となる愛知県での開催となった。テーマソングは「HOT UP!!!」。

Blu-ray(初回限定版:SEXL-112~113、通常版:SEXL-114)が2018年1月3日に発売された。初回限定盤に付属するディスク2にはエビ中 秋風と鈴虫と音楽のしらべ 題して「ちゅうおん」2017のライブ映像も収録されている。

Blu-ray
  1. モリコロパーク所長とナッキーとこめこさんによる開会宣言
  2. HOT UP!!!
  3. 夏だぜジョニー
  4. ラブリースマイリーベイビー
  5. ご存知!エビ中音頭
  6. MC 自己紹介
  7. ほぼブラジル
  8. マブいラガタイフーン
  9. 制服"報連相"ファンク
  10. ザ・ティッシュ~とまらない青春~
  11. 揚げろ!エビフライ (HyperJuice FAMIEN'17 Remix)
  12. MC
  13. 金八DANCE MUSIC
  14. 中人DANCE MUSIC
  15. 頑張ってる途中
  16. 誘惑したいや
  17. 仮契約のシンデレラ
  18. MC
  19. Lon de Don
  20. 売れたいエモーション!
  21. キングオブ学芸会のテーマ~Nu Skool Teenage Riot~
  22. ちちんぷい
  23. MC
  24. サドンデス
  25. きっとインフィニティー!
  26. 紅の詩
  27. MC
  28. いい湯かな?
  29. 感情電車
  30. ナチュメロらんでぶー
  31. まっすぐ
  32. なないろ
  33. MC~<アンコール>
  34. ebiture
  35. エビ中一週間
  36. あたしきっと無限ルーパー
  37. HOT UP!!!
  38. MC
  39. YELL
  40. MC
  41. 蛍の光 (Demo)
Blu-ray ディスク2(初回限定盤のみ、エビ中 秋風と鈴虫と音楽のしらべ 題して「ちゅうおん」2017 ライブ映像、2017年9月23日収録)
  1. LIFE feat.bird
  2. summer dejavu
  3. イイトモ
  4. 君のままで
  5. 大人はわかってくれない
  6. どしゃぶりリグレット
  7. アンコールの恋
  8. 幸せの貼り紙はいつも背中に
  9. 買い物しようと町田へ
  10. 日進月歩
  11. YELL
  12. 涙は似合わない

FAMIEN'17 e.p.[編集]

FAMIEN'17 e.p.は、2017年8月26日に配信限定でリリースされたEP。FAMIEN'17 テーマソング「HOT UP!!!」などを収録。

  1. HOT UP!!!
    作詞・作曲:Jose(TOTALFAT)、編曲:Kuboty、Jose(TOTALFAT)
    ファミえん2017 テーマソング
  2. YELL
    作詞・作曲:IMAKISASA、編曲:ツカダタカシゲ、IMAKISASA
    TOKYO FM立命館大学 presents リアル頑張ってる途中」テーマソング
    立命館大学衣笠キャンパスでMV[9]を撮影
  3. なないろ(716 LIVE VERSION)
    2017年7月16日に開催された「私立恵比寿中学 IDOL march HALLTOUR 2017〜今、君とここにいる〜」東京国際フォーラム ホールA公演のライブ音源
  4. サドンデス(716 LIVE VERSION)
    同じく2017年7月16日のライブ音源

2018年[編集]

FAMIEN'18 IN YAMANAKAKO
私立恵比寿中学ライブ・アルバム
リリース
レーベル SME Records
テンプレートを表示
山中湖交流プラザ きらら

エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 山中湖 2018は、2018年8月19-20日に山梨・山中湖交流プラザ きらら シアターひびきで開催された第6回目のファミえん[10][11]。ライブアルバムが配信限定で2018年10月20日にリリースされた。

第6回目のファミえんは初の2日間公演で、2014年以来となる山中湖交流プラザ きららでの開催となった。エビ中メンバー初プロデュースのフードエリア「パクパクうーたん村」が設営された。テーマソングは「イート・ザ・大目玉」と「朝顔」。

