高嶺の花 (テレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
高嶺の花
ジャンル テレビドラマ
放送時間 水曜 22:00 - 23:00(60分)
放送期間 2018年7月11日 -
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
演出 大塚恭司
狩山俊輔
岩﨑マリエ
脚本 野島伸司
プロデューサー 西憲彦(CP
松原浩
鈴木亜希乃
渡邉浩仁
出演者 石原さとみ
峯田和伸
音声 解説放送
字幕 文字多重放送
データ放送 番組連動データ放送
エンディング エルヴィス・プレスリー
ラヴ・ミー・テンダー
外部リンク 公式サイト

特記事項:
初回は10分拡大(22:00 - 23:10)。
テンプレートを表示

高嶺の花』(たかねのはな)は、2018年7月11日から毎週水曜日22時 - 23時に、日本テレビ系の「水曜ドラマ」枠で放送されているテレビドラマである。主演は石原さとみ[1]

あらすじ[編集]

華道の名門「月島流」の令嬢・月島ももは美しく才能豊かで、すべてに恵まれていたが、婚約者に裏切られ結婚が破談となり、深く傷つき立ち直れずにいた。そんなある日、ももは転んで自転車を大破させ、迷い込んだ商店街で自転車店を営む風間直人と出会う。ももは、直人が周りから“ぷーさん”というニックネームで呼ばれ、愛されていること知り、彼のことが気になりはじめ、行動を共にするように。ももは少しずつ心が癒やされていき…

キャスト[編集]

主要人物[編集]

月島もも〈29〉
演 - 石原さとみ
華道の名門「月島流」本家の長女。圧倒的な華道の才能と抜群のルックスを持つため「高嶺の花」と呼ばれる。
物語開始の半年前、結婚式当日に婚約者の吉池から二股交際と浮気相手を妊娠させたことを告げられ、結婚を破談にされたが、吉池のことが忘れられず、彼につきまとい行為を繰り返し、警察から接近禁止命令を受けている。
結婚破談のショックで自律神経が乱れて、味覚や嗅覚を失っていたが、風間たちに結婚破談のことを打ち明け、励まされた飲み会の翌朝、風間の用意した朝食を食べた際に味覚と嗅覚が回復していることに気付く。
風間直人〈39〉
演 - 峯田和伸
商店街の自転車店「サイクルショップ カザマ」店主。通称「ぷーさん」。
母子家庭育ちで、高校卒業後は家業の自転車店を切り盛りしながら、十年来自宅療養する母・節子の介護を続けていたが、母を亡くしてしまう。成人してから女性と交際したことはなかったが、「結婚して幸せになっておくれ」とういう母の遺言を実現しようと、結婚を考える。
結婚破談のことを打ち明け「情けない」と吐露するももに、『喜怒哀楽』の言葉を持ち出し、「自分が傷つけられたときに哀しむ人は“愛の人”」「怒る人は“憎む人”自分を棚に上げて」だから“愛の人”のももは「いい女だ」と、優しい言葉をかける。

月島家[編集]

月島なな〈21〉
演 - 芳根京子
ももの異母妹。「月島流」本家の次女。
圧倒的な華道の才能を持つ姉を大いに慕い、素直に敬意を表する心優しい性格。ロマンティストな一面があり、運命の出会いを信じている。
月島市松〈62〉
演 - 小日向文世
「月島流」家元でももとななの父。
結婚が破談になりショックを受けているももを心配し、立ち直るためにももに新しい恋愛を勧める。
月島ルリ子〈45〉
演 - 戸田菜穂
市松の後妻。ななの実母で市松の連れ子であるももとは折り合いが悪い。
ももに家元を継承されては自分には何も残らないと、実子であるななに家元を継承させようと画策し、利害が一致する宇都宮に接近を図る。
高井雄一〈58〉
演 - 升毅
月島家の運転手。外出先でももの行動を監視し、市松にももの動向を報告している。
演 - 正司照枝
月島家に昔から仕える使用人。銀の姉。
演 - 正司花江
月島家に昔から仕える使用人。金の妹。

商店街[編集]

今村佳代子〈39〉
演 - 笛木優子
スナック喫茶「ボンソワール」のママ。
田村幸平〈40〉
演 - 袴田吉彦
タクシー運転手。直人の友人。
原田太郎〈39〉
演 - 吉田ウーロン太
精肉店「原田ミート」の店主。直人の友人。
原田秋保〈17〉
演 - 高橋ひかる[2]
太郎の娘。コスプレ好き。優しい直人を慕い、彼の自転車店に入り浸り店番をしている。
インスタにコスプレ写真をアップし、フォロワーが三千人いる。
今村芽衣〈13〉
演 - 田畑志真
佳代子の娘。

その他[編集]

宇都宮龍一〈31〉
演 - 千葉雄大
華道の新興流派「宇都宮龍彗会」を率いるイケメン華道家。
PR戦略に長け、カルチャースクールのようなシステムを導入して生徒を集めるなど、ビジネス感覚に優れているが、拭い難い亜流コンプレックスから月島流の乗っ取りを画策する。
吉池拓真〈33〉
演 - 三浦貴大
ももの元婚約者。
結婚式当日にももから逃亡して、すでに妊娠していた真由美と責任感から結婚するが、本心では真由美のことを愛しておらず、そのことをももに告げて復縁を迫るが断わられてしまう。
吉池真由美〈28〉
演 - 西原亜希
拓真の妻。妊娠中。
三宅吉行〈64〉
演 - 城後光義
直人の恩師。現在は教頭になっている。
堀江宗太〈14〉
演 - 舘秀々輝
ひきこもりの中学生。自分のからに引き篭もっていることを打開するために、自転車で日本一周することを直人に進められる。
風間節子〈74〉
演 - 十朱幸代
亡くなった直人の母。十年来自宅療養していた。

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

各話 放送日 ラテ欄[4] 演出 視聴率
第1話 7月11日 天才華道家と町の自転車屋がまさかの運命の恋に落ちる!?
野島伸司脚本怒涛の純愛エンタテインメント
大塚恭司 11.1%[5]
第2話 7月18日
(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)

脚注[編集]

外部リンク[編集]

日本テレビ 水曜ドラマ
前番組 番組名 次番組
正義のセ
(2018年4月11日 - 6月13日)
高嶺の花
(2018年7月11日 - )
-