コンテンツにスキップ

山中柔太朗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
やまなか じゅうたろう
山中 柔太朗
生年月日 (2001-12-23) 2001年12月23日(22歳)
出身地 日本の旗 日本
栃木県の旗 栃木県足利市
身長 177~8 cm[1]
血液型 O型
職業 アイドル俳優
ジャンル テレビドラマ
活動期間 2017年[2] -
事務所 スターダストプロモーション
公式サイト STARDUST PROMOTION
M!LK
主な作品
テレビドラマ
飴色パラドックス
ブラザー・トラップ
テンプレートを表示

山中 柔太朗(やまなか じゅうたろう、2001年12月23日 - )は、日本アイドル俳優。ダンスボーカルグループM!LKのメンバー。栃木県足利市[3]出身。スターダストプロモーション制作3部所属。

略歴[編集]

中学3年生の時にスポーツ用品を買うために友人と訪れた東京・原宿の竹下通りでスカウトされ、その後スターダストプロモーションに所属[4]

EBiDAN加入後、ダンスボーカルユニットBATTLE BOYSとして活動し 、2018年8月28日、M!LKの追加メンバーとなる[5][6]

2021年11月24日、M!LKとしてシングルCD『Ribbon』でメジャーデビューした[7][8]

人物[編集]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

ウェブ番組[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

CM[編集]

  • Nikonブランドムービー『わたしたちの未来は』2021年7月~

ランウェイ[編集]

  • takagi presents TGC KITAKYUSHU 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION (2019年10月5日)

モデル[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]

  • 山中柔太朗ファースト写真集 10ten(2023年2月14日、主婦と生活社[18]ISBN 978-4-39-115884-7

カレンダー[編集]

  • 山中柔太朗カレンダー 2024.4-2025.3(2024年3月15日、SDP

ディスコグラフィ[編集]

発売日 商品名 楽曲 備考
2024年2月19日 君にズッキュン ズキュンパイア(山中柔太朗) 「君にズッキュン」
作詞:瀧尾紗、作曲・編曲:tatsuo
仮面ライダーガッチャードキャラクターソング

脚注[編集]

  1. ^ [M!LK LABO+]【100の質問】お察しの通り1問忘れちゃいました・・・ってことで99の質問!(1m23s〜) - YouTube
  2. ^ “書きたいことありすぎ。ブログ。/ 山中柔太朗”. EBiDAN 39&KiDS オフィシャルブログ (Ameba). (2017年4月7日). https://ameblo.jp/ebidan/entry-12263275571.html 2023年5月19日閲覧。 
  3. ^ “<1>ミステリアスな存在感 ボーカルダンスユニット「M!LK」 山中柔太朗”. 下野新聞 SOON (下野新聞社). (2019年1月18日). https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/123146?page=2 2022年3月4日閲覧。 
  4. ^ a b “「高嶺の花」兵馬様に拾われた美少年役、正体はM!LK新メンバー山中柔太朗 入浴中・石原さとみとのシーンも【注目の人物】”. モデルプレス. (2018年9月5日). https://mdpr.jp/interview/detail/1790693 2021年5月30日閲覧。 
  5. ^ “M!LK、新メンバー3名迎え7人体制に!「エビライ」で電撃発表&新曲披露”. 音楽ナタリー. (2018年8月28日). https://natalie.mu/music/news/297223 2021年5月30日閲覧。 
  6. ^ “M!LK、新メンバー3名加入を電撃発表 新体制でパフォーマンス披露”. モデルプレス. (2018年8月28日). https://mdpr.jp/music/detail/1788757 2021年5月30日閲覧。 
  7. ^ M!LKメジャーデビュー決定で涙の決意 佐野勇斗「ドームツアーを必ずかなえます」”. ORICON NEWS. oricon ME (2021年8月20日). 2021年8月21日閲覧。
  8. ^ M!LK、自身の強み・個性・目指す未来について語る”. モデルプレス. 株式会社ネットネイティブ (2021年11月22日). 2021年11月24日閲覧。
  9. ^ a b 山中柔太朗 スターダストプロモーション
  10. ^ M!LK / メンバーカラー決定!!!!!!!(12m21s〜) - YouTube
  11. ^ "古川雄大×馬場ふみかのドラマ「恋と弾丸」に黒羽麻璃央、中村静香、木村慧人ら". 映画ナタリー. ナターシャ. 16 September 2022. 2022年9月16日閲覧
  12. ^ “木村慧人と山中柔太朗がケンカップルに、ドラマ「飴色パラドックス」でW主演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年11月14日). https://natalie.mu/eiga/news/501130 2022年11月14日閲覧。 
  13. ^ “久間田琳加主演ドラマ「ブラザー・トラップ」1月から放送、共演にM!LK山中柔太朗”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年12月7日). https://natalie.mu/eiga/news/504042 2022年12月7日閲覧。 
  14. ^ “久間田琳加&山中柔太朗『わたヒモ』にゲスト出演”. ORICON NEWS (oricon ME). (2023年3月28日). https://www.oricon.co.jp/news/2273213/full/ 2023年3月28日閲覧。 
  15. ^ 渡邉美穂×INI木村柾哉の映画「あたしの!」新キャストは齊藤なぎさ、M!LK山中柔太朗”. 映画ナタリー. ナターシャ (2024年6月17日). 2024年6月17日閲覧。
  16. ^ “ヨナの姿は「自分に重なる」、生駒里奈・矢部昌暉らが「暁のヨナ」に意気込み”. ステージナタリー (ナターシャ). (2019年10月25日). https://natalie.mu/stage/news/352859 2021年5月30日閲覧。 
  17. ^ “「暁のヨナ」開幕、生駒里奈「さらに成長していくヨナを見てもらいたい」”. ステージナタリー (ナターシャ). (2019年11月17日). https://natalie.mu/stage/news/355773 2021年5月30日閲覧。 
  18. ^ 山中柔太朗、佐野勇斗への憧れ明かす バレンタイン本命個数で“競り合い”も<10ten>”. モデルプレス (2023年2月19日). 2023年4月14日閲覧。

外部リンク[編集]