B.O.L.T

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
B.O.L.T
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2019年 -
レーベル EVIL LINE RECORDS
キングレコード
事務所 スターダストプロモーション
公式サイト B.O.L.Tオフィシャルサイト
メンバー 内藤るな
高井千帆
青山菜花
白浜あや
旧メンバー 平瀬美里

B.O.L.T(ボルト)は、日本のガールズユニット、女性アイドルグループである。スターダストプロモーション所属。

ももいろクローバーZなどのグループと共にSTARDUST PLANET(通称スタプラ)を構成する。同じくスタプラ所属グループだったロッカジャポニカの後継として誕生した。

概要[編集]

スターダストプロモーションにかつて所属していた女性アイドルグループ「3B junior」内の選抜ユニットとして2014年に結成された「ロッカジャポニカ」が、2019年4月29日の中野サンプラザ公演をもって活動を終了。その後、ロッカジャポニカの内藤るな・高井千帆・平瀬美里に、スターダスト所属の小学生、青山菜花・白浜あやを加えた5人による新グループ「B.O.L.T」が2019年7月15日に誕生した。改名やメンバー変更ではなく、新グループとなる。同年11月15日からは内藤・高井・青山・白浜の4人組として活動をしている。

レーベルは引き続きEVIL LINE RECORDSの所属となる。ももいろクローバーZの妹分としては唯一、ももクロとレーベルも同じである。[1]

メンバー[編集]

名前 よみ ニックネーム 生年月日 出身 備考
内藤るな ないとう るな るんぱん、

るんるんぱんぱん

(2000-12-23) 2000年12月23日(19歳) 東京都 ロッカジャポニカ、元3B Junior、元みにちあ☆ベアーズ

浪江女子発組合

高井千帆 たかい ちほ ちぃ、

ちぃちゃん

(2001-11-20) 2001年11月20日(18歳) 東京都 ロッカジャポニカ、元3B Junior、元みにちあ☆ベアーズ

浪江女子発組合

青山菜花 あおやま なのは なのちゃん あやなのちゃん (2008-09-10) 2008年9月10日(11歳) 東京都
白浜あや しらはま あや あやちゃん (2008-04-11) 2008年4月11日(11歳) 神奈川県

旧メンバー[編集]

名前 よみ ニックネーム 生年月日 出身 備考
平瀬美里 ひらせ みさと みぃ、

みぃちゃん

(2002-08-06) 2002年8月6日(17歳) 千葉県 ロッカジャポニカ、元3B Junior、元みにちあ☆ベアーズ

歩み[編集]

※ 2019年7月15日以前の活動はロッカジャポニカのページを参照

2019年[編集]

