ロッカジャポニカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ロッカジャポニカ
踊ろっかジャポニカ 〜SPARKLE TOUR!!編〜 13s.jpg
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2015年 -
レーベル EVIL LINE RECORDS
キングレコード
事務所 スターダストプロモーション
公式サイト ロッカジャポニカオフィシャルサイト
メンバー 内山あみ
内藤るな
高井千帆
平瀬美里
椎名るか

ロッカジャポニカ(ROCK A JAPONICA)は、スターダストプロモーション所属の女性タレントで結成された、女性アイドルグループ3B junior内の5人組ユニットである。略称はロジャポ

概要[編集]

  • 3B junior内のユニット[1]として結成された。旧名は、「走れ!組」や「キングレコード組(仮)」。
  • グループ名には、「JAPONICA(日本固有の)をROCKする(揺り動かす、刺激する、感動させる)」という意味が込められている。キャッチフレーズは「あなたと生きる学習帳!ロッカジャポニカです!」。
  • ファンのことを「オトモダチ」と呼んでいる[2]

メンバー[編集]

No. 名前 よみ ニックネーム 生年月日 出身 備考
1 内山あみ うちやま あみ あみぽん (2000-01-17) 2000年1月17日(17歳) 東京都 KAGAJO☆4Sメンバー
2 内藤るな ないとう るな るんぱん (2000-12-23) 2000年12月23日(16歳) 東京都 みにちあ☆ベアーズメンバー
3 高井千帆 たかい ちほ ちぃ、ちぃちゃん (2001-11-20) 2001年11月20日(15歳) 東京都 みにちあ☆ベアーズメンバー
4 平瀬美里 ひらせ みさと みぃ、みぃちゃん (2002-08-06) 2002年8月6日(14歳) 千葉県 みにちあ☆ベアーズメンバー
5 椎名るか しいな るか るったん (2001-07-28) 2001年7月28日(15歳) 北海道 みにちあ☆ベアーズメンバー

歩み[編集]