ライブアルバム「FAMIEN'18 IN YAMANAKAKO DAY1」
  1. ebiture(FAMIEN'18 NIGHT ver.)
  2. オーマイゴースト?~わたしが悪霊になっても~(FAMIEN'18 ver.)
  3. 禁断のカルマ
  4. あたしきっと無限ルーパー
  5. 参枚目のタフガキ~MC 自己紹介
  6. シンガロン・シンガソン
  7. 紅の詩
  8. ハイタテキ!
  9. 君のままで
  10. 響~MC
  11. CHAN-CHARA-CHAN
  12. キングオブ学芸会のテーマ~Nu Skool Teenage Riot~
  13. 放課後ゲタ箱ロッケンロールMX
  14. MISSION SURVIVOR~MC
  15. 春の嵐
  16. 熟女になっても
  17. ポップコーントーン
  18. 靴紐とファンファーレ~MC
  19. 朝顔
  20. ラブリースマイリーベイビー
  21. でかどんでん
  22. ナチュメロらんでぶー
  23. summer dejavu~MC
  24. HOT UP!!!
  25. 自由へ道連れ
  26. スウィーテスト・多忙。
  27. イート・ザ・大目玉~MC
ライブアルバム「FAMIEN'18 IN YAMANAKAKO DAY2」
  1. ebiture(FAMIEN'18 DAY ver.)
  2. ご存知!エビ中音頭
  3. ちちんぷい
  4. ハイタテキ!
  5. きっとインフィニティー!~MC 自己紹介
  6. マブいラガタイフーン
  7. ほぼブラジル
  8. 熟女になっても
  9. 夏だぜジョニー
  10. YELL~MC
  11. 揚げろ!エビフライ(HyperJuice Remix - Nor Rework)
  12. ザ・ティッシュ~とまらない青春~
  13. 放課後ゲタ箱ロッケンロールMX
  14. シンガロン・シンガソン~MC
  15. 誘惑したいや
  16. 日記
  17. いい湯かな?
  18. 朝顔~MC
  19. HOT UP!!!
  20. Go!Go!Here We Go!ロック・リー
  21. ゼッテーアナーキー
  22. 金八DANCE MUSIC
  23. イート・ザ・大目玉~MC
  24. 感情電車
  25. サドンデス
  26. ラブリースマイリーベイビー
  27. ナチュメロらんでぶー~MC

FAMIEN'18 e.p.[編集]

FAMIEN'18 e.p.は、2018年8月18日に配信限定でリリースされたEP。FAMIEN'18 テーマソング「イート・ザ・大目玉」「朝顔」などを収録。

  1. イート・ザ・大目玉
    作詞:いしわたり淳治、作曲・編曲:溝口和紀
    ファミえん2018 テーマソング
  2. 朝顔
    作詞:高橋久美子、作曲:IMAKISASA、編曲:野村陽一郎
    ファミえん2018 テーマソング
  3. 熟女になっても feat. SUSHIBOYS & YASUSHI BOY(Live Version)
    2018年7月22日に開催された「私立恵比寿中学 SHAKARIKI SPRING TOUR 2018 〜New, Gakugeeeekai of Learning〜(新・学芸会のすヽめ)」東京国際フォーラム ホール公演のライブ音源。SUSHIBOYSとのコラボレーション。
  4. 揚げろ!エビフライ (HyperJuice Remix - Nor Rework)
    メジャーデビューシングルのカップリング曲をHyperJuiceがリミックスしたものを、さらにNorがアップデートした。ボーカルはメンバー6人により新録。

2019年[編集]

私立恵比寿中学 エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん 令和元年 in 山中湖
私立恵比寿中学ライブ・ビデオ
リリース
録音 2019年8月17日
山中湖交流プラザ きらら
ジャンル J-POP
レーベル SME Records
テンプレートを表示
山中湖交流プラザ きらら

エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん 令和元年 in 山中湖は、2019年8月17日に山梨・山中湖交流プラザ きらら シアターひびきで開催された第7回目のファミえん[12][13]