  • 7月15日「EVIL LINE RECORDS 5th Anniversary FES. “EVIL A LIVE” 2019」(会場:パシフィコ横浜国立大ホール)に参加。レーベル発足5周年を記念して開催されたフェスで「星が降る街」のパフォーマンスを行い、新グループ「B.O.L.T」のお披露目となった。[2]
  • 7月16日 内藤るなと高井千帆のInstagramが開設された。[3][4]
  • 7月22日 オフィシャルYouTubeチャンネル「B.O.L.T_Official YouTube Channel」を開設。「EVIL LINE RECORDS 5th Anniversary FES.“EVIL A LIVE” 2019」で初披露した「星が降る街」のLIVE映像の一部が公開された。[5]
  • 8月3日 「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」の「スターダストプラネットスペシャルステージ」@ DREAM STAGEに出演。[6] 「星が降る街」と、初披露となる「夜更けのプロローグ」をパフォーマンス。この2曲を8月中に配信リリースされることが発表された。[7] また、平瀬美里は17才目前企画として「逆プレゼント特典会」を単独で実施した。[8][9]
  • 8月4日 「MomocloMania2019 -ROAD TO 2020- 史上最大のプレ開会式」(会場:メットライフドーム)の前で水まきを行うイベント“ライオンズタイム”に参加。[10] また、会場より配信するニコニコ生放送の番組『【ももいろクローバーZ】MomocloMania2019 ~興奮の会場から音漏れ配信 メンバー生出演』に内藤と高井が出演。[11]
  • 8月6日 平瀬美里の17歳の誕生日にInstagramが開設された。[12]
  • 8月17日~26日 東京・明治座で行われた「ももクロ一座特別公演」に内藤・高井・平瀬が出演。[13] 25日には全国でライブビューイングも実施。[14]
  • 8月21日 明治座「ももクロ一座特別公演」の開場中に毎日実施しているアメフラっシのイベント「めざせ明治座!アメフラ場外10ラウンド」に青山菜花・白浜あやが出演。[15]
  • 8月23日 「星が降る街」「夜更けのプロローグ」の2曲の配信がスタートした。[16][17][18] また、アーティストロゴも同時に公開された。[19] ロゴとジャケットのデザインは、ももいろクローバーZのロゴのデザインも行った東京山田デザイン事務所が担当。[20]
  • 9月2日 テレ朝動画「川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし」#200 に高井が出演。[21]
  • 10月2日 ニッポン放送「ミューコミプラス」に内藤が出演。[22]
  • 10月5日 「ギュウ農フェス秋のSP 爆音大収穫祭 road to 2020」(会場:新木場STUDIO COAST)に出演。[23] 初のオリジナルグッズも販売された。[24] ライブのMCでは、配信中の2曲と新曲の合計3曲が入ったCDの発売と、11月15日に「Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE」にてイベントを開催することが発表された。[25]
  • 10月11日 高井千帆のInstagramにて初のInstagram Live(インスタライブ)配信を実施。
  • 10月15日 平瀬美里が11月15日の単独イベントを以て脱退することが発表された。[26]
  • 10月29日 11月15日に行われる初の単独イベントの会場で限定販売されるCDのタイトルとジャケットが公開された。[27]
  • 11月11日 テレ朝動画「川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし」#211 に平瀬が出演。今後の夢や目標について語った。[28]
  • 11月11日 新曲「ここから」のレコーディング風景やオフショットなどを収めた特別映像がYouTubeで公開された。[29]
  • 11月15日 東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて、B.O.L.T初の単独イベントとなる『「ここから」CD発売記念イベント』を開催。この日発売の会場限定CD「ここから」に収録の3曲に加えて、平瀬美里のロッカジャポニカ時代のソロ曲「さよならからはじまりへ」と、4人での最初の曲「宙に浮くぐらい」を披露した。この日で脱退する平瀬美里にとっては最後のステージとなった。[30] また、公演の模様はニコニコ生放送にて生配信された。[31]
  • 11月15日 B.O.L.Tのオフィシャルサイトが公開された。[32]
  • 11月16日 「EVIL LINE RECORDS OFFICIAL STORE」および「KING e-SHOP」にて、限定シングル「ここから」の通販が開始された。[33]
  • 11月20日 初のYouTubeライブでの生配信が行われた。[34]
  • 11月21日 下北FM「DJ Tomoaki’s Radio Show!」公開生放送にアシスタントMCとして内藤・高井が出演。[35][36]
  • 11月24日 「浪江女子発組合」のメンバーとして内藤・高井が「復興なみえ町十日市祭」のステージに出演。[37] イベントの模様はニコニコ生放送で配信された。[38] 今後も浪江町を中心に定期的に活動することが発表された。(浪江女子発組合メンバーとしての活動は浪江女子発組合のページを参照)
  • 12月7日 「さいたま国際マラソン」の「けやきひろばステージ」に出演。[39]
  • 12月16日 「渋谷LOFT9アイドル倶楽部vol.11」に高井が出演。[40]
  • 12月21日 YouTubeライブでの生配信を実施。[41]
  • 12月24日~25日 「ももいろクリスマス2019 ~冬空のミラーボール~」のサテライトパーク「堀アキラ パート2」(会場:さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ)に出演。[42][43]
  • 12月26日 「H.I.P. presents FUMI FES. vol.4」(会場:柏PALOOZA)にオープニングアクトとして出演。[39][44]
  • 12月31日 「第3回 ももいろ歌合戦」(会場:横浜アリーナ)の「歌合戦まで待てない!年の瀬芸能ショー」に出演。[45]

