コンテンツにスキップ

阿部進之介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
あべ しんのすけ
阿部 進之介
阿部 進之介
2023年5月、横浜国際映画祭にて
本名 阿部 進之介
生年月日 (1982-02-19) 1982年2月19日(42歳)
出生地 日本の旗 日本大阪府
国籍 日本
身長 185cm[1]
血液型 AB型[1]
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 2003年 -
配偶者 あり
事務所 スターダストプロモーション
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
映画
デイアンドナイト
テレビドラマ
超星神グランセイザー
名もなき復讐者 ZEGEN
テンプレートを表示

阿部 進之介(あべ しんのすけ、1982年2月19日 - )[1]は、大阪府出身[1]の俳優。スターダストプロモーション所属。

身長185cm[1]。B94・W77・H95。趣味は写真[1]歌うこと

略歴

[編集]

2003年1月、特撮テレビドラマ『仮面ライダー555』でデビュー。同年10月に放送された特撮テレビドラマ『超星神グランセイザー』にてインパクターロギアを演じて人気を博し、知名度を得た。

2019年1月に公開された初の長編映画主演作となる『デイアンドナイト』では、企画と原案も担当した[2]。同年8月から放送された『名もなき復讐者 ZEGEN』で、初のテレビドラマ主演を務めた[3]

出演

[編集]

テレビドラマ

[編集]

映画

[編集]

短編映画

[編集]
  • MIRRORLIAR FILMS Season5「MIMI」(2024年5月31日、榊原有佑監督)[17][18]

Webドラマ

[編集]

DVD

[編集]

CM

[編集]

作品

[編集]
  • 映画『MIRRORLIAR FILMS Season2』「point」(2022年2月18日) - 監督・脚本[20]

脚注

[編集]
  1. ^ a b c d e f STARDUST スターダストプロモーション制作1部 阿部進之介のプロフィール”. スターダストプロモーション. 2019年8月7日閲覧。
  2. ^ 『デイアンドナイト』生みの親・阿部進之介の「受け入れる」人付き合い”. マイナビニュース (2019年1月26日). 2019年8月7日閲覧。
  3. ^ . ザテレビジョン. (2019年8月21日). https://thetv.jp/news/detail/201967/+2022年4月6日閲覧。 
  4. ^ “阿部進之介『どうする家康』に出演決定 黒田官兵衛の息子・長政役”. ORICON NEWS (oricon ME). (2023年8月4日). https://www.oricon.co.jp/news/2289558/full/ 2023年8月4日閲覧。 
  5. ^ “月9「信長協奏曲」に藤木直人らの出演が決定!”. ザテレビジョン. (2014年9月21日). https://thetv.jp/news/detail/50561/ 2014年9月21日閲覧。 
  6. ^ 「このミス」大賞ドラマシリーズ始動!主演に佐久間由衣、阿部進之介、小関裕太ら”. 映画ナタリー (2019年6月10日). 2019年8月6日閲覧。
  7. ^ 第11話ストーリー|ドラマ24 Iターン”. テレビ東京. 2019年9月14日閲覧。
  8. ^ “異世界居酒屋「のぶ」大谷亮平&武田玲奈でドラマ化! 監督・脚本に品川ヒロシ”. シネマトゥデイ. (2020年1月25日). https://www.cinematoday.jp/news/N0113712 2020年2月6日閲覧。 
  9. ^ "ドラマ『異世界居酒屋「のぶ」Season2』水野美紀ら新キャスト発表 第1弾予告映像も解禁". ORICON NEWS. oricon ME. 12 March 2022. 2022年3月13日閲覧
  10. ^ “異世界居酒屋「のぶ」に平岡祐太・ココリコ田中・海宝直人ら、過去作のキャストも続投”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年11月25日). https://natalie.mu/eiga/news/502735 2022年11月25日閲覧。 
  11. ^ 山田孝之が全面プロデュース 映画『デイアンドナイト』、主演は阿部進之介”. CINRA.NET (2017年8月18日). 2019年8月7日閲覧。
  12. ^ 映画「キングダム」信は山崎賢人、政は吉沢亮!キャスト、監督らが製作発表会見”. コミックナタリー (2018年10月9日). 2018年10月9日閲覧。
  13. ^ “小栗旬が「新解釈・三國志」で曹操役、磯村勇斗&阿部進之介とチーム魏に”. 映画ナタリー. (2020年9月3日). https://natalie.mu/eiga/news/394705 2020年9月3日閲覧。 
  14. ^ “吉沢亮、永瀬正敏、小栗旬、阿部進之介が主演 土田世紀『かぞく』実写映画化決定”. リアルサウンド映画部 (blueprint). (2023年9月25日). https://realsound.jp/movie/2023/09/post-1442967.html 2022年9月25日閲覧。 
  15. ^ 帰って来ないんだよ!吉沢亮、永瀬正敏、小栗旬、阿部進之介の出演作「かぞく」予告”. 映画ナタリー. ナターシャ (2023年10月23日). 2023年10月23日閲覧。
  16. ^ 映画『カムイのうた』作品情報”. 映画.com. エイガ・ドット・コム (2023年10月12日). 2023年10月12日閲覧。
  17. ^ “横浜流星主演の短編映画「MIMI」が「MIRRORLIAR FILMS Season5」作品として公開”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2023年5月14日). https://natalie.mu/eiga/news/524476 2023年5月14日閲覧。 
  18. ^ 「MIRRORLIAR FILMS」横浜流星主演作を含む6作品が5月31日に公開”. 映画ナタリー. ナターシャ (2024年3月7日). 2024年3月7日閲覧。
  19. ^ 福田雄一監督、大泉洋ら出演 ドラマ『新解釈・三國志-異聞-』Huluで配信”. CINRA.NET. 2020年12月4日閲覧。
  20. ^ 「MIRRORLIAR FILMS」監督としての阿部進之介、志尊淳、柴咲コウらも映した特報”. 映画ナタリー. 株式会社ナターシャ (2021年12月22日). 2021年12月22日閲覧。

外部リンク

[編集]