第7回目のファミえんは昨年に引き続き山中湖交流プラザ きららでの開催となった。テーマソングは「青い青い星の名前」。

セットリスト
  • SE ebiture(FAMIEN令和ver.)
  • 01 ラブリースマイリーベイビー
  • 02 ほぼブラジル
  • 03 マブいラガタイフーン
  • 04 Go!Go!Here We Go!ロック・リー
  • 05 あたしきっと無限ルーパー
  • 06 YELL
  • 07 テブラデスキー~青春リバティ~
  • 08 MISSION SURVIVOR[14]
  • 09 元気しかない![15]
  • 10 いい湯かな?
  • 11 朝顔
  • 12 EBINOMICS
  • 13 あなたのダンスで騒がしい
  • 14 感情電車
  • 15 紅の詩[16]
  • 16 明日もきっと70点
  • 17 買い物しようと町田へ
  • 18 ちちんぷい
  • 19 HOT UP!!![17]
  • 20 summer dejavu
  • 21 ナチュメロらんでぶー
  • 22 青い青い星の名前[18]
  • (アンコール)
  • En.1 Famien'19 メドレー
    • ご存知!エビ中音頭(中山莉子)
    • こりゃめでてぇな(真山りか)
    • I can't stop the loneliness(柏木ひなた)
    • 出席番号の歌 その2(星名美怜)
    • 早弁ラップ(FAMIEN ver.)(安本彩花)
    • あるあるフラダンス(小林歌穂)
  • En.2 梅
  • En.3 イート・ザ・大目玉
  • En.4 Family Complex
  • En.5 星の数え方

2020年[編集]

横浜赤レンガパーク

エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん 2020は、2020年8月23日に神奈川・ 横浜赤レンガパーク特設会場で開催される予定だったファミえん[19]新型コロナウイルス感染症の流行の影響により、翌年の夏に振替となった[20]

開催予定日であった2020年8月23日にオンラインイベント「ライブナタリー オンライン『遠足を止めるな!今年はおうちでファミえんトーク』」を配信した[21]

同日の実際の開演予定時間には、披露する予定だったセットリストを過去のライブ音源を繋ぎ合わせる形で再現した「ファミえんラジオ2020」をYouTubeにて公開した[22]

予定されていたセットリスト
  1. ebiture (FAMIEN 2020 ver.)
  2. HOT UP!!!
  3. オーマイゴースト? 〜私が悪霊になっても〜
  4. ラブリースマイリーベイビー
  5. SHAKE!SHAKE!
  6. ご存知!エビ中音頭
  7. 夏だぜジョニー
  8. ほぼブラジル
  9. ちちんぷい
  10. 明日もきっと70点
  11. YELL
  12. MISSION SURVIVOR
  13. オメカシ・フィーバー
  14. Go!Go!Here We Go!ロック・リー
  15. 誘惑したいや
  16. いい湯かな?
  17. 感情電車
  18. 朝顔
  19. スーパーヒーロー
  20. summer dejavu
  21. 紅の詩
  22. イート・ザ・大目玉
  23. ハイタテキ!
  24. 23回目のサマーナイト

アンコール

  1. ナチュメロらんでぶー
  2. Family Complex
  3. 青い青い星の名前

FAMIEN'20 e.p.[編集]

FAMIEN'20 e.p.は、2020年8月21日に配信限定でリリースされたEP。FAMIEN'20のテーマソングとなる予定だった「23回目のサマーナイト」などを収録。

  1. 23回目のサマーナイト[23]
    作詞:児玉雨子、作曲:猟平,めんま、編曲:ヒロイズム,U-KIRIN
    ファミえん2020 テーマソング
    振付をメンバーの柏木ひなたが担当
  2. 誘惑したいや(2020ver.)(作詞・作曲・編曲:田村歩美
    メンバー6人で再録する曲を、Twitterでのファン投票によって選出した
  3. Sweet of Sweet〜君に届くまで〜
    作詞:ラブ・ウォ太郎、作曲:ヒャダイン、編曲:藤原燈太
    クボタ「クボタ LOVE水プロジェクト」テーマソング
    タイトルの「Sweet of Sweet」は「水道水」とかけている[24]
  4. COLOR
    作詞・作曲・編曲:田村歩美
    エビ中メンバー6人のみの新バージョン

2021年[編集]

みらいに響け、みなとのPLAYGROUND こと ファミえん2021 in 赤レンガ倉庫は、2021年8月21-22日に神奈川・横浜赤レンガパーク特設会場で開催される予定だったファミえん。新型コロナウイルス感染拡大による影響で中止となった。