2020年[編集]

  • 1月3日 「TOKYO IDOL PROJECT × @JAM ニューイヤープレミアムパーティー2020」に出演。[46] 新曲「SLEEPY BUSTERS」を初披露した。
  • 1月9日 YouTubeライブでの生配信を実施。[47]
  • 1月13日 ニッポン放送の「スタプラアイドルフェスラジオ」に高井が出演。[48][49]
  • 1月15日 「宙に浮くぐらい」の配信がスタートした。[50] ジャケットのイラストは菅原そうたが手がけた。
  • 1月19日 『「ミューコミプラス」presents スタプラアイドルフェスティバル ~今宵、シンデレラが決まる~』(会場:横浜アリーナ)に出演。[51]
  • 1月22日 「宙に浮くぐらい」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。[52][53]
  • 1月29日 YouTube公式チャンネルにて「B.O.L.T.V ~ボルティービー~」を生配信。5月13日にメジャーデビューアルバムが発売されることが発表された。[54][55][56]
  • 2月7日 「SLEEPY BUSTERS」の配信がスタートした。楽曲は愛はズボーンが提供。作詞とジャケットは愛はズボーンの金城昌秀が担当した。[57]
  • 2月9日 「MX IDOL FESTIVAL Vol.15」(会場:豊洲PIT)に出演。[58]
  • 2月13日 YouTube公式チャンネルにて「B.O.L.T.V ~ボルティービー~」を生配信。3月からの1stアルバムリリースツアー第一弾の日程と5月16日1stワンマンライブ開催を発表した。[59]
  • 2月22日 「@JAM the Field vol.17」(会場:新宿BLAZE)に出演予定。[60]
  • 2月23日 「H.I.P. presents FUMI FES. vol.7」(会場:柏PALOOZA)に出演予定。[61]
  • 3月1日~ 1stメジャーデビューアルバム発売記念リリースツアーがスタート予定。
  • 3月15日 『H.I.P.presents「GIG TAKAHASHI tour 2020」』(会場:新宿BLAZE)に出演予定。[62]
  • 3月19日 フジテレビNEXT「しおこうじ玉井詩織×坂崎幸之助のももいろフォーク村NEXT」生放送に出演予定。[63]
  • 4月5日「ギュウ農フェス春のSP2020 5th anniversary 2days」(会場:新木場STUDIO COAST)に出演予定。[64]
  • 5月13日 メジャーデビューとなる1stアルバムを発売予定。
  • 5月16日 B.O.L.T初のワンマンライブを下北沢GARDENにて開催予定。

作品[編集]

シングル[編集]

# 発売日 タイトル 品番 収録曲 順位 備考
配信 2019年8月23日 星が降る街 / 夜更けのプロローグ[65] 1. 星が降る街
作詞・作曲・編曲:安野勇太

2. 夜更けのプロローグ

作詞・作曲・編曲:磯部正文
振付:HIROMI[66][67]
「星が降る街」ライブ映像の一部
会場限定 2019年11月15日 ここから [68] NMAX 1342 1. ここから
作詞・作曲・編曲:藤田卓也

2. 星が降る街
3. 夜更けのプロローグ
4. ここから(off vocal ver.)
5. 星が降る街(off vocal ver.)
6. 夜更けのプロローグ(off vocal ver.)

