小林れい

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
こばやし れい
小林 れい
プロフィール
別名義 小林 玲(旧芸名)
愛称 レイ、れいちゃん
生年月日 1997年11月29日
現年齢 20歳
出身地 日本の旗 日本埼玉県
血液型 B型
公称サイズ(2015年12月[1]時点)
身長 / 体重 167 cm / kg
スリーサイズ 75 - 53 - 81 cm
靴のサイズ 25.0 cm
活動
デビュー 2010年
ジャンル ファッション
モデル内容 一般
他の活動 女優タレントアイドル
事務所 タンバリンアーティスツ
モデル: テンプレート - カテゴリ

小林 れい(こばやし れい、1997年11月29日 - )は、日本ファッションモデル女優アイドル埼玉県出身。旧芸名は小林 玲[2]

略歴[編集]

2010年、第18回ピチモオーディショングランプリ受賞。合格当時中学1年生。

2012年6月、アイドル音楽劇グループ「夢みるアドレセンス」のメンバーとなる。

2014年4月号で『ピチレモン』を卒業した。

2015年11月29日、18歳の誕生日をもって小林 玲から小林 れいに改名[3][4][5]

2016年10月17日、喉の治療に専念するため、無期限で音楽活動休止を発表[6]

2017年6月3日、東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて小林れい復活ライブ「ファンタスティック4」を開催[7]

人物[編集]

  • 見た目はクールビューティ系であるが、天然で真面目な性格をしている。
  • マンガ、特に恋愛マンガが好きである。
  • 前田希美に憧れて「自分もピチモになりたい!」と思うようになり、小6でオーディションに応募。
  • 自身を「話しかけて欲しいオーラ」を出すネガティブな性格と称している[8]

出演[編集]

テレビ[編集]

舞台[編集]

  • 『TOKUGAWA15』(2013年3月22日、中野ザ・ポケット) - ゲスト[9]
  • 『オンナ、ひと憂。』(2013年9月12日 - 16日、中野ザ・ポケット) - 優 役[10]
  • 怪傑パンダース『透明少女』(2014年6月25日 - 29日、新宿村LIVE)[11]
  • 『倫敦影奇譚シャーロック・ホームズ〜銀髪の使者と七人の容疑者〜』(2015年6月17日 - 21日、六行会ホール)

CM[編集]

雑誌[編集]

  • ピチレモン専属モデル(学研、2010年4月 - 2014年3月)
  • 「プチベリー」(ニッセン、2012年)
  • BEAMS」制服カタログ(BEAMS、2014年)
  • 受験 My Vision(ベネッセ、2015年4月)
  • フォトテクニックデジタル2016年1月号(玄光社、2015年12月19日)[12]※夢みるアドレセンス「2回目のデート」vol.4
  • ポートレートライティングの超絶レシピ(玄光社、2016年4月18日)[13]

WEB[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 小林 れい”. タンバリンアーティスツ. 2015年7月10日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年12月28日閲覧。
  2. ^ 小林 玲”. タンバリンアーティスツ. 2015年7月10日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年12月28日閲覧。
  3. ^ 18歳!”. 小林玲オフィシャルブログ「レイBLOG」Powered by Ameba (2015年12月1日). 2015年12月21日閲覧。
  4. ^ 小林れい 名前表記変更”. NEWS. タンバリンアーティスツ (2015年11月30日). 2015年12月28日閲覧。
  5. ^ Kobayashi_Reiのツイート(670967743345127425)
  6. ^ “夢みるアドレセンス小林れい、無期限活動休止”. 音楽ナタリー. (2016年10月17日). http://natalie.mu/music/news/205759 2016年10月18日閲覧。 
  7. ^ 病気療養中の夢アド小林れいが活動再開、6月に復活ライブ”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2017年4月21日). 2017年4月21日閲覧。
  8. ^ 小林玲(夢みるアドレセンス)「自分からしたら話しかけて欲しいオーラなんです」”. サッカーキング (2013年9月22日). 2015年6月24日閲覧。
  9. ^ TOKUGAWA15 at 中野ザ・ポケット 2013.3.20wed - 3.24sun”. tambourine.co.jp (2013年). 2015年6月24日閲覧。
  10. ^ オンナ、ひと憂。”. オンナ、ひと憂。製作委員会 (2013年). 2015年6月24日閲覧。
  11. ^ 【新宿村LIVE】 怪傑パンダース第7回本公演 『透明少女』”. レンタルスタジオは【新宿村スタジオ】 (2014年). 2015年6月24日閲覧。
  12. ^ フォトテクニックデジタル2016年1月号”. 玄光社. 2016年5月1日閲覧。
  13. ^ 「ポートレートライティングの超絶レシピ」に15pにわたり登場してます♪”. 小林れい ツイッター. 2016年5月1日閲覧。
  14. ^ 第2回「バーコードマスター」期間限定キャンペーン『目指せ全国No.1!ジャポニカ学習帳春のクイズマスター決戦』2015年3月26日から開催”. 【ショウワノート】ぬりえ・学習帳・人気のキャラクター文具が満載! (2015年3月26日). 2015年6月24日閲覧。

外部リンク[編集]