夢みるアドレセンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
夢みるアドレセンス
出身地 日本の旗 日本東京都
ジャンル J-POP
活動期間 2012年 -
レーベル Project TK
ハピネット
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
COBO
事務所 タンバリンアーティスツ
共同作業者 伊藤公法(旧プロデューサー)
公式サイト yumeado.com
メンバー 鳴海寿莉亜
山口はのん
山下彩耶
白川蘭珠
旧メンバー 岡美咲
山田朱莉
京佳
荻野可鈴
志田友美
小林れい
水無瀬ゆき

夢みるアドレセンス(ゆめみるアドレセンス)は、日本女性アイドルグループである。タンバリンアーティスツ所属、愛称は夢アドである。

概要[編集]

博報堂DYメディアパートナーズの伊藤公法プロデュースのもと[1]ピチレモンモデルを中心に結成された[2]

アドレセンス(adolescence)とは思春期のこと[3]。ファンは「ユメトモ」と呼ばれる。

OKAMOTO'SKEYTALKドレスコーズMINMI川谷絵音Mrs. GREEN APPLEヤバイTシャツ屋さん、NNBS.などから楽曲の提供を受けた。

略歴[編集]

2012年7月に荻野、志田、山田、岡、小林および京佳の6名で結成[4]。8月には第1回公演『秘密基地』を開催し、シングル「はじめての輝き」を発売した。また同月に、下北FMで『夢みるアドレセンスの「いつやるの?今でしょ!」』の配信も開始した。

2013年6月に岡が卒業[5]

2015年3月にシングル「Bye Bye My Days」でソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズからメジャーデビュー。11月にはファン投票によりキャッチコピーが「カワイイだけじゃダメなんですか!?」に決定[6]

2017年3月に山田が卒業[7]。12月には新メンバーオーディション『なれんの!?夢アド!?』でのファン投票の結果、水無瀬、山下および山口の3名が加入した[8][9]

2019年4月に京佳が卒業[10]。12月20日のライブで荻野、志田、小林および水無瀬が卒業[11]、同時にプロデューサーの伊藤も運営を離れた[12]。翌21日のライブで鳴海と白川が加入して新体制での活動を開始した[13]

2020年8月、新キャッチコピーが「カワイイの公式」に決定[14][15]

メンバー[編集]

山口はのん
(写真:マイナビニュース
名前 愛称 生年月日(年齢) 出身地 カラー 備考
鳴海寿莉亜
なるみ じゅりあ
(1998-11-17) 1998年11月17日(22歳) 東京都
山口はのん
やまぐち はのん
はのん (1999-07-15) 1999年7月15日(21歳) 兵庫県 ミスマガジン2019 読者特別賞[16]
山下彩耶
やました さや
さや (2001-12-07) 2001年12月7日(19歳) 北海道 ピンク アクターズスタジオ北海道本部校生
白川蘭珠
しらかわ らんじゅ
(2002-05-28) 2002年5月28日(18歳) 東京都

旧メンバー[編集]

名前 愛称 生年月日(年齢) 出身地 カラー 卒業・脱退 備考
岡美咲
おか みさき
(1997-06-20) 1997年6月20日(23歳) 埼玉県 2013年6月 ピチレモン専属モデル
山田朱莉
やまだ あかり
あかりん (1996-05-25) 1996年5月25日(24歳) 大阪府 2017年3月 ピチレモン専属モデル
京佳
きょうか
きょうたん
きょうちゃん
(1999-12-02) 1999年12月2日(21歳) 埼玉県 2019年4月 ミスiD2014 今泉力哉
YouTuberとしても活動[17]
荻野可鈴
おぎの かりん
かりん (1995-10-12) 1995年10月12日(25歳) 山梨県 2019年12月 ピチレモン専属モデル
志田友美
しだ ゆうみ
ゆうみん (1997-02-11) 1997年2月11日(23歳) 岩手県 ピチレモン専属モデル
小林れい
こばやし れい
れい (1997-11-29) 1997年11月29日(23歳) 埼玉県 オレンジ ピチレモン専属モデル
2015年11月に小林玲から改名[18]
水無瀬ゆき
みなせ ゆき
みなせ (1995-02-12) 1995年2月12日(25歳) 千葉県

作品[編集]