「ここから」EXTRA MOVIE
配信 2020年1月15日 宙に浮くぐらい[69] 1. 宙に浮くぐらい
作詞:桑原永江、作曲・編曲:GONGON
4人体制での最初の曲

振付:Anna(宇野木杏奈)[70] MUSIC VIDEO

Making Movie

Dance ver. MOVIE

配信 2020年2月7日 SLEEPY BUSTERS[71] 1. SLEEPY BUSTERS
作詞:金城昌秀、作曲・編曲:愛はズボーン
振付:HIROMI[72]

アルバム[編集]

# 発売日 タイトル 品番 収録曲 順位 備考
1 2019年5月13日 タイトル未定

その他の参加作品[編集]

  • 「竜人くんが大好きです♡」(イヤホンズ×内藤るな・高井千帆・平瀬美里(ex.ロッカジャポニカ)×清竜人[73]

活動[編集]

ワンマンライブ[編集]

開催日 タイトル 会場 備考
2019年11月15日 「ここから」CD発売記念イベント Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE 初の単独イベント、平瀬美里最後のステージ
2020年5月16日 未定 下北沢GARDEN B.O.L.T初のワンマンライブ

ツアー[編集]

B.O.L.T 1stアルバム リリースツアー[編集]

開催日 会場 備考
2020年3月1日(日) 新宿マルイメン
2020年3月8日(日) セブンパークアリオ柏
2020年3月14日(土) スタラタウン大宮
2020年3月20日(金・祝) ららぽーと立川立飛
2020年3月21日(土) 昭島モリタウン
2020年3月22日(日) 未定(千葉県)
2020年3月28日(土) アリオ蘇我
4月以降の日程は後日発表予定

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

  • ニッポン放送ミューコミプラス」 2019年10月2日(内藤)[22]
  • 下北FM「DJ Tomoaki’s Radio Show!」 2019年11月21日(内藤・高井)[35]
  • ニッポン放送「スタプラアイドルフェスラジオ」 2020年1月13日(高井)[48][49]
  • CBCラジオ「推シマシ」 2020年1月23日(高井)[78]
  • ニッポン放送「ミューコミプラス」 2020年2月18日(内藤)[79]

舞台[編集]

  • 「ももクロ一座特別公演」 2019年8月17日~26日(内藤・高井・平瀬)[13]

書籍・雑誌[編集]

  • 「マイナビ進学マガジン 9月号」(非売品)
  • OVERTURE No.020」 2019年9月27日発売(高井)[80]
  • 「マイナビ進学マガジン 12月号」(非売品)
  • 「Top Yell NEO 2019-2020」 2020年1月8日発売[81]

インターネットテレビ/ライブ動画配信[編集]

  • ニコニコ生放送「【ももいろクローバーZ】MomocloMania2019 ~興奮の会場から音漏れ配信 メンバー生出演」 2019年8月4日(内藤・高井)[11]
  • ニコニコ生放送「【EVIL LINE RECORDS 5th Anniversary FES.“EVIL A LIVE” 2019】最速放送」 2019年8月24日[82]
  • テレ朝動画川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし」#200 2019年9月2日(高井)[21]、#211 2019年11月11日(平瀬)[28]、#215 2019年12月9日(内藤・高井)[83]
  • ニコニコ生放送「B.O.L.T「ここから」CD発売記念イベント独占生中継」 2019年11月15日[31]

特記事項[編集]

グループ名[編集]

グループ名の由来は公表されていないが、今後何らかのかたちで披露される予定。[36]

主なスタッフ[編集]

事務所・レコード会社・その他、多くのスタッフがももクロと共通である。

  • 宮本純乃介(キングレコード):プロデューサー兼A&Rチーフディレクター
    - EVIL LINE RECORDSのレーベルヘッド、ももクロのA&Rチーフディレクター、前身グループ「ロッカジャポニカ」の名付け親
  • 川上アキラ(スターダストプロモーション):プロデューサー
    - ももクロのプロデューサー兼マネージャー、アメフラっシのプロデューサー

浪江女子発組合[編集]

福島県浪江町を中心に活動するアイドルグループ。総合プロデューサーはももいろクローバーZの佐々木彩夏。ももいろクローバーZ、アメフラっシ、B.O.L.Tのメンバーから構成されている。B.O.L.Tからは高井・内藤が参加。

関連項目[編集]