2021年5月5日に転入した新メンバーが初パフォーマンスをする(桜木心菜小久保柚乃風見和香の3人)予定で、2018年以来の2日間公演となる予定だった。

開催予定日であった2021年8月21日から22日にかけて28時間配信番組「#FAMIEN28h」をYouTubeにて配信した[25]。また、同配信内で予定されていたセットリストが前年同様に配信された。

予定されていたセットリスト
  1. ebiture
  2. 仮契約のシンデレラ
  3. ご存知!エビ中音頭
  4. ラブリースマイリーベイビー
  5. コミックガール
  6. HOT UP!!!
  7. Go!Go!Here We Go!ロック・リー
  8. 放課後下駄箱ロッケンロールMX
  9. 誘惑したいや
  10. ほぼブラジル
  11. オメカシ・フィーバー
  12. ハイタテキ!
  13. YELL
  14. いい湯かな?
  15. 大人はわかってくれない
  16. シンガロン・シンガソン
  17. MISSION SURVIVOR
  18. ナチュメロらんでぶー
  19. エビ中一週間
  20. ザ・ティッシュ〜とまらない青春〜
  21. イート・ザ・大目玉
  22. 青い青い星の名前
  23. サドンデス
  24. 永遠に中学生

アンコール

  1. なないろ
  2. イヤフォン・ライオット

FAMIEN'21 L.P.[編集]

FAMIEN'21 L.P.
私立恵比寿中学ベスト・アルバム
リリース
レーベル SME Records
私立恵比寿中学 アルバム 年表
playlist
(2019年)
FAMIEN'21 L.P.
(2021年)
私立恵比寿中学
(2022年)
ミュージックビデオ
「イヤフォン・ライオット」MV
テンプレートを表示

FAMIEN'21 L.P.は、2021年8月18日にリリースされたアルバム(「ファミえん」ベスト曲集)[26]。FAMIEN'21のテーマソングで新体制初となる新曲「イヤフォン・ライオット」のほか、9人体制で再録した歴代のファミえんテーマソングなど全12曲を収録。

  1. ご存知! エビ中音頭 ( 2021 ver. )
    第1回(2013年)の1曲目にも披露されたファミえんの定番曲
  2. ラブリースマイリーベイビー ( 2021 ver. )
    ファミえん2014 テーマソング
  3. 誘惑したいや ( 2021 ver. )
    ファミえん2013 テーマソング
  4. ナチュメロらんでぶー ( 2021 ver. )
    ファミえん2015 テーマソング
  5. summer dejavu ( 2021 ver. )
    ファミえん2016 テーマソング
  6. HOT UP!!! ( 2021 ver. )
    ファミえん2017 テーマソング
  7. 朝顔 ( 2021 ver. )
    ファミえん2018 テーマソング
  8. イート・ザ・大目玉 ( 2021 ver. )
    ファミえん2018 テーマソング
  9. 青い青い星の名前 ( 2021 ver. )
    ファミえん2019 テーマソング
  10. 23回目のサマーナイト ( 2021 ver. )
    ファミえん2020 テーマソング
  11. イヤフォン・ライオット(ファミえん2021 テーマソング)
    新曲。作詞:児玉雨子、作曲:杉山勝彦、編曲:野村陽一郎
    2021年8月11日に先行配信開始。8月18日にMV[27]を公開した。MVの監督は多田卓也
    真夏にふさわしいポップなメロディーに乗せ、ポジティプなメッセージを発信する楽曲[28]
    振付はCRE8BOYが担当。新メンバーの小久保柚乃によって名付けられた「エビフライダンス」が特徴[29]
    楽曲について真山りかは「わちゃわちゃしたエビ中らしさとカッコいいエビ中らしさ、そのどちらもきちんと楽曲に落とし込めた」、安本彩花は「6人で培ってきたメッセージを力強く届ける部分に、(新メンバー3人の)新しいさわやかなアイドルらしさがうまいことマッチしていて、今の私たちがやりたいことがしっかり形になった」とコメントしている[30]
    LINE MUSIC 2021年8月 月間ランキング 1位[31]
    第10回 アイドル楽曲大賞2021 メジャーアイドル楽曲部門 第1位[32]
  12. いい湯かな? ( 2021 ver. )
    第1回から毎回披露されているファミえんの定番曲