順位はオリコン週間ランキング最高位[19]

シングル[編集]

# タイトル 発売日 規格品番 順位
1 はじめての輝き 2012年8月27日 ADCD-0001 N/A
2 夢みる太陽/
アドレセンス
2013年1月20日 ADCD-0002 N/A
3 マワルセカイ 2014年4月22日 ADCD-0007
ADCD-0008
ADCD-0009
ADCD-0010
ADCD-0011
ADCD-0012
10位
4 証明ティンエイジャー 2014年9月9日 ADCD-0014
ADCD-0015
ADCD-0016
ADCD-0017
ADCD-0018
ADCD-0019
05位
5 Bye Bye My Days 2015年3月18日 AICL-2835/6
AICL-2837/8
AICL-2839
AICL-2840
07位
6 サマーヌード・アドレセンス 2015年7月15日 AICL-2913/4
AICL-2915
AICL-2916
AICL-2917
AICL-2918
AICL-2919
AICL-2920
07位
7 舞いジェネ! 2016年1月20日 AICL-3031/2
AICL-3033
AICL-3034
AICL-3035
AICL-3036
AICL-3037
AICL-3038
04位
8 おしえてシュレディンガー/
ファンタスティックパレード
2016年4月27日 AICL-3091/2
AICL-3093
AICL-3094
AICL-3095
AICL-3096
AICL-3097
AICL-3098
08位
9 Love for You 2016年7月27日 AICL-3140/1
AICL-3142
AICL-3143
AICL-3144
AICL-3145
AICL-3146
AICL-3147
10位
10 大人やらせてよ 2016年11月23日 AICL-3230/1
AICL-3132
AICL-3233
13位
11 恋のエフェクトMAGIC 2017年1月18日 AICL-3257 12位
12 アイドルレース AICL-3258 11位
13 ララララ・ライフ[20] 2017年7月19日 AICL-3365/6
AICL-3367/8
AICL-3369
12位
14 20xx/
Exceeeed !!
2017年11月15日 AICL-3423/4
AICL-3425
AICL-3426
08位
15 2018年3月14日 AICL-3500/1
AICL-3502/3
AICL-3504
14位
16 メロンソーダ 2018年 7月25日 AICL-3545/6
AICL-3547
12位

ミニ・アルバム[編集]

# タイトル 発売日 規格品番 順位
1 泣き虫スナイパ→ 2013年5月28日 HMCH-1113
HMCH-1114
HMCH-1115
HMCH-1116
30位
2 純情マリオネット 2013年11月26日 ADCD-0003
ADCD-0004
ADCD-0005
ADCD-0006
26位

アルバム[編集]

# タイトル 発売日 規格品番 順位
1 第一思春期。 2014年11月26日 ADCD-0021
ADCD-0022[21]
196位
2 SEVEN STAR 2019年3月13日 AICL-3666/7
AICL-3668
016位
3 SUPER JET SUPER 2020年9月30日 CBCP-0002
CBCP-0003
CBCP-0004
048位

ベスト・アルバム[編集]

# タイトル 発売日 規格品番 順位
1 5 2017年3月22日 AICL-3280/1
AICL-3282/3
AICL-3284
AICL-3285
17位

映像作品[編集]

# タイトル 発売日 規格品番
1 夢みるアドレセンス 輝け!夢アドアワード2014 2015年3月25日 AIXL-57/8
AIBL-9313/4
AIXL-59
AICL-9315
2 #ユメトモの輪ツアー2015春 at 中野サンプラザ 2015年8月12日 AIXL-60/1
AIBL-9323/4
3 #ユメトモの舞ツアー2015秋 2016年3月23日 AIXL-70/1
AIBL-9343/4

タイアップ[編集]