前身グループ
3B Junior をルーツとする姉妹グループ

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ EVIL LINE RECORDS” (日本語). EVIL LINE RECORDS 公式サイト. 2019年7月16日閲覧。
  2. ^ Inc, Natasha. “元ロジャポメンバーと小学生2人の「B.O.L.T」始動、HAWAIIAN6安野書き下ろし曲披露” (日本語). 音楽ナタリー. 2019年7月18日閲覧。
  3. ^ B.O.L.T (2019年7月15日). “るなです~” (日本語). @bolt715official. 2019年7月16日閲覧。
  4. ^ B.O.L.T (2019年7月16日). “高井千帆です…” (日本語). @bolt715official. 2019年7月16日閲覧。
  5. ^ Inc, Natasha. “元ロジャポメンバー+小学生のB.O.L.T、「ELRフェス」での初ステージ映像公開(動画あり)” (日本語). 音楽ナタリー. 2019年8月1日閲覧。
  6. ^ TOKYO IDOL FESTIVAL”. 東京アイドルフェスティバル. 2019年7月18日閲覧。
  7. ^ MUSIC(エムオンミュージック), 音楽WEBメディア M.-ON!. “メンバーには小学生も!元ロジャポメンバーらによるB.O.L.T、初参戦の『TIF』でハスキン磯部提供の新曲を初披露” (日本語). 音楽WEBメディア M-ON! MUSIC(エムオンミュージック). 2019年8月3日閲覧。
  8. ^ B.O.L.T (2019年7月31日). “緊急告知” (日本語). @bolt715official. 2019年8月1日閲覧。
  9. ^ B.O.L.T⭐️MISATO” (日本語). STARDUST PLANET MOBILE. 2019年8月3日閲覧。
  10. ^ TOPICS 鈴木速報 | MomocloMania2019 -ROAD TO 2020- 史上最大のプレ開会式” (日本語). ももいろクローバーZ オフィシャルサイト. 2019年8月1日閲覧。
  11. ^ a b 【ももいろクローバーZ】MomocloMania2019 ~興奮の会場から音漏れ配信 メンバー生出演” (日本語). ニコニコ生放送. 2019年8月1日閲覧。
  12. ^ B.O.L.T (2019年8月5日). “みぃちゃん、17歳のお誕生日おめでとう” (日本語). @bolt715official. 2019年8月5日閲覧。
  13. ^ a b 明治座 8月公演 「ももクロ一座特別公演」” (日本語). 明治座. 2019年7月18日閲覧。
  14. ^ 201908 明治座 | BOOSTAR★446 Official Site” (日本語). boostar446. 2019年8月1日閲覧。
  15. ^ アメフラっシ 公式サイト - AMEFURASSHI OFFICIAL WEBSITE -” (日本語). アメフラっシ 公式サイト - AMEFURASSHI OFFICIAL WEBSITE -. 2019年8月20日閲覧。
  16. ^ B.O.L.T (2019年8月22日). “NEWS 本日より新曲2曲の配信開始” (日本語). @bolt715official. 2019年8月23日閲覧。
  17. ^ Inc, Natasha. “元ロジャポメンバー+小学生のB.O.L.T、HAWAIIAN6安野とハスキン磯部の提供曲配信(コメントあり)” (日本語). 音楽ナタリー. 2019年8月23日閲覧。
  18. ^ EVIL LINE RECORDS” (日本語). EVIL LINE RECORDS 公式サイト. 2019年9月21日閲覧。
  19. ^ B.O.L.T (2019年8月22日). “NEWS②…” (日本語). @bolt715official. 2019年8月23日閲覧。
  20. ^ TOKYO YAMADA DESIGN OFFICE” (日本語). 2019年9月21日閲覧。
  21. ^ a b #200(2019年9月2日配信分)|川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし|テレ朝動画” (日本語). www.tv-asahi.co.jp. 2019年11月8日閲覧。