2014年
  • 11月24日、「女祭り2014 〜Ristorante da MCZ」のライブビューイング「女祭り2014 メンズ限定非公式のぞき見大会『サンクチュアリ』」のオープニングアクトで初登場。
2015年
  • 1月8日、『俺の 3Bjr in 日本青年館』初日公演のアンコールで、内山あみ・内藤るな・高井千帆・平瀬美里・椎名るかの5名が「走れ!」を披露。1月10日のアンコールでは、今夏にEVIL LINE RECORDSからメジャーデビューすることが発表された[3]
  • 8月14日、浅草公会堂で開催された『3B junior浅草大歌謡ショー』にて新曲「歌いたいのうた」を初披露。このとき諸事情によりメジャーデビューが2016年新春へ延期されることが発表された[4]。以降、ユニット名を「キングレコード組(仮)」とする。
  • 8月28日~11月29日に開催された『3B juniorファーストツアー2015 東京湾』に出演[5]
  • 11月29日、ららぽーと豊洲で開催された『3B juniorファーストツアー2015 東京湾』にて、正式ユニット名「ロッカジャポニカ」が発表された。合わせて新曲「ワールドピース」、「WEE FIGHT OH!!!!!」を初披露[6]
  • 12月19日から『ワールドピースツアー』が始まる[7]
  • 12月27日、『3B junior季節はずれのX'mas party「のんびりサンタさんがやってきた」』に出演[8]
2016年
  • 1月27日、「ワールドピース」でメジャーデビュー。オリコンデイリー10位を獲得[9]
  • 2月1日、原宿アストロホールにて開催された『ワールドピースツアーウィークリー週ありがとうフリーイベント』において、4月17日にラフォーレミュージアム原宿にて単独ライブを行うことが発表された[10]
  • 2月28日、ワールドピースツアーファイナルをららぽーと豊洲にて開催。同公演中に6月8日(予定)の2ndシングルの発売が発表された[11]
  • 3月25日、3B juniorのオフィシャルUstreamチャンネル「SANBEETV」にて配信された番組内で、2ndシングルの概要と発売記念のリリースツアーが関西・中部地方を含む全19ヶ所で4月23日から開催されることが明かされた[12]
  • 3月30日、平瀬が特発性縦隔気腫と診断されたため、原宿アストロホールで開催された3B juniorライブを欠席[13][14]
  • 4月11日、ラフォーレミュージアム原宿での初ワンマンライブにて、平瀬はトークのみの参加になること、2ndシングルの発売日が7月6日に延期されること、リリースツアーのうち、6月7日~10日に開催予定だった4公演が7月5日~8日に延期されることが発表された[15]
  • 4月17日、ラフォーレミュージアム原宿で初ワンマンライブを開催。ここでFM NACK5「iMeetUp!」内レギュラー番組「目指せてっぺん!しゃべろっか ジャポニカ!」の開始が発表された[16]
  • 4月23日、『2ndシングル「教歌SHOCK!」発売記念ツアー』がららぽーと新三郷でスタート[17]。なおツアー当初は新曲が未発表であったため、ツアー名に曲名はなかった。
  • 5月14日、サンシャインシティ噴水広場で開催された「新星堂presents iPop Monthly Fes 噴水広場リニューアルSpecial」第3部で、ベイビーレイズJAPANと競演[18]
  • 5月21日、イオンモール常滑で開催された『2ndシングル「教歌SHOCK!」発売記念ツアー』で、「教歌SHOCK!」を初披露[19]
  • 6月11日、ららぽーと柏の葉で開催された『2ndシングル「教歌SHOCK!」発売記念ツアー』で、内藤がセンターを務める国語曲「わが輩は乙女である」を初披露[20]
  • 6月12日、ららぽーと豊洲で開催された『2ndシングル「教歌SHOCK!」発売記念ツアー』で、高井がセンターを務める数学曲「アブラカタブラ アルジェブラ」を初披露[20]
  • 6月18日、ららぽーとTOKYO-BAYで開催された『2ndシングル「教歌SHOCK!」発売記念ツアー』で、椎名がセンターを務める理科曲「全力大実験!」を初披露。
  • 6月26日、アリオ蘇我で開催された『2ndシングル「教歌SHOCK!」発売記念ツアー』で、平瀬がセンターを務める社会曲「世直しタイムスリップ」を初披露。
  • 7月2日、モリタウン昭島で開催された『2ndシングル「教歌SHOCK!」発売記念ツアー』で、内山がセンターを務める英語曲「NEW CROWN」を初披露。
  • 7月6日、「教歌SHOCK!」が発売され、初週売上22,000枚を記録。7月18日付Billboard Japan Top Singles Sales4位[21]、オリコンウィークリーでは自己最高位となる5位を記録[22]