タイトル タイアップ
純情マリオネット テレビ東京オードリーの神アプリ@新世紀-UP DATE-』エンディングテーマ
ハナモモ 静岡朝日テレビピンクス』2013オープニングテーマ
キャンディちゃん テレビ朝日『Candy by Ameba』期間限定CMソング
ステルス部会25:00 テレビ東京『トラの門スポーツ』エンディングテーマ
フォトシンテシス スマホゲーム「ザクセスヘブン」主題歌 [22]
くらっちゅサマー KFCクラッシャーズキャンペーンソング
舞いジェネ! テレビ東京ざっくりハイタッチ』エンディングテーマ
小さなストーリー フジテレビ南くんの恋人〜my little lover』挿入歌
ファンタスティックパレード 映画『トイレの花子さん新章 〜花子VSヨースケ〜』主題歌 [23]
おしえてシュレディンガー 日本テレビダウンタウンDX』エンディングテーマ
Rainbow Rain フジテレビきみはペット』オープニングテーマ[24]
ララララ・ライフ TBSテレビプレバト!!』エンディングテーマ
20xx 日本テレビタイムボカン 逆襲の三悪人』エンディングテーマ

ライブ[編集]

日程 タイトル 会場
2012年
8月12日 - 10月14日 夢みるアドレセンス「秘密基地」公演[25] 表参道GROUND
12月16日 - 2013年1月20日 夢みるアドレセンス「夢見ル君想フ」公演 青山 月見ル君想フ
2013年
2月17日 夢みるアドレセンス定期公演 新宿MARZ
4月21日 - 5月26日 夢みるアドレセンス定期公演 青山 月見ル君想フ
6月23日 - 7月21日 夢みるアドレセンス定期公演 表参道GROUND
8月9日 夢みるアドレセンス1周年記念公演 〜アドレセンスの夏休みはもう戻らない!〜 マウントレーニアホール渋谷
9月23日 夢みるアドレセンス定期公演 下北沢GARDEN
10月19日 夢みるアドレセンス セカンドミニアルバム発売決定記念公演 vol1.&vol.2 AKIBAカルチャーズ劇場
10月20日 夢みるアドレセンス定期公演 表参道GROUND
12月28日 夢アドアワード2013 恵比寿ザ・ガーデンルーム
2014年
1月26日 夢みるアドレセンス定期公演 下北沢GARDEN
3月3日 夢みるアドレセンス定期公演 Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
5月6日 夢コレ 〜夢みるコレクションin新宿BLAZE〜 新宿BLAZE
7月20日 日本青年館・前夜祭公演 Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
8月24日 夢アド2周年!夏の夢コレ2014 in 日本青年館〜証明ティンエイジャー〜 日本青年館
10月2日 - 2016年9月15日 夢みるアドレセンス 「YUMELIVE!」 AKIBAカルチャーズ劇場
12月29日 輝け!夢アドアワード2014 輝け!夢アドアワード2014 東京国際フォーラム・ホールC
2015年
3月1日 - 4月25日 夢みるアドレセンス #ユメトモの輪ツアー 2015 春[26] 3月1日 umeda AKASO
3月8日 下北沢GARDEN
3月21日 名古屋 ell.FITS ALL
4月25日 中野サンプラザ
10月17日 - 11月15日 夢みるアドレセンス #ユメトモの舞ツアー2015 秋[27] 10月17日 名古屋 Electric Lady Land
10月25日 大阪 umeda AKASO
11月15日 メルパルク東京[6]
2016年
3月15日 - 3月29日 夢アド春の3番勝負 〜Road to Zepp DiverCity〜[28] 3月15日 下北沢GARDEN(出演:Negicco
3月22日 下北沢GARDEN(出演:バンドじゃないもん!
3月29日 下北沢GARDEN(出演:東京女子流
5月14日 - 6月17日 ユメ(トモ)の国ツアー2016 5月14日 大阪 BIGCAT
5月28日 名古屋 DIAMOND HALL
6月17日 Zepp DiverCity Tokyo
9月23日 - YUMELIVE!JAPAN [29] 渋谷WWW
10月2日 YUMELIVE!JAPAN in OSAKA 心斎橋FanJ
2017年
1月14日 - 2月19日 夢みるアドレセンス アルバム発売延期に3枚返しだ!ツアー2017 1月14日 なんばHatch
1月15日 名古屋 DIAMOND HALL
2月19日 Zepp DiverCity Tokyo
6月3日 - 6月20日 小林れい復活LIVE「ファンタスティック4」 6月3日 SHIBUYA duo MUSIC EXCHANGE
6月20日 渋谷WWW
7月14日 - 9月30日 5th Anniversary Tour “真夏の夜のYUME LAND” 7月14日 札幌KRAPS HALL
8月13日 恵比寿LIQUIDROOML
8月20日 梅田バナナホール
9月2日 伏見JAMMIN'
9月30日 仙台JUNK BOX