  22. ^ a b ニッポン放送. “ミューコミプラス 毎週月~木 24:00〜25:00 INFORMATIONページ” (日本語). ミューコミプラス 毎週月~木 24:00〜25:00. 2019年11月20日閲覧。
  23. ^ Inc, Natasha. “「ギュウ農フェス」第1弾でミシェル、CY8ER、EMPiRE、amiinA、ヤなミューら(写真33枚)” (日本語). 音楽ナタリー. 2019年8月3日閲覧。
  24. ^ B.O.L.T (2019年10月2日). “B.O.L.Tオフィシャルグッズ発売決定!” (日本語). @bolt715official. 2019年10月5日閲覧。
  25. ^ Inc, Natasha. “B.O.L.T初の単独イベント開催決定、会場で新曲含むCD販売” (日本語). 音楽ナタリー. 2019年10月29日閲覧。
  26. ^ B.O.L.T (2019年10月15日). “お知らせhttp://evilline.com/bolt/” (日本語). @bolt715official. 2019年11月15日閲覧。
  27. ^ Inc, Natasha. “B.O.L.T、初の単独イベントで発売される会場限定CDは「ここから」” (日本語). 音楽ナタリー. 2019年10月29日閲覧。
  28. ^ a b #211(2019年11月11日配信分)|川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし|テレ朝動画” (日本語). www.tv-asahi.co.jp. 2019年11月15日閲覧。
  29. ^ Inc, Natasha. “B.O.L.T、初単独イベントを前に新曲「ここから」レコーディング映像公開(動画あり)” (日本語). 音楽ナタリー. 2019年11月11日閲覧。
  30. ^ Inc, Natasha. “【ライブレポート】B.O.L.T平瀬美里ラストステージで新曲初披露、4人体制でのイベント出演決定(写真13枚)” (日本語). 音楽ナタリー. 2019年11月18日閲覧。
  31. ^ a b B.O.L.T「ここから」CD発売記念イベント独占生中継” (日本語). ニコニコ生放送. 2019年11月8日閲覧。
  32. ^ B.O.L.T (2019年11月15日). “NEWS…” (日本語). @bolt715official. 2019年11月15日閲覧。
  33. ^ B.O.L.T (2019年11月15日). “NEWS” (日本語). @bolt715official. 2019年11月20日閲覧。
  34. ^ (日本語) B.O.L.T YoutubeLIVE(2019.11.20), https://www.youtube.com/watch?v=NTMkUJZBm7g 2019年11月20日閲覧。 
  35. ^ a b 11.21 | 下北FM 88.8MHz” (日本語). shimokitafm.com. 2019年11月20日閲覧。
  36. ^ a b (日本語) 下北FM!2019年11月21日(ShimokitaFM) DJ Tomoaki'sRADIO SHOW! アシスタントMC:高井千帆&内藤るな(B.O.L.T)ゲスト:RY's&ラルムーン, https://www.youtube.com/watch?v=IoZlDgf5yH8 2019年11月26日閲覧。 
  37. ^ ももクロ・佐々木さんプロデュース 「浪江女子発組合」デビュー” (日本語). 福島民友新聞社. 2019年11月26日閲覧。
  38. ^ 【ももいろクローバーZ、浪江女子発組合 ライブ生中継】復興なみえ町十日市祭” (日本語). ニコニコ生放送. 2019年11月26日閲覧。
  39. ^ a b B.O.L.T オフィシャルサイト” (日本語). B.O.L.T オフィシャルサイト. 2019年11月15日閲覧。
  40. ^ 「渋谷LOFT9アイドル倶楽部vol.11」 – LOFT PROJECT SCHEDULE”. www.loft-prj.co.jp. 2019年11月26日閲覧。
  41. ^ (日本語) B.O.L.T YoutubeLIVE(2019.12.21), https://www.youtube.com/watch?v=leRoJPo2CHo 2019年12月27日閲覧。 
  42. ^ 「ももクリ2019」サテライトパーク 「堀アキラ パート2」” (日本語). MOMOCLO-park. 2019年12月21日閲覧。