2022年[編集]

山中湖と富士山のイメージ

エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 山中湖 2022は、2022年8月6・7日に山梨・山中湖交流プラザ きらら シアターひびきで開催されたファミえん[33]。2019年と同じ会場で、2018年以来の2日間開催となった。

セットリスト(DAY1)[34]
  1. 青春ゾンビィィズ
  2. ラブリースマイリーベイビー
  3. ハイタテキ!
  4. Family Complex
  5. Anytime, Anywhere
  6. YELL
  7. MISSION SURVIVOR
  8. サドンデス
  9. いい湯かな?
  10. 誘惑したいや
  11. Bang Bang Beat
  12. ハッピーエンドとそれから
  13. ナチュメロらんでぶー
  14. まっすぐ
  15. トキメキ的週末論
  16. HOT UP!!!
  17. 紅の詩
  18. 新未来センセーション
  19. シュガーグレーズ
  20. 宇宙は砂時計
  21. 23回目のサマーナイト

アンコール

  1. エビ中出席番号の歌 その3
  2. イヤフォン・ライオット
  3. 永遠に中学生
  4. フレ!フレ!サイリウム
セットリスト(DAY2)[35]
  1. 青春ゾンビィィズ
  2. オーマイゴースト?~わたしが悪霊になっても~
  3. イヤフォン・ライオット
  4. 仮契約のシンデレラ
  5. 熟女になっても
  6. ほぼブラジル
  7. ラブリースマイリーベイビー
  8. HOT UP!!!
  9. ナチュメロらんでぶー
  10. ハイタテキ!
  11. Bang Bang Beat
  12. いい湯かな?
  13. 誘惑したいや
  14. 明日もきっと70点
  15. Anytime, Anywhere
  16. YELL
  17. エビ中出席番号の歌 その3
  18. 新未来センセーション
  19. 青い青い星の名前
  20. シンガロン・シンガソン
  21. サドンデス