参加ライブ[編集]

  • TOKYO IDOL FESTIVAL 2013(2013年7月27日)
    • TOKYO IDOL FESTIVAL 2014(2014年8月2日)
    • TOKYO IDOL FESTIVAL 2015(2015年8月2日)
    • TOKYO IDOL FESTIVAL 2016(2016年8月5日 - 7日)
  • Thailand Comic Con 2014(2014年5月9日 - 11日、バンコクサイアム・パラゴン
    • Thailand Comic Con 2015(2015年5月1日 - 3日、バンコク・サイアム・パラゴン)
    • Thailand Comic Con 2016(2016年4月22日 - 24日、バンコク・サイアム・パラゴン)
  • @JAM EXPO 2014(2014年8月31日、横浜アリーナ[30]
    • @JAM EXPO 2015(2015年8月29日、横浜アリーナ)
    • @JAM×ナタリー EXPO 2016(2016年9月24日・25日、幕張メッセ・国際展示場)
  • Anime Idol Asia 2014(2014年10月25日、バンコク・サイアム・パラゴン
    • Anime Idol Asia 2015(2015年4月30日、バンコク・サイアム・パラゴン)
  • JAPAN EXPO IN THAILAND 2015(2015年2月8日、バンコク・サイアム・パラゴン)
  • 第66回さっぽろ雪まつり(2015年2月10日)
  • Tokyo Metro presents Yumemiru Adolescence Special Event(2016年2月19日、バンコクセントラルワールド
  • @JAM 2016(2016年5月21日、Zepp DiverCity

出演[編集]

個人の活動についてはそれぞれの記事を参照。

テレビ[編集]

ゲスト出演[編集]

  • 「SELECT」VOICE(2012年9月24日、MUSIC ON! TV
  • IDOL REVUE MUSiC×iD by スペースシャワーTVプラス(2014年9月、BSスカパー!
  • MUSiC×iD Plus+(2014年9月、スペースシャワーTVプラス) - BSスカパー!版とは別編成。
  • TOKYO IDOL UPDATE (2014年7月、スペースシャワーTVプラス)- 「JUMP!」のミュージックビデオのメイキングの様子を放送
  • ツボ娘(2014年9月10日、TBS
  • いらこん(2014年9月19日、10月24日、11月21日、フジテレビ) - 10月24日放送回にてファーストアルバムジャケットを番組内で選出。荻野がスタジオ出演。
  • イチサン! -Three times a day-(2015年3月、MUSIC ON!TV)
  • J-POPランキング(2015年3月14日、BS朝日
  • DOUBLE COLOR session6(2015年4月、アイドル専門チャンネルPigoo)
  • ゴッドタン(2015年7月4、11日、テレビ東京
    • 2015年7月4日・11日、「夢見る大人でいいじゃない!第3回ファンタジー芸人No.1決定戦」- 荻野、京佳、小林
    • 2016年2月20日
  • Tokyo Girls' Update(2015年7月15日、スペースシャワーTVプラス) - 荻野、山田、京佳
  • MBS SONG TOWNMBS
    • 2015年11月5日 - 荻野、山田
    • 2016年5月19日 - 荻野、山田
  • アイドルお宝くじ(2016年1月30日、テレビ朝日・BS朝日)- 小林、京佳は体調不良のため3人での出演。
  • バズリズム日本テレビ
    • 2016年2月20日
    • 2016年8月6日
  • MUSIC JAPAN(2016年3月7日、NHK
  • 吉田山田のオンガク開放区(2016年5月6日-27日、tvk
  • ウソのような本当の瞬間!30秒後に絶対見られるTV(テレビ東京)
    • 2016年5月17日 - 荻野、志田
    • 2016年6月14日 - 荻野、山田、小林

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

ラジオ[編集]

ネット配信[編集]

  • 夢アドと夢みまShowroom(2014年5月 - 、SHOWROOM)毎週月曜19時配信。
  • 夢みるアドレセンス〜#ユメトモの舞ツアーファイナル直前SP〜!(2015年11月6日、SHOWROOM)
  • ツアーファイナル直前SP!夢アドと、夢みまSHOWROOM!(2016年6月6日、SHOWROOM)
  • 夢みるアドレセンスの王様のお願いカウントダウン王国ベストテン〜略してYUMEランキング〜(2017年9月 - 12月、FRESH LIVE
  • ミスマガTV(2019年7月23日 - 12月24日、YouTube) - 山口[33]