  43. ^ B.O.L.T オフィシャルサイト” (日本語). B.O.L.T オフィシャルサイト. 2020年1月3日閲覧。
  44. ^ H.I.P. presents FUMI FES. vol.4” (日本語). H.I.P. HAYASHI INTERNATIONAL PROMOTION. 2019年11月15日閲覧。
  45. ^ 第3回 ももいろ歌合戦”. www.momoclo.net. 2019年12月21日閲覧。
  46. ^ New Year Premium Party 2020”. New Year Premium Party 2020. 2019年12月9日閲覧。
  47. ^ (日本語) B.O.L.T YoutubeLIVE(2020.01.09), https://www.youtube.com/watch?v=_Z-Ad5hWlNs 2020年1月14日閲覧。 
  48. ^ a b 次世代のアイドルがラジオで魅力をPR! “シンデレラ候補”が登場” (日本語). オールナイトニッポン.com ニッポン放送. 2019年12月27日閲覧。
  49. ^ a b 【若手8グループが出演!】ニッポン放送ホリデースペシャル スタプラアイドルフェスラジオ” (日本語). STARDUST PLANET MOBILE. 2020年1月13日閲覧。
  50. ^ Inc, Natasha. “B.O.L.T、4人体制初の新曲「宙に浮くぐらい」配信スタート(コメントあり)” (日本語). 音楽ナタリー. 2020年1月14日閲覧。
  51. ^ 「ミューコミプラス」 presents スタプラアイドルフェスティバル~今宵、シンデレラが決まる~|ニッポン放送EVENT”. event.1242.com. 2019年9月30日閲覧。
  52. ^ Inc, Natasha. “B.O.L.T「宙に浮くぐらい」MV公開、青空の下でかわいくジャンブ(動画あり)” (日本語). 音楽ナタリー. 2020年1月23日閲覧。
  53. ^ (日本語) 【MV】B.O.L.T / 「宙に浮くぐらい」MUSIC VIDEO, https://www.youtube.com/watch?v=07u5auKnaWc 2020年1月23日閲覧。 
  54. ^ (日本語) B.O.L.T YoutubeLIVE(2020.01.29), https://www.youtube.com/watch?v=ggdtPyLa_sU 2020年1月29日閲覧。 
  55. ^ B.O.L.T、5月にメジャーデビューアルバム発売&リリースツアー実施決定! | NEWS” (日本語). EVIL A MAG[EVIL LINE RECORDS公式ニュースマガジン]. 2020年1月29日閲覧。
  56. ^ Inc, Natasha. “B.O.L.T、初の全国流通盤となるメジャーデビューアルバム発売(動画あり / コメントあり)” (日本語). 音楽ナタリー. 2020年1月29日閲覧。
  57. ^ Inc, Natasha. “B.O.L.T“昼寝”テーマの「SLEEPY BUSTERS」配信、愛はズボーンが楽曲提供(コメントあり)” (日本語). 音楽ナタリー. 2020年2月6日閲覧。
  58. ^ 公式, 【2222枚完売御礼1/19ZeppTokyo】MX IDOL FESTIVAL (2019年12月26日). “【MX IDOL FESTIVAL Vol.15】” (日本語). @MIP_MIF. 2019年12月27日閲覧。
  59. ^ (日本語) B.O.L.T.V 〜ボルティービー〜 (2020.02.13), https://www.youtube.com/watch?v=EAqgoCrcVJM 2020年2月13日閲覧。 
  60. ^ @JAM OFFICIAL WEB” (日本語). @JAM OFFICIAL WEB. 2020年2月13日閲覧。
  61. ^ H.I.P. presents FUMI FES. vol.7” (日本語). H.I.P. HAYASHI INTERNATIONAL PROMOTION. 2019年12月27日閲覧。
  62. ^ H.I.P. presents GIG TAKAHASHI tour 2020” (日本語). H.I.P. HAYASHI INTERNATIONAL PROMOTION. 2019年11月8日閲覧。
  63. ^ a b しおこうじ玉井詩織×坂崎幸之助のももいろフォーク村NEXT - フジテレビONE/TWO/NEXT(ワンツーネクスト)” (日本語). フジテレビ. 2020年1月29日閲覧。