  • 7月11日、3rdシングルを今秋発売することを発表。前作に引き続き「お勉強」をテーマにした内容で、「図画工作」「音楽」「家庭科」「体育」「道徳」の5形態となる[22]
  • 10月8日、3rdツアー「Road to 1000」開始(~11月28日)。ツアー名称は、「ツアーファイナル公演で会場のキャパシティいっぱいの1,000人集客すること」を目的としてツアーを行う、という意味。ツアー最終日に恵比寿リキッドルームにて行われたワンマンライブでは観衆は819人であり、目的は達成できなかった。
  • 12月18日、池袋シアターグリーン BIG TREE THEATERで行われた3B juniorのクリスマスイベント『「真冬の大決闘」〜クリスマスなんか大っキライ!!〜』で、「第1回 無期限武者修行ユニット」に選抜されたことが発表された[23]。それに伴い、武者修行が終了するまでは、3B juniorのイベントには参加しないこととなった。
    これについて、プロデューサーの川上アキラは「一種の〝危機感〟を感じてもらいたかった」「彼女たちにもっと3B juniorだけじゃなくて、大海を見てもらいたい」と発言している。そして、「意識改革の一環なので、卒業でもないし彼女たちの意識が変わってくれば、3B juniorに戻ってきます」と、3B juniorからの卒業ではないと述べている[24]
2017年
  • 1月7日、8日、品川ステラボール にて「俺のネクストガール2017 〜もちろん藤井〜」に出演[25]
  • 1月14日、新木場 Studio Coast にて「清竜人ハーレム♡フェスタ」に出演[26]
  • 1月22日、ヨドバシ吉祥寺2階イベント会場にて内山あみ生誕イベント「ロジャトレ あなたと目指す武道館〜ようこそ内山わーるどへ〜@タワーレコード吉祥寺店」を開催
  • 1月27日、Ustream公式チャンネル『ロッカジャポニカTV』 にて「デビュー1周年記念 ◯◯っかジャポニカ〜!!」を配信
  • 2月18日、ららぽーと豊洲 シーサイドデッキ メインステージにて「Happy Rojantine’s Day 〜ロジャポ学園 家庭科部〜」を開催
  • 3月11日、メットライフドーム(西武球場)にて「ブルックス presents 2017 NACK5 チームラン inメットライフドーム」に出演[27]
  • 3月18日、TSUTAYA O-EASTにて「OTODAMA × POP PARADE presents OTOPARE」に出演[28]
  • 3月20日、文化放送1Fサテライトプラススタジオにて文化放送FRESH!「スタートゲート」に出演[29]
  • 4月1日、三鷹駅南口緑の小広場および三鷹中央通りにて「2017三鷹交通安全フェスタ」に出演
  • 4月2日、横浜国際プールにて「B.LEAGUE 横浜ビー・コルセアーズ対川崎ブレイブサンダース」オープニングアクトに出演[30]
  • 4月11日、Youtube公式チャンネル『ROCK A JAPONICA Official Channel 』にて「ロッカジャポニカの◯◯っかジャポニカ〜!! 」を配信
  • 4月15日、原宿アストロホールにて「ロッカジャポニカ 4th TOUR 〜Revenge for 1000〜」を開催、開場限定Single「タンバリン、凛々」「SPARKLE TOUR!!」「Dreaming Road」の3曲を初披露
  • 4月29日、NHK FM 新番組「画のないアニメ館」テーマ曲に「Dreaming Road」が採用される[31]
  • 4月30日、LIVE HOUSE enn 2ndにて「ロッカジャポニカ 4th TOUR 〜Revenge for 1000〜」を開催、いぎなり東北産「天下一品~みちのく革命~」をカバー、いぎなり東北産のメンバーもライブを見学
  • 4月30日、5月7日、5月14日、テレ玉「HOT WAVE」にて【ミニコーナー】知ロッカジャポニカ リターンズに3週連続出演
  • 5月6日、福岡DRUM SONにて「ロッカジャポニカ 4th TOUR 〜Revenge for 1000〜」を開催、ばってん少女隊 「おっしょい!」をカバー
  • 5月7日、梅田Zeelaにて「ロッカジャポニカ 4th TOUR 〜Revenge for 1000〜」を開催、たこやきレインボー「なにわのはにわ」をカバー
  • 5月21日、大須 RAD HALLにて「ロッカジャポニカ 4th TOUR 〜Revenge for 1000〜」を開催、チームしゃちほこ「抱きしめてアンセム」をカバー
  • 6月18日、川崎 CLUB CITTA'にて TOUR FINAL を開催、ロジャポメーターは1041示し目標である〜Revenge for 1000〜を達成、あわせて1stアルバムの発売予定を発表[32]

