新解釈・三國志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
新解釈・三國志
監督 福田雄一
脚本 福田雄一
製作 北島直明
松橋真三
製作総指揮 伊藤響
ナレーター 西田敏行
出演者 大泉洋
賀来賢人
橋本環奈
山本美月
岡田健史
橋本さとし
高橋努
岩田剛典
渡辺直美
磯村勇斗
矢本悠馬
阿部進之介
半海一晃
ムロツヨシ
山田孝之
城田優
佐藤二朗
西田敏行
小栗旬
音楽 瀬川英史
主題歌 福山雅治『革命』
撮影 工藤哲也(撮影監督)
鈴木靖之(撮影)
編集 臼杵恵理
制作会社 クレデウス
製作会社 映画「新解釈・三國志」製作委員会
配給 東宝
公開 日本の旗 2020年12月11日(予定)
上映時間 113分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

新解釈・三國志』(しんかいしゃく・さんごくし)は、2020年12月11日に公開予定の日本映画[1]。脚本と監督は福田雄一[2]、主演は大泉洋で、福田が監督を務めた映画作品への出演は本作が初となる[2][3]

概要[編集]

三國志』を福田自身による新たな解釈の下で映画化したものとなっており、例えば劉備であれば『水曜どうでしょう』内での大泉のような、将軍らしいことを口にしないという形となっている[2]

なお、福田は「劉備を大泉がやらないなら撮影する必要がなく、スケジュール調整に3年を要してまでも撮影したかった」と語っている[2]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 映画『新解釈・三國志』公式サイト, https://shinkaishaku-sangokushi.com/ 2020年4月16日閲覧。 
  2. ^ a b c d e 大泉洋×福田雄一 2人の奇才が初タッグでコメディ界の歴史を塗り替える! ?”. GetNavi web ゲットナビ (2019年6月14日). 2020年4月16日閲覧。
  3. ^ ただし、本作と同じく福田が監督と脚本を手掛けたテレビドラマ『いぬ会社』『「the TEAM NACS perfect show」〜なんでこんな時に〜』には出演経験がある。
  4. ^ a b c d “『新解釈・三國志』“チーム呉”に賀来賢人&岡田健史&矢本悠馬&半海一晃”. クランクイン!. (2020年6月3日). https://www.crank-in.net/news/77097/1 2020年10月8日閲覧。 
  5. ^ a b “橋本環奈&山本美月、福田雄一監督作『新解釈・三國志』に出演 ムロツヨシ、賀来賢人の妻役に”. Real Sound (blueprint). (2020年7月3日). https://realsound.jp/movie/2020/07/post-579498.html 2020年10月8日閲覧。 
  6. ^ a b c “福田雄一版「三國志」孔明役はムロツヨシ”. 日テレNEWS24 (日本テレビ放送網). (2020年4月3日). https://www.news24.jp/articles/2020/04/03/08619640.html 2020年4月3日閲覧。 
  7. ^ a b “岩田剛典と渡辺直美が「新解釈・三國志」出演、自称イケメンの趙雲&絶世の美女貂蝉に”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年8月3日). https://natalie.mu/eiga/news/390214 2020年10月8日閲覧。 
  8. ^ a b c “小栗旬、磯村勇斗、阿部進之介が「チーム魏」として出演『新解釈・三國志』”. CINRA.NET. (2020年9月3日). https://www.cinra.net/news/20200903-shinkaishakusangokushi 2020年10月8日閲覧。 
  9. ^ a b c “山田孝之、城田優、佐藤二朗が『新解釈・三國志』出演 大泉洋とのやりとり捉えたメイキング映像も”. Real Sound (blueprint). (2020年5月3日). https://realsound.jp/movie/2020/05/post-548053.html 2020年10月8日閲覧。 
  10. ^ “『新解釈・三國志』西田敏行が参戦 “新解釈”を講義する歴史学者役”. クランクイン!. (2020年10月3日). https://www.crank-in.net/news/81533/1 2020年10月8日閲覧。 
  11. ^ 映画『新解釈・三國志』主題歌担当決定!!” (日本語). 福山雅治オフィシャルサイト. 2020年10月9日閲覧。
  12. ^ “福山雅治、大泉洋主演「新解釈・三國志」の主題歌「革命」書き下ろし”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2020年10月8日). https://natalie.mu/music/news/399636 2020年10月8日閲覧。 

外部リンク[編集]