柴崎楽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
しばざき らく
柴崎 楽
生年月日 (2004-04-28) 2004年4月28日(18歳)
出身地 日本の旗 日本千葉県
国籍 日本
身長 178cm
職業 俳優
活動期間 2013年 -
事務所 スターダストプロモーション
テンプレートを表示

柴崎 楽(しばざき らく、2004年4月28日 - )は日本の俳優歌手ダンサーである。

スターダストプロモーション所属の男性アーティスト集団EBiDANのメンバーであり、9人組ダンス&ボーカルユニットSUPER★DRAGONのメンバー。

千葉県出身。血液型はO型。スターダストプロモーション制作3部所属。

略歴[編集]

小学3年生ごろ、渋谷スクランブル交差点でスカウトされて現事務所に入所以降、スターダストプロモーションの男性アーティスト集団EBiDANのEBiDAN 39 & KiDS(EBiDAN 研究生)として活動する。

2015年9月に開催された星男祭2015でSUPER★DRAGONの結成が発表される。

2019年6月、個人でのYouTubeチャンネル『THE RAKU SHOW』、個人名義でのTwitterアカウントを開設。同年12月には個人名義でのInstagramを開設した。

人物[編集]

利き手は右。好きな色は紫と黒。好きな食べ物はお菓子と野菜。嫌いな食べ物は肉で、メンバーが焼肉を好むため、よく焼肉屋に連れていかれるが、その際は野菜盛りを注文している。肉は食べられないが、得意な料理はチーズ in ハンバーグ[1]

趣味は料理、折り紙、バスケットボール(8歳~)、スケートボード、スノーボードである[2] [3]。 バスケットボールは姉の影響で小学2年生から3年生にかけて習っていた[4]

音楽の嗜好としては、1990年代の英米ロックを好んでおり、インタビューでは好きなミュージシャンとしてGreen DayOasisを挙げている[5]。EBiDAN 39 & KiDS時代には頻繁にNirvanaのTシャツやパーカーを着用しているのが見受けられる。

EBiDANに加入する前より芸能活動を行なっており、子供服のファッションショーに出るなどしていたが、「オーディション会場に行くと人がいっぱいいて、みんなギラギラしているので泣いてばかりいた」と語っている[4]

ダンスにおいてはライトフィートボーンブレイク、タットを得意としており、時にSUPER★DRAGONのライブにおいてソロパフォーマンスを披露する。

ファンからは「らく」「らっくん」「らくちゃん」と呼ばれている。

作品[編集]

  • 「EBiBEST」(2016年12月21日、スターダストレコーズ)

出演[編集]

グループとしての出演については「SUPER★DRAGON」参照

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

  • 『GO! GO! EIGO!』(2012年、BSフジ) - Moja Kids Raku
  • 『ワオ』(2014年4月、フジテレビ)
  • 『EBiDAN』(TOKYO MX)
  • 『EBiDAN アミーゴ』(BS日テレ)

映画[編集]

  • 陽だまりの彼女』(2013年)- 奥田浩介 役(幼少期)
  • 『スルー・ロマンス』(2013年)- ヒロ 役(幼少期)
  • 平成27年度 日本大学芸術学部映画学科 卒業制作作品『歌え!』(2015年)- 伊藤勇樹 役(主人公)

舞台[編集]

ミュージックビデオ[編集]

  • orgarhythm「オルガリズム コンセプトムービー」
  • MAY'S「ダイヤモンド」
  • MAGiC BOYZ「MAGiC SPELL〜かけちゃうぞ!ぴっぴっぴっ〜」

その他媒体[編集]

  • 読売KODOMO新聞『できちゃうクッキング』(2014年4月 - 2017年6月)
  • OK Music UP's 『楽楽ペイント』(2016年10月 - )

脚注[編集]

  1. ^ “☻楽です☻☻☻☻☻ : SUPER★DRAGON 公式ブログ” (日本語). SUPER★DRAGON 公式ブログ. https://lineblog.me/superdragon/archives/8334768.html 2018年4月5日閲覧。 
  2. ^ STARDUST - スターダストプロモーション制作3部 - 柴崎楽のプロフィール”. スターダスト オフィシャルサイト. 2018年4月5日閲覧。
  3. ^ 『BoyAge—ボヤージュ— Vol.11』 KADOKAWA、2020年、62頁。ISBN 978-4-047360-77-8
  4. ^ a b 『BoyAge—ボヤージュ— Vol.11』 KADOKAWA、2020年、65頁。ISBN 978-4-047360-77-8
  5. ^ Inc., Natasha,. “SUPER★DRAGON「BAD BOY」インタビュー (3/3) - 音楽ナタリー 特集・インタビュー” (日本語). 音楽ナタリー. 2018年4月2日閲覧。

外部リンク[編集]