佐野勇斗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さの はやと
佐野 勇斗
生年月日 (1998-03-23) 1998年3月23日(21歳)
出生地 日本の旗 日本愛知県岡崎市
身長 178 cm[1]
血液型 A型
職業 俳優歌手
ジャンル テレビドラマ映画舞台
活動期間 2015年 -
事務所 スターダストプロモーション
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
砂の塔〜知りすぎた隣人
トドメの接吻
映画
くちびるに歌を
ミックス。
ちはやふる -結び-
青夏 きみに恋した30日
3D彼女 リアルガール
テンプレートを表示

佐野 勇斗(さの はやと、1998年3月23日 - )は、日本俳優歌手[2]

愛知県岡崎市出身[3][4]スターダストプロモーション所属。同社の若手男性アーティスト集団EBiDANのEBiDAN39メンバーであり、7人組ボーカルダンスユニットM!LKのメンバーである。

略歴[編集]

第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで、スターダストの関係者の目にとまりスカウトされる[5]。2014年にM!LKのメンバーとなり、2015年3月にシングル「コーヒーが飲めません」でCDデビュー。同年公開の映画『くちびるに歌を』で俳優デビューした[2]。大学受験のために半年間M!LKの活動を休業し[6][7]、2016年に大学に進学。愛知から上京した[8]。10月から放送された『砂の塔〜知りすぎた隣人』で初めて連続ドラマに出演し、その役柄が注目された[9][10]

2019年5月、前年3月公開の映画『ちはやふる -結び-』での演技が評価され、第28回日本映画批評家大賞の新人男優賞(南俊子賞)を受賞[11]。同年6月25日、出身地である愛知県岡崎市の「岡崎観光伝道師」に任命された[12]

趣味は漫画収集、特技はサッカー・空手・書道[4]。M!LKではピンクを担当。メンバーカラーは2019年に実施された「メンバーカラーチェンジ企画」によって「ピーチヒップピンク岡崎」という名称になった[13]

出演[編集]

EBiDANおよびM!LKとしての出演は該当記事参照 太字は主演

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • 舞台芸術集団地下空港 第16回公演「ポセイドンの牙」(2016年) - 萩原安打尊 役[21]
  • 舞台「里見八犬伝」 (2019年) - 主演・犬塚信乃 役

CM[編集]

PV[編集]

(アルバム「神楽色アーティファクト」収録)

ディスコグラフィ[編集]

参加作品[編集]

発売日 商品名 楽曲 備考
2019年5月22日 小さな恋のうた[23] 小さな恋のうたバンド[メンバー 1] 小さな恋のうた
あなたに
DON'T WORRY BE HAPPY
「SAYONARA DOL」
映画『小さな恋のうた』劇中歌

脚注[編集]

[ヘルプ]

ユニットメンバー

出典[編集]

  1. ^ http://www.vip-times.co.jp/?talent_id=M15-0574
  2. ^ a b “【インタビュー】俳優で歌手? “新星”佐野勇斗、夢は「紅白歌合戦」の司会”. cinemacafe.net. (2015年3月6日). http://www.cinemacafe.net/article/2015/03/06/29869.html 2016年10月17日閲覧。 
  3. ^ 愛知県岡崎市★佐野勇斗☆”. M!LK 公式ブログ (2018年5月17日). 2018年8月9日閲覧。
  4. ^ a b 佐野勇斗”. スターダストプロモーション. 2016年10月17日閲覧。
  5. ^ “ジュノン出身・佐野勇斗、新垣結衣は「海の匂い」!?”. シネマトゥデイ. (2015年2月21日). http://www.cinematoday.jp/page/N0070901 2016年10月17日閲覧。 
  6. ^ TA!MA!PU!RA!★佐野勇斗☆”. M!LKオフィシャルブログ (2015年12月13日). 2017年1月26日閲覧。
  7. ^ 今があるのは悠稀&仁人のおかげ! M!LK・佐野勇斗が感じたメンバー愛BEST3”. rankingbox (2017年1月13日). 2017年1月26日閲覧。
  8. ^ 「砂の塔」のお兄ちゃん“俳優・佐野勇斗”開花のとき 上京に連ドラデビュー…人生最大の変化「有名になって帰ってくるぞ!」”. モデルプレス (2016年11月11日). 2017年1月26日閲覧。
  9. ^ 「砂の塔」イケメン兄役で注目度急上昇!! 佐野勇斗、放送後は「メッセージ100件」の大反響”. ザテレビジョン (2016年10月20日). 2017年1月26日閲覧。
  10. ^ 佐野勇斗「まだ分かっていない僕がある」 2017年はステップアップの1年に”. クランクイン! (2017年1月14日). 2017年1月26日閲覧。
  11. ^ “注目俳優・佐野勇斗、日本映画批評家大賞の新人賞を受賞!”. シネマトゥデイ. (2019年5月20日). https://www.cinematoday.jp/news/N0108753 2019年5月22日閲覧。 
  12. ^ 佐野勇斗氏の「岡崎観光伝道師」任命式を行いました。”. 岡崎市 (2019年6月26日). 2019年9月5日閲覧。
  13. ^ メンバーカラーチェンジ企画結果発表!新メンバーカラー決定!!”. M!LK オフィシャルサイト (2019年5月5日). 2019年9月5日閲覧。
  14. ^ “M!LK佐野勇斗、TBS連ドラ「砂の塔」で菅野美穂の息子役”. 音楽ナタリー. (2016年9月2日). http://natalie.mu/music/news/200360 2016年10月17日閲覧。 
  15. ^ “新木優子のキスの相手は…佐野勇斗! 「トドメの接吻」で山崎賢人と恋のライバルに”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2017年11月30日). https://thetv.jp/news/detail/129514/ 2017年11月30日閲覧。 
  16. ^ “佐々木蔵之介と佐野勇斗「ほん怖」出演、“肩の女”のせいで客が来ないラーメン屋に”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年9月27日). https://natalie.mu/eiga/news/349220 2019年10月9日閲覧。 
  17. ^ “佐野勇斗、志尊淳主演「走れ!T校バスケット部」で3ポイントシュートの名手に!”. 映画.com. (2018年2月28日). https://eiga.com/news/20180323/17/ 2018年11月26日閲覧。 
  18. ^ “佐野勇斗×本郷奏多ダブル主演、又吉直樹による青春サスペンス劇『凜』映画化”. 映画ナタリー. (2018年3月20日). https://natalie.mu/eiga/news/274317 2018年3月21日閲覧。 
  19. ^ “佐野勇斗、映画『小さな恋のうた』主演に決定「大好きな歌」”. シネマトゥデイ. (2019年3月13日). https://www.cinematoday.jp/news/N0107418 2019年3月15日閲覧。 
  20. ^ “佐野勇斗、平野紫耀&橋本環奈の“地雷”を踏みまくる!?実写「かぐや様は告らせたい」に参戦”. 映画.com. (2019年5月13日). https://eiga.com/news/20190513/11/ 2019年5月13日閲覧。 
  21. ^ 佐野勇斗(M!LK) 舞台芸術集団地下空港第16回公演「ポセイドンの牙」開幕!”. スターダストプロモーション (2016年6月2日). 2016年10月17日閲覧。
  22. ^ bang_dream_infoのツイート2018年7月13日閲覧。
  23. ^ “佐野勇斗&鈴木仁ら劇中バンドでCDデビュー! 『小さな恋のうた』沖縄イベントで発表”. シネマカフェ (イード). (2019年4月5日). https://www.cinemacafe.net/article/2019/04/05/61010.html 2019年4月12日閲覧。 

外部リンク[編集]