豊嶋花

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
とよしま はな
豊嶋 花
別名義 豊島 花(旧芸名)
生年月日 (2007-03-27) 2007年3月27日(10歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都
身長 138 cm
血液型 O型
職業 子役
ジャンル 映画テレビドラマCM
活動期間 2008年 -
事務所 スマイルモンキー
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
連続テレビ小説 ごちそうさん
トットちゃん!
映画
外事警察 その男に騙されるな
CF
ハナマルキ『塩こうじ シリーズ』
丸美屋
TRF『EZ DO DANCERCIZE avex Special Edition 発売キャンペーン』

豊嶋 花(とよしま はな、2007年3月27日[1] - )は、日本子役である。旧芸名、豊島 花

東京都出身[2][3]スマイルモンキー所属[1]。身長138cm[1]。血液型はO型[4]。以前は豊島 花としてシーアンドティー(キャロット)に所属していた[5][6]

来歴[編集]

2008年、1歳の時から芸能活動を開始。

5歳の時、2012年公開の映画外事警察 その男に騙されるな』のオーディションを受け、言葉を話せない役のため表情での演技が重要視されたが、堀切園健太郎監督は「『この子であれば、セリフはいらない』と確信した」と語った。同作において可憐な容姿と大人顔負けの演技が絶賛され、「第2の芦田愛菜」として注目を集める[7][8]

2013年にはNHK大河ドラマ八重の桜』で山本覚馬西島秀俊)の娘・みねの幼少期を、連続テレビ小説あまちゃん』で天野春子(小泉今日子)の幼少期を演じた後、連続テレビ小説『ごちそうさん』でヒロイン・め以子()の幼少期を演じて知名度を上げる[8][9]。なお連続テレビ小説への出演は『梅ちゃん先生』『あまちゃん』に続き3回目となった[8]。また同年6月公開の『真夏の方程式』では、『ごちそうさん』に続いて杏が演じた川畑成実の幼少期を演じた。

同年11月に、『TRF イージー・ドゥ・ダンササイズ』キャンペーンキャラクターに抜擢、『踊ってみた』動画で特技のダンスを披露した[10]

2017年にはテレビ朝日帯ドラマ劇場トットちゃん!』で黒柳徹子清野菜名)の幼少期を演じる[11]

人物[編集]

  • 趣味は読書、ダンス、お絵かき、食べること。特技は百面相、ダンス、人を笑わせる言動、記憶力[1]
  • 『外事警察 その男に騙されるな』撮影での韓国ロケの際、日本人観光客から「芦田愛菜ちゃん?」と声を掛けられたが、自身にとっても芦田は憧れの存在であり、間違えられた事に大喜びしたとの事[7]

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

その他のテレビ番組[編集]

CM[編集]

  • 東進こども英語塾「Hello Song篇」(2011年)
  • 花王「ハミングNeo」(2011年)
  • 任天堂Wii 集まればWii 親戚ダンス篇」(2011年)
  • アガツマ「アンパンマン わくわくふんすいパラダイス」(2012年)
  • ハナマルキ
    • 「塩こうじ 塩こうじ中・水炊き篇」(2012年)
    • 「塩こうじ 塩こうじ中・唐揚げ篇」(2012年)
    • 「塩こうじ 液体塩こうじ・黄金チャーハン篇」(2013年)
    • 「塩こうじ 液体塩こうじ・浅漬け篇」(2013年)
  • パイロットコーポレーション「書く、を支える。篇」(2012年)
  • MSD「子宮頸がんワクチン 未来へ篇」(2012年)
  • 日産自動車 セレナ「わんこそば体験篇」(2013年)
  • 住宅金融支援機構「フラット35」(2013年 - )
  • サントリー「天然水サーバー わが家は南アルプス篇」(2013年 - )
  • 旭化成「フロッシュ 絵本篇」(2013年)
  • TRF EZ DO DANCERCIZE avex Special Edition 発売キャンペーン[13](2013年)
  • グリコ パピコ 「大人AKB48 募集告知篇」(2014年3月)
  • 丸美屋
    • 家族のお茶漬けシリーズ(2014年 - )
    • ソフトふりかけシリーズ 「食べたい 篇」(2014年4月 - )
    • かけうま麺用ソースシリーズ 「TRY 篇」 「まねっこ 篇」(2014年7月 - )
    • おもち亭 「ほんの『おもち』です!キャンペーン」(WebCM、2014年)
    • 家族の初夢キャンペーン(WebCM、2015年)
    • のりたま(2015年)
    • 釜めしの素シリーズ 「がんばれる理由篇」(2017年)
  • 森永乳業「ビヒダスヨーグルト BB536ビヒダンス」(WebCM、2015年)

CD[編集]

  • みんなのうた「しじみのダンス」(2012年)ゆきまゆこ(うた)&しじみシスターズ(おどり)

PV[編集]

  • 氣志團 ライブ映像(2010年)
  • 味の素「アンパンマンポテト」BSインフォマーシャル(2012年)
  • 新妻聖子「ありがとう」PV(2012年)

WEB[編集]

  • GReeeeN × antenna* 限定ムービー『「愛唄」娘の演奏会篇』(2016年)

スチール[編集]

  • 「RONI2009 春夏カタログ」(2009年)- ベビーモデル
  • 成美堂出版「未来にかがやく男の子・女の子の名付け辞典」(2009年)
  • 彩邑「エスタジオ・ラモ『China & Chico』」(2013年)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 豊嶋 花”. スマイルモンキー. 2017年10月28日閲覧。
  2. ^ 豊嶋 花 as 井上エミ”. 登場人物. 映画『恋妻家宮本』公式サイト. 2017年10月28日閲覧。
  3. ^ NHK出版.NHKドラマガイド ごちそうさんpart1[要ページ番号]
  4. ^ ピックアップモンキー 第9回より(2014年7月5日時点のアーカイブ
  5. ^ 幼稚園 女”. シーアンドティー. 2010年7月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年1月31日閲覧。
  6. ^ 豊島花プロフィール”. シーアンドティー. 2010年5月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年1月31日閲覧。
  7. ^ a b 南樹里 (2012年6月1日). “第二の芦田愛菜誕生! 5歳の美少女・豊嶋花の演技がすごすぎる”. シネマトゥデイ. http://www.cinematoday.jp/page/N0042694 2013年11月28日閲覧。 
  8. ^ a b c “『ごちそうさん』の子役・豊嶋花、朝ドラ3作目 「第2の芦田愛菜」と評判”. ORICON NEWS (oricon ME). (2013年10月1日). https://www.oricon.co.jp/news/2029242/full/ 2013年10月10日閲覧。 
  9. ^ 豊嶋花ちゃん、食いしん坊でぴったりな役”. billboard. 2013年9月2日閲覧。
  10. ^ 豊嶋花、持ち前のダンスを披露”. ガジェット通信. 2013年11月27日閲覧。
  11. ^ a b “黒柳徹子の半生が“帯ドラマ”に 『トットちゃん』松下奈緒、山本耕史ら出演者発表”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年6月9日). http://www.oricon.co.jp/news/2092113/full/ 2017年6月9日閲覧。 
  12. ^ “妻夫木聡、初の父親役 『キッドナップ・ツアー』ドラマ化”. ORICON STYLE. (2016年6月17日). http://www.oricon.co.jp/news/2073534/full/ 2016年6月17日閲覧。 
  13. ^ TRF イージー・ドゥ・ダンササイズ新作発売キャンペーン”. ショップジャパン. オークローンマーケティング (2013年11月). 2013年12月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年11月28日閲覧。

外部リンク[編集]