来歴[編集]

2012年
  • 3月31日、企画告知。
  • 6月4日、グループ始動。
  • 6月19日、メンバー発表。
  • 6月25日、公式twitter開始。
  • 7月9日、公式ウェブサイト開設。
  • 8月12日、第1回公演『秘密基地』開催。
  • 8月23日、下北FMにて初の冠番組『夢みるアドレセンスの「いつやるの?今でしょ!」』放送開始。
  • 8月27日、1stシングル「はじめての輝き」発売。
2013年
2014年
2015年
  • 2月18日、新宿BLAZEにて、『DOUBLE COLOR session6』に出演。福岡を拠点とするLinQと共演。
  • 3月18日、ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズから「Bye Bye My Days」でメジャーデビュー。
  • 4月2日、国立代々木競技場第一体育館にて、シンデレラフェスVol.2に出演[38]
  • 4月2日、Zepp DiverCityにて、forTUNE fes vol.0に出演。
  • 4月26日、幕張メッセにて、ニコニコ超会議2015に出演。
  • 5月17日、ラフォーレ原宿 ANNA SUI 7 MANGA POP UP SHOPにて、ANNA SUI × 7MANGA featuring 夢みるアドレセンス 店舗イベント開催。
  • 5月22日、渋谷パルコ PART1・1F 公園通り広場にて、メラントリック ヘムライト×夢みるアドレセンスを開催。※志田・小林・京佳が参加。
  • 8月7日、TSUTAYA O-EASTにて、「Campus Summit 2015 Powered by MiRu〜Girls Summer Festival〜」 IN TOKYOに出演[39]
  • 8月19日、音霊OTODAMA SEA STUDIO 2015〜Girl`s Beach Memory〜に出演。
  • 9月27日、メ〜テレ秋祭り2015 BOMBER-E I.ナイト 秋まつりスペシャルLIVEに出演。
  • 10月7日、KawaiianTV夢みるアドレセンスぐんぐんバラエティ!「YUMETV!」』放送開始。
  • 10月10日、新宿BLAZEにて、THE LIVE SPECIAL 秋の陣に出演。
  • 10月18日、国立代々木競技場第二体育館にて、スポーツ・オブ・ハート2015に出演。
  • 11月21日、岡崎公園多目的広場にて、CBCラジオ「秋まつり2015」SPトークショーに出演。※山田・小林・京佳が参加。
  • 11月23日、品川シーサイドにて、AEON×STAR DANCE DREAM 2015にSPゲスト出演。※荻野欠席
  • 11月28日、カンテレホール なんでもアリーナにて、Happy Jam:3.04に出演。
  • 12月22日、代官山UNITにて、Tokyo Sound Collection Fes.に出演。
  • 12月23日、なんばHatchにて、e-radio 20th Anniversary SHIGA IDOL COLLECTION 〜2015 X’mas Special〜に出演。
2016年
  • 3月12日、ディファ有明にて、「ピンクス&コピンクス!ラストライブ2016 MOMENT memories / memorize」に出演。
  • 4月1日、EX THEATER ROPPONGIにて、「アイドルお宝くじLIVE」に出演。
  • 5月3日、新天町どんたく演舞台 他にて、博多どんたく港まつりに出演。
  • 5月4日、天神ベストホールにて、第807回 GW SpecialGuest公演〜LinQ×夢みるアドレセンス〜に出演。
  • 5月5日、日比谷公園にて、ミュージックパーク 2016に出演。
  • 9月23日、年内発売予定としていたメジャー1stアルバムの無期延期を発表[40]
  • 10月17日、小林れいが喉の治療に専念するため、無期限で音楽活動休止を発表[41]
  • 10月20日、TSUTAYA O-WESTにて、MARQUEE祭 vol.01に出演。
  • 10月21日、KLab LIVE CAMELOTにて、Amazon Fashion Week TOKYOに出演。
  • 12月12日、品川ステラボールにて、KawaiianTV SUPER LIVE 2016 〜2周年もみ〜んな一緒だよっ❤スペシャル〜に出演。
2017年
  • 1月2日、「所属事務所の一身上の都合」「一部SNSで騒がれている件に関しまして、現在事実関係の確認中」との理由により、予定されていた『TOKYO IDOL PROJECT×@JAM ニューイヤープレミアムパーティー2017』への出演を辞退[42]
  • 1月6日、グループの活動における重大な規約違反が認められたとの理由により、山田朱莉が当面の間活動を自粛する事を発表[43]
  • 1月18日、ワンコインCD(500円)の「恋のエフェクトMAGIC」と「アイドルレース」をそれぞれ2万枚完全限定生産で同時発売[44]
  • 3月31日、山田の卒業を発表[45]
  • 6月3日・20日、小林れい復活ライブ『ファンタスティック4』を開催[46][47]
  • 8月13日、『真夏の夜のYUME LAND』ツアー恵比寿LIQUIDROOM公演にて新メンバーを募集することを発表[48]
  • 10月6日、夢みるアドレセンス候補生オフィシャルブログ「なれんの!? 夢アド!?」開始[49]
  • 12月17日、新メンバーとして水無瀬ゆき、山下彩耶、山口はのんが加入した[50]
2018年
2019年
  • 4月21日、『SEVEN STAR』リリース記念イベントをもって京佳が卒業[51]
  • 5月7日、山口がミスマガジン2019ファイナリストに選出[52]。「読者特別賞」を受賞した[53]
  • 11月1日、同年末をもって、荻野、志田、小林および水無瀬が卒業することが発表された[54]プロデューサーの伊藤も所属事務所からの退任要請があり、12月20日のライブをもって退くことを明かした[12]
  • 12月20日、荻野、志田、小林および水無瀬が『YUMEADO LIVE "20191220"』をもって卒業[11]
  • 12月21日、『YUMEADO LIVE "20191221"』で鳴海と白川が加入、新体制の活動を開始した[13]
2020年