作品[編集]

順位はオリコン・ウィークリーランキング最高順位[33]

CD[編集]

シングル[編集]

# 発売日 タイトル 品番 収録曲 順位
1 2016年1月27日 ワールドピース KICM-91644【初回限定盤】
KICM-1645【通常盤】
KICM-1646【お試し盤】
15位
2 2016年7月6日 教歌SHOCK! KIZM-425/6【国・数盤】
KICM-1674【理・社・英盤】
KICM-1675【国語盤】
KICM-1676【数学盤】
KICM-1677【理科盤】
KICM-1678【社会盤】
KICM-1679【英語盤】
5位
3 2016年11月23日 だけどユメ見る KIZM-465/6【基礎学習盤】
KICM-1732【音楽盤】
KICM-1733【家庭科盤】
KICM-1734【図画工作盤】
KICM-1735【体育盤】
KICM-1736【道徳盤】
8位
4 2017年4月15日

会場限定Single

タンバリン、凛々 NMAX-1274「光」盤
NMAX-1275「夢」盤
--

活動[編集]

ツアー[編集]

1st Tour (World Peace Tour)[編集]

開催日 会場 備考
2015年12月19日(土) イトーヨーカドー葛西 1Fイベントエリア 1、2部制
2015年12月20日(日) アリオ上尾 屋外ステージ 1、2部制
2016年1月10日(日) 東武百貨店 池袋店8F屋上 1、2部制
2016年1月11日(月) ららぽーと横浜 1,2部
2016年1月16日(土) イオンモール成田 1,2部
2016年1月17日(日) イオンモール むさし村山 1,2部
2016年1月23日(土) イオンモール八千代緑が丘 1,2部
2016年1月24日(日) モラージュ菖蒲 1,2部
2016年1月26日(火) 東武百貨店 池袋店8F屋上 1部のみ 強化週間
2016年1月27日(水) 東武百貨店 池袋店8F屋上 1部のみ 強化週間
2016年1月28日(木) 東武百貨店 池袋店8F屋上 1部のみ 強化週間
2016年1月29日(金) TowerRecord吉祥寺 1部のみ 強化週間
2016年1月30日(土) TowerRecord新宿 1部のみ 強化週間
2016年1月31日(日) イオンモール幕張 1,2部 強化週間
2016年2月1日(月) 原宿アストロホール 1部のみ
2016年2月6日(土) ららぽーと新三郷 1,2部
2016年2月7日(日) さいたま新都心コクーンシティ 1,2部
2016年2月13日(土) トレッサ横浜 1,2部
2016年2月14日(日) 大宮アルシェ 1部のみ FM79.5出演
2016年2月20日(土) 上尾ショーサンプラザ 1,2部
2016年2月21日(日) 船橋西武 1,2部
2016年2月27日(土) 小田原ダイナシティ 1,2部
2016年2月28日(日) ららぽーと豊洲 1,2部

2nd Tour (『教歌SHOCK』発売記念ツアー)[編集]

開催日 会場 備考
2016年4月23日(土) ららぽーと新三郷 1、2部制
2016年4月24日(日) ららぽーと富士見 1部のみ  特典会に玉井詩織登場
2016年4月29日(金) トレッサ横浜 1、2部制
2016年5月1日(日) 船橋西武 1、2部制
2016年5月5日(木) ららぽーと横浜 1、2部制 平瀬美里 復帰
2016年5月8日(日) たまプラーザテラス 1、2部制
2016年5月14日(土) TowerRecord吉祥寺 1部のみ
2016年5月14日(土) 池袋 噴水広場 Monthly iPOP Fes
2016年5月21日(土) 愛知イオンモール常滑 1、2部制
2016年5月22日(日) イオンモールナゴヤドーム前 1、2部制
2016年5月28日(土) 阪急西宮ガーデンズ 1、2部制
2016年5月29日(日) 大阪ACT海辺のステージ 1、2部制
2016年6月5日(日) ステラモール大宮 1部のみ FM79.5出演
2016年6月11日(土) ららぽーと柏の葉 1、2部制
2016年6月12日(日) ららぽーと豊洲 1、2部制
2016年6月18日(土) ららぽーとTOKYO-BAY 1、2部制
2016年6月26日(日) アリオ蘇我 1、2部制
2016年7月2日(土) モリタウン昭島 1、2部制
2016年7月3日(日) モラージュ菖蒲 1、2部制
2016年7月5日(火) シャンシャインシティ噴水広場 1部のみ 強化週間
2016年7月6日(水) MEGA WAVE 1部のみ
2016年7月7日(木) 東武百貨店 池袋8F 1部のみ
2016年7月8日(金) TOWER RECORD新宿 1部のみ
2016年7月9日(土) イオンモール浦和美園 1、2部制
2016年7月10日(日) アリオパーク柏 1、2部制
2016年7月10日(日) ららぽーと豊洲 1、2部制 教歌週間の感謝を伝えよう

3rd Tour (Road To 1000 Tour)[編集]

