LOST〜呪われた島〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

LOST〜呪われた島〜』は、日本のホラー映画作品。2006年9月22日DVDが発売された。

解説[編集]

あらすじ[編集]

かつて平家一族に敗れた源氏一族が鬼を退治したという伝説の残る八丈島をゼミの課題のために訪れた越前小夜子、能勢結衣、鶴間大地、細谷由之の大学生4人組。海辺で開放的に浸る彼らだったが、案内役の寺山梨花から「人の生き血を啜る鬼」の伝説を教えられる。そこで彼らは破られた鬼の封印に戦慄する。翌日由之が姿を消し、残されたビデオには助けを求める彼の声が。事故による船の欠航と孤立した島に残され、今度は大地までもが行方不明になる。そこへ吸血鬼の謎を追う探偵、伊勢崎真一郎が現れるのだが…

唯が最初に鬼じゃないかと思ったが じつは・・・

キャスト[編集]

スタッフ[編集]