2020年12月26日 ✩かれん(18)永田彩夏(19)聖來(23)あきの(21)の4人の追加加入が発表される。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 上原太郎 (2014年2月3日). “アイドル市場に商機あり 仕掛け人は博報堂DY社員”. 日経エンタテインメント!. 2020年10月20日閲覧。
  2. ^ 握手会アイドルは古い?夢アド本格始動”. 東スポ (2012年7月11日). 2012年8月19日閲覧。
  3. ^ BIOGRAPHY”. 夢アド公式サイト. 2014年10月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年5月8日閲覧。
  4. ^ 荻野可鈴・志田友美ら若手女優がアイドル音楽劇グループ「夢みるアドレセンス」を結成!”. GirlsNews (2012年7月10日). 2012年8月15日閲覧。
  5. ^ a b 【夢アド岡美咲、卒業公演で涙「たくさんの愛をありがとう」”. 音楽ナタリー (2013年6月24日). 2015年4月17日閲覧。
  6. ^ a b 夢みるアドレセンス キャッチコピーは「かわいいだけじゃダメなんですか!?」に決定!”. GirlsNews (2015年11月18日). 2019年5月8日閲覧。
  7. ^ 夢アド・山田朱莉が自主脱退「許してください」”. MusicVoice (2017年4月1日). 2020年10月20日閲覧。
  8. ^ 夢みるアドレセンス 新メンバーオーディション”. Project TK. 2020年10月20日閲覧。
  9. ^ “夢アド新メンバー決定で7人体制に「こりゃすげえグループになりますよ!」”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2017年12月18日). https://natalie.mu/music/news/261650 2020年10月20日閲覧。 
  10. ^ “夢みるアドレセンスから京佳が卒業「10代での時間を自分の可能性にかけてみたい」”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2019年4月12日). https://natalie.mu/music/news/327795 2020年10月20日閲覧。 
  11. ^ a b 夢みるアドレセンス、7年半の思いを込めた6人最後のステージ”. 音楽ナタリー (2019年12月26日). 2020年6月15日閲覧。
  12. ^ a b “夢みるアドレセンス、異例の事態…6人中4人が卒業”. サンケイスポーツ (産業経済新聞社). (2019年11月2日). https://www.sanspo.com/geino/news/20191102/ido19110205010001-n1.html 2019年11月2日閲覧。 
  13. ^ a b 夢みるアドレセンス、一夜明けての新体制で先輩たちの夢を背負って”. 音楽ナタリー (2019年12月26日). 2020年6月15日閲覧。
  14. ^ 夢アド、ラジオ番組スタート!初回放送では新キャッチコピー募集も”. Pop'n'Roll (2020年5月27日). 2020年10月20日閲覧。
  15. ^ 夢アド公式 (2020年8月12日). “『カワイイの公式、夢みるアドレセンス』このキャッチコピーを胸に、9年目突っ走っていきます!”. Twitter. 2020年10月20日閲覧。
  16. ^ 「ミスマガ読者特別賞」山口はのん、ビキニ姿で最高級プロポーション解禁”. オリコン (2019年7月29日). 2020年10月11日閲覧。
  17. ^ 大貫真之介. “元夢みるアドレセンス・京佳さんインタビュー#1――アイドル戦国時代を振り返る”. 文春. 2020年10月20日閲覧。