  64. ^ ギュウ農フェス (2020年2月6日). “4/4,4/5開催「ギュウ農フェス春のSP2020」出演者” (日本語). @gyuno_fes. 2020年2月6日閲覧。
  65. ^ B.O.L.T初楽曲となる新曲2曲を同時配信リリース!” (日本語). EVIL LINE RECORDS 公式サイト. 2020年1月14日閲覧。
  66. ^ HIROMI (2019年8月11日). “#TIF2019 スターダストプラネットスペシャルステージにて披露されたB.O.L.T新曲2曲振付担当いたしました。” (日本語). @hiromisensei. 2019年9月24日閲覧。
  67. ^ HIROMI (2019年8月22日). “両曲振付担当しております。色んな想いが重なって、魂を持って振りを作りました。是非!” (日本語). @hiromisensei. 2019年9月24日閲覧。
  68. ^ ここから|EVIL LINE RECORDS OFFICIAL STORE” (日本語). EVIL LINE RECORDS OFFICIAL STORE. 2019年11月20日閲覧。
  69. ^ 配信SINGLE「宙に浮くぐらい」” (日本語). EVIL LINE RECORDS 公式サイト. 2020年1月14日閲覧。
  70. ^ 11/15 B.O.L.T 「ここから」CD発売記念イベント @ Mt.RAINIER HALL 今回、ステージング、そして4人での新曲「宙に浮くぐらい」の振付をさせて頂きました!” (日本語). Instagram. 2019年11月18日閲覧。
  71. ^ EVIL LINE RECORDS” (日本語). EVIL LINE RECORDS 公式サイト. 2020年2月6日閲覧。
  72. ^ HIROMI (2020年1月3日). “本日!こちら初披露でした!B.O.L.T新曲「Sleepy Busters」振付担当いたしました。” (日本語). @hiromisensei. 2020年2月16日閲覧。
  73. ^ Inc, Natasha. “清竜人がイヤホンズ、内藤るな、高井千帆、平瀬美里とコラボしたハーレムソング配信” (日本語). 音楽ナタリー. 2019年7月18日閲覧。
  74. ^ MTV LIVE: EVIL LINE RECORDS 5th Anniversary FES."EVIL A LIVE" 2019 | MTV Japan”. www.mtvjapan.com. 2019年11月20日閲覧。
  75. ^ 映像コンテンツ『おいしい記憶 きかせてください』” (日本語). キッコーマン ホームページ. 2019年12月16日閲覧。
  76. ^ @JAM TV powered by LIVE DAM Ai”. 日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ. 2020年1月29日閲覧。
  77. ^ B.O.L.T オフィシャルサイト” (日本語). B.O.L.T オフィシャルサイト. 2020年2月13日閲覧。
  78. ^ オフィシャル, TEAM SHACHI (2020年1月23日). “【 今夜22:00〜 】” (日本語). @shachi_staff. 2020年1月29日閲覧。
  79. ^ ミューコミプラス (2020年2月4日). “AirPodsもヤギも聴いている番組 #ミューコミプラス” (日本語). @mc1242. 2020年2月6日閲覧。
  80. ^ OVERTURE No.020” (日本語). 徳間書店. 2019年11月20日閲覧。
  81. ^ Top Yell NEO 2019-2020|書籍|竹書房 -TAKESHOBO-”. www.takeshobo.co.jp. 2020年1月13日閲覧。
  82. ^ 【EVIL LINE RECORDS 5th Anniversary FES.“EVIL A LIVE” 2019】最速放送” (日本語). ニコニコ生放送. 2019年11月8日閲覧。
  83. ^ #215(2019年12月9日配信分) |川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし|テレ朝動画” (日本語). www.tv-asahi.co.jp. 2019年12月10日閲覧。

外部リンク[編集]