アンコール

  1. Go!Go!Here We Go!ロック・リー
  2. 元気しかない!
  3. 永遠に中学生
  4. なないろ

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 私立恵比寿中学”. Skream!. 激ロックエンタテインメント株式会社 (2021年8月18日). 2021年8月21日閲覧。
  2. ^ a b c d 開催予定日17:00の天候。気象庁|過去の気象データ検索
  3. ^ “エビ中、夏の河口湖ファミリー遠足で噴水&打ち上げ花火”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2013年7月29日). https://natalie.mu/music/news/96009 2020年3月27日閲覧。 
  4. ^ “エビ中、富士山のふもとで夏の「ファミえん」”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2014年8月3日). https://natalie.mu/music/news/122699 2020年3月27日閲覧。 
  5. ^ 私立恵比寿中学「エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 山中湖 2014」特集”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2014年12月17日). 2021年8月21日閲覧。
  6. ^ “エビ中「ファミえん」、新潟の国立公園で9000人と水浸し”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2015年8月23日). https://natalie.mu/music/news/157869 2020年3月27日閲覧。 
  7. ^ “エビ中、夏の恒例「ファミえん」でずぶ濡れ!水もしたたるいい中学生に”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2016年8月22日). https://natalie.mu/music/news/198948 2020年3月27日閲覧。 
  8. ^ “エビ中、青空に歌声響かせた5年目の「ファミえん」”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2017年8月28日). https://natalie.mu/music/news/246355 2020年3月27日閲覧。 
  9. ^ 【MV】私立恵比寿中学 「YELL」 - YouTube
  10. ^ “エビ中、平成最後の「ファミえん」昼夜で2つの表情見せた2DAYS”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年8月21日). https://natalie.mu/music/news/296212 2020年3月27日閲覧。 
  11. ^ “エビ中、夏の恒例野外ワンマン『ファミえん』初の2DAYS開催!年末の大学芸会・秋ツアーをサプライズ発表!!”. WWSchannel (WWS JAPAN 株式会社). (2018年8月20日). https://www.wws-channel.com/girls2/96247.html 2020年3月27日閲覧。 
  12. ^ “エビ中、30tの水でずぶ濡れ「ファミえん令和元年」”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2019年8月19日). https://natalie.mu/music/news/344101 2020年3月27日閲覧。 
  13. ^ “エビ中[ライブレポート]結成10周年の山中湖<ファミえん>は水・水・水づくし!”. Pop'n'ROll (ジャパンミュージックネットワーク株式会社). (2019年8月19日). https://popnroll.tv/articles/4134 2020年3月27日閲覧。 
  14. ^ 『MISSION SURVIVOR』from ファミえん令和元年 × 360 Reality Audio - YouTube
  15. ^ 『元気しかない!』from ファミえん令和元年× 360 Reality Audio - YouTube
  16. ^ 【ライブ】紅の詩 Live at エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん 令和元年 in 山中湖 - YouTube
  17. ^ 【ライブ】HOT UP!!! Live at エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん 令和元年 ㏌ 山中湖 - YouTube
  18. ^ 【ライブ】青い青い星の名前 Live at エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん 令和元年 ㏌ 山中湖 - YouTube
  19. ^ 私立恵比寿中学、8/22-23横浜赤レンガパークにて"MUSiCフェス"&"ファミえん"開催決定”. Skream!. 2020年8月16日閲覧。
  20. ^ エビ中ツアー6月公演の延期・中止を発表、「MUSiCフェス」「ファミえん」は来夏に”. 音楽ナタリー. 2020年8月16日閲覧。
  21. ^ 私立恵比寿中学、職員たちと語り合った「ファミえん」の思い出と名場面”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2020年8月24日). 2021年8月6日閲覧。
  22. ^ ファミえんラジオ2020”. YouTube. 2021年8月8日閲覧。
  23. ^ 【MV】私立恵比寿中学 「23回目のサマーナイト」 - YouTube
  24. ^ 【MV】私立恵比寿中学 「Sweet of Sweet ~君に届くまで~」MV Teaser ver. - YouTube
  25. ^ #Radio Ebi 24~エビは地球で遊ぶ~ - YouTube
  26. ^ 私立恵比寿中学「FAMIEN'21 L.P.」スペシャルサイト
  27. ^ 【MV】私立恵比寿中学 「イヤフォン・ライオット」 - YouTube
  28. ^ エビ中、9人体制初の新曲は「イヤフォン・ライオット」 8・11配信スタート”. ORICON MUSIC. オリコン株式会社 (2021年8月4日). 2021年8月4日閲覧。
  29. ^ エビ中の勢いが止まらない! ニューアルバムがオリコンデイリー3位獲得”. THE FIRST TIMES. 株式会社ソニー・ミュージックマーケティングユナイテッド (2021年8月19日). 2021年8月21日閲覧。
  30. ^ 私立恵比寿中学「FAMIEN'21 L.P.」特集|9人になったエビ中はどう変わる?メンバーインタビュー&全曲解説”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2021年8月19日). 2021年8月21日閲覧。
  31. ^ エビ中、「イヤフォン・ライオット」が『2021年8月 LINE MUSIC 月間ランキング』1位獲得!”. Pop'n'Roll. ジャパンミュージックネットワーク株式会社 (2021年9月6日). 2021年9月7日閲覧。
  32. ^ 不動のエビ中、AKB48の返り咲き、TikTokブレイクの超とき宣……論客4者が振り返る、2021年のアイドルシーン”. Real Sound. 株式会社blueprint (2022年1月30日). 2022年2月6日閲覧。
  33. ^ 私立恵比寿中学、富士山のふもとで3年ぶり<ファミえん>完遂。花火やウォーターキャノンで豪華演出”. BARKS. ジャパンミュージックネットワーク株式会社 (2022年8月7日). 2022年8月7日閲覧。
  34. ^ エビ中「ファミえん」3年ぶり開催をサプライズの花火が祝った初日公演”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ (2022年8月10日). 2022年8月12日閲覧。
  35. ^ エビ中「ファミえん」2日目、雨のち晴れの大空に届けた“9人”の絆”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ (2022年8月10日). 2022年8月12日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]