  18. ^ 小林れい (2015年11月29日). “そして日より小林玲→『小林れい』に改名することになりました。より一層頑張ります!あ、中身は変わらないから安心してねっ😘笑”. Twitter. 2020年10月11日閲覧。
  19. ^ 夢みるアドレセンスの作品”. オリコン. 2020年10月7日閲覧。
  20. ^ 夢アド新曲は西寺郷太プロデュース、c/wは「夢見る少女じゃいられない」”. 音楽ナタリー (2017年6月12日). 2017年6月12日閲覧。
  21. ^ “[www.billboard-japan.com/d_news/detail/23684/2 夢アド 初のフルアルバムは全15曲入りの『第一思春期。』]”. Billboard JAPAN (2014年11月5日). 2020年10月20日閲覧。
  22. ^ i☆Ris、“夢アド”に刺激受ける『見習いたい』”. オリコン (2015年3月17日). 2016年4月25日閲覧。
  23. ^ 志田友美の主演映画、主題歌は夢アド新曲『ファンタスティックパレード』”. 音楽ナタリー (2016年4月25日). 2016年4月25日閲覧。
  24. ^ 夢みるアドレセンス、新曲がフジドラマ『きみはペット』OPテーマに”. 音楽ナタリー (2016年12月22日). 2016年12月22日閲覧。
  25. ^ 美少女ガールズユニット「夢みるアドレセンス」が始動!荻野可鈴・志田友美ら旬の美少女たちが歌とお芝居でファンを魅了!”. GirlsNews (2012年8月15日). 2012年8月15日閲覧。
  26. ^ 【ライブレポート】夢みるアドレセンスが中野サンプラザで『フォトシンテシス』を初披露! 7月15日には2ndシングル発売も発表!”. WWSチャンネル (2015年5月11日). 2015年5月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年5月8日閲覧。
  27. ^ 夢みるアドレセンス、東名阪で「#ユメトモの舞」ワンマンツアー”. 音楽ナタリー (2015年7月13日). 2015年7月13日閲覧。
  28. ^ 夢アド3週連続対バン企画にNegicco、バンもん、女子流が参加”. 音楽ナタリー (2016年2月4日). 2016年2月5日閲覧。
  29. ^ 夢みるアドレセンス、4周年記念フリーライブでアルバムリリース告知”. 音楽ナタリー (2016年8月14日). 2016年8月14日閲覧。
  30. ^ 【ライブ写真】ティーンファッション誌モデル出身の5人組アイドル、夢みるアドレセンスが登場!@JAM EXPO 2014”. WWSチャンネル (2014年9月19日). 2016年3月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年5月8日閲覧。
  31. ^ 「金メダル男」夢みるアドレセンスが5人そろって女子高校生役で出演”. 映画ナタリー (2016年8月19日). 2016年8月19日閲覧。
  32. ^ Program schedule”. 下北FM. 2012年8月19日閲覧。
  33. ^ 「ミスマガジン2019」メンバーによるYouTubeチャンネル「ミスマガTV」が新開設”. 講談社 (2019年8月28日). 2019年11月7日閲覧。
  34. ^ あまちゃん:“町おこし”キャンペーン 全国のご当地アイドル48組決定”. まんたんウェブ (2013年8月6日). 2015年4月30日閲覧。
  35. ^ 【ライブ写真】夢みるアドレセンスが1stシングル『マワルセカイ』を披露! ガールズアワード GirlsAward2014 Spring/Summer”. WWSチャンネル (2014年4月28日). 2015年4月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年5月8日閲覧。
  36. ^ 【写真特集】夢アドの荻野可鈴がCHOKI CHOKIステージに登場!古関れん 柴田ひかり 佐達ももこ 吉村ひなのらチョキガも盛り上げる!もしもしにっぽんFESTIVAL2014”. WWSチャンネル (2014年10月8日). 2014年10月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年5月8日閲覧。
