半保護されたページ

松野莉奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

まつの りな
松野 莉奈
生年月日 (1998-07-16) 1998年7月16日
没年月日 (2017-02-08) 2017年2月8日(18歳没)
出生地 日本の旗 日本東京都[1]
死没地 日本の旗 日本・東京都
身長 169.5 cm[2]
血液型 A型[1]
職業 歌手モデル女優タレント
活動期間 2006年 - 2017年
活動内容 アイドル
事務所 スターダストプロモーション
テンプレートを表示

松野 莉奈(まつの りな、1998年7月16日 - 2017年2月8日[3])は、日本歌手モデル女優タレント東京都出身。

生前は、スターダストプロモーションに所属。私立恵比寿中学のメンバー(2010年5月22日 - 2017年3月31日、実際の活動期間は2017年2月7日まで[4])であった。

経歴

小学1年生のとき、表参道でスカウトされて芸能界入り[5][6]。2009年からみにちあ☆ベアーズとして活動の後、2010年、私立恵比寿中学(エビ中)にメンバー入り[1]。2012年5月にエビ中はメジャーデビューした[6]。エビ中での出席番号は9番でイメージカラーは青[6]

2014年4-6月、テレビ埼玉エビ中の天才盆栽中学生(仮)」に池田貴史柏木ひなたとレギュラー出演した[7]

2014年6月15日に開催された「私立恵比寿中学スプリングソニー・ミュージックレーベルズルーキーツアー2014~生まれ変わりちょうちょうボーンとエトセトラ~」のツアーファイナルで、ソロ新曲「できるかな?」を披露した[8]

2014年11月8日に兵庫・神戸ワールド記念ホールにて開催された『私立恵比寿中学 東西大学芸会2014「エビ中のおもちゃビッグガレージ」』のソロコーナーで楽曲「できるかな」の歌詞内容にちなみ、ウエディングドレス姿で同曲を歌唱した[9]

レギュラー番組エビ中++で、松野が番組開始当初に「自然と触れ合いたいので、バーベキューかハイキングと“++”してみたいです。みんなでやると楽しいはずです!」と語っていた願望が「エビ中+BBQ」として2015年6月25日/7月2日放送回で実現した[10]

2015年6月27日に東京・NHKホールにて開催された「私立恵比寿中学 飛び出せ全十ホールツアー2015~わっくわくはるバルーンGOGO~」の追加公演で、同日に17歳の誕生日を迎えた安本彩花をサプライズで祝うコーナーがあり、安本のソロ曲「またあえるかな」をメンバー7人が安本に語り掛けるように歌い、松野が感極まって安本を抱きしめながら歌う場面があった[11]

2015年8月22日に新潟・新潟県国営越後丘陵公園にて開催された「エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 長岡2015」のライブ終盤、長岡の夜空に打ち上がる花火を見ながら「毎年こうやってエビ中ファミリーと花火が見れたらいいなと思う」と涙を流した[12]

2015年10月10日、自身がプロデュースしたライブ「自習vol.4」一時間目が開催され、「EBISU GIRLS COLLECTION」と銘打ったファッショナブルなステージを展開した[13]

2015年12月12日に発売された私立恵比寿中学「エビ中のユニットアルバム さいたまスーパーアリーナ2015盤」にソロ楽曲「できるかな?」が収録された[14]

2016年5月31日、埼玉・西武プリンスドームにてエビ中メンバーとプロ野球『日本生命セ・パ交流開幕戦』埼玉西武ライオンズ対横浜DeNAベイスターズの始球式に登板、胸を張ったバランスのとれたフォームを披露した[15]

2016年7月19日、ソロライブ「rinanan RADIO SHOW!!」を東京・ステラボールにて開催。松野がDJを務める架空のラジオ番組として公演を進行した[16]

2016年7月29日、東京・代々木第二体育館で開催された「Girls Summer Festival by GirlsAward」に出演、「Honey Cinnamon」のステージで初めてのランウェイを歩いた。[17]

2016年12月22・23日に開催された「私立恵比寿中学 クリスマス大学芸会2016『エビ中のオーシャンズガイド』」で、真山・安本との3人組ユニット「ぷくぷく」として楽曲「新大陸」を披露した[18]

2017年2月8日午前5時頃、致死性不整脈心室細動または心室頻拍)のため死去。18歳没[3][注 1][19][注 2]。翌日のイベント出演のため大阪に向かう電車で体調不良を訴え、急遽帰京した後の不整脈発症であった[20]。同年代では0.09%の割合で死亡しているが、その中でも循環器系の死因は78人しか居らず、極めて稀である[20]。10日、エビ中公式サイトで2月25日にパシフィコ横浜・国立大ホールにて開催予定であったファンクラブイベントを中止し「松野莉奈を送る会」を開催することを発表した[21][注 3]

2017年2月14日の公式ブログにおいて、マネージャーがエビ中メンバーとともに松野家へ訪れ、松野の父母と思い出を語りあったことを報告した。松野の父は「娘がエビ中に入って変わった。いろいろなことができるようになった。良い経験をさせてくれました」と語った[22]。2月25日、パシフィコ横浜で「松野莉奈を送る会」が開催され、エビ中メンバーや姉妹グループのももいろクローバーZをはじめ、振り付け師のラッキィ池田や音楽主任のヒャダイン、イベントで共演した氣志團ほか、約2万人が参列した[23]

死去によるエビ中からの脱退に関して正式には明言されていないが、2017年4月になってから公式ホームページよりプロフィールが削除されている。

なお、2018年時点でも車折神社境内社の芸能神社には、寄進者である松野の名前を記した朱塗りの玉垣が奉納されているものの、更新されるかは未定である。

2019年6月22日、『「MUSiC」フェス~私立恵比寿中学開校10周年記念 in 赤レンガ倉庫 ~』が開催され[24]、「エビ中フェスをやりたい!」という松野の夢が実現した[25]

人物

  • 趣味はお菓子作り、絵を描くこと。
  • 一人っ子。父はシェフ、母はパティシエの料理人一家であった。
  • 特技は水泳、体が柔らかいこと。
  • 自己紹介は「私(ま〜つ〜の)りなです(ここまであみんの「待つわ」にのせて)。見た目は大人、中身は子供。出席番号9番、松野莉奈です」。
  • みにちあ☆ベアーズの元メンバー。
  • 高校入学時から大学進学を視野に入れていた。
  • ライブに行くほどFlowerのファン[26]
  • 愛称は「りななん」。
  • 元ももいろクローバーの早見あかりが好きで、「放課後ゲタ箱ロッケンロールMX」のレコーディングで早見あかりを意識してラップをしたところ採用された[27]
  • 2015年6月、シングル「夏だぜジョニー」インタビューで夏に関する話題になり「夏は一番好きな季節です。夏は長いようで短く感じるけど、それは楽しいことがいっぱい詰まってるからだと思うんです。」と語った[28]。「夏だぜジョニー」のビジュアルを松野は気に入っていた[29]
  • エビ中の楽曲で特に好きなのは「全力☆ランナー」。松野の歌い出しで始まる同曲は「最初に聴いたときから好きだけど、時間が経ってまた好きなところが増えていった」という[30]
  • 好きな言葉は「これを知る者は、これを好む者に如かず。これを好む者は、これを楽しむものに如かず」[31]
  • 2016年8月のインタビューで夢を叶える秘訣を問われ、「心がけているのは、いつチャンスが来てもいいように準備しておくこと。ファッション誌に出たくてずっとモデルさんに憧れていたので、スタイルを維持することは特に気をつけてきました。そんな中で『LARME』さんに声をかけていただいて『夢が叶った』と思いました。今はこのチャンスを無駄にしないように、もっともっと努力していこうと思っています。」と答えた[17]

出演

※私立恵比寿中学としての出演/作品は、「私立恵比寿中学」の項を参照のこと。

テレビ

ドラマ

映画

CM

MV

その他

書籍

雑誌連載

  • We Can 2009年9月号(2009年8月8日、トランスワールドジャパン
  • アオハル集英社、2013年8月8日) - 「バーガーキング」とのコラボ写真企画[36]
  • 通販カタログ「haco.」 no.37 2013-2014 WINTER/no.38 SPRING 2014 - モデルとして[37][38]
  • LARME徳間書店、2015年5月 - ) - レギュラーモデル[1]
  • ROLA(新潮社、2015年4月 - 2016年6月号) - 「私立恵比寿中学 松野莉奈の「見た目は大人 中身は子供」相談室」連載
    • 休刊後、インターネットマガジンサイト「ROLA」で継続(2015年4月1日 - 2017年3月)。
    • 2017年2月8日の死去後も、遺族の意向と事務所の了承を受け、取材終了分をまとめて3月いっぱいまで連載を続けることになった[39]
  • 装苑文化出版局、2013年1月号、2014年4月号、2016年7月号)
  • Ebi Collection(東京ニュース通信社、vol.8 vol.13 vol.25)

フォトブック

  • Rina(STARDUST★PICTURES、2017年7月16日)[40]
    • 死去後、両親の協力のもと完成した。エビ中、モデル、女優として活躍してきた松野莉奈を凝縮した1冊。その他、本人が好きなものや、愛犬などについてもまとめられている。

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ 松野は幼少期から病弱で3歳の時には病院に緊急搬送された(BLT 2015年12月号のインタビューより)
  2. ^ 他のメンバーはこの日、新潟で営業の為新潟放送の公開生放送に出演の予定だったが、悲報を受けてショックで泣き崩れ、出演出来る精神状態でなくなったため取りやめになった。エビ中・松野莉奈さん死去…メンバーは急きょラジオ公開生放送の出演取りやめサンケイスポーツ2017年2月8日
  3. ^ またエビ中は2月18日の台湾でのワンマンライブ及び3月4日の越生梅林梅まつり応援大使就任記念トークショー、3月23日 - 26日・4月1日・2日に東京、神戸にて公演予定だった舞台の中止を決めた。“エビ中 台湾公演などを中止 松野莉奈さんを送る会25日に横浜で開催”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2017年2月10日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/02/10/0009904930.shtml 2017年2月25日閲覧。 

出典

  1. ^ a b c d 10年エビ中加入、東京都生まれ/松野莉奈さん略歴 - 日刊スポーツ 2017年2月8日
  2. ^ STARDUST - スターダストプロモーション芸能3部 - 松野莉奈のプロフィール (アーカイブ)
  3. ^ a b “エビ中・松野莉奈さん、18歳で急死 7日のコンサートを体調不良で休む”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2017年2月8日). https://www.sanspo.com/article/20170208-YK7DDDLXDBJ5THUOZVA2WH3XII/ 2017年2月8日閲覧。 
  4. ^ rinanan (松野莉奈)はInstagramを利用しています:「*・*・*・*・*・ 家族旅行はどこに行ったかというと〜〜〜⁉️ 箱根でした♨️🗻 ヒントでみんなわかったよね?💞 ・ ・ この前の写真は#星の王子さまミュージアム だよ👑💫 #箱根 #家族旅行 🚗💨#ジャスミン も一緒だったよ🐩 #箱根御関所 #hakone#travel…」 Instagram
  5. ^ 「エビ中」の松野莉奈さん死去 18歳、自宅で体調急変 - 朝日新聞 2017年2月8日
  6. ^ a b c エビ中・松野莉奈さん、死去報道 モデルとしても活躍/略歴 - モデルプレス 2017年2月8日
  7. ^ エビ中盆栽BOXに池ちゃん作「盆栽ガール」も”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2014年7月9日). 2021年7月4日閲覧。
  8. ^ “エビ中、進化を見せた生まれ変わりツアーで松野&柏木ソロ”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2014年6月16日). https://natalie.mu/music/news/119022 2020年2月4日閲覧。 
  9. ^ 「エビ中ファミリーは宝物!」“最強の8人”が送る大学芸会”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2014年11月10日). 2021年7月4日閲覧。
  10. ^ 松野莉奈の念願叶う!「エビ中++」屋外ロケでバーベキュー満喫”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2015年5月28日). 2021年7月4日閲覧。
  11. ^ エビ中と吟遊詩人の旅、チャランポ中学乱入と感動サプライズで大団円”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2015年6月29日). 2021年7月4日閲覧。
  12. ^ エビ中「ファミえん」、新潟の国立公園で9000人と水浸し”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2015年8月23日). 2021年7月4日閲覧。
  13. ^ “エビ中、変化球だらけのメンバープロデュース公演「自習」×3”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2015年10月11日). https://natalie.mu/music/news/162626 2020年2月4日閲覧。 
  14. ^ “エビ中、未CD化ソロ曲とSSA新曲収めたユニットアルバム第4弾”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2015年12月1日). https://natalie.mu/music/news/167722 2020年2月4日閲覧。 
  15. ^ 私立恵比寿中学の松野莉奈、バランスのとれた投球フォーム”. CYCLE. 株式会社イード (2016年6月1日). 2021年7月4日閲覧。
  16. ^ “エビ中りななん18歳、架空のラジオで「鱧」読めるかな”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2016年7月20日). https://natalie.mu/music/news/195268 2020年2月4日閲覧。 
  17. ^ a b エビ中・松野莉奈&中山莉子“モデル”ランウェイ後を直撃!「夢が叶った」秘訣は?ファッション、スタイルキープ、肌ケアも”. モデルプレス. 株式会社ネットネイティブ (2016年8月16日). 2021年7月4日閲覧。
  18. ^ “メンバーが海の世界をガイド!2日間のエビ中“クリスマス大学芸会””. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2016年12月24日). https://natalie.mu/music/news/214517 2020年2月4日閲覧。 
