杉山勝彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
杉山 勝彦(すぎやま かつひこ)
katsuhiko sugiyama
出生名 杉山 勝彦
別名 katsuhiko sugiyama
生誕 1982年1月19日(34歳)
出身地 日本の旗 日本埼玉県入間市
学歴 早稲田大学理工学部建築学科
ジャンル ポップ
ポップ・ロック
R&B
職業 作詞家
作曲家
編曲家
ミュージシャン
サウンドプロデューサー
担当楽器 ギターベースキーボード
事務所 フリー
公式サイト 杉山勝彦 Official Blog

杉山 勝彦(すぎやま かつひこ、1982年1月19日 - )は、日本作詞家作曲家編曲家ミュージシャン音楽プロデューサー

略歴[編集]

埼玉県入間市出身。母はピアノ教師[1]。幼稚園時代に母にピアノを習わされるが1年足らずでやめる[1]。中学2年生の時はフュージョンバンドのT-SQUAREを熱心に聴いていた[1]聖望学園高等学校早稲田大学理工学部建築学科卒業。2007年、嵐「冬を抱きしめて」で作家デビューし楽曲提供を始める[2]。テーマを第一としているため、作詞のあとに作曲を行う[1][3]。これは自ら作詞する場合のみならず乃木坂46のように作詞を他の作詞家が手がけている場合でも基本は同じである[1][注釈 1]。1度聴いてテーマが伝わらない楽曲は人様には聴かせない事をポリシーとしている[4]。15歳でギターを手にしてから、ロックバンド、吹奏楽、アカペラ、フュージョンバンドなど幅広い音楽を経験し、編曲を担当する際にはギター、ベース、キーボード等をプレーヤーとして参加することも少なくない。アメリカ合衆国カナダフィンランド大韓民国など多くの国のトップライター達とのライティングセッションを行っている。2014年1月、上田和寛とのユニット『USAGI』のギタリストとして、シングル「イマジン」でユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー。

提供作品[編集]

中孝介

  • 「花の海」(編曲)

板野友美

AKB48関連

大山百合香

  • 「夢×夢」(作詞・作曲)

倖田來未

佐藤史果

  • 「からっぽ」(作詞・作曲・共編曲)(編曲は有木竜郎と共作)

Ji ma ma

ジャニーズ事務所関連

JULEPS

  • 「バトンタッチ」(作曲)

スターダストプロモーション関連

  • 3B junior
    • 「ゆめかなエール」(作詞・作曲)
  • てんかすトリオ
    • 「永遠のトリニティー」(作曲)

瀬藤幹人(入場曲)

  • 「to be myself」(作曲)

2AM

  • 「For you 〜君のためにできること〜」(作曲)

つるの剛士

戸田恵子

  • 「泣き唄」(作曲)

中川翔子

中島美嘉

西田敏行

  • 「バトンタッチ」(作曲)

乃木坂46

前田敦子

  • 右肩」(作曲・共編曲)(編曲は森祐太と共作)

May J.

  • Faith」(作曲)

テレビ番組[編集]

趣味の園芸シリーズ

  • 趣味の園芸
    • 「Shining Day」(作詞・作曲・編曲)
  • 趣味の園芸 やさいの時間
    • 「やさいの時間テーマ2008」(作詞・作曲・編曲)
    • 「やさいの時間テーマ2012」(作詞・作曲・編曲)
    • 「あぜ道を抜けて」(作詞・作曲・共編曲)(編曲は有木竜郎と共作)
  • 趣味の園芸ビギナーズ
    • 「Begin a new day」(作詞・作曲・編曲)

まる得マガジン

  • 「まる得マガジンのテーマ」(作詞・作曲・編曲)

なりきり!むーにゃん生きもの学園

  • 生きもの学園校歌(作詞・作曲)

編曲[編集]

入間市駅発車メロディー [5]

  • 「文部省唱歌・茶摘み」(編曲)

参考文献[編集]

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ AKB48関連や乃木坂46の作詞を手がけているのは原則として秋元康である[1]

出典[編集]

外部リンク[編集]