  37. ^ 夢みるアドレセンスがメジャーデビュー”. アイドル横丁 (2014年12月29日). 2015年2月28日閲覧。
  38. ^ 【ライブレポート】夢みるアドレセンスが『Bye Bye My Days』で女子高生と一つになる!シンデレラフェスVol.2”. WWSチャンネル (2015年4月9日). 2015年4月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年5月8日閲覧。
  39. ^ lol、GEM、夢みるアドレセンスらの出演決定!豪華モデル陣がステージを彩る!Campus Summit 2015開催!”. WWSチャンネル (2015年7月15日). 2015年7月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年5月8日閲覧。
  40. ^ 「夢みるアドレセンス」メジャー1stアルバム発売中止!?「無期延期」発表の代わりにシングル3枚返しでお詫び”. 週刊アイドルニュース (2016年9月27日). 2019年5月8日閲覧。
  41. ^ 夢みるアドレセンス小林れい、無期限活動休止”. 音楽ナタリー (2016年10月17日). 2016年10月18日閲覧。
  42. ^ 夢みるアドレセンスが「TIP×@ JAM」イベント出演を辞退”. 音楽ナタリー (2017年1月1日). 2017年1月1日閲覧。
  43. ^ 夢アド山田朱莉「重大な規約違反が認められたため」活動自粛”. 音楽ナタリー (2017年1月7日). 2017年1月7日閲覧。
  44. ^ 夢アド、2万枚限定生産のシングルを2枚同時リリース”. 音楽ナタリー (2016年12月6日). 2016年12月6日閲覧。
  45. ^ 「夢みるアドレセンス」山田朱莉の“自主脱退”にメンバー本音露わ「こんな大切なときに、いなくなって!」”. ガジェット通信 (2017年3月31日). 2017年3月31日閲覧。
  46. ^ 夢アド、小林れい「ただいま!」にユメトモ「おかえり!」”. 音楽ナタリー (2017年6月6日). 2017年6月6日閲覧。
  47. ^ 夢アド小林れい復活ライブの追加公演決定”. 音楽ナタリー (2017年4月26日). 2017年4月26日閲覧。
  48. ^ 夢みるアドレセンスが新メンバー募集、公募オーディションを開催予定”. 音楽ナタリー (2017年8月15日). 2017年8月15日閲覧。
  49. ^ 夢みるアドレセンス候補生オフィシャルブログ「なれんの⁉︎ 夢アド⁉︎」”. アメブロ. 2020年10月11日閲覧。
  50. ^ 夢アド志田友美・京佳が新加入3人を毒舌紹介「ちょっとバカ、むっつり、クソニート」”. AbemaTIMES (2017年12月25日). 2017年12月25日閲覧。
  51. ^ 夢アド・京佳、4・21卒業へ 10代最後を迎え「自分の可能性にかけてみたい」”. オリコン (2019年4月12日). 2019年4月12日閲覧。
  52. ^ 「ミスマガジン2019」ベスト16、水着姿でお披露目 夢アド山口はのん・現役JK・マジシャンら集結”. モデルプレス (2019年5月7日). 2019年5月8日閲覧。
  53. ^ ミスマガジン2019:令和初のグランプリは埼玉県出身の豊田ルナさん17歳 5歳から子役として活動”. まんたんウェブ (2019年7月23日). 2019年7月23日閲覧。
  54. ^ 夢アド6人中4人が年内卒業へ 活動は継続”. オリコン (2019年11月1日). 2019年11月1日閲覧。
  55. ^ MFGエンジェルスがイメージガールTASエンジェルスとして降臨【東京オートサロン2020】”. クリッカー. 株式会社三栄 (2020年1月12日). 2020年12月23日閲覧。

外部リンク[編集]