  19. ^ “エビ中・松野莉奈さん 死因は致死性不整脈の疑い…事務所が公表”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2017年2月10日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/02/10/0009904600.shtml 2017年2月10日閲覧。 
  20. ^ a b 日本経済新聞社・日経BP社. “18歳アイドルの「突然死」にみる死因特定の難しさ|ヘルスUP|NIKKEI STYLE” (日本語). NIKKEI STYLE. 2021年11月18日閲覧。
  21. ^ “急死のエビ中松野莉奈さん「送る会」を25日に開催”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2017年2月10日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1777209.html 2017年2月10日閲覧。 
  22. ^ “松野莉奈さんの父が感謝の言葉「沢山良い経験を」 エビ中マネージャー明かす”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年2月14日). https://www.oricon.co.jp/news/2085974/full/ 2017年2月25日閲覧。 
  23. ^ “エビ中松野莉奈さんお別れの会にももクロら2万人”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2017年2月25日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1784004.html 2017年2月25日閲覧。 
  24. ^ “エビ中開校10年史を音楽でつないだ「MUSiC」フェスで豪華共演”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2019年6月23日). https://natalie.mu/music/news/336830 2020年2月4日閲覧。 
  25. ^ “【エンタがビタミン♪】エビ中・松野莉奈さんの命日 ファンからのエピソードに校長「脳内再生できるのばっかりだ」”. Techinsight (テックインサイト株式会社). (2019年2月10日). https://japan.techinsight.jp/2019/02/maki02101020.html/2 2020年2月5日閲覧。 
  26. ^ 「FlowerさんのLiveに行ってまいりました😉✨ たくさん勉強になった1日💖 #flower #flowertheater」 rinanan (松野莉奈) (@matsunorina_official) - Instagram 2017年2月13日閲覧
  27. ^ どんどんアイドルになっていく 私立恵比寿中学インタビュー”. CINRA.NET. 株式会社CINRA (2012年5月22日). 2021年7月4日閲覧。
  28. ^ 私立恵比寿中学「夏だぜジョニー」インタビュー”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2015年6月17日). 2021年7月4日閲覧。
  29. ^ エビ中松野莉奈さんお別れの会にももクロら2万人”. 日刊スポーツ (2017年2月25日). 2021年7月4日閲覧。
  30. ^ 私立恵比寿中学「穴空」インタビュー”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年4月20日). 2021年7月4日閲覧。
  31. ^ 【注目の人物】エビ中・松野莉奈がモデルとしても活躍中!才能発揮で業界が期待”. モデルプレス. 株式会社ネットネイティブ (2016年4月17日). 2021年7月4日閲覧。
  32. ^ ももクロ妹分グループの私立恵比寿中学・鈴木裕乃&松野莉奈、映画『ジョーカーゲーム 脱出』で見せたアイドルとは違う顔”. マイナビニュース (2013年8月24日). 2021年7月4日閲覧。
  33. ^ 古都☆りななん☆ : 私立恵比寿中学 (エビ中) 公式ブログ
  34. ^ 映画『古都』 - 大変ご無沙汰しております。 Facebook
  35. ^ the old capital — ASIAN WORLD FILM FESTIVAL
  36. ^ 「アオハル」グラビアにひめキュン&LinQ、頬張る松野莉奈”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2013年8月8日). 2021年7月4日閲覧。
  37. ^ エビ中りななん「haco.FACTORY」でおしゃれモデルに”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2013年11月7日). 2021年7月4日閲覧。
  38. ^ 「haco.」エビ中りななんモデル再び、女子流映画コラボも”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2014年2月6日). 2021年7月4日閲覧。
  39. ^ “エビ中・松野さんのネット連載 「遺族の意向受け」取材終了分の3月末まで掲載”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2017年2月15日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/02/15/kiji/20170215s00041000190000c.html 2017年2月15日閲覧。 
  40. ^ “エビ中・松野莉奈の天真爛漫な姿収めた写真集「rina」誕生日に発売”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2017年6月9日). https://natalie.mu/music/news/236127 2020年2月4日閲覧。 

外部リンク