開催日 会場 備考
2016年10月8日(土) タワーレコード吉祥寺店 1、2部制
2016年10月9日(日) ららぽーと新三郷 1、2部制
2016年10月10日(月) ららぽーと富士見 1、2部制
2016年10月15日(土) アリオ蘇我 1、2部制
2016年10月22日(土) 大阪ATCホール 1、2部制
2016年10月23日(日) 天神コア 1、2部制
2016年10月29日(土) ユアエルム八千代台 1、2部制
2016年11月3日(木) セブンパークアリオ柏 1、2部制
2016年11月5日(土) ダイバーシティ OTODAMA 空FES
2016年11月6日(日) イオンモール常滑 1、2部制
2016年11月12日(土) トレッサ横浜 1、2部制
2016年11月13日(日) ららぽーと柏の葉 1、2部制
2016年11月19日(土) 上野恩賜公園 2回公演 伊賀忍者フェスティバル
2016年11月20日(日) 昭島モリタウン 1、2部制 高井千帆 生誕祭
2016年11月22日(火) 池袋シャンシャイン噴水広場 1部のみ 強化週間
2016年11月23日(水) 東武百貨店 池袋店 1部のみ 強化週間
2016年11月24日(木) タワーレコード新宿店 1部のみ 強化週間
2016年11月25日(金) タワーレコード渋谷店 1部のみ 強化週間
2016年11月26日(土) ららぽーと豊洲 1、2部制 強化週間
2016年11月27日(日) ららぽーと豊洲 1、2部制 強化週間
2016年11月28日(月) 恵比寿リキットルーム 興行ライブ Road To 1000

4th TOUR 〜Revenge for 1000〜[編集]

開催日 会場 備考
2017年4月15日(土) 原宿 ASTRO HALL 東京
2017年4月30日(日) 仙台 LIVE HOUSE enn 2nd 宮城
2017年5月06日(土) 福岡 DRUM SON 福岡
2017年5月07日(日) 梅田 Zeela 大阪
2017年5月21日(日) 大須 RAD HALL 名古屋
2017年6月4日(日) HMV&BOOKS TOKYO 〜Revenge for 1000 spin-off〜「振り返ろっかジャポニカ!!!」
2017年6月10日(土) 東武百貨店 池袋店8F 屋上「スカイデッキ広場」 〜Revenge for 1000 spin-off〜「団結せよ!!!!!」
2017年6月18日(日) 川崎 CLUB CITTA' 神奈川
2017年6月24日(土) ららぽーと豊洲 シーサイドデッキ メインステージ ~Revenged for 1000~ 祝☀たっせん!

テレビ[編集]

  • HOT WAVE (テレ玉)
    • 2016年6月26日、7月3日、7月10日、【ミニコーナー】知ロッカジャポニカ
    • 2016年11月13日、ゲストコーナー
    • 2017年2月5日 【インタビュー】俺のネクストガール~もちろん藤井~
    • 2017年4月30日、5月7日、5月14日、【ミニコーナー】知ロッカジャポニカ リターンズ
  • はみだせ!アイドルぶっちゃけ部屋 (Music Japan TV) 初回放送2016年7月1日
  • 青鬼(鬼らめっこ) (MBS) 2016年7月11日〜7月16日、2016年7月18日〜7月22、2016年7月25〜7月29日
  • ガルポプ!ワンダーランド〜2016夏・最先端の女子ライブ!(NHK BS プレミアム)、2016年8月14日
  • あたしの音楽(フジテレビNEXT)、2017年2月16日

ラジオ[編集]

  • 目指せてっぺん!しゃべろっか ジャポニカ (Nack5)
    • 2016年5月1日より 毎週日曜日 18:03~
    • 2016年10月2日より 毎週日曜日 16:45~17:00
    • 2017年4月日より 毎週日曜日 19:45~20:00

書籍・雑誌[編集]

  • MARQUEE vol.115(2016年6月10日発売)
  • BRODY(2016年6月15日発売)
  • OVERTURE(2016年6月18日発売)
  • B.L.T.(2016年6月24日発売)
  • Top Yell NEO(2016年6月30日発売)
  • BIG ONE GIRLS No.39 (2017年5月30日発売)

脚注[編集]

  1. ^ 3B junior Offifial Website ユニット紹介
  2. ^ http://www.rockajaponica.com/sp/news/#16113001 オリジナル楽曲全曲披露!ロッカジャポニカ3rd TOUR FINAL恵比寿リキッドルームにて完走!
  3. ^ 「俺の3Bjr in 日本青年館(スタート)」フォトリポート♪”. 3B junior Official Website (2015年1月10日). 2016年6月14日閲覧。
  4. ^ 2015年「3B junior 浅草大歌謡ショー」フォトリポート”. 3B junior Official Website (2015年8月). 2016年6月14日閲覧。
  5. ^ 3B junior ファーストツアー2015東京湾│3B junior Official Website
  6. ^ 11/29 「3B juniorファーストツアー2015 東京湾」ファイナル<ららぽーと豊洲>フォトリポート♪”. 3B junior Official Website (2015年11月30日). 2016年6月14日閲覧。
  7. ^ ロッカジャポニカ ワールドピースツアー 特設サイト
  8. ^ 3B junior季節はずれのX'mas party『のんびりサンタさんがやってきた│3B junior Official Website
  9. ^ ロッカジャポニカ、ファンと迎えたデビュー当日「一緒に素敵な歴史を刻んで」”. 音楽ナタリー (2016年1月28日). 2016年6月20日閲覧。
  10. ^ ロッカジャポニカ、ファンから初単独ライブ決定のお知らせ”. 音楽ナタリー (2016年2月3日). 2016年6月14日閲覧。
  11. ^ 02/28「ワールドピースツアー」フォトリポート♪”. ロッカジャポニカオフィシャルサイト (2016年2月28日). 2016年6月14日閲覧。
  12. ^ ロッカジャポニカ、“お勉強”シングル発売&レコ発ツアー開催”. 音楽ナタリー (2016年3月25日). 2016年6月14日閲覧。
  13. ^ ★リーフシトロン・ロッカジャポニカ 03/30 3B juniorライブ フォトリポート♪”. 3B junior Official Website (2016年3月30日). 2016年6月20日閲覧。
  14. ^ Twitter・ロッカジャポニカ Official@rkjofficial - 2016年3月29日 18:11
  15. ^ 平瀬美里に関するお知らせ”. ロッカジャポニカオフィシャルサイト (2016年4月11日). 2016年6月20日閲覧。
  16. ^ ロッカジャポニカ初ワンマンでラジオレギュラーを発表「私たちが、ついに!」”. 音楽ナタリー (2016年4月17日). 2016年6月14日閲覧。
  17. ^ 04/23 ロッカジャポニカ 2nd シングル「教歌SHOCK!」発売記念ツアー フォトリポート♪”. ロッカジャポニカオフィシャルサイト (2016年5月20日). 2016年6月14日閲覧。
  18. ^ サンシャインシティ イベント│新星堂presents iPop Monthly Fes 噴水広場リニューアルSpecial
  19. ^ Twitter・ロッカジャポニカ Official@rkjofficial - 2016年5月21日 14:33
  20. ^ a b ロッカジャポニカ 2ndシングルにTom-H@ck、ヒャダインが参加!”. ドワンゴジェイピーnews (2016年6月13日). 2016年6月14日閲覧。
  21. ^ Billboard Japan Top Singles Sales”. Billboard Japan (2016年7月12日). 2016年7月14日閲覧。
  22. ^ a b 今度は実技科目シリーズ!ロッカジャポニカ、秋にニューシングル”. 音楽ナタリー (2016年7月12日). 2016年7月14日閲覧。
  23. ^ ロッカジャポニカに関するお知らせ”. 2017年1月16日閲覧。
  24. ^ 舞台裏のプロフェッショナル 川上アキラ -前編- 3B juniorの2017年展望”. 2017年1月16日閲覧。
  25. ^ http://official.stardust.co.jp/oreno2017/
  26. ^ http://www.kiyoshiryujin.com/25/hf_special.html
  27. ^ http://nack5-teamrun.com/
  28. ^ http://www.on-u.info/otopare2017/
  29. ^ http://www.joqr.co.jp/startgate/2017/03/
  30. ^ https://b-corsairs.com/news/game_20170401_20170402.html
  31. ^ http://www4.nhk.or.jp/fmanime/21/
  32. ^ ロッカジャポニカ、リベンジ大成功!1041人のオトモダチを“タコ感”で包み込む http://natalie.mu/music/news/237567
  33. ^ ロッカジャポニカの作品”. ORICON STYLE. オリコン. 2016年12月1日閲覧。

参考文献[編集]

  • 「School Girls Book 2015 capital side」、東京ニュース通信社、2015年10月20日
  • 「3B JUNIORパーフェクトガイド」、『OVERTURE』Vol.005、徳間書店、2016年1月15日

関連項目[編集]

母体グループ
グループ内姉妹ユニット

外